Woman.excite
ブログトップ | ログイン
東日本大震災未来を生きる子供たちへ http://miyashita415.exblog.jp/14922858/

HAPPY PAN (登録商標)
http://happypan.com
(←リンクします、ホームページです)

「暮らしレシピ」 HAPPYPAN がお届けする、家庭料理の時間 
電話090-3593-0887 メールpan@happypan.com
2015年 林真理子さん 2016年 夏木マリさん 講演会

2017年 05月 08日 ( 2 )
インスタグラム、1年ぶり再開
d0240469_21504346.jpg


「ふた」はニコちゃんマーク
カットするところをイメージして
いくつか線を引いたあとに焼く。
焼き色は、もう少し淡くてもいいかな。


d0240469_21505669.jpg



日が暮れての撮影で
美味しそうに見えないですが
とってもふわふわしていて、
味と大きさが気に入った。
トリノで食べた「イータリー」のパンの味に似ている!!


熊本県産全粒粉使用(10%)
沖縄の黒糖使用(7.5%)
ほんのひと欠片の無塩バター
モルトなど入れてないです。
ふわふわの要因は、水分量70%弱だからかな


これをたたき台に
試作します。
とっても簡単なので、
お気軽にリクエストください。


#インスタ
#約一年ぶりに再開しました
#久しぶりすぎて、アップのやり方すら
#忘れていました
#なぜかblogは12年も続いている
#でも、そんな12年とかどうでもいい
#自分はここが好きで、これでいいんだ。
#みたいな自分のスタンスを決めつけているのが
#ダサいと思った
#ということで
#インスタ、再開します。どうぞ宜しくお願いします。
#みやしたゆみこ
#で見つけてください。

この「#」って何?
という方、スルーしてください。
あなたの人生に、そんなに大きな問題ではありません。

このブログ、変わらず続けます。
どうぞ宜しくお願いします。








































d0240469_17454937.jpg
出会い・やすらぎ・夢の実現 を約束する場所 HAPPYPAN




d0240469_17461162.jpg
HAPPYPANがお届けする 家庭料理とお話の時間



                

by yumikomiyamiya | 2017-05-08 20:00 | パン教室
FRADE 万屋町5-31  
長崎新聞文化ホール(茂里町3-1)にて
5月13日、14日  長崎ばら展開催されます
(入場無料です)
私は去年お邪魔しました。何百の
薔薇があり、とても素敵でした。

今、我が家も
薔薇がテーブルの上にありますが
今回の薔薇は、買ってきたばかりの
元気な時よりも
終わりがけの今、くったりしているのに
「香り」が強いです。

谷匡子氏
花を活けることは
花の命を看取ること

と、
「これからの暮らし方 2」の書籍の中で
おっしゃっていたのを思い出す瞬間だ。

人も薔薇も
個性がある。
その「香りが強い」時期を
待てるか。

信じられるか。
誰一人信じなくても
自分一人信じ続けることができるか。

おはようございます、宮下です。

d0240469_10373156.jpg

昨日は、3月末にオープンした
美容室 FRADEさんにお邪魔した。

最近、ショートに飽きてきたので
ロングにしようかなと思い
(似合わないのは十分承知ですが)
店長たからさんに、相談しながらも

いつものように「好きにいっちゃってください」
と、言ってしまった・・・
そして、好きに短く、してもらった。
たからさんとは、10年ぐらいのお付き合いだ。
さすがにうまい。
d0240469_10402770.jpg

昨日はそんなことで、アシスタントの源さん
も含めイケメン2人に
丁寧に担当してもらい
楽しかった。

そして、楽しかった以上に
シビレた。

たからさんと最初に仲良くなった
きっかけは
私 「はじめまして~、はじめましてですみませんけれど
すごく弟に似ているんです。しかも身体つきが!
なんか肉の付き方とか、姿勢とか(身体をじろじろ)」
みたいな出会いでした。

ずっと10年もお会いする度に、色々な話をしてきて
昨日は、たからさんが店長に
昇格して初めてお会いしたのだけれど
いつも以上に会話が自由だった。

たからさんが以前
「聞いてくださいよ」と
鼻息荒く、NYに研修に行った時の話を語る時と
比べものにならないぐらい
強烈に感動してしまい
彼が2割増しで、いや、5割増しで
いいオトコに思えてきた。
いや、もっと正直に言うと、オシャレで
ノリのいい、年の離れた弟みたいな感じで
10年付き合ってきた。
美容室に行く度に大勢のスタッフの中から
彼を探して「辞めてないな、よかった」と
内心思っていた。
勝手に、中身はここまでいいオトコではないと
決めつけていた(ごめん)

こんな人に髪をカットしてもらいたい。
こんな人と関わりたい。

私よりも10歳も年下だけれど、
ハートの部分は、果たして自分が年上なのか。
ハート、私、負けてないか。
いや、こんな感動話、久々聞いたよ。
ありがとうね。
という気持ちでいっぱいになった。

私もがんばろっとー!!

お会計の時に
チップをやろうか、どうか一瞬考えた。
(やめたけど。)

ということで、
営業トークでも何でもなく
もし今、美容室変えよっかな、と思っている方は
FRADEに行かれてみてほしい。
自信を持って、店長のたからさんをご紹介したい。

FRADE mute
住所 長崎市万屋町5-31
電話 095-801-0639


出会いっていいですね。
学ぶことばかりです。




話が長くなっていますが・・・

写真の雑誌ですが・・・・
美容室に行って、何がドキドキするかというと
20代の前半であろう、若いアシスタントさんが
持ってくる「雑誌」です。
あーもー、そうなのね。そんな風に見えるのね。という
50代ぐらいのミセス系の雑誌が先頭に来ると
ちくっと傷ついたりする。
私はよく、料理雑誌が先頭に来る。
無難ですもんね。なので、栗原はるみさんの雑誌を
持ってくるアシスタントさん、あなたは大正解です。
どうですか?
いつもどの雑誌が先頭に来ますか??
































d0240469_17454937.jpg
出会い・やすらぎ・夢の実現 を約束する場所 HAPPYPAN




d0240469_17461162.jpg
HAPPYPANがお届けする 家庭料理とお話の時間



                
by yumikomiyamiya | 2017-05-08 00:00 | あなたへ 


woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム