今週のピックアップブロガー

クオリティの高い写真や憧れのライフスタイル、心癒されるペットやおいしい料理まで!
エキブロには素敵なブロガーがいっぱい!そんな人気ブロガーに直撃インタビュー!

ブログトップ | ログイン

「ミナオの裏ジャパン絵日記」のミナオさん登場!

c0039735_14181769.jpg粋な江戸っ子風情が味わえる東京下町で、17年ぶりに日本での生活をスタート。ニューヨーク帰りの新鮮な視線で、憧れの東京ライフをるんるんエンジョイするイラストキャラが、とってもお茶目なミナオさん。
下町のよさや美味しいもの、日本ならではの浴衣や銭湯などにワクワクしたり、居眠りして降りる駅を間違えたり…。笑ったり、焦ったり、走ったり…、さくさく描いたテンポのいいイラストからは、その場の楽しさやおかしさ、臨場感が伝わってきます。
また、仕事仲間とワイワイ飲みに行った話や女の子同士の楽しい旅話など、等身大の独身女性の日常も伝わって、同世代の読者の共感も呼ぶはず…。

今週は、そんな、くすっと笑わせてくれるネタ&イラストが盛りだくさんのブログ、「ミナオの裏ジャパン絵日記」のミナオさんに登場していただきました。

エキサイトブログ編集部:いつもご利用いただき、ありがとうございます。ブログをはじめたきっかけは?
ミナオさん:今回はピックアップブロガーに選んでいただいてありがとうございます。
私のブログが選ばれるんなんて信じられない!でも本当にうれしいです。
ブログを始めようと思ったのは、ニューヨーク在住時代、あと1年したら東京へ引っ越そうと決めた時です。最後のニューヨークでの1年を思いきり楽しみ、より思い出深くするための記録を残したくて、ブログを始めました。
また、ミナオというキャラクターを通じて、大好きなニューヨークの良さをより多くの方に楽しく紹介できればいいなとも思っていました。
はじめの頃は文章と写真だけでしたが、時々描いたイラストが好評だったので、イラストブログにしました。(その頃は、今のブログの前進、『ニューヨークに住む日本人、ミナオ』を運営)。1年限定ブログにする予定だったので、まさか東京でも続けているとは思いませんでしたけどね…(笑)。

エキサイトブログ編集部:ご自身のブログを紹介してください。
ミナオさん:去年までニューヨークに住んでいました。小学生までしか住んだことのない東京に憧れて17年。とうとう単身でアメリカから帰ってきてしまったミナオの日常です。
久しぶりの東京は仕事も日常生活も解らないことだらけ! でも、失敗すらもおかしくて、新しい出会いはどれも新鮮。ブログではカルチャーショックだった出来事や、東京で広めた交友関係、大好きな浅草周辺情報などをイラスト入りで紹介しています。六本木ヒルズも東京ミッドタウンも興味ないけど、下町情報にはだいぶ詳しくなりました。旺盛な好奇心と軽いフットワークで楽しいことは何でもトライしたい!
ミナオの東京で頑張る姿を笑いとともに報告できればいいな、と思っています。
美味しい物を食べること、絵を描くこと、お友達とお酒を飲むこと、大きな声で笑うことが大好きです。

エキサイトブログ編集部:ブログを通して得たもの、新しい発見は?
ミナオさん:ブログを書くことによって毎日の生活の中にある『特別モーメント』を発見しました。
ありきたりの日常でも、実は面白いネタって結構あるんですよね。
それに気がつくと自分の人生がちょっとスペシャルなものに見えてきます。
そういったことに気づかせてくれたブログに感謝です。

あとは素敵な人達に出会えたことですね。
今東京でしょっちゅう遊んでいるお友達もブログを通じて知り合った方なんです。
彼女が私のニューヨーク時代のブログを読んでアプローチしてくれたのがきっかけでした。 ブログって趣味や性格がものすごく反映されるんです。だから、それをふまえた上でアプローチしてきてくれる人って本当に仲良くなれるんでしょうね。 私が無職で東京に来てからも、デザインの仕事が決まるまでのブー時代は彼女にイラストのお仕事をもらって生き延びました。この時は本当にブログのすごさに感激しましたね。
また、東京で初めて知り合った人達とも、ブログを通して短時間で私のことを解っていただけるので、仲良くなるスピードがぐっと縮まります。
だからブログは私にとっての大事なコミュニケーションツール!
これからも、もっともっと広げていけたらいいな。

エキサイトブログ編集部:ブログのよさは?
ミナオさん:遠くに住んでいるお友達ともつながっていられること!
私のブログにコメントをくれるほとんどはアメリカに住んでいるお友達&兄弟なのですが、コメントを通じて私も彼らが元気そうなのが解るので、うれしいです。I miss them SO MUCH!
もちろん偶然、私のブログを見てコメントを残していただくのもうれしいです。それがドイツとか、私が行ったこともない国からだったりするのも面白いですね。

c0039735_14215536.jpgエキサイトブログ編集部:自分をひとことでいうなら、どんな人?
ミナオさん:単純明快、情けないほどに。
あと、あまり誰も信じてくれないので…この場を借りて自分で言いますが、私、けっこう生真面目です。

エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
ミナオさん:「バンクーバー不動産やのかばん持ち」のかばん持ちさま。「Have your cake and EAT IT」のlovecarrie1さま。

お二人とも海外在住の素敵な奥様なんですが、いつもミナオに優しいコメントを下さるのです~。本当に癒されます。きっと上品で優しい奥様なんだろうなあ。またブログも素敵でねー。こんなにセンスの良い方達に応援してもらえるってうれしいです。

エキサイトブログ編集部:一番好きなこと(モノ)、ハマっていることは?
ミナオさん:やっぱりブログかな。結局はおたくなの(笑)。

エキサイトブログ編集部:夢は?
ミナオさん:ニューヨークと東京のどちらにも家を持つこと!
マックブックとペンタブレット抱えて、どこでもデザインとイラストの仕事、こなします。

c0039735_1692412.jpgエキサイトブログ編集部:くすっと笑えるイラストとともに東京ライフを楽しんでらっしゃるのが伝わりますが、イラストを描くきっかけや楽しみは? また記事アップの際に心がけていることは?
ミナオさん:実は私、ニューヨークの美大で4年以上イラストレーションを勉強したんです。でも、卒業後はフリーランスの道しかないイラストレーターという職業は、自分に向いていないなと思って、固定給がもらえるOLデザイナーになりました。デザインの仕事は大好きだし、それなりに楽しいのですが、イラストとはまったく縁のない生活でした。
それが…、偶然始めたブログで、一度は諦めたイラストをこうして始められたのは運命としか思えません 。しかも、イラストが仕事ではないので、利益も気にしなくていいし、自分の好きなように自己表現できる場があるというのは、本業(デザインの仕事)との良いバランスになっているかもしれないですね。

ブログ用のイラストは、下描きなしでタブレットでガシガシと描いています。私にとってはこの手軽に描けるスピードが長く続けられている秘訣なんです。ネタは仕事中に考えていることが多いかな? 同じ話でも、どうゆう展開にしたらもっと面白いかな、って、レイアウトや間の取り方を考えます。
実はこれって、学生時代に学んだ絵本のクラスでのストーリーテリングに共通することが沢山あって…。学生時代に学んだことって、何も無駄になっていないんですね。

記事をアップする際には、常に客観的に記事を見て、ミナオのことを個人的に知らない方でも楽しんでもらえるようにしています。
それと、私のブログは素敵なレストランを紹介するよりも、ミナオの失敗談や東京でのカルチャーショックを面白おかしく描くほうが反響が多いんですよ。
始めて終電を逃しちゃう話とか、電車で居眠りしている話とか、セレブ気取りのミナオとか…。そんなに私だって毎日おっちょこちょいばかりしている訳じゃないのに(笑)。
だから食の紹介をする時は、面白かったエピソードを取り入れたりして、食べ物の話がメインにならないように工夫しています。

エキサイトブログ編集部:生活の中で大切にしている時間や癒される瞬間などは?
ミナオさん:お風呂に入っている時間! 銭湯や温泉で足をのばしてお湯に肩までつかる時って、本当に幸せだなあ~と思いますね。日本に来てからはすっかり風呂好きです。
あとスキンケアも大切な時間。「ツヤツヤにな~れ、しわ出来るな~」って真剣に暗示をかけてます(笑)。

c0039735_1436521.jpg


エキサイトブログ編集部:数ある作品の中でご自身が気に入っている記事、また、読者に評判だったポストは?
ミナオさん:2008-7-22 「憧れの銭湯」  
日本に来て大の銭湯好きになりました。ここは初めて行った世田谷にある所。近いウチに浅草の銭湯も紹介したいですね。

・2008-12-08 「今朝の聞き間違い
よく朝電車の中でする聞き間違いです。「なんておっちょこちょいなんだろう!」と思いつつ、そんな自分が可愛いの。

・2008-9-23 「Worst Day of Minao’s Life
初めて渋谷で終電を逃したときの話です。東京は電車が終わるの、早すぎる?? やっと家に辿り着いて速攻記事にしたので絵が汚いですが、切迫感を伝えたかったので。今では笑える思い出です。

c0039735_1419305.jpg・2008-8-05 向島 らん亭
時間がかかるのであまり描かないんだけど、食べ物のイラスト描くのは好きなんです。
写真があまり得意ではないので、絵のほうがまた美味しく見えたりするんですよね。

・2008-10-07 「インターネットが出来なかった訳」 
日本は通信システムをつなげるのが何かと面倒臭くて。私のブログを読んでくださっている方は、海外在住の方が多いようなので、こういった東京での生活で失敗したことは共感を呼ぶみたいですね。

エキサイトブログ編集部:最近、感動したことは?
ミナオさん:イギリスのスター発掘番組に出演したスーザンボイルのビデオ。
47歳の地味なおばさんが歌いだしたとたん、その天使のような歌声に審査員も観客もびっくり!その後この映像はyoutubeで世界中に広まって、彼女は今や一躍有名人です!
素晴らしい歌声に感動して朝の出勤前から号泣しちゃっいました。
地味にコツコツやってきた人が報われるというストーリーに弱いんですよ、やっぱり継続って力です。

エキサイトブログ編集部:最近の気になるニュースは?
ミナオさん:アメリカの不況のニュース。
東京に来ていなかったら、私もきっと解雇されていました。実際に影響を受けているお友達も多いので心配です。

エキサイトブログ編集部:ブログに訪問してくださる方にひとこと!
ミナオさん:いつもミナオと遊んでくれる方々、コメント残してくださる方々、記事を読んでくれる方々、本当にありがとうございます!
私が楽しんでブログを書き続けられるのは皆さまのおかげです。 I LOVE YOU SO MUCH!

エキサイトブログ編集部:ありがとうございました。



【ミナオさんが好きなブログ、気になるブログ】

(会ってみたいブロガーさんのところでも紹介しましたが)
バンクーバー不動産やのかばん持ち
不動産のお仕事を通じて、素敵な物件やバンクーバーでの生活のヒント、美味しそうなお料理レシピも紹介しています。 記事のすべてにかぱん持ち様の優しさが伺えます!「かばん持ちの会」に参加したい。

Have your cake and EAT IT
素敵なロンドンライフは憧れです。手編みでニットを作っていらっしゃるのですが、それもまた素敵です。

ピノのビバ日常
お洒落な紫色の猫のピノちゃんのイラスト。
日常のちょっとしたビバな所を描いている所がちょっと私とも似てるも?!って共感しちゃいます。ミニマルなデザインの中にもセンスを感じます。

黒部エリゾウのニューヨーク通信
最新のニューヨーク情報はここで仕入れてます。
ファッション、食、エンターテイメントなど、気になる情報がいっぱいです。
さすがプロのライターさんだけあって書き方も上手!
トレンドをおさえつつ笑えます。

MISS BABY SUNSHINE'S KITCHEN
アメリカに住んでいる私のベストフレンドがブログを始めました!
主にお料理とネコちゃんのこと。
アメリカに住んでいる時は、彼女に美味しいご飯をよく作ってもらっていました。
今はヨダレを垂らしながらこのブログを見ています。

おいシーン
私のブログにも登場するユキコ姉様の食事記録日記。
同じ物を撮っているのに、彼女が写真に撮るとなんとも美味しそうで…。彼女の美味しい物に対する執念が伝わってきます(笑)。



【ミナオさんのライフログ】

エリザベスタウン [DVD]

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン


オーランドブルームが南部をロードトリップをするシーンが大好き。アメリカに住んでいたら絶対一度は車で旅をして、その壮大さを感じないとダメですね!音楽のセレクションもいい感じ♪

遠藤周作エッセイ選集1 人と心 かなり、うまく、生きた (知恵の森文庫)

遠藤 周作 / 光文社


遠藤周作のエッセイは大好きで全部読みました。真面目な著書とはまったく別な遠藤氏の、“お茶目に人生を楽しむ”一面が覗けます。これはタイトルも好き。悩むことも迷うこともあるけど、「なかなかいい人生だったよ」、と最後に言いたいです。


ミナオさんの「ミナオの裏ジャパン絵日記」を読んでみましょう。
[PR]
by blog_editor | 2009-05-12 17:24