今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ | ログイン

「ぱくとこ」のK.Yoshikoさん登場!

c0039735_2352695.jpgぱくぱく美味しいものを食べたり、とことこお出かけしたり…。とってもキュートなイラストの「とこさん」が伝えてくれる、美味しい幸せや日々の楽しさ。

そんなかわいいキャラクター「とこさん」を描くイラストレーターとして、また、野菜本来の甘みやうまさ、栄養を引き出す野菜ソムリエとして、美味しそうな料理をイラスト入りのレシピとともに紹介。素敵な写真にイラストが加わって、見やすさも楽しさも倍増です。
「私も作ってみたいな!」「いつも楽しく、参考にさせてもらっていま~す」と更新を楽しみにしている読者も多いはず。

何気ない日々の楽しいエピソードや小さな幸せ、お出かけ話なども心がほっこりあたたまります。

今週は、そんな美味しいもの&大好きなことを、イラストとともにつづる、「ぱくとこ」のK.Yoshikoさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
K.Yoshikoさん:こちらこそいつもお世話になっております。
つたない私のブログに思いがけなく「ピックアップブロガー」のお声をかけてくださって、本当にありがとうございます。
びっくりすると同時に歓びがこみ上げました。

ブログというものが世間で流行りだした時に、「自分のちょっとした日常をつづってみようかな」と思い、ブログを立ち上げてみたのがはじまりです。そのブログは「まめころりやおき」といって、2年間続けていたのですが、時間の都合もあり、考えた末に一度終了しました。
でも、ブログを続けてきた2年間の歳月の中でとっても楽しかった思いや、うれしかった気持ちが忘れられなくて…。それと同時に、「自分のイラスト作品を発表したい!」という気持ちもずっと残っていたので、昨年、再び新しいブログ「ぱくとこ」を立ち上げました。エキサイトブログさんのシンプルでレイアウトがすっきりした感じが大好きでずっと使わせていただいてます。
もう1つ「Buon Viaggio」という1週間のシチリア旅行記も載せていますが、よろしかったら、そちらもどうかご覧くださいね。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
K.Yoshikoさん:日々の中で感じた「美味しい!」や「うれしい!」という思いをイラストや料理写真や愛犬写真でつづっているブログです。
タイトルの「ぱくとこ」は 美味しいものをぱくぱく食べる、うれしいことを見つけてとことこ歩くの“ぱくぱく・とことこ” から名づけました(笑)。
「とこさん」というキャラクターが中心にブログを進行しています。
キャラクターをたてて記事作りをするとイラストの勉強もできるし、「楽しいかもしれないよ」とイラストスクールの大好きな先生が案をくださったんです。そこで生み出したのが “とこさん” です。
ブログを見に来てくださる方が “とこさん”のおしゃべりを楽しみつつ、ちょっとでも「美味しそう!」って思っていただけましたら幸せです。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は? ブログのよさは?
K.Yoshikoさん:なんといっても、たくさんの方々と本当にかけがえのない出会いができたことです。
「大勢の方が見てくださっているんだ」と実感できたことが、ブログの最大限の魅力だと思います。
出会えたブロガーさんたちのおかげで、そういえば自分は「小さい頃から絵を描くことが大好きだったんだ!」ということにも改めて気づき、もう一度きちんと学んでみようと決心しました。
同時に、ブログを通じておつき合いの始まったブロガーさんから一眼レフの魅力も教えていたきました。

c0039735_23524253.jpg


エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
K.Yoshikoさん:感激屋です。とにかく興奮しやすいです(笑)。
何かしてもらったり、ほめてもらったり、うれしいことがあると、小躍りするくらいワホワホします。その分、落ち込むときも激しいんですけどね…(笑)。
友人や夫に聞いてみたら、ひとことでいうと「ちっこい」、「豆っぽい」と言われました。小柄な私は人間も小さいのかな(笑)。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
K.Yoshikoさん:実際にお目にかかったブロガーさんたちは、本当に皆さん多才な方でいっぱいでした!
美味しい食材やお店を教えていただいたり、カメラを教えていただいたり、ご本人の絵画展や陶芸展にお邪魔したりと、幸せな時間をいただいてます。
それと、私は去年までイラストスクールに2年間通っていたのですが、卒業制作展に、ブログを通して何度かコメントでお話させていただいた方たちが、いらしてくださいました。特に、他府県から脚を運んでくださったブロガーさんもいらして本当に感激でした。今でもその時の感動は忘れられませんね。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
K.Yoshikoさん:画材屋さんでいろいろな画材を眺める時間が一番好きですね。長い時はお店に3時間くらい居ます。
昨年「GINZA ITO-YA」で出会えたCipinのガラスペンは今一番のお気に入りで、使うときは思わずにんまりしてしまいます。
はまっていることは、野菜の産地とか、原材料名とか、食品ラベルを見ることです。野菜ソムリエの資格をとった時、同時に少しですがオーガニックにも興味を持ち始めて、それから気にするようになったんです。

エキサイトブログ編集部:夢は?
K.Yoshikoさん:一生、イラストレーションを描く仕事に携われたらいいなぁと夢みています。
あとは、アイランドキッチンに憧れています(笑)。家族や友だちと一緒にキッチンを囲んで、できあがった料理をつまんで「乾杯!」の賑やかな週末を過ごしたいです。

c0039735_23531296.jpg


エキサイトブログ編集部:野菜の味や栄養価が伝わる料理&レシピの数々ですが、野菜ソムリエになられたきっかけや、野菜の美味しさ、料理&レシピを作る楽しみといえば?
K.Yoshikoさん:一昨年、シンガポールに住んでいる幼なじみの家に2週間遊びに行きました。その時に、彼女が作ってくれたシンプルな野菜料理の美味しさに感激したのがきっかけです。野菜の甘みやうま味がしっかりと際立ち、「箸が止まらない」って感じだったんです。
その時に、体にいい上に美味しいという野菜のすごさを改めて見直し、主婦の私は、毎日料理もすることだし、せっかくなら「もう少し深く勉強してみよう!」ということで野菜ソムリエの資格を取りました。
それからは、「旬の野菜を食べよう」という気持ちが強くなりました。野菜の栄養が逃げていかないように、加熱時間を短くしたり、水に長くつけすぎたりしないように、栄養たっぷりの根っこの部分や皮の部分はなるべく捨てないようにとか、以前より意識するようになりましたね。

料理の皿をパレットに見立てると野菜は天然の絵具だと思います。緑はあるけど、赤が足りないなと思えば、トマトやパプリカを使ってみたりと、テーブルに並べた時の彩り、見た目に美味しそうということを大事にしています。
日々料理をするにあたりキッチンで過ごす時間を楽しんで、でき上がった料理に「おかわりーっ」て言ってもらえるごはん作りを目指しています。

エキサイトブログ編集部:料理と合わせて、キュートなイラストも魅力的ですが、イラストを描き始めたきっかけやイラストを描く楽しさといえば? また、自分らしいイラストを描くことや記事アップの際に心がけていることなどがあれば?
K.Yoshikoさん:幼い頃パリに住んでいたのですが、その当時週末はルーブル美術館への入館料が無料だったそうなんです。それで、美術好きの母に連れられ、私もほぼ毎週美術館に出かけて、いろいろな絵の下に座ってはスケッチブックに模写したり、お絵描きをして過ごしていたそうです。もちろん、子どもの描く絵、少しも似ていませんけどね(笑)。それがお絵描き好きの原点かもしれません。
当時描いていたイラストを見ると、色味が明るく元気で、今でもその時の風合いみたいなのを忘れないようにしよう、って感じます。

でも、実際に「イラストレーターになりたい!」と思い始めたのは、先ほどもお話したように、まさにblogのおかげなんです。冒頭でも少し触れましたが、初めのブログを立ち上げて2年間、自分のお絵描きもちょこちょこUPしていたら、コメントやメールですごくほめてくださる方達がいて、もーうれしくて、うれしくて! 私はほめられると伸びるタイプ(笑)なので、「もっと絵が上手になりたい」と強く思うようになりました。
そこで、第一線で活躍する有名な先生たちが教えてくれる、築地の『PALETE CLUB』というイラストスクールに通う決心をしたんです。ちょっとミーハーですが(笑)。その後、ブログを通して、少しずつ名刺やショップカード、グリーティングカードなどの仕事をいただけるようになりました。
表参道にある『WANOMA』というお店で、ポストカードの販売も始めました。そうすると、お店まで買いに行ってくださるブロガーさんもいらして、もう感謝でした!!
今、イラストレーターとして仕事をしていられるのは、見守ってくれる家族や友だち、たくさんのことをご教示下さったイラストスクールの先生、そして、温かなメッセージをくださって背中を押してくれたブロガーさんたちのおかげなんです。
まだまだ駆け出しの私ですが、仕事でイラストレーションを描く時は、依頼してくださったお客様のご希望に沿うものを描き、そこにプラス、自分なりのアイディアを盛り込むことを意識しています。
自分よがりにならず、でも少しだけ自分エッセンスを入れています。

記事にアップする際に心がけていることは、少しだけでも何か「情報」を載せることと、ちょっとした遊びを詰めることです。写真の後にはイラストを持ってきたり、レシピを書くときはなるべく直筆で書いてみたりと、見てくださる方が飽きないブログを作っていきたいなぁと思っています。

ブロガーさんたちの美しい写真を見ているうちに、「自分もこんなふうに写真を撮れるようになりたい!」という思いがつのり、2007年に一眼レフを買いました。私はほとんど感覚で撮っています(笑)が、「ここの中でここを切り取って写そう」とか、自分なりの「構図」は大事にしています。
それと、レンズを覗きながら、「美味しそ~」とか、「キレイ~」とか思って撮っています。そうすると本当に美味しそうに撮れそうな気がするんです(笑)。最近は少しだけ、レンズを交換するようになったり、明るさの調整をほんの少しだけですが(笑)、いじるようになりました。
春になったので、カメラ散歩に出るのが今から楽しみです。これもブログのおかげ…。カメラの師匠とも出会わせていただき、春には桜の撮り方を教えていただいたりと、本当に貴重な時間をいただいてます。

c0039735_23542138.jpg


エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
K.Yoshikoさん:夫が仕事から帰ってきてふたりでごはんを食べたり、乾杯する時間を一番大事にしています。その日にあったことや感じていることをおしゃべりできる時間は本当に癒されると同時に自分をリセットできる時間でもあります。
愛犬のうるるにも大いなる癒しをもらっています。

エキサイトブログ編集部:数ある作品の中でご自身が気に入っている作品、また、読者に評判だったポストは?
K.Yoshikoさん:●2009-10-29 「インフルエンザレポート
自画自賛ですが(笑)、自分でもすごく気に入っていて、描いている時から楽しくて夢中になりました。「面白ーーい!」というメッセージもいっぱいいただき、とってもうれしかったですね!
    
●2010-02-12 「アボカドとキュウリのポリトロおつまみ
exciteさんが「おいしい!」に選んでくださったこともあり、「レシピ作ってみたらおいしかったー!」という感想をたくさんいただきました。
しかも、この記事をエキサイトのトップ画面でたまたま見つけてくださった方から、イラストの仕事のご依頼メールもいただいた思い出深い記事です。
 
●2009-11-20「菊花焼売
家で作る焼売の美味しさは格別です! アツアツ&ジューシーな焼売に箸がとまりません(笑)。
玉ねぎと干しシイタケのうま味を存分に味わえます。
他のブログでこの記事を紹介してくださった方もいて、うれしかったです。

c0039735_23535082.jpg●2010-01-15 「エビフライ
こちらもexciteさんが「あにまる」に選んでくださったこともあり、「かわいい!」という反響をたくさんいただきました。愛犬が「かわいい」と言われるのは、やはりうれしい! 親バカですね(笑)

●2009-12-02「『キミに残す手紙』絵:斉藤みお
●2010-01-19「『ラブラブちゃるひめすきすきチョコレート』絵:rikko
イラストスクールでクラスメイトだった仲良しのふたりの絵本が出版された!という喜びの記事です。
同じ夢に向かって、一緒に頑張れる友だちに出会えたことは「一生の宝物だなぁ」としみじみ感じた、思い入れの強い記事です。

●2009-09-07 「お茶の水:黒岩スリッパ
これは、今でも検索ワードで上位になります。職場のおしゃれな先生に教えていただいて出かけた「黒岩スリッパ」の記事。
美しい上に機能性も備えた職人技ならではの黒岩スリッパを、今はもう買えないと思うと淋しい限りです。
    
●2009-10-17 「jhon master organics(ジョン・マスター・オーガニック)」 
この記事を見てから「ジョン・マスターを使い出しました」とおっしゃってくださる方がいらして、本当に「記事にしてよかったー」と思いました。

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
K.Yoshikoさん:新機能の冷蔵庫! 今はどんどん進化して、ラップをしなくても野菜の鮮度が保たれる冷蔵庫とかでてますよね?! 欲しいな~。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
K.Yoshikoさん:フェアトレードについてです。人と地球に優しい貿易「フェアトレード」に取り組む企業が増えてきていることが素晴らしいと思います。
強国による買い叩きが、途上国の貧困に拍車をかけるような従来の取引では、今後の地球は成り立っていかないでしょう。
途上国の経済自立が進みますように、微力ではありながらも一人一人がそういう意識を持つことがとても大切だと感じます。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
K.Yoshikoさん:見に来てくださる皆さん、応援メールをくれる皆さんお仕事を依頼してくださるお客様、そっと見守ってくださる皆さん、本当に、本当にありがとうございます100万回です!!
これからもどうぞ末永くよろしくお願いします。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。


【K.Yoshikoさんの好きなブログ、気になるブログ】

キッチンだいすき
今は更新が止まったままですが、何度読み返しても大好きなブログです。すみずみまで笑いがあふれていて、美味しいお料理レシピやキャラ弁が満載です。pinguちゃんにブログ再開のお願いをし続けています。

原田治ノート
尊敬するイラストレーター原田治先生のブログです。
美術の話、音楽の話、映画の話、美味しいお店、世界の話! 初めて見聞きすることがあふれていて、リズミカルな文章が大好きです。
芸術新潮にも毎月、連載を書かれています。
          
Path of azure photolog
私が最初のブログを始めた時に初めてコメントをくださったあんちゃんのブログです。
あんちゃんを通じてたくさんの出会いもいただきました。愛犬や植物の優しさあふれる写真に、心がほこほこあたたまります。
    
季節の花々に癒されて
まるでお菓子のような、かわいらしい花々に頬がゆるむaoiさんのブログ。
幻想的な写真に思わず「ふゎぁ」って声をあげちゃいます(笑)。
日本に四季があることを改めて「うれしい」って感じさせていただけます。

レンズの中の世界
澄み切った空気や、森の息吹きが肌に感じられます。
凛としたシャープな美しい映像に吸い込まれるようです。
同時に、自然に対するyohiraさんの暖かい眼差しも伝わってきます。  
      


【K.Yoshikoさんのライフログ】

大の映画好きで、選びきれないほどお気に入りの作品があるのですが、その中から頑張って3つ!

セント・オブ・ウーマン/夢の香り 【プレミアム・ベスト・コレクション800】 [DVD]

UPJ/ジェネオン エンタテインメント

           
盲目の退役軍人を演じるアル・パチーノの哀愁と渋さと深みのある演技に、うるっとしながらも心があたたまります。
ダンスシーンは一度見ると忘れられない鳥肌がたつ素敵さです。

グッド・ウィル・ハンティング~旅立ち~ [DVD]

ロビン・ウィリアムズ / 松竹ホームビデオ


ベン・アフレックがマット・デイモンに投げかけた言葉が忘れられません。
「友だちってすごい!こういうことなんだ!」ってじわじわっと心に染み入りました。ロビン・ウィリアムスとマット・デイモンの距離感もすごく気持ちのいい映画です。

アンタッチャブル(通常版) [DVD]

パラマウント ジャパン


登場する役者さんも音楽も美術も、すべてが映画史に残る傑作だと思います。喜怒哀楽がたっぷり盛り込まれたドキドキのストーリー展開は何度観ても飽きません。
アンディ・ガルシアが乳母車を受け止める名シーンには、手に汗握りますね。

K.Yoshikoさんの「ぱくとこ」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2010-03-25 16:08