HAPPY!!SURVIVE!!2017
恵比寿リキッドルーム

来てくださった方々、本当に本当にありがとうこざいました🙏✨

ライブでも言いましたが、〝今までで一番大きいハコでやりたい!〟とメンバーで言い出してはじまったこのツアー。
今までの自分たちを越えるのが目標だったので、その分考えることも増えてやることもたくさんありましたが、本当に色々な人達にサポートしてもらいやりきることが出来ました!!

何もわからずに恵まれた環境でライブしてお客さんに見てもらっていたあの頃と全然違う気持ちでステージに立ってました。

このライブはメンバー6人だけのものじゃない、今までずっと関わってくれた人達とのひとつのゴールだなぁと思います。
いつも刺激をくれる仲間、リスペクトする先輩、慕ってくれている後輩、お世話になってるライブハウスの人達、愛あるクリエイターチーム、サポートしてくださっている媒体の方、リリース&ライブのために動いてくださったスタッフさん、他にもたくさんたくさん。
何よりずっと信じてついてきてくれたお客さん。
その人たちと作った夜だと思います。

ADDが入ってからの私たちの集大成で、大きな流れの一区切り。

もっともっとヤバイ音源も作りたいし、みんながワクワクするような活動もしたい、体が軽くなって踊り出して止まらなくなるようなライブがしたい。
次へのSTEPに向けての新たなスタート、また走り出します😌‼️

今周りにいる人達が大好きなので自分ももっと輝きたい。

〝日々を重ね 人を愛し思う強さを 自分という生き方を 信じてる 選んでく 歩き続ける〟

ずっとこれからも心にハッピーとサバイヴを🔥

[PR]
# by oreska | 2017-03-05 22:25 | iCas | Comments(0)

HAPPY!!SUVIVE!!2017。Tomi

明日がHAPPY SUVIVE のツアー最終日。

まだまだこれから!
とか、
もっともっと!とか、

そんなことばっかり言っていた20代前半に比べて
随分と現実的になったな、と思ったりします。

ツアーの構想や案を話し合ったりする期間も含め、
約半年間大事に大事に温めてきた日。

一瞬一瞬を楽しんでもらえるよう、
いろーんな人の顔を思い浮かべながら考えています。

明日は晴れらしいね。
楽しみやね。


2017.3.4[Sat]
【東京】恵比寿リキッドルーム
ORESKABAND presents
"ORESKABAND 3rd Full Album 「Slogan」Release Tour "HAPPY!! SURVIVE!! 2017""
open 16:00 / start 17:00
Adv 3,000yen / Door 3,500yen
ONE MAN SHOW!!
f0174088_1185972.jpg

[PR]
# by oreska | 2017-03-03 11:10 | Comments(0)

2017年🌅iCas

明けましておめでとうございます〜😌🌅🎍

もう年が明けてから一週間も!経ってしまった、、早いね〜〜!!
今年の正月は大阪に帰らずに初めて東京で過ごしました。
でも会いたかった人に会えたし色んな話もして充実したお正月やったよ。
初詣で行った神宮で飲んだ迎え酒がめっちゃ美味しい日本酒で、樽の味がしたんよね〜。日本を感じました。

今年はどんな一年にしようかなとずっと考えてたんやけど、、、
毎年いつも一年何を頑張るのか、ということを考えがちなのですが、今年は思いっきりワクワク楽しいことに対して心を自由にしていきたいなぁと思って!
やらないといけないことより、やりたいことにもっとフォーカスをあてて過ごしたいなぁと思います🌞
20代あと2年しかないので、最高に自由に楽しんだ2年間にしたいな〜。
周りの人ともっとハッピーを共有していきたいね〜。

あとは自分の声のLOWの部分をもっと素敵に聞かせる表現にトライしたい!
今までハイトーンに対して意識が向きがちだったけど、昨日オペラしてる友達と歌の話をしてて、やっぱり27.28歳で一度女性は声の過渡期を迎えるよね〜って話してて、発声だったり歌い方の表現だったりを今の歳くらいって見直す時期になるんだなって思うのよね〜

本を(活字を)読むってのも今一度やりたいし、、、日本語の魅力を感じたい、日本にしかないものをもっと感じたいね!!!!
結局やりたいことがいっぱいだわー!!!笑

ざっくりとしてるけど日本をもっと味わいたいって思ってるのかな笑(本当にざっくりしてる)

あとは去年達成できなかったダイエットを成功させたいです!笑
正月太ってしまったからがんばろ、、
ツアーに向けて体力作りもしなきゃ!

忙しくなるぞ〜!!!
ワクワク!!

[PR]
# by oreska | 2017-01-08 00:27 | iCas | Comments(0)

「全員曲をかこう」
去年決断したとても大きな出来事でした。

まじかよーーーーーー!
と、心の中では叫びましたよね。
なぜなら曲をかいたことがないから。

もちろん今までずっとiCasが曲を書いてきて
そのアイデンティティを崩すことは
バンドにとって大きな判断であったけど、
もちろん自分にとっても、とても大きな決断でした。

iCasに対して不信に思ったことも事実やし、
でも曲を作ってみて、今じゃ
こんなにたくさんの曲をよく作ってきてくれたなぁと
心から感謝の思いでいっぱいです。

やったことないことって未知やから、
わからなくて対処できなかったり
誰かのせいにしたくなったり。

でも少し重い腰を上げて、
”相手になってみる”ことが出来れば
きっとうまくいく。
(こんなタイトルのインド映画あったな、、、)

そう思えるのも、
自分にも曲が作れるんだ
*たくさんの方の助けをお借りして
という、大きな財産が残ったからだと思います。

いやーーーーーーーーーー
でも難しいですよね。
人生ってそんなうまくもんじゃない。
(やな人っているよねネーーー)

でも、
ライフイズビューティフル
そう思っても、
たまにはいいんじゃないですかね。

ORESKABAND Ba.Tomi
[PR]
# by oreska | 2017-01-05 19:42 | Tomi | Comments(0)

A HAPPY NEW YEAR 。Tomi

あけましておめでとうございます!

いつぶりのブログやろう。
新年は食べたり、飲んだり、飲んだり、飲んだり…、、、
とまぁライブでベース弾いたり、人と会ったり。
そろそろ動こうかと、昨日からせっせと年末年始のグーグー生活を抜け出しているところです。

なんでまたブログを書いたかというと、
今年は吐き出す年にしましょうよと、心の中の自分がそう言ったので書いています。

<アウトプットの意味>
これは、「吸収した経験や学習をもとにして出来た、成果や実績」
*WEBページ参照

なんじゃそら、
アーティスト、ミュージシャンたるものアウトプットするのが当たり前でしょう!
という声が聞こえてきそうですが、まぁ自分にとっては決して当たり前ではないので、
今年のスローガンとして掲げたわけです。

ん、なんか宣伝的な要素がガンガン含まれている気がしますが、
そんなことはないです。
音楽を聴いたり、映画を見たり、
思いや感じたことを話して改めて自分の価値観に気付いたり、
そしてまたそれを人が話してくれたり。

なんだかそれを整理したくて、
ツイッターやインスタグラムもいいですが、
今年は一方的にブログに書いていこうかと思います。

とりあえず今日はこんなところで。
今月からのリリースツアーに向けて、
色々書いていこうかと思ってます。

本年もどうぞよろしくお願い致します!
(あ、今後誤字脱字があっても気にしないでください。そういう奴なんで、すみません)

ORESKABAND Ba.Tomi
[PR]
# by oreska | 2017-01-04 19:07 | tomi | Comments(0)

f0174088_18282890.jpg

🏮 HAPPY NEW YEAR!! 2017 🏮
from ORESKABAND


いつもORESKABANDを応援してくださっている皆様、
ありがとうございます!!
おかげさまで、2016年は挑戦と実り溢れる1年となりました✨

皆様の健闘を祈って!!
2017年も ハッピーにサバイブ!! していきますので
今年もORESKABANDを どうぞよろしくお願い致します♪



さて!
ついに今月から!始まりますよ〜!!
バンド史上最大規模のワンマンツアーに加え、
全国ツアー各地のアツいゲストバンドにも注目です!!

f0174088_18595240.jpg

3rd Full Album "Slogan" Release Tour
HAPPY!! SURVIVE!! 2017

1月22日(日)
愛知・名古屋Electric Lady Land
★ワンマン

1月24日(火)
香川・高松DIME
Guest: 愛はズボーン、midoriReport、TELESTELLA

2月3日(金)
広島4.14
Guest: 田中幸輝(from 空きっ腹に酒)、ペロペロしてやりたいわズ。

2月5日(日)
福岡DRUM SON
Guest: モノブライト、GOODWARP

2月9日(木)
宮城・仙台enn2
Guest: カルメラ、ユタ州

2月11日(土)
福島・郡山♯9
Guest: Amelie、SPiCYSOL、ユタ州

2月16日(木)
大阪・梅田クアトロ
★ワンマン

3月4日(土)
東京・恵比寿リキッドルーム
★ワンマン



◀︎ Ticket Now On Sale!! ▶︎
チケットぴあ
ローソンチケット
e+(イープラス)

【Info】HOT STUFF Tel:03-5720-9999



◀︎ MEDIA情報 ▶︎
新年一発目のラジオ出演が決定!!
・1月5日(木) 25時〜 FM802 RADIO INFINITY
DJ飯室大吾さんの番組です♪
空きっ腹に酒、DENIMSとのスタジオセッションライブもあり!!

お聴き逃しなく〜!!

[PR]
# by oreska | 2017-01-01 19:04 | Info | Comments(0)

長くなりましたが、本当にアルバム『slogan』たくさんの人に聞いてもらえることを心から願ってます!ってか聞いてくれマジで!

ようやく心の底から自分で買いたいと思えるCDが作れた気がする。
たぶん今後私はこの作品に背中を押され続けるんだろうなと思います。
それくらい自分自身感動しながら作ってたから。
この作品が出来るまでにサポートしてくれたすべての方々に感謝してます。
あとはいつも刺激と勇気をくれる仲間、落ち込んでる時に励ましてくれる友達、何も言わずに遠い場所から支えてくれてる家族にも。

ちょっと最後真面目になっちゃっいましたが、内容は本当に笑って欲しくて作ってたりするので(シリアスにストイックに作ったやつもあるけどね!)とにかくこれ聞いて楽しんで欲しいわ〜!!

あなたの生活の一枚になれますように♪

あとはライブでどんな感じになるのか楽しみにしてて!
私自身めっちゃドキドキしてる!
とにかくライブハウスをお祭りにするから!笑

来年のツアーで会いましょー☺︎♪

"ORESKABAND 3rd Full Album 「Slogan」Release Tour "HAPPY!! SURVIVE!! 2017""

http://www.oreskaband.com/live/




[PR]
# by oreska | 2016-12-23 21:23 | iCas | Comments(0)

あとAnswer
これはもうずっと書きたかった曲!
別曲デモで◯◯answer〜♪みたいなフレーズがあって、answerっていい言葉だなーと思ってていつか使いたいと思ってたのね。
そして最初はこんなに早いテンポじゃなくてもっとreggaeだったんやけど私たちスタジオに入るたびにBPMをあげてしまうってゆう癖がありまして、これまたこんなに早くしてしまった。しかもハネてるし。
このオチサビのところの歌詞をtaeちゃんが持ってきた時まじでしびれた。これやな!これライブで歌いたい!って強く思った。taeちゃんやっぱすげー。
今までどの曲を歌っていてもここまで言い切っている感じはなかったし、こんなに強いことを言ってしまえる度胸がようやくついたというか、アラサーの本気というかね。笑
私自身色々な別れを経験したからこそ思えることだったり言えるようになったんだなと思います。
あんなに悲しかった事もきっと強くなるためにあったんだなぁ。
最後のCメロの歌詞も大好き。このアルバムの中で一番好きかもしれない。
そこからのADDのサックスを聞いてくれ〜!!この曲で初めて私の書いた曲にADDがホーンアレンジをのせるという共同作業が出来たんですが、ADDのおかげでこんなにエモーショナルで憂いあるのに艶やかな曲になって本当に嬉しく思ってます。
ADDがいなかったら完成しなかった。そしてAnswerの音やばくない?めっちゃカッコいいでしょ!!
ギターの音やべー!!リズム隊の音もめっちゃ好き。
是非良いコンポで聞いて!!笑

そしてMusic
この曲は2009年くらいからずっとあったアイデアで、二回くらいライブではやってたんやけどなかなか完成しなくて何度もメロディも歌詞も変わって温めて温めてようやく完成した曲。
仮タイトルもMusicだったんですが、自分達の大事なものに対しての歌にしたいとは思ってたんだけど、、きっとだからこんなに時間かかったんやと思う。
そして今回のアルバムもふんだんに入ってますがコーラスがかなり効いてるっしょ!
これは私が一時期ゴスペルスクールみたいなん行ってた時の出来事からインスパイアされたもので、なんかみんなで歌ってたら急に黒人のおばさんが部屋に入ってきて(先生の友達やったらしいけど)しばらくなんか話した後に生声で急に歌い出したんだけど、その声がまぁヤバくて、歌聞いてつま先から顔までビリビリって鳥肌たつというか電気が走ったような感じになってめちゃくちゃ感動したのね。
それがあったからこの感じを曲にしたい!と思ってて、メンバーにもたっぷり歌ってもらいました!笑
相変わらずコーラス多い。
コーラスが好きなのよ。
最後の歌詞とか特に歌詞カード見ながら聞いてほしいな。
ほんまはもっと子供の声とか、男の人の声とか、色んな人の声を入れたかったんやけど!!!
まぁ、いつかね。

続く→

[PR]
# by oreska | 2016-12-06 16:40 | iCas | Comments(0)

こうして始まったアルバム制作。

まず、メンバー1人1人の曲と向き合う作業から始まりました。
メンバー1人1人がどういう気分だったり感情だったりイメージをしてるのかを一緒に膨らます作業。
これが本当に楽しかった!
ここにきて思うのですが、アイデアや発想って制限の中からの方が生まれるのね!
シバリやルールがあったほうが自由に考えられるという不思議。
そして一つ一つの音には意味が(意図が)あるのだということもこの作業でめっちゃ感じた。めっちゃ当たり前なのですが。

そして、新しい作品やいい作品というのは「新しいものを作るのだー!」と構えて作るもんじゃなく、「お、コレやばくね?ちょーオモロくね?」くらいの気持ちで、今自分が本当にグッとキテるものをただ楽しんで、周りの人と一緒の気持ちになりながら作ったものなのだなぁーというこれまた当たり前な、九九の2の段くらいの初歩的なことを今更ながら感じる私。。

そんな気持ちを持ちながらようやく自分も曲を作らなくては!とFree Nowの曲作りがスタートしました。(やっとかよ)
今までのシリアスムードから一転、とにかく女友達とワイワイ騒げる曲作りたい!
なんかその時期周りの友達がどんどんフリーになっていっててその話を夜な夜な電話やら酒酌み交わしながらしていて、順調な恋の話よりも別れた話ってなんでこんなに盛り上がってしまうんですかー?!
それぞれ色々な経緯で別れを迎えて、みんな周りアラサーやし自分の人生のこと、次の恋愛のこと、真剣に悩んではいるのだが最終的に言い合う言葉は
『別れて良かった!』
って言い合えるくらい別れた反動がすごい。女は強し。
別れは寂しいけれど自分を見つめ直す時なのね。
改めて自分がどう生きていきたいのかの答えを出すタイミングが今きたってこと。
そう、そんな女は強し!の部分を次の作品にしたかった。
そしてそんな状況すら楽しめるハッピーなやつ。
そんなことを思ってる時taeが『夏の曲作ろや〜』と夜中に家で録音したからまじ死にそうな声のフリーナウ×3のワンフレーズのデモを聴かせてくれた。
おぉ!これは!!
やりたかったことが形になる予感!
NEXSPOTでラップ(もどきですが)もしてるし次もそういうテイストも入れたいな、とにかく機嫌が良いのにキツイこと言ってる曲作りたい、アガる曲!
そしてデモ完成。
大阪弁の曲やったらオモロいな〜とうっすら思ってたんですがどこをどうすれば良いやら、、とりあえずメンバーに聞かせる。
するとADDとtaeが
Aメロのデタラメ英語ラップの部分、大阪弁に聞こえるー!
SAKIもユニークな感じの大阪っぽいホーン作るわ〜!
と盛り上がりだし!
自分の思い描いてたものよりも10割り増しのFree Now、いよいよ見えてきたー!
(厳密に言えばここからが曲のに詰め作業で歌詞やらアレンジやら歌い回しやら細かいのはあるんですけどネ)
そして今回はマルタさんというアレンジャーさんにアレンジを手伝ってもらいまして
youtu.be/6cnotgPavPo
ドーン!!!
PVも最高傑作でしょ!
今までのPVも大好きですが!
自分のPVみて自分で爆笑したの初めて。クラウディ、そして監督のちおりさん本当にありがとうございます!!
こんなにキモ可愛いカオスなPVにしていただきました!
この日本人的感覚、、ちおりさん天才、というより奇才です。素晴らしい!!

OMG!
他の曲の紹介もしつつ今回でこのブログ完結させたかったのですが、、今からライブなので次回に続く→(長いな、、)

[PR]
# by oreska | 2016-12-03 12:37 | iCas | Comments(0)

そしてメンバーでの曲作りが始まり、私は一カ月作曲活動を完全に休みました。
今まででずっと頭のどこかで曲を作らなくては
と思っていたので戸惑いました。
本当にいいのかこれでと思う反面少し楽になれた気もするし複雑。
あとはメンバーが作ったものでアルバムが完成して、私は心の底から納得できるのだろうかという気持ちもありました。じゃあお前頑張れよという話なんですけど。

で、しばらくしてメンバー曲の聞かせ会があり、それぞれの作った曲をみんなで聞いて、、
みんなでアガった。
この人、13年もずっと一緒にいて、こんなに見せてない面あるんかい!ずるい!クオリティも高くて凄いって純粋に思ったし、こんなにそれぞれにやりたいことあるんだなってことにも気がついた。
私がちゃんと聞けてなかっただけで。
これ、もっと良くなる絶対!それぞれの良さを伸ばす手伝いしたい!
そこでそれぞれの曲のブラッシュアップ作業にはいった。
はじめてメンバーと一緒に曲を作るっていう。。
自分が曲作ってないから変なこだわりもなく、その曲の大事な部分を理解して伸ばしていくって感覚がはじめて生まれた。
人と曲作るの楽し〜!!!

それと同時に、自分が今まででこうでないといけないって思ってたことって、勝手に自分が思い込んでただけなんやなということにも気がついた。
そうか、私が作りたかったものってこうゆうことだったのか!
Hands Up Girlsでやりたかった“女の子が元気になれる曲”
まだ完成してないな、もっとできそう!
こうして私の曲作りがようやくスタート。
色んな女友達と話しにいって、みんなの人生をhappyにできるような曲、単純に盛り上がる曲、勇気付けられる曲を目指して作り始めるのです。

やばい、このブログいよいよ長すぎるやろー!
②にしてようやく曲作り始める段階って、、、
書きたいことがまだまだあるのに。
次回に続く。

[PR]
# by oreska | 2016-12-01 12:37 | iCas | Comments(0)