exciteブログ ExciteホームExcite Musicトップサイトマップ
森山直太朗 SPECIAL SITE
TOP LIVE BLOG INTERVIEW My旬RANKING
BLOG
NEW RELEASE
君は五番目の季節 初回限定版
2006/03/01
¥1,500(税込)
UPCH-9226
このCDを購入する
君は五番目の季節 通常版
2006/03/01
¥1,260(税込)
UPCH-5379
このCDを購入する
PV視聴
君は五番目の季節
real 300K 56K
win 300K 56K
LIVE
森山直太朗コンサートツアー2005〜2006君は五番目の季節
GO!
LINK
OFFICIAL WEB SITE
ARTIST DATA
無題
f0081364_356119.jpg

トイレの愛読フォー!!


押忍。森山っ忍♪今日は日がな一日トイレで本読んでたな〜。
角田光代さんの短編小説に写真家・佐内正史さんがコラボレートしたもので、催しが済んでも尚下半身全裸で読み更けってた。
生きてる中で誰からも侵食されることのない安息の聖域がある。それがトイレだ。家族がいようが恋人がいようがトイレは自らの孤独と向き合える数少ない場所だ。便秘だろうと紙が切れてようと己で解決せねばならない自立心を養う修業の場なのだ。万が一他人(ひと)の助けを借りようもんなら、その相手に一生の借りを作ることになる。老人になってからならまだわかるが、たとえ最中に大地震が来たとしても決して人の手を借りてはならない。黙して潔く天命を待つか、火事場のクソ力でそのピンチを乗り切るか、いずれにせよそれは人間の持つマナーという名の美徳である。
故にトイレには個々の文化が色濃く反映される。便座の使い方、紙の使い方、流し方、などなどさまざまである。
高校時代の友達でこんなやつがいた。小便をする時は決まって座る、むやみに便座を汚したくないかららしい。ここまでならよくある話だが、そいつは決まって便器に向かっておまる状態で催すというのだ。加えて全裸になるというのだ。下半身ならまだわかるが、上半身まで裸になる意味がわからない。そしてこと大便時には前から手を股の間に入れ拭き取るらしい。えっ!?普通じゃんと思う人もいたりするのだろうが、トイレの常識とこだわりは意外と人それぞれ異なっている。現にその友達も周りのみんなから笑われてる理由がまったく理解できずにキョトンとしていた。親から教えられたものなのか、はたまた独自に編み出した手法なのかその真意はわからないが、とにかく物心ついた頃から鍵を掛けトイレという名の密室でその行為を繰り返していたんだから無理もないし注意されようがない。
もっと言えば、音やニオイの消し方、踏ん張り方、パンツの下ろし方、ウォッシュレットの強弱、ビデへの疑問、新聞の読み方、世界地図の配置等、保護されたプライバシーの箍(たが)を解除すればするほどその人の性質があらわになる。誰からも見られていないという前提があるからこそ皆無意識であり、悲しいほど無自覚である。話の都合上、一部不適接な表現やボキャブラリーがあったことをこの場を借りてお詫びしたい。なにとぞ水に流していただきたい。お後がよろしいようで、おそまつ!!
by naotaroblog | 2006-04-02 03:14
<< 無題 無題 >>
Excite Music の連載ブログ
◇ Aqua Timez
◇ ART-SCHOOL
◇ アンジェラ・アキ
◇ 安藤裕子
◇ いきものがかり
◇ AIR
◇ ケイタク
◇ GOING UNDER GROUND
◇ THE BACK HORN New!
◇ Salyu
◇ the ARROWS
◇ ジン
◇ スクービードゥー
◇ スパルタローカルズ
◇ SOIL&“PIMP”SESSIONS
◇ 椿屋四重奏 New!
◇ TRICERATOPS
◇ BEAT CRUSADERS
◇ PE’Z
◇ POLYSICS
◇ MEN☆SOUL New!
◇ 森山直太朗
◇ Yum!Yum!ORANGE
◇ Rie fu
◇ レミオロメン

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ

おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。