カテゴリ:食( 5 )

かどわきのトリュフご飯!

久々に「かどわき」へ行ってきました。
某美人女優&ヘアメイクアップアーティストと、恒例になっている乙女会(乙女でいいのか、
という点はさておき)
ひらめのお刺身を肝みそでいただき、かにみその茶わん蒸しあたりからもはや至福の状態。
d0339680_11451222.jpg


ラストは、やはり、これですね。
d0339680_11451298.jpg


これでもか、というぐらいに削った黒トリュフのご飯
d0339680_11451289.jpg


懐石料理って、またどうしても食べたくなるほど美味しいと思ったことがないのですが、
かどわきはすごい! 
現在の場所に移る前、カウンターと小さな個室がひとつだけのころには、まだ
トリュフご飯も登場してはいなかったのですが、そのころからあまりにもおいしくてその秘訣を
聞いてみたことがありました。
その答え「うちは、東京懐石、でしょうね。これは母親に食べさせたいと思うような、
美味しさを目指しているんです。だから、素材も量も、これだけ食べたら満足、というぐらいに
使ってるんですよ」
って、感動の理由はやはり”愛”なんでしょうか
これでもかっ!のトリュフの量には、そんな理由がありました。
昨今は、かなり高級店になってしまったので、以前ほど頻繁には行けなくなりましたけど、
やっぱり〆は、ここですね~~~~!!!
d0339680_11451219.jpg

もちろん、完食!

美肌のきのこ鍋!

このところ、連日の年末会食会が続いていますが。
漢方の先生に連れってっていただいたキノコ鍋は、絶品だっただけでなく、
美容と健康の面からも見逃せませんぞ。
d0339680_11451369.jpg

場所は、銀座で、御膳房という雲南料理のお店。
雲南地方は、自然の豊かな場所なので、美味しい食材などは、ここから
やってくることが多いそう。きのこも、雲南省からの食材でした。
d0339680_11451371.jpg


アガリクス茸の生を、初めてみました。

d0339680_11451320.jpg


ポルチーニも生で!

d0339680_11451364.jpg


それらすべての出汁が出たスープは、美容と健康の凝縮ですね。
翌朝の肌と目覚めが、すごい!

d0339680_11451316.jpg


夜景もきれいで、
d0339680_11451311.jpg


もちろん完食です。
漢方の先生のお勧めだけあって、これは要チェック!

K-1とやさい家めいの関係

ほんっとご無沙汰でした!
パリ→京都→名古屋→京都という連続技の強行スケジュールの上、昨今は、アイフォン、アイパッドばかりで、写真のアップデート方法がわからず・・・・どなたか、アイパッドから写真をアップデートできるのかどうか、ご存じの方、教えてください。
そんな間に、写真は山ほどもたまり・・・まずは、週末のK-1GP観戦から。
2010年のファイナルになったわけですが。あまり詳しくない私は、年なのに頑張っているピーター・アーツの奮闘ぶりにのみ感動。生で観てると、パンチなんか本当に”ボスっ”というすごい音がして、叩かれても叩かれても挑んでいく40歳男が、カッコよく見えるんですよ~~~。
d0339680_11451473.jpg


で。終了後は、なぜか、やさい家めいで、ヘルシーな食事が食べたくなり・・・。
麻布十番にできたばかりの店へゴー。
d0339680_11451432.jpg

この野菜盛りだくさんがたまりませんね。本物の野菜の味がします。
あまりにもおいしくて撮り忘れましたが、バーにゃカウダには、スーパーアンチエイジング
野菜のヤーコンが、希少野菜であるばかりでなく、美味しいヤーコンに出会うのも難しいのですが、みずみずしくて本当に美味っ!
麻布のお店は、ちょっと大人の雰囲気でした。

d0339680_11451499.jpg

で。京かぶらに入った茶わん蒸しをいただいた後には、ラスト、野菜いっぱいの焚きこみご飯
この日も満腹!ごちそうさま~~!

タイのアディクト・デザート

タイに来ると必ずいただくデザートがあります
ウォーターチェスナッツのルビーコートinココナッツミルク

d0339680_11451613.jpg


d0339680_11451605.jpg


プールサイドでアイパッドを開きながら、仕事をしつつ、デザートを食べる・・・・・!

そして夜には
d0339680_11451728.jpg


タイキュイジーヌレストランでまた食べる・・・・!
これ、シイの実をグミっぽい触感のものでくるんだものなのですが。
冷たい氷とココナッツミルクの組み合わせでいただくと、いくらでもいけるのです。

タイレストランでは、日本でいうザボンをサラダにした歩メロサラダがお勧めです!
d0339680_11451742.jpg

野菜クッキングっ!

話題のコレを買ってみました。
d0339680_11454495.jpg


野菜がいっぱい食べられそうで、バーニャカウダを作ってみる。
d0339680_11454567.jpg


かんた~ん!! にんにくとオイルとミルクとアンチョビでソースを作ってみた。
なかなか。グッズがあると料理は俄然やる気になりますな。
ルーと一緒にチンすると、あっという間にビーフストロガノフが出来上がったり、
調理時間は、個人の好みで探る必要があると思われますが、おこわなどもいけます。
野菜は、とにかくたくさん食べれるようになりそうですわ♪

植松晃士=こーちゃまから、こーちゃまがプロデュースしたフレグランスが届きました。
LovehollicとAll for you。ラブですな。う~ん、こーちゃまの香がするっ!
詳しくは、植松晃士オフィシャルサイト
www.anthonyred.com/
まで(笑)
d0339680_11454512.jpg

小野綾子 ブログ


by ryoko-ono