今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ | ログイン

「** M☆M House’s Kitchen **」のmanaさん登場!

c0039735_13211789.jpg夏の定番ゴーヤチャンプルやゴーヤのサラダをはじめ、ゴーヤの天ぷらにペペロンチーノなど…。ゴーヤだけで一冊の本ができそうなほど、ゴーヤレシピがいっぱい。
ゴーヤと言えば沖縄! 夏! 栄養たっぷりの夏野菜ですね。
もちろん、ゴーヤに限らず、沖縄を代表する豚肉&豚足を使った料理やヘチマ料理など、まさに夏バテ知らずで、元気なパワーを届けてくれる沖縄の晩ごはんに、思わず食欲がそそられます。
「冷たいビールによく合いそう!」「いつも参考にさせてもらっています!」という読者が多いはず。

今年のように猛暑が続くときこそ、沖縄の元気パワーをいただいて、暑い夏も乗り越えたいですね!

今週は、そんな沖縄ならではの島ごはんやおいしい家庭料理&レシピ、沖縄の話題を紹介してくれる「** M☆M House’s Kitchen **」のmanaさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
manaさん:こちらこそ、いつもお世話になっております。

5~6年ほど前のことですが、ある方のHPにあったコミュニティーリンクバナーにふと目がとまりました。それは、HPをお持ちのみなさんが集い、晩ご飯日記を披露している“みんなのご飯リンク”というものでした。もともと料理が好きでしたので、趣味の部屋と一緒にお料理も披露できるHPを作って、「ぜひこのみんなの晩ご飯リンクの仲間に加わりたい!」 そんな思いでHP作りをはじめたのです。
しかし、仕事をしながらでしたので、なかなか思うように作業が進みませんでした。 
その頃は急速にブログが普及していましたのでHPをお持ちのみなさんも、ほとんどの方がブログへと移行を始めていました。HPよりもとても簡単に設置することができるブログ…。それならばと私もブログを設けることにしました。
エキサイトさんのブログを二つ利用させていただいて、お料理の部屋と、おもしろエピソードや家族のことなどをつづった日記の部屋を設置しました。そして3年前にようやくみんなの晩ご飯リンクメンバーに加わることができました。
現在、そのリンクはなくなってしまいましたが、私のHPも今では、お料理日記がメインとなっています。

c0039735_1319829.jpgエキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
manaさん:生まれも育ちも沖縄で、子どもが二人の4人家族です。
仕事をきっかけに夫や高校生の娘と3人分のお弁当を作っていますが、そんな毎日の家族弁当と晩ご飯を中心に、地元の伝統料理や食材などの紹介も含め、その日の出来事やニュースで話題になったことなど、家族のエピソードなども交えながら、ほぼ毎日記録しています。沖縄の景色や その日の空なども写真に残しています。 

仕事をはじめてからは毎日がめまぐるしく過ぎていき、「昨日の晩ご飯は何食べたっけ?」なんてこともしばしばで(苦笑)。こうして、写真付きでどんなものを食べたか記しておくついでに、娘に残せるレシピもつづっておこうと思い、今に至っています。そうは言っても実はこのブログ、いまだ家族にも内緒のブログなんですけどね…。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は? ブログのよさは? 
manaさん:ブログを通じて多くのお友だちブロガーさんに出会うことができました。
と言っても、ほとんどの方はコメント上でお顔をも存じ上げておりませんが、みなさんには毎日いろいろな刺激をいただいています。今では日本だけでなく、海外のブロガーさんとも交流があり、私の視野もとても広がったと思います。
実は最近、こんなコメントをいただきました。
“はじめまして、manaさんのお料理が大好きで楽しみにブログ拝見しています。
沖縄生まれの沖縄育ちのうちなーんちゅですが、今はカナダで暮らしています。
お料理の紹介に交えて、沖縄についていろんなことを県外の人に伝えているのもとても良いなって感心していました。
たまには涙することもあったり、一人でも多くの人が平和について考えてくれることを願ったりしてます。”

とてもうれしいコメントでした。他にもこのような方が数名いらっしゃいます。
沖縄を離れて、遠い異国の地でこうして私のブログを見て沖縄を懐かしく思い出してくれるなんて。こんなふうに世界でがんばっている沖縄出身の人たちと交流が持てるのも、ブログならではの良さです。 
ひと昔前の私にはこんなこと、想像もできなかったことです。
こういう出会いがあった時、ブログをやっていて良かったな〜って思いますね。

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
manaさん:やり出したら、とことん追求するタイプ。凝り性です。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
manaさん:コメントをくださる方みなさんにお会いしてみたいですね〜。
それはとても無理でしょうけど(笑)。
でも、ブログというものは不思議なもので、姿、お顔は知らなくても、毎日ブログを通じて交流していると、その方々のお人柄をうかがい知ることができます。
そして、何かご縁というものを確実に感じています。みなさんとても素敵な人ばかりです。

実はブログをはじめてから、おひとりだけお会いした方がいらっしゃいます。彼女との出逢いは 奇跡だと言っても過言ではありません。運命的なものを感じました。
その時のことは記事にもしました。
彼女は現在はブログを閉じてしまいましたが、今でも時々食事に出かけたりする仲です。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
manaさん:大河ドラマの龍馬伝、カメラ、写真 です。
忙しくて、なかなか連続もののテレビ番組は観ないんですが、『龍馬伝』だけは毎週欠かさず観ていますね〜。
カメラはずっと普通のデジカメを使っていたのですが、今年になってついにへそくりをはたいて、念願の一眼レフを手に入れました。料理以外も、日々被写体を探しては写しまくっています(笑)。

エキサイトブログ編集部:夢は?
manaさん:近くに海や山のある場所に引っ越して、自給自足をしながらのんびり過ごしたい。
あと、旅行ですかね〜。新婚旅行もしていない夫婦なので、子どもたちが独立したら、老後は夫婦でいろいろなところへ旅してみたいです。

c0039735_12422078.jpgエキサイトブログ編集部:食欲をそそる沖縄ごはんの数々ですが、沖縄料理ならではのおいしさや魅力、料理作りの楽しみは?  また、自分らしいレシピ作りや記事アップの際にこだわっていることなどがあれば…。
manaさん:沖縄には独特の料理文化があります。
まだ作ったことのないお料理も数ありますが、先人たちが作ってきた沖縄料理は薬膳料理が多いです。
ご存じかと思いますが、豚肉文化とも言われるくらいで、沖縄で肉と言えば、豚肉です。鳴き声以外はすべて食べます(笑)。 暑い地域だから良質なタンパク質とビタミンが豊富な豚肉が身体にも良いのでしょうね。驚く方も多いのですが、沖縄のおでんには豚足が欠かせません。コラーゲンたっぷりです。
夏が長く暑い沖縄ですが、汁物料理もとても多いです。 昆布もよく食べます。
昔から食べられている沖縄料理は、滋養強壮作用のある料理がとても多いのです。

ちゃんぽんと言えば、長崎ちゃんぽんが有名ですが、沖縄にもちゃんぽんってあるんです。ただ、沖縄ちゃんぽんは野菜炒めを卵でとじて ご飯の上にかけた、丼飯なんです。沖縄では、これが普通に大衆食堂の定番メニューです。

さつま揚げのルーツをご存じでしょうか? 
由来は諸説ありますが、時代は島津藩の琉球侵攻の際に遡ります。琉球は中国との交流が盛んで、薩摩も琉球を通して様々な中国の文化の影響を受けたんですね。
影響を受けた料理の中に、魚肉のすり身を澱粉と混ぜて油で揚げた「チキアギー」というものがありました。
鹿児島県では、さつま揚げとはほとんど呼ばれず、多くは「つけ揚げ」と呼ぶそうですが、これは「チキアギー」が訛って、つけ揚げになったと言われているんです。
いろいろ種類があるチキアギーも庶民に愛されている食材のひとつです。

今や飽食の世の中ですが、「地産地消は大切なことだな」とブログを立ち上げてからはそれを意識して料理するようになりました。地元のその土地でその時季収穫できる食材は、そこに住んでいる人々の身体に良い栄養がたくさん詰まったものです。
できるだけそんな旬の食材を取り入れながら、沖縄の文化や景色なども交えて、古くからの伝統料理などもレシピにしていきたいと思っています。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
manaさん:子どもが二人とも年頃。特に息子は思春期であまり多くを語らない時期なので、子どもたちと会話できる時間は大切にしたいです。
料理をする時間も大切です。 キッチンに立ってお料理を作っている時が一番楽しい時間かも。
それと、1日1回空を眺めて深呼吸すること。これも大事です。
時間に余裕があれば公園や海岸を散歩しながら、小鳥たちを眺めることも私にとって癒し時間です。

エキサイトブログ編集部:数ある作品(記事)の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
manaさん:・「なすとへちまがコラボ☆ひき肉あんかけ♪和香り
沖縄では ゴーヤーと並んで、夏野菜にナーベーラー(へちま)をよく食べます。
へちまを食べたことがない方は多く、「茄子のような感じですか?」とよく聞かれます。食感は、少し似ているように思いますが、茄子はナス科で、へちまは瓜科。味はやはり違います。
でも、形もよく似ているし、色もそれぞれ違って、「この食材たちを競演させてみたらどうなるかしら?」と考えて作ってみたのが、このお料理です。
料理サイト「レシピブログ」さんの今日のイチオシで、初めて紹介させていただきました。

・「ゴーヤー特集 第2弾 ☆ レシピ綴り♪
■レシピあり ■簡単レシピあり ■関連記事へリンクし、ゴーヤーのレシピ検索がしやすいように、少し整理してみました。画像をクリックすると、関連記事に飛ぶようになっています。
「このページは保存版にするわ〜」とうれしいコメントをいただきました。

c0039735_1641410.jpg・「この木何の木 気になる木〜♪
・「沖縄からいちばん桜 ☆ Lunchはいつもの定番♪
・「『中・エスニック』ターメリックライスで タコライス♪
「もう、見飽きたでしょ?」って言うくらい、記事の中でカレーと並んで我が家で一番食べられている料理かも知れません。それは、タコライスです。最新の記事からレシピも含めて、3つ挙げてみました。

・「THEうちなー弁当! 沖縄の定番食 ポークについて♪
沖縄ではチャンプルーから味噌汁、カレーの具材にもなってしまうポーク(スパム)缶。
なぜ沖縄でこれほどまでに食べられるようになったか、というのを記事にまとめてみました。

・「ターシャの庭に憧れて・・・・ ☆ソーミンチャンプルー♪
沖縄の休日ごはんとでも言いましょうか。ちょっと小腹が空いた時などにもささっと作れる「ソーミンチャンプルー」は、沖縄の家庭の味です。

・「長崎ちゃんぽん VS 沖縄ちゃんぽん♪
先ほどの回答で少し触れましたが、長崎ちゃんぽんも沖縄ちゃんぽんも、もしかしたらルーツは同じかも?

・「コラーゲンたっぷり (=^(∞)^=) 沖縄のおでん♪
これも先ほど触れましたが、沖縄のおでんはこんなおでんです。
豚足が苦手な方もいらっしゃって、おでんにそれが入っていることに驚かれたブロガーさんは多かったです。

・「筍PIZZA と 筍ペペロンチーノ♪
春の旬の食材と言えば 私の中では高級なイメージのある筍、筍は種類もいろいろあって、有名な孟宗竹(もうそうちく)は春の筍ですが、他の種類の筍は8月頃まで穫れるそうです。
残念ながら沖縄では竹林がないので、生の筍は滅多にお目にかかれません。もっぱら水煮ばかりです。
しかし、ありがたいことに最近は本土に住んでいる叔母や友人から毎年筍が届くようになりました。
長く保存できる方法も教えてもらい、毎年数ヶ月間は筍料理を楽しんでいます。

・「旬の野菜いろいろ☆初物をいただく ♪(*'-^)-☆
いただきものの食材の中で、生まれて初めて食べた野菜たちもありました。やはり沖縄ではなかなか手に入れることができない野菜ばかりです。
家族もわくわくドキドキ食べましたが、反応はいかに……?

エキサイトブログ編集部:長い休日があったら何をしたい?
manaさん:夢と同じになりますけど、旅行がしたいです。
ただ、先立つものがないので 今は無理かな〜(苦笑)。

c0039735_140551.jpgエキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
manaさん:やはり、沖縄の基地問題です。ブログにも時々取り上げていますが、とても難しい問題ですね。
それと、今年世界中で起きている異常気象は気になります。これも地球温暖化の影響なのでしょうか…。少しでも私たちひとりひとりができることをしなければと思います。

あとは、スポーツです!
6月に行われたワールドサッカーでも盛り上がりましたが、私はスポーツ観戦がとても好きでして、現在熱闘を繰り広げている夏の甲子園では、地元の高校が決勝に進出しました!(8/20現在)。
今年の春のセンバツに優勝したチームです。沖縄では高校野球が始まると道路も空くって言われています(笑)。それだけ沖縄県民が一丸となって、応援しているってことなんですよ。初の夏の優勝を目指して頑張ってほしいです!

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
manaさん:来週8/28でブログを始めて満3年になります。日記なんていつも3日坊主だった私が、こんなに長くブログを続けることができているのも、コメントをくださるみなさんとの出会いがあってこそ。みなさんとの出会いは、何かご縁というものを確実に感じています。
そして、どんどん広がるブログの輪。これからの新しい出会いも楽しみです。
今後も家庭料理を中心に、沖縄の風景や楽しい話題などもお届けしていきたいと思います。

毎日コメントや応援してくださるみなさん、そして、陰ながら見守ってくださるみなさん、いつもありがとうございます。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。



【manaさんが好きなブログ、気になるブログ】

●「FourSeasons 
今ではTV出演もされてとても忙しくされているyukarinさん。
彼女の日記を拝見するようになって、実に8年以上の歳月が過ぎています。上の息子さんがまだ幼稚園生の頃でした。その後、お嬢さんも生まれてその子が先日3歳のお誕生日を迎えました。
こうして、おめでたからお誕生などを日記で拝見していると、もう私は勝手に親戚のおばちゃん状態です(笑)。

●「:Haru」  
るる姉さんのブログ。まだブログのない時代から、彼女のHPを毎日拝見していました。器使いや日々のお料理を見て、どれだけ刺激を受けたことでしょう。料理がさらに好きなったのも、彼女の日記のおかげです。
旅行日記も楽しいです。沖縄にも何度も足を運ばれていて地元の私がなかなか行かないところなど、彼女のブログで楽しませてもらっています(笑)。

●「eaterior
eateriorさんのブログは、eat + interior。しあわせ作りの基本は おいしいご飯と心地いい空間。
みんなが笑顔になれるもの集めてつづってらっしゃるeateriorさん。
彼女のシンプルライフを見ていると、素敵な暮らし方をされているな〜といつも感心します。
彼女とも長いおつきあいになりました。勝手にもうひとりの妹のように思っています。

●「With Art 」   
ジャイアンさんのブログ。交流はありませんが、写真の美しさに引き込まれています。
デジイチを購入してから写真にもとても興味があるので、参考にさせていただいています。
撮影データを載せてくれるのもうれしいです。

●「ryonouske's Animal Gallery」  
ピックアップブロガーでもあり、ゴールドブロガーにもなられたryonouskeさんのブログ。
この方の写す可愛い動物たちの表情が、なんとも言えなくて、交流はありませんが、動物たちを見てとても癒されています。いつかこんな写真も撮ってみたいですね〜。




【manaさんのライフログ】

栗原はるみ haru_mi (ハルミ) 2010年 10月号 [雑誌]

扶桑社


栗原はるみさんの「Haru_mi」シリーズ/春夏秋冬。
彼女曰く、おもてなし料理はわざわざ特別なものを作ったりする必要はなく、日々作っている家庭料理こそが一番美味しく自信を持って作れるはず。それを器やテーブルコーディネイトして楽しむ方が、本人とっても楽で素敵なおもてなしができる。と言うのを昔読んで以来、私が尊敬している料理家のひとりです。
器使いなど、とても参考になります。

かもめ食堂

バップ


めがね(3枚組)

VAP,INC(VAP)(D)


何なんだろうこの感覚。ふわ〜っとほんわかしていて、何故か引き込まれてしまう。
映画の中に出てくる食べ物はシンプルだけどどれも美味しそうで、空気感もたまらなく良い。
まだ観ていないのですが、かもめ食堂スタッフ制作の「 プール」もぜひ観てみたい作品です。

プール [DVD]

バップ



南極料理人 [DVD]

バンダイビジュアル


とても良い映画でした。
限られた生活空間の中でも やはり食事というものは別格の楽しみ。食を通して 大事なことが描かれている。
手間ひまかけて作る主人公の料理の数々はもう 本当にどれも美味しそう。
極寒の南極で 笑いあり涙あり、とても温かな楽しい映画でした。

manaさんの「** M☆M House’s Kitchen **」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2010-08-20 16:50