今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ | ログイン

「K's Photo Note」のksphotoさん登場!

c0039735_15321746.jpg移りゆく季節の旬の風景や一瞬一瞬をとらえた写真が、一枚の絵のように美しかったり。道端の花や葉っぱ、さりげない風景をアートっぽく切り取った構図が新鮮だったり…。時には、自然の柔らかい光や色合いをやさしくとらえた写真が、心におだやかな余韻を残したり…。
感性のゆたかさ&繊細を感じる、そんな素敵な写真の数々は、見る人の心を和ませてくれます。
「まるで写真集の写真を見ているよう」「こんなふうに撮ってみたい」と憧れる読者も多く、写真ブログの仲間からも評判です。

今週は、しっとりとした秋の紅葉写真をはじめ、一面に咲いた夏のひまわりや花火の美しさでもよく知られるこの方…。「K's Photo Note」のksphotoさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
ksphotoさん:今回はお声をかけて頂き、ありがとうございます。
ブログを始めたのは、撮ってきた写真を誰かに見てもらおうと始めたHPに撮影日記でも書こうかなと思ったのがきっかけです。
でもHPの更新はすぐにストップ(苦笑)。今ではすっかりブログだけになってしまいました。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
ksphotoさん:見てもらったままの印象どおりで…、ひと言でいえば「写真ブログ」です(笑)。
美しい景色を見るのが好きなので、空の色の変化を楽しめる夜明けや夕暮れの時間に出かけてみたり、季節の花々を楽しめる旬の時期に出かけてみたり。純粋に自然を美しく表現したいという思いで写真を撮っていました。
最近は自分の中でも少し写真に対する思いが変わってきて、今まで撮らなかったような写真も撮るようになってきています。ブログの写真は最近、そういった写真の方が多くなってるような…。
それは道端にけなげに咲く花であったり、野良猫であったり、自分に何か感じるものがあれば何にでもカメラを向けるようになったからかもしれません。
そのときの思いがブログを見て頂いた方に少しでも伝わる、そんな写真をこれからも載せていけたらいいなと思っています。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
ksphotoさん:それは、間違いなく被写体を見る視点ですかね。
例えば、同じ花を見ても、人それぞれ感じ方が違うと思うんです。形が気になる人もいれば、色が気になる人もいる。他の方のブログを拝見して、ただ綺麗に撮ろうというのではなく、いろんな角度から被写体を見られるようになった気がします。
このことは写真を続けていくにもブログを続けていくにも、とてもプラスになったと思っています。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
ksphotoさん:ブログのいいところは、写真を手軽に見てもらえるということでしょうか。
見るに絶えない写真もあると思いますが、そのことが撮影のエネルギーになってます。
あとブログの読者としていえば…、メカ音痴なので、素直な機材評を参考にさせて頂いてます。

c0039735_15341837.jpg

エキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
ksphotoさん:面倒くさがりの飽き性です。
そのわりに、ブログを始めてもうすぐ2年になりますが…、ブログも写真もよく続いていると自分でも感心しています(笑)。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
ksphotoさん:コメントを頂いたみなさんとお会いしてみたいです。
唯一お会いしたのが、「花の庵」を運営されている、さなえさん。
コメントを頂くようになってから、写真展には必ず来て頂き、感謝しています。
コメントだけのネットの世界だと勝手な想像をしてしまいますが、イメージしていたとおりの素敵な方でした。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
ksphotoさん:写真と言いたいところですが…、PCのゲームです(笑)。
ゲームなんか何年もしていなかったのに、歴史好きが高じて「信長の野望」にすっかりはまってしまいました。

あと、最近、折りたたみ自転車を買いました。
車に乗せて、ちょっとは撮影フィールドが広がるかな~なんて思いましたが、大失敗(笑)。一度走り出すと降りるのが面倒で走りっぱなしです。運動不足解消には良かったですが。

エキサイトブログ編集部:夢は?
ksphotoさん:旅がしたいですね。
一ヶ月ぐらいのんびりと時間を忘れて放浪してみたいです(笑)。
それは本当の夢としてリタイヤした時にとっておきます。

c0039735_15333670.jpgエキサイトブログ編集部:絵のように美しかったり、詩的な印象を残したり…心を癒す風景写真が魅力的ですが、写真を好きになったきっかけや写真を撮る楽しみは? また、自分らしい写真を撮ろうと心がけていることやこだわりなどがあれば…。
ksphotoさん:写真を撮るようになったきっかけは…。綺麗な景色を見るだけでなく、フィルムに残したいと思い始めたからです。
以前はよくスキー場に出かけてたのですが、いつからか滑っていても周りの雪景色のほうが気になり始め、最後にはカメラだけ持ってゴンドラに乗るようになってました。
あの時から写真を始めて15年…。最近はデジタルでいろいろな写真を撮るようになりましたが、やっぱり今でもフィルム時代から撮っていた風景を撮るのが一番好きです。

特に朝は光を感じる光景を見ることができ、ドラマチックに一日が始まる瞬間を三脚をたてて待っている時間もよかったりします。そして朝には霧や露、霜など自然からのプレゼントがあるときも多く、それもこの時間帯の撮影の楽しみのひとつでもあります。
ちなみに早起きは苦手な方なのですが、なぜか撮影に行くときだけパッチリ目が覚めます(笑)。
たとえ途中で眠くなっても、車の中でゆっくり寝れるようにしてあるので、安心して出かけられるようになりました…。
今は高速料金も土日はどこまで行っても1000円とお得ですし、遠くに出かけても車中泊をすることができるので、今まで行ったことがないところにも出かけてみたいと思っています。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
ksphotoさん:昨年から野良猫の写真を撮るようになったのですが、その猫との出会いがきっかけで、今年の3月から猫を飼うようになりました。
わがままな性格に唖然とすることもありますが、そのしぐさや表情に家族みんなが癒されてます。

エキサイトブログ編集部:数ある作品の中でご自身が気に入っている作品、また、読者に評判だったポストは?
ksphotoさん:★2009.04.12 「blue blue
こんな風に桜を撮ることがこれまでなかったから、改めて見て自分も変わったなと感じる一枚です。

★2009.02.27 「ひと時の明かり
琵琶湖は写真を始めてからずっと撮り続けていますが、とくに冷え込んだ冬の琵琶湖が好きです。

★2009.01.23 「雨宿り
猫を撮るきっかけをくれた二匹なんです。
雨が降り始めて水が嫌いなモデルさんはすぐに避難。
イメージが伝わるほのぼのした感じがいいです。

★2008.11.27 「移ろう光
こういう光を見つけるととても嬉しくなります。
晩秋の唐松林、朝の細い光がとても綺麗でした。

★2008.09.26 「秋色ガラス
コメントが多かったので。
映ったガラスの向こうに見える茅葺の建物と色が京都、美山の秋を感じてもらえたのかもしれません。

★2008.09.04 「square format
見た瞬間にタイトルが浮かんだ写真でした。
いつもこんな感じで写真が撮れたらいいのですが、まだまだ難しいです。

c0039735_1533375.jpg★2008.3.30 「ひまわり
ロゴ画像にも使っている、見ていて元気が出そうな、お気に入りの一枚です。

エキサイトブログ編集部:今一番ほしいものは?
ksphotoさん:使い勝手のいいサブカメラでしょうか。
今まで何台か使ってみたのですが、しっくりといく機種に出会えてません。
カメラを持っていないときでも、あっ!撮りたいと思うことがよくあるので、そんな時に気軽に写せるカメラがあれば…と。きっと欲張りなんでしょうね(笑)。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
ksphotoさん:工藤選手が16年ぶりに西武に再入団しましたよね。監督より年上なんだから本当に凄いのひと言ですね…。
ぜひもうひと花咲かせて欲しいです。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
ksphotoさん: いつも見て頂きありがとうございます。
最近ではコメント欄を閉じることが多くなっていますが、更新のたびに遊びに来て下さり、本当に感謝しております。
マイペースではありますが、楽しく撮ってきた写真をアップしていきたいと思っていますので、これからもどうぞよろしくお願いします。

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。



【ksphotoさんが好きなブログ、気になるブログ】

from Silk」 
独特の感性で撮られる写真をアップされているブログです。
物語風に被写体を見つめる視点に、いつも刺激をもらえます。

B級フォトサロン」 
センスよく切り取られるスナップと的確な機材評をいつも参考にさせてもらっています。

ある時・ある場所blog
飾りのない愚痴、いやつぶやきをいつも楽しく読ませてもらっています。

natural*tone」 
自分では、絶対に見れないであろう厳しい自然の風景も、何処となく女性らしい視点で撮られている写真が楽しみです。

NEKO’s PHOTOGRAPH
猫の何気ない仕草や表情、光の取り入れ方も素敵なブログです。



【ksphotoさんのライフログ】

のぼうの城

和田 竜 / 小学館


ブログで教えてもらって読んでみましたが、ストーリーも面白く、あっという間に読み終えた感じです。
あっさりと読める歴史物でした。

ひとヒナタ

熊木杏里 / キングレコード


いま、嵌っているのは熊木杏里さんです。
爽やかな歌が多くて、聞きながらの撮影がお気に入りです。

ksphotoさんの「K's Photo Note」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2009-11-18 23:17