THE NOVEMBERS L to R
小林祐介 Vocal & Guitar
吉木諒祐 Drums
高松浩史 Bass
ケンゴマツモト Guitar
3rd EP
『GIFT』

2012/11/7発売
UKDZ-0135、¥1,890(tax in)
DAIZAWA RECORDS/UK.PROJECT inc.,

〈収録曲〉
01. Moiré
02. Harem
03. Reunion with Marr
04. ウトムヌカラ
05. Slogan
06. GIFT

miso
8/25の深夜 愛猫ミソは咳を三回した後心臓が止まり息を引き取った 俺は福岡から東京に着き一杯引っ掛けて家に帰ろうかなと考えている所でそれを知った 幸運な事に家族が最後を看取ってくれた 一人で息を引き取る可能性の方が全然高かったから不幸中の幸いだと思った ミソはお気に入りの椅子にいつも通りの格好で横たわっていた 死んでる風になんて全然見えなかった 何度ミソ、ミソと呼んでも反応は無く 触ると冷たくて固くて でも毛だけはいつも通りフワフワなのが とても辛かった やり切れないと思った 俺のミソが死んだ と思うと泣く事を我慢できなかった ミソを撫でながらミソの名前を呼びながらミソとの思い出を語りかけながら夜を明かした 死ぬ程飲んだけど全然酔っぱらえなかった 翌朝葬儀の手配をして 家を掃除した ミソの抜けた毛を掃除するのも最後と思うと涙が溢れた やり切れないと思った ミソが大好きだったベッドとおもちゃと 祐介から貰ったクッションとおやつを ミソが大好きだったレッドキャベツと書かれた段ボールに入れて その上にミソを寝かした そうしたらミソの棺桶みたいになって ミソが死んだ事がとてもリアルに思えて とても悲しかった 少しの友人と仲間が会いに来てくれた 皆ミソの為に泣いてくれた 花も手向けてくれた 本当にありがたかった 昼が過ぎ葬儀の業者が到着した 車に火葬出来るシステムを組んでるタイプの業者だったので 家の近くのパーキングでミソを見送った 花に囲まれて 白い布に横たわるミソは死んでても尚とても可愛かった 心の中で何回もミソに感謝をした 立ってるのが辛かった 業者の汗が臭かった クソ蝉が鳴いていてクソ暑いクソ晴れた昼下がりミソは骨になった ミソが骨になって一気に家が静かになった ミソの存在がなくなった事でこんなにも家の雰囲気が変わるのかと思うと またやり切れなかった 何事もなかったようにミソが居ない世界がまわる事がやり切れないと思った 生きているという事はなんてどうしようもない事なんだと思った ミソと俺の五年と半年の生活が終わった

by novembers | 2012-08-27 10:28 | ケンゴマツモト
<< 都会のメルセデスは気性が荒いこ... ai no kansei >>


excite. MusicMall

カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusha..
http://www.v..
from http://www.val..
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
公式ブログ
ブログランキングBEST3
ラウドネス二井原実
二井原実 BLOG
「R&R GYPSY」
ランキング1位bottom
ユニコーン
ユニコーンはブログもお好き!?
ランキング2位bottom
TRICERATOPS 吉田佳史
TRICERATOPS 吉田佳史のブログよしふみ
ランキング3位bottom
ア行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇a flood of circle
◇AJISAI
◇アナム&マキ
◇アナログフィッシュ
◇ANCHANG
◇UNLIMITS
◇H.
カ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇Cure Rubbish
◇ケンスペ
タ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇高橋優
◇竹内電気
◇China
◇つしまみれ
ナ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇中島卓偉
◇中山うり
◇ねごとのねごと。
マ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇MIX MARKET
◇Megu Mild
◇MOTORMUSTANG
◇MOMOKOMOTION
ヤ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
ラ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇LITE
◇LAST ALLIANCE hiroshi
◇LAST ALLIANCE MATSUMURA
◇Lucky13
◇LaughLife
◇rega
◇Response THE ODGE
◇ROCKET K
ワ行‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇ワイルドマイルド
過去のブログ
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
◇音楽評論家 平山雄一
おことわり

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。