今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ | ログイン

「ことりごと2」のlegumiさん登場!

c0039735_0532199.jpgふっとひと息つきながら、コーヒーか紅茶でブレイクタイム。心も体もふんわり軽くなって、気分がリフレッシュするひとときですね。そんな気軽な感覚で息抜きできるような、小さなイラストギャラリー。1日1枚、水彩でさらさらっと描いた小さなイラストに、ほんのひとことを添えて…。
イラストのモチーフはおいしいスイーツだったり、お気に入りの靴やバッグだったり、暮らしの中のひとコマだったり…。夏はそうめんやビーチサンダル、今の季節ならマフラーやイチョウなどの季節感も伝わり、見ていると心もあたたまります。

今週は毎日の暮らしをイラストとともにさくさくつづる「ことりごと2」のlegumiさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
legumiさん:イラストの仕事をしています。HPはあるのですが、更新がゆっくりペースです。Blogの存在は気になりつつ、どうしようかな、と思っていた時に、長いつき合いをさせてもらっている友だちのChikaphotographさんのおすすめもあって、簡単に更新できるBlogに挑戦してみよう!ってことで、2006年7月からはじめました。
そのChikaphotographさんがピックアップブロガーに選ばれて「すごい!」と思ったばかり。そして今回私がピックアップブロガーに!ひゃー、びっくりです。

c0039735_0541948.jpgエキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
legumiさん:日々過ごす中で、気がついたこと、感じたことなどをイラストを交えつつ、短いことばで伝えられたら、イラストは見る人によってイメージが膨らんで、その人の状況で感じ方が異なると思うのです。私自身、普段の仕事モードから離れつつ、描く楽しさを感じていますし、“ことば”は、ぱっとひらめいたり、ちょっと考えたりと、小鳥がさえずるような気分で、脳みそをフル回転してます。
実は、もう一つBlogを持っていて、イラストの仕事や、展覧会のことなどの内容で、「7miele information」というタイトルです。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
legumiさん:イラストを描き続ける幸せ! コメントを通じて、人とのつながりが広がったことも大きいですね!

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
legumiさん:行ってみたい場所に行けるかもしれない!会いたい人と会えるかもしれない! そんないろんなことの可能性が広がるところかな。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
legumiさん:マイペースで感激しやすい小動物のような!?小さな私です。

c0039735_0544482.jpgエキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
legumiさん:リンクをしてくださった方、コメントをくださった方、リンク、コメントなしでも訪問してくださった方、みなさんにお会いしてお話できたらいいなと思います!
weekend books」のweekendbooksさん、「*Aloha tomoz*」tomoz1101さん、「EATお茶入れたよ」のTAEさん、「オフホワイトの日記帳」のecottさん、「yuki@photo」のkuuleiyukiさんとは、実際にお会いしました!不思議な感じで感激でした!

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
legumiさん:旅すること日常を脱出すると、いろいろな景色やさまざま人がいることを知ることで、刺激を受けて自分自身の枠が広がること。もっと、さまざまな場所へ行きたいですね!
ハマっていることは、気分に合ったアロマの香るお風呂にゆっくーり入ること。日々、丁寧に過ごすことを心がけたいなぁ〜と思っています。

エキサイトブログ編集部:夢は?
legumiさん:国内、海外問わず、いろんな場所に訪れ、さまざまな場所で作品展を開くのが夢!また、イラスト作品集や絵の本を作りたいです!

エキサイトブログ編集部:毎日さくさくっと描く水彩画のイラストがほのぼのしていますが、イラストを描きはじめたきっかけやその魅力、制作の楽しみは? また、自分らしい作品作りやこだわり、記事アップの際に心がけていることなどがあれば…。
c0039735_0551594.jpglegumiさん:小さい頃から絵を描くのは好きで、広告の裏側やアルバムの中にと、あらゆる紙に絵を描く子ども時代でした。そのまま今も小さいままですが、あっという間に長~い年を重ねて、ここまで続けられているのは、好きだからこそ!のひと言につきます。あまり考えすぎず、素直に感じたことを、描いています。絵を描き、ポジティブなことをことばにすると、気分がアップしています。
仕事は、雑誌や広告、本の挿絵など、今までいろいろお仕事させていただいています。まだまだ試行錯誤で、自分らしさを失わず描いていこうと心がけています。“ことりごと2”のイラストは、日々気づいたことを主に描いていますので、さらーっと描ける透明水彩を使って描いています。透明水彩は、すーっと迷わず一気に描ける私の性格に合った画材です。乾くまで完成が見えないのと、乾いた上にまた色を乗せたり、微妙な感じが好きです。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
legumiさん:カフェでぽーっとしたり、友だちや知人と話したり、食事すること。いろいろな人と話すことで、刺激を受けて、自分の枠が広がると思うのです。さまざまな人に支えられて、その縁が広がって、今の私がいるんだと思う日々です。そして、時間が空いたときふらり散歩に出たり、睡眠時間をしっかり取ることは大事にしています。よく眠れた翌日は絵を描くことに集中できまーす!

エキサイトブログ編集部:数ある作品の中で、ご自身が気に入っている作品や気に入っている記事といえば? また、読者に評判だった記事は?
legumiさん:どれにしようか、迷ってしまいました〜。
はちみつムースタルト/20101108
私のイラストを見て、作ってくれた記念タルト。

ブーツ /20100912
まだ、夏の熱が残る頃、足元から秋を決める人をちらり見かけて。

c0039735_0562480.jpg明けました!/20100101
新年一回目、情熱持って一年過ごそうという気持ちで、赤い色を使いました。

ベーグルルン/20100829
パンが大好き!好きなものを描くと、気分も楽しくなります!

迷い道/20091128
趣くままな色合いがいいなぁと思ったイラスト。

青空/20090508
青い空が恋しくなったので、思わず!

ほほほー/20081217
思いがけず反応があった大きいりんごとちいちゃなりんご。

記憶/20070730
ことばが好きです。

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
legumiさん:現実逃避できる時間、日常を離れて旅すること。感動したことは、今年の11月一ヶ月間、コーヒーが美味しいカフェでイラスト展を開催しました。たくさんの方々に見ていただけ、いろんな反応がうれしかったです!
そして、お店のオーナーが私の作品を観てケーキをコラボして作ってくれたり、ライブもあったり、イラストから広がって、いろいろな方とつながる、とても充実の時間でした。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
legumiさん:サッカー・ ワールドカップの開催地が「ロシア」、次が「カタール」と、今までと違う文化の地域で、初めて決まったこと。ワールドカップやオリンピックなど、スポーツを見ていると、世界には様々な人種の人々がいて、スポーツを通じていろんな意味で感動しちゃいます。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
legumiさん:“ことりごと2”にご訪問、ありがとうございます!続けられているのは、訪問してくださる皆さまのおかげです!コメントもどんどんお願いしまーす。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。

c0039735_0555285.jpg





【legumiさんが好きなブログ、気になるブログ】

◯「フィレンツェ田舎便り2
イタリア美術のことにも触れられて、また行かなきゃ!と思わせてくれます。

◯「ブラジルゴハンとカワイイモノ
行ってみたい国の一つブラジル、興味そそられます。写真の色合いが好き!

◯「sousouka
さりげない季節感が織り込まれて素敵です。

◯「とりごえまり日記
絵本作家のとりごえまりさんの日常。同じ絵の世界「絵本の世界」で活躍されています。誠実な人柄がとても感じられ、刺激になっています。 

◯「Be strong be happy
Chikaさんのカラフルパワーに元気をもらえます。




【legumiさんのライフログ】

ニーチェの言葉 (人生の知恵)

彌生書房


電車の待ち時間、本屋で立ち読みで会った本。
気の向くままページを開くと、なるほど!という言葉が書かれていて、ちょっとの時間で、ぐっと脳内に染みてきます。

強く生きる言葉

岡本 太郎 / イーストプレス


岡本太郎の生き方が潔く、読んでいると、力が湧いてきます。ため息が出そうなときに読みたい本です。

グレープフルーツ・ジュース

オノ ヨーコ / 講談社


ずっと活躍されていて、また、女性としても、ゆるがない生き方に憧れます。気持ちがこり固まったときにおすすめです。

堀内誠一の空とぶ絨緞 (アンアンの本)

堀内 誠一 / マガジンハウス


旅心をくすぐる一冊です。

もっとじっくり本を読もうと、決心!友だちから借りて、いろいろな小説を読み始めています。

音楽はピアノの音が好きで、聴いていると落ち着きます。友だちが録音してくれたGlenn Gouldだったり、エリックサティだったり。最近、聴いて良かったのは“pink martini”です。

Joy to the World

Pink Martini / Heinz Records


pink martiniの一番新しいアルバムで、クリスマスにぴったりです。ジャケットがcute! 

legumiさんの「ことりごと2」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2010-12-06 23:59