exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
森山直太朗 SPECIAL SITE
TOP LIVE BLOG INTERVIEW My旬RANKING
BLOG
NEW RELEASE
君は五番目の季節 初回限定版
2006/03/01
¥1,500(税込)
UPCH-9226
このCDを購入する
君は五番目の季節 通常版
2006/03/01
¥1,260(税込)
UPCH-5379
このCDを購入する
PV視聴
君は五番目の季節
real 300K 56K
win 300K 56K
LIVE
森山直太朗コンサートツアー2005〜2006君は五番目の季節
GO!
LINK
OFFICIAL WEB SITE
ARTIST DATA
無題
f0081364_2565128.jpg

コンビニで牛乳を物色する直太朗



今日はとある仕事で着る衣装のフィッティング。普段ほとんどスタイリストさんにはついてもらったりしないので、たまにスタイリングしてもらうのは楽しい。
自慢じゃないが俺は全国でも3本、いや!5本…いや!10本の指に入るくらいふんどしが似合う男だと自負している。杉本哲太→井出らっきょ→俺である。人並みに色んなファッションにチャレンジした結果、消去法でふんどしという答えに辿り着いた。街中ではデニムやミリタリーに身を包む輩が蔓延っているが、もしもふんどし、しかも白ふんの時代がやって来たら無条件に俺が最先端に踊り出るであろう。一気にファッションリーダー、トレンドセッター、メンノ表紙である。
悲しいかな自分が理想としたり憧れを抱くものと、いわゆる自分に似合うものは必ずしも一致しない。誰だって「こんな格好してみたい」とか「こんな人と付き合ってみたい」とか「こんな車乗ってみたい」とか「こんな老後にしたい」とか思うものである。でも結局背伸びした分無理が生じて破綻する。憧れは憧れであって自分に似合うものとはまた別なのである。チャゲは飛鳥にはなれないし、飛鳥もチャゲにはなれないのである。
ならば自分に似合うものとはなんなのか?これはたくさん失敗したり恥をかいたりしなければ見出だせないもののような気がする。だからこそ理想や憧れは若いうちから大いに抱くべきである。どんどん背伸びすべきである。その好奇心を通じて身の程を発見していくのである。個人的な意見をつらつらと書きなぐったが、これはあくまで俺のような欲多き無知なタイプの場合であって、たまのドラムみたいなニュートラルなタイプの人には無縁な見解である。悪しからず。
by naotaroblog | 2006-04-09 02:58
<< 無題 無題 >>
Excite Music の連載ブログ
◇ Aqua Timez
◇ ART-SCHOOL
◇ アンジェラ・アキ
◇ 安藤裕子
◇ いきものがかり
◇ AIR
◇ ケイタク
◇ GOING UNDER GROUND
◇ THE BACK HORN New!
◇ Salyu
◇ the ARROWS
◇ ジン
◇ スクービードゥー
◇ スパルタローカルズ
◇ SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇ 椿屋四重奏 New!
◇ TRICERATOPS
◇ BEAT CRUSADERS
◇ PE’Z
◇ POLYSICS
◇ MEN☆SOUL New!
◇ 森山直太朗
◇ Yum!Yum!ORANGE
◇ Rie fu
◇ レミオロメン

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ

おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。