excite music store
癒しの音楽

楽曲一覧

RELAXATION BLOG
症状別 ストレス診断
トップページ 失恋した 怒りが収まらない ひどく落ち込む
blog.excite.co.jp/music-relaxation ブログトップ | ログイン
あなたは そのままで 素敵なんです~最後のメッセージ
3ヶ月間の期間限定サービス、「癒しの音楽」特集ですが、6月末で更新が終了いたしました。

このブログも、今回で終了となります。

人と出会うという事は ひとつのストレスです。

良いストレスになったり、 悪いストレスになったり、
自分の気持ちひとつとは言っても、自分に自信がなくなってしまった時、
そのバランスを保つことは難しいですね。

最後に、
「あなたは そのままで 素敵なんです」
というメッセージをお送りしたいと思います。

深呼吸をして、ゆったりとした気持ちで読んでいきましょう。

ゆっくり、 ゆっくり、 自分を見つめる気持ちで読みすすめてくださいね。

-----------------------------
「そのままの あなたでいてください」


あなたは今、とても落ち着いた空間にいます。そこは、とても安全で居心地がいいと
ころ。あなたが生まれた時から持っている、あなたの安らぎの場所。ありのままのあ
なたでいられる場所。

ここで、あなたの小さい頃をちょっと思い出してみましょう。1つ1つの出来事を思
い出さなくてもいいのです。好奇心旺盛な、一人遊びの天才だった頃の、あの感覚を
思い出しましょう。

例えば、プールで自由に泳いでいる時、公園の砂場で遊んでいる時、河原で石を投げ
ている時・・・。どんな気持ちでしたか?とにかく楽しくて、安心感があって、どん
な時も、自分の想像の翼を広げて、遊びの場を作っていましたね。
何にでも興味があって、ワクワクしていて、あっという間に時間が過ぎていく。
子供は、「今、この瞬間をワクワクするものに作り変えていく力」がある。まさに、「遊びの天才」です。

そのあなたが、やがて大人になった。
大人になったあなたは何でも望む事をできます。興味のある事があれば、お金を出して本を買うこともできるし、誰かに話を聞きにいくことができる。あなたは、自分のために行動する力を、もう持っているのです。あなたが行動した事は、いつのまにか「あなたの人生」となって、あなたの心を豊かにしていきます。

これまで、悲しい事、辛い事もあったけど、ありがとうを言いたい人、愛してくれた人、助けてくれた人がいましたね。孤独で寂しい思いがあったとしても、必ずあなたを見守って、応援してくれる人たちもいました。あなたが、勇気を出して、あなたなりに一生懸命生きてきたから、素敵な出会いがあったのです。
あなたの行動が人生を作っていきます。心躍るような出会い、何かを創っていくこと、遊びの天才だったあなたは、どんな時でも、自分の望む人生を作っていけるはずです。

あなたの中には、花の種があります。
その種は、バラかもしれないし、ひまわり、水仙、たんぽぽかもしれない。どんな花でも、花は花。
あなたが、あなたらしく生きる事。自分を信頼する事ができたら、花の種は成長をはじめます。あなたの持っている種は、あなた自身なのです。

その種は、どんな事をしたがっていますか?

種にはあなたが本当に求めているものが一杯つまっています。種は、いつだってあなたに気がついてもらえるようにサインを出しています。

例えば、「ワクワクする事」、「ついつい気持ちが向いてしまう事」、「思わず夢中になってしまう事」、「心が高揚してくる事」、これは皆種からのサイン。

あなたが自分を信頼して、素直に生きることが、種を成長させる栄養となるのです。
気持ちを信頼して、あなたが生き生きと行動していけば、きっと花を開かせる事がきます。

怖くなたリ、悲しくなったり、辛いこともあるかもしれません。人生だもの、色々あるかもしれない。その時は落ち込んだっていい。泣いたっていい。でも、そしたらまた起き上がって、太陽に目を向けて、また行動していきましょう。
周りの人も、自分の花を開かせるために一生懸命生きている。
あなたにも、自分の花の種に気づき、そこに陽の光を当てる事ができます。太陽、大地、自然、人との出会い、ワクワクする自分の思いを栄養にして、花をひらかせていきましょう。
あなたには、その準備ができています。今すぐにでも1歩をふみだし、色鮮やかな人生を作っていくことができるのです。

-----------------------------



今後は、ひそかに、エキサイトのBlogで続けていきます。
ご興味がございましたら、お立ちよりくださいね。
ポリッシュナビ

3ヶ月間、どうもありがとうございました。
皆様のトラックバックや、コメントは、
とても嬉しく、人とのつながりを感じられる瞬間でした。
WEBがコミュニケーションツールになることを、とても実感できました。

伝える側、受け取る側の気持ち1つで
インターネットが暖かいかかわりの場になることができるんですね。

どんなツールも、人の気持ちひとつ。

感謝しています。
# by healing_music | 2005-07-06 13:19
ショック状態は、人を感じなくさせる自然な回避術!
ショック、トラウマっていうと、何だか恐ろしい言葉ですね。
「ショック状態」は、「感じる」という人間の大事な要素を遮断してしまう状態です。

ちょっと、極端な例を出してショック状態をお話しします。

夜、酔っ払いが突然殴ってきたとします。
2~3発、顔を殴られ、足を蹴られました。
肉体的には、たいしたケガはなくって、足を打撲した程度。

 でも、ここで傷ついたのは「肉体」だけではありません。「心」も傷を負いました。

夜の一人歩きが怖くなったり、酔った人が何をしでかすかわらかないという恐ろしさは、きっと誰でも想像がつきます。

でも、それだけではないんです。

自分の好きなテレビを見ても笑えないし、友達と楽しく過ごせるはずなのに、どこかボーっとしている感じ。そして、肩こりがひどかったり、下痢をしたり。。。
なんでなの?
っと思うような、よくわからない事が起こります。

  これは、「肉体」と「心」を繋ぐ空間が、バラバラになってしまったからなのです。

ショックがあると、そのままでは人は生きていけません。
肉体的には生きれますよ。栄養をとって、呼吸していれば肉体は生きていけます。
でも、まともにショックを受けると「心」が壊れてしまうのです。

そうならないように、ショックを受けた時
「肉体」と「心」をつなぐ空間を、一時的に遮断して回避します。
そして、時間や人の愛情とともに癒されて、また「肉体」と「心」が繋がっていきます。

この「つなぐ空間」には、「感じる」という役割があるのです。
だから、ショック状態の人は「感じる」事がわらかなくなります。


自分の嬉しい事、楽しい事がわからず、肉体の限界もわからなくなりますから、過労して倒れることもあります。
何より、このショック状態が続くと、それはトラウマとなって、癒すのに人の力が必要になるのです。



私がこれを体験として知ったのは、ちょっとした人からの口攻撃でした。


相手は年下の男性で、数人で楽しくお酒を飲んでいる時でした。
私のあまりの楽しそうな口ぶりが何かカンに触ったのでしょう。
唐突の、攻撃でした。彼の攻撃は、あきらかに行き過ぎであり、あまり正論でもありません。
お酒の席ですし、まもとも受け取る必要はなかったのですが、どうにもコントロールできませんでした。心にシャッターを下ろして防御するより早く、相手のナイフが飛んできたのです。

場がしらけ、解散しました。

その後、駅前でひとり、
どうしようもない悲しみが襲ってきて、2時間号泣している自分がいました。
泣きながら、
 「私は何に傷ついているの?あんなの、若い子のたんなるやっかみじゃない。やつあたりじゃない。本人もそれをわかっているけれど、攻撃してみたくって、言っただけじゃない。
私は何も悪い事をしていないでしょ?きっと、彼も明日謝ってくるはず。いつもの事じゃない?」
そう理性では、思考では叫んで自分をなだめようとしています。

でも、無理でした。
ショックを受け、裂けてしまった心からは、ただ涙を流して、道端に泣き崩れる事しかできませんでした。

翌日、案の定、彼は謝ってきてくれました。
それは心からの謝罪の目でした。

私は、もちろん許しました。

でも、それから身体の緊張が取れない日々が続き、大量に甘いものを食べても、もっと食べたい衝動を押さえられませんでした。
大好きな入浴剤を入れてお風呂に入っても、ボーっとする事ができず、5分で出てしまったり、とにかく自分の「感じる」という側面がどこかに消えてしまったのです。

そんな体験から、思いました。

人は、ちょっとした事でも「ショック」を受けるんだな・・・と。

頭でいくらわかっていても、感情がどこか遠いとき。
何か、うつろな状態なとき。

ただ、ゆっくり時間をかけて、バラバラになってしまった「つなぎ」が癒されるのを待ちましょう。

もうバラバラにならいないぞ!

って思って、鎧をつけたりしないで。
どんなに頑丈な鎧をまとっても、かならずもっと大きな衝撃がくればバラバラになります。

だったら、いつでも戻せるように練習してけばいいのです。
ショックを受けた事を理解した途端、癒しのプロセスが始まります。


無意識レベルで、ちゃんと癒しが始まります。

それを信頼すること。

そして、「ちょっとショックなことがあったの。」と、だた耳を傾けてくれる友達を、少しずつみつけていきましょう。

「物事の捉え方」を教えてくれる友人は、もういらない。

「私が弱くなった時、ただ手をたずさえて、側にいてくれる友人」を持ちましょう。

それが、本物の 友 の 愛 だから・・・
# by healing_music | 2005-06-24 00:49 | 症状別
素直になることに、がんばらない
いつでも、誰でも思うこと
  「素直になりたい」
これは永遠のテーマかもしれない。
素直な人をみると、うらやましくなりますよね。

  素直 = 自分の気持ちをありのままに「言葉」や「動き」で伝える事

でも、「ありのまま」ってなんだろう?
「素直なフリ」とか、何か演出しないと、伝えられない時がある。

例えば、自分の寂しい気持ちを伝えたり、傷ついている感情を伝えたり、別れを告げる時であったり・・・。

この瞬間、誤解されたくないから、素直に伝えてみようと思っても、
  「どの言葉で伝えたらいいの?どんな口調で伝えたらいいの?」
そう思って、口が重くなってしまう。
心臓がドキドキする。

男性性と女性性ってご存知ですか?
「男らしさ」「女らしさ」とは少し違います。
どんな人間にも、内側に男性性と女性性があるんです。

男性性
  :理論で決めてゆく。社会的な地位を確立していく際に必要なパワー。責任、改革、行動。
女性性
  :感情で決めてゆく。自分の内面を磨き高めていく力。受容性。心の触れ合い、感性、創造性。

左脳と右脳ととらえてもいいかもしれません。

男性性の部分を素直に言うのは、とても簡単です。偏りなく、バランスよく、明晰に伝えていけばいいのです。見返りを要求しない心を持って話せば、素直な自分が伝わります。

一番難しいのは、女性性の部分を伝える時。
自分がどんな風に傷ついているか、相手のどんなところが好きか、どんな風に感じているか・・・これは、きっと言葉に置き換えるのはすごく難しいこと。
「あ~」とか、「う~」とか、音の響きだけで伝えるなら簡単だけれど、左脳の「言語」に感情を結びつけて話さないと言葉は出ない。

言葉と感情を結びつけて表現する

これは普段から「言葉」と「感情」のコネクションを作っておかないと、急にはできませんよね。どうしたらいいか、わからなくなりますよね。

でも、難しい理由がもう1つあるんです。

女性性の側面を伝える時、心も自分の女性性にフォーカスしています。
ちょっとした一言で、心が砕かれてしまうような、透明な氷のような心の状態。
敏感に反応してしまう状態。
この瞬間、繊細で傷つきやすい自分が存在するのです。
怖くて、でも伝えたくて、涙が出てしまいそうになる。


  今日言わなくっちゃ、いつ機会があるの?

って思っても、なかなか言葉が出てこない。
頑張って話したけれど、
機械的な口調になってしまった。
やたら、明るい口調になってしまった。

ああ、私ってダメだなぁ・・・

そう思わないで。

女性性は、受け入れること。
できなくても、それが自分のその時の精一杯だったはず。

きっとそれが、その時できた最高の「素直」。

そう思って、次に進んで行こう。

今度、またその瞬間があったら、きっともうちょっとだけ素直な自分が伝えられるはずだから。

素直になるために、認めてあげよう。
# by healing_music | 2005-06-12 22:01 | リラクゼーション方法
感性をUPして、身体のバランスを取り戻そう!
「気功」ってご存知ですか?
今流行のヨガや太極拳などのお教室では、
「気の流れを良くして・・・」とか「呼吸に意識を向けて・・・」と
やたら「気」という言葉を耳にします。

「気分」「気持ち」「病気」「元気」「活気」「人気」・・・

漢字にすると、「気」という言葉は、目には見えないけれど確かに存在していて、
人が感じることができるものに付いているように思います。

「気」の流れが悪いと、自分の身体や心に影響が出ることは、
感覚的に理解できますよね。

近年では、人間にとって良い「波動」の研究が進んでいます。
某大手コンビニエンスストアでは、波動が高いものだけを商品として並べたりしているそうですので、私達の知らないところでは、とても注目されている分野なのかもしれません。

ストレスがかかると、心と身体が緊張していきます。
すると、人は防御反応として「自分の感性を鈍らせて免れようとする」そうです。

本物のいいものに触れていかないと、どんどんマヒしていってしまします。

公園の花でもいいけれど、
  本物の自然に触れてみたり
  海で泳いでみたり
  旬の野菜を食べたり・・・
「本物」を身体に取り入れて、気持ちいいことをする機会を増やしていきましょう。

気がつかないところで、自分の「気」が健康になれば、身体のバランスを取り戻す事ができるはずです。
# by healing_music | 2005-06-05 23:04 | リラクゼーション方法
怒っている人が吐く息は 「毒物!?」
ストレスがある時
怒っている時
疲れている時
思わず出てしまうため息。

アメリカの心理学者エルマ・ゲイツ博士は人間の吐き出す息を使って実験しました。
人間が吐く息を冷却して取り出した沈殿物には色がついていて、
その時の感情の状態によって色が変化することを発見しました。

そして驚くことに、
人間が1時間くらい怒りの感情を持続させると
80人以上の人を殺すことができるほどの毒物が発生
していたそうです。

これには、賛否両論があると思いますが、
過度のストレスによって、体の免疫力を低下させ、リンパの流れが悪くなり、
体の毒素排出ができにくくなるのは事実ですので、
何らかの悪い物質が体にあるのかもしれませんね。


「人前でため息をついてはいけません!」

と教育されてきました。
気分が落ち込んでいる人や怒っている人のため息は、
見ていて気持ちいいものではありませんよね。
しかも怒っている人の息って本当に毒素があるんだとしたら、あまり近づきたくないです(笑)

でも、
この「ため息」は呼吸ですから、誰も居ないところでは一杯した方がいいんですよ。

仕事が終わって家に帰ったら、たっくさん「ため息」をつきましょう。
最低10回はつきましょう。

大きなため息をついたら、肺には空気が空っぽなので、自然に空気を吸い込むことになります。

  たくさん吐いて、自分にとって丁度いいだけの量を吸い込む

まさに理想的な呼吸方法です。
c0058706_17595570.jpg

# by healing_music | 2005-06-02 18:02 | リラクゼーション方法
人の話に耳を傾けるということ・・・
今日は、「話を聴く」という事について書いてみたいと思います。

自分が悩み事をもっている時、
会社で嫌な事があった時、
誰かに共有して欲しくて、
相談する事がありますよね。

でも、最近回りの人を見ていると、どちらが相談者かわからなくなっている状況が多くなっているように思います。
それは、「話を聴く」という事が、あまりに苦手な人が多いから。

特に、30代になってくると、経験も知識も豊富です。
だから、相談者が話している側から

  「あ、わかるわかる~、それはね、きっとこういう事なのよ・・・」
  「その考えもあると思うけれど、相手としてはさぁ~」

と言い出す。
いやいや、すごい。
話のアドバイスは、確かなのです。
そして、相手の気持ちを汲んでいてもっともな事を言っています。

でも相談者は、まだ全部を話し終えてないし、何か違うなぁ・・・て思うから

  「あ、そうそう。そうも考えたんだけれど、私としてはね・・・」

と自分の状況や心境を説明し出す。
今度は、相手を納得させるために、もっと理論的に自分の思っている事を言い出すのです。

・・・・・これは、一体誰のための時間なのでしょう?・・・・・・・

・・・・・なぜ、相談者が聞き役の為に説得し、説明しているのでしょう・・・・・


悩んでいること、傷ついたこと、怒っていることって、
そんなに原因は簡単でしょうか?

意識にあがっている原因はわかりますから、それを話のとっかかりにて話していきます。そして、話しているうちに、

無意識に「本当に嫌だった原因、ショックだった原因」に気が付くことがあります

だからこそ、人に話して、整理をして、共感してリラックスする必要があるのです。

リラックスすると、もっと本音の自分が見えてくるから。
その気づきがあるから、人は傷を癒し、強くなれるのです。

解決してあげたい、共感してあげたいと思う気持ちは、本当に素敵。

でも、ちょっとだけ、相手の気持ちの旅につきあってあげましょう。
それからでも、あなたのアドバイスは遅くはないはずです。

話を聴くこと・・・

人が本当に大切にしている、人間だけの力です。
# by healing_music | 2005-05-29 14:05 | 症状別
ストレスがある時の脳~その2
大脳生理学とストレスのパート2

難しそうだけれど、、、とっても カンタン です。

社内の女子に大脳とストレスについて説明したところ、
「ほえーー! そうなんだぁーー」
っと興味シンシンだったんですよ。

人間の脳は、こんな3層構造になっています。

理性脳(大脳新皮質) : 高度な判断や創造力をところ
本能脳(大脳辺緑系) : 好き・嫌い。快・不快など、人間の本音の部分
身体脳(脳幹)  :“生命の座”と呼ばれる身体の調整を行う部分。心臓や呼吸など。
c0058706_16452124.gif

例えば、
「ご飯がたべたいなぁ~」と本能脳が思っても、
「まだダメよ。お昼休みまで我慢しなさい」と理性脳がなだめるように、
「理性」と「本能」はぶつかりあっています。

本能脳は「快」か「不快」にしか判断しません。「不快」に判断したら、そのまま不快さを出すと、社会に適合できないので、理性によってなだめる必要があります。
それが、子供から大人になる事かもしれません。

しかし、「不快」の感情が強くて、理性によって制御できないほど強かったり、長期的になってくると、「本能脳」のすぐ下にある「身体脳」に影響が出ます。つまり、眠れない・・・、食べれない、食べ過ぎてしまう、動機が激しくなる・・・・など、
「自律神経失調症などの症状があらわれるのです

では、そうなる前にどうしたらいいか?

  1.「理性脳」がもっと抑えられるように、ものごとのとらえ方を客観にしてみる

これもいいですね。
たくさんの、対人関係の本も出ていますし、自分の「とらわれ」を手放すきっかけになります。

  2.好きな「音楽」や「香り」などを利用して、心を落ち着かせ、
   脳からリラックス波(α波)を出して脳のストレスを解放してあげる


これは、今、普通の会社員の方でも積極的に取り入れている方法です。

もちろん、とらえ方を変えたり、環境を変えていくことができたら、一番いい。
でも、かえって
「ポジティブにとらえなきゃ」
って思う事が、辛くて、訓練のように思えてきて、どんどん自分が苦しくなる時があります。

そんな時、音楽と香りを使って、脳をリラックスさせてあげる。脳と身体のリラックスは、自分が本来もっている自然治癒力を高める事ができます。

どんなストレスも、解決には時間が必要なこともあります。

癒されるために、時間が必要なこともあります。

自分が優しくいられれば それが一番のストレス開放なのです
# by healing_music | 2005-05-25 10:25 | ストレスって?
ストレスがある時の人間の脳って?
悩んでいたり、悲しくなったり、怒っていたり・・・

ストレスを感じている時は、どうしても思考がネガティブになりがち。
普段は口に出さない愚痴が 
  胸の中で どんどん ふくらんでくる。

ストレスがある時の脳を上から覗くと・・・
なんと!左脳の後ろ側が活性化しています!

c0058706_1256670.gif


現代社会では、
日常的に左脳を中心に使っています(95%とも言われているそう)。

しかし、左脳はストレスを高める動きもあるため、刺激がありすぎると、
左脳ばかりが活性化されてしまいます。
リラックスを増進する右脳を積極的に使い、左右脳のバランスをとる事で、ストレスによる負担を軽減する事ができます。

右脳を積極的に使うには、どうしたらいいか??

もちろん、遊び!Playです。

子供の遠足のように、うきうき遠出するなど、日常を離れてみましょう。
または、毎日の生活の中に、自分が好きな音楽を聞いてリラックスしたり、運動やスポーツなど、身体を開放する事が大切です。
# by healing_music | 2005-05-23 12:58 | ストレスって?
人間には長所しかない!?
自分のここを直したい!こんな風にできたら楽なのにぃーー
って自分のダメなところばかり、見ている人がいます。

それは、すごくポジティブだけれど、度を過ぎると自分の長所が無くなってしまうのをご存知ですか?短所がない人間なんて、いないんです。
だって、長所があるから短所があるんですよ!
c0058706_13175273.gif


これは、心理学でよく使われる図形です。
「どちらの輪が気になるか・・・」と聞かれると、ほとんどの人が右側の輪を選びます。
どうしてでしょう?
どうして、右の輪が気になるの?
  うーん。切れているから。
  中途半端ジャン
  つなげたくなるから・・・
っていいます。そうですよね。〇が当たり前だと思うから、繋げて完成させたいのです。
c0058706_1322526.gif


そう、自分の事、子供の事、部下の事、、、そんな風にみてませんか?

おまえのココが足りない ここがダメなんだ おれはお前のために言ってるんだぞっ

別に言ってもいいんですよ。でも、ちゃんと輪の描かれている部分。
その人の良いところを、褒めてあげますか?
褒めないと、悪いところしか言わないと、自分の良い所に気が付かず、落ち込んでいってししまいます。
長所って、日本人はなかなか人から言ってもらえないので、気が付かない人が多いみたいです。

そして、長所があるから短所があるんだって事を知らない人が多すぎる・・・。
こんなお話を一つ。

  『
  人はね、長所しかない。
  アメリカの学校はね、子供の長所しか言わないんだよ。
  私がアメリカにいる時、保護者面談があって、うちの子、
  すごく成績が悪かったから、それを言われるんだろうなーって思ってた。
  そしたら、その先生、「あなたのお子さんは、数学の天才だ!」って
  ほめちぎるんだ。ほら、日本人て数学は得意だから、それだけ5だったんだよね。
  他はオール2でも。でも、その外国人の先生は「天才!素晴らしい!」
  の大連発で、本当にうちの子天才なんだろうか?って思ったくらいだったよ(笑)
  でも、日本の学校はどうだい?
  僕は小さいころ、頭が悪かったけれど、積極的に手をあげてしまう子だった。
  先生が「この問題わかるひとー」って言うと、手をあげちゃって
  「わかりませーーん」て答えるようなやつ(笑).先生にしたら授業を邪魔する 
  嫌な生徒にしか映らなかっただろうな。で、保護者面談で、先生がうちの親に
  「武則くんはとっても積極的で前向きなんだけれど、落ち着きがなく、
  とてもわがままに行動するから、家でも教育を」っていわれたんだ。
  でもさ、

僕には「好奇心旺盛で積極的」って長所があるから
「落ち着かず勢いで行動して迷惑をかける」って短所があるんだよね。

  長所の裏が短所。 

  ほら、遅刻してくるやつは、遅刻するやつに寛大じゃない?
  心が広いって評価することもできるけど、だらしないって事もあるよね。
  だからさ、長所と短所があるのは、当たり前なんだ
  』(本城武則先生のセミナーより)

長所があるから、短所がある。
だから、人は長所しかない。

自己嫌悪に陥った時、どうしてなのか?その逆の長所は何?って考えてみよう。
長所にフォーカスをすれば、自分らしい生き方が見つかるはずです。
# by healing_music | 2005-05-15 13:27 | ストレスって?
ストレス診断テストっ
「癒しの音楽」でストレス診断テストを開催中です。
ストレスは、「環境のストレス」「身体に表れたストレス」「心に表れたストレス」を診ていくと、たまり具合が判ります。この3種類のストレス別アドバイスと、ストレス度によって、診断結果が変わりますので、定期的にチェックしてくださいね。

ストレスのたまりやすい方は、真面目な方が多いようです。
今回は、この4タイプに向けた対処法をお伝えしたいと思います。

c0058706_1140910.gif
■人にものを頼むのが苦手な時に
辛いのに、どうも他の人にお願いするのが苦手・・・
そんな方、多いですよね。特に、仕事の立場を心配して、ついつい我慢してしまったり。
とても、真面目で優しい方なんですね。
でもね。もっと気楽に話をしてみたらいいんじゃないかな?っと思います。
「相手がどう思うだろう?」って考える前に、伝えてみたらどうかな?って。
「やってくれないと困る、仕事なんだから共有してください」なーんていう正論は何にもいりません。そう、正論では人は快く引き受けてくれないものです。正論って、学校ではとても正しい事で効力を発揮するように教わったけれど、実際の社会では、正論だけの人って嫌われてしまうんですよね。だって、正論と伝え方は別のものだから。
人にお願いする時は、「すみません。ちょっと手伝っていただけると助かるんですが、お時間ありますか?」って、「私はこう思います」をただ伝えてみましょう。

I message.(私はこう思います)
なら、返事を相手にゆだねることになるので、嫌な気持ちはしないはず。

You message.(あなたはこうすべきだ)
は、誰だって「ムっ」となるものね。

相手が「ちょっと無理」っていったら、「わかりました」ってすぐ下がれるくらいの気軽な感じで伝えてみよう。これは慣れなので、だんだん素直に伝える事ができるようになるはずですよ。


■ゆっくり休む事が少ない
仕事や家事などでゆっくり休めない時ほど、注意が必要です。
「忙しい」という刺激は緊張や興奮があるので、自分がどのくらい疲れているかわからなくなってしまうから。
気が付かないまま無理すると、自律神経のバランスが崩れてきてしまいます。
「緊張とリラックス」。スイッチが切り替わらなくなる前に、体の小さな危険信号、気づいてあげてくださいね。

■責任感が強いと言われる
とても真面目で熱心な人は、残業を苦にせず、休むことなく頑張ってしまっていまいます。
責任感があるのはポジティブな事。でも、ちょっとのミスで自分を責めてしまう人が多いようです。
たまには、深刻に考えず、「ま、なんとかなるっしょ」っと開き直ることも大事です。
笑って生きても同じ人生なら、少しは肩の力を抜いて生活できたら素敵ですよね。

■あまり人に相談する性質ではない
相談する事が出来ない・・・・
もしかして「自分の思っている事を知られたら評価が落ちてしまうかも」って思っていませんか?
相談する事は、情けない事でも負ける事でもありませんよね。
もしそんな風に思っているのなら、その思考パターンは捨ててしまいましょう。
だって「自分の価値が下がる」と思っているのはあなた自身なのです。他人はそんなこと思っていないし、逆に内面を開いてくれたことで、暖かい感情が湧きます。そして、あなたのことを理解しようとしてくれます。あなたの強さは素敵だけれど、たまには鎧をぬいでみませんか?
# by healing_music | 2005-05-08 11:36 | 症状別