「singapore de 深呼吸」               シンガポールでの日常をゆるりと綴っています


by minako-nakano

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

*

外部リンク

最新の記事

IKEAに神現る
at 2017-04-18 15:06
充実のベビーグッズのお店発見..
at 2017-04-17 22:03
別れと出会いの季節
at 2017-03-30 20:30
初めての新幹線 〜京都への旅〜
at 2017-03-18 22:22
産科クリニックまでお散歩
at 2017-03-07 10:18

カテゴリ

全体
profile
singapore
event
restaurant
cafe
newborn
new life
beauty
photo
お仕事
Travel
香川県

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ファン

ブログジャンル

海外生活

画像一覧

ご報告

e0319202_10361589.jpg



10月31日に第一子である男の子を出産いたしました。

初産は遅れると思い、のんびり構えておりましたが予定より早くこの日を迎え緊張と不安の中でのお産でした。

先生や助産師の皆様に支えていただき、元気な泣き声を聞いた瞬間、今まで味わった事のない感動に自然と涙が溢れてきました。

母になって、まだ1日目。
全てが初めての事ばかりで、戸惑うこともありますが、隣で寝ている小さな小さな手に触れ、握り返してくれるその温もりに、母になった実感と責任を感じでおります。

これから、我が子と共に成長していければと思います。

私たちのもとに来てくれてありがとう。

そして、これまで支え励ましてくださった方々に感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

一歩一歩ゆっくり、ママになっていきます!






# by minako-nakano | 2016-11-01 18:14 | newborn

うどん県でオシャレな源泉かけながし温泉へ♡


e0319202_10240464.png
秋ですね。
温泉が恋しい季節になりました。

そんな中、地元香川で素敵な温泉を発見!!
以前から友人には勧められていたのですが、中々行くタイミングがなくこの夏・初体験♡

これがすごかったーーーーーー。
『仏生山(ぶっしょうざん)温泉』というその施設はとってもオシャレでモダンかつ良質の源泉が湧いています!
仏生山という場所は、今でも歴史的な建造物が残るエリアで近くに古民家カフェがあったり、マイ箸・マイどんぶり・マイつゆ持参の美味しいおうどん屋さん”橋本製麺所”があることでも有名な場所。

実家からナビにそって車を走らせると・・・
e0319202_10194243.jpg
ありました!
入り口も温泉とは思えないたたずまい。
e0319202_10193565.jpg
入湯料は大人600円・子供(3歳以上)は半額。
地元にしては少し割高!?と思ったのですが・・・・いやいや・・・もぅ中に入って感動!
毎日でも行きたいくらいの温泉なのです。
e0319202_10302872.jpg
入るとすぐにランジスペースが広がり、地元のベーカリーやさんのパンが売っていたり、お煎餅やちょっとしたお菓子、仏生山温泉オリジナルのタオルや石鹸なんかもありました。
お風呂あがりに、畳の上で新聞読んでくつろぐ方の姿も。
e0319202_10255000.jpg
また右の棚には古本がずらり、一冊200円で販売されています。
わたしは家から文庫本を持参!
ちなみにボディソープやシャンプーは浴槽内に備え付けのものがありますが、タオルなどは買わないとなので、家からタオルやアメニティーを持って来られることをオススメします。

中にはいると、空と緑に囲まれた温泉が目に飛び込んできます。
おぉぉーーー。もうこれだけで癒される。
新緑の季節はこのような雰囲気 (浴室の写真は撮影NGなので、HPから拝借いたしました)
e0319202_10155397.png
冬の露天は寒いですが、星空が綺麗に見えてロマンチックだそうです♪
e0319202_21294329.png
お肌がツルツルになる低温の炭酸泉があり、地元の常連さんに”熱いお風呂の交互に入ると、体にええんよー”と言われてやってみましたが、本当に夜驚くほどぐっすり眠れました。

他にも本が読めるくらいの温度の半身浴できる湯船もあり、決して広くはないのですが、この心地よい空間でほっこり、のんびり過ごすことができます。
もう何時間でも入っていたい。

そしてそして、お風呂上がりの楽しみがコチラ!!!
仏生山温泉名物・かき氷。
e0319202_10302191.jpg
季節限定の手作りキュウイソースのかき氷や定番の宇治抹茶、黒糖があります。
個人的には黒糖が一番美味しかった♡
白玉も、もっちもちで感動〜。
たくさんかき氷の写真があるのは、あまりに温泉にはまり、香川滞在中に何度もきてしまったからなのです。

車ではなく、電車で来られる方はこんな可愛い切符があるそうですよ!
e0319202_21400206.png
その名も『ことでんおんせん乗車入浴券』
うちわ自体が乗車券と入浴券になっていて、このうちわを見せるだけで電車とお風呂を利用できます!
別々で買うより断然お得だし、なにより団扇がかわいい。(タオルも付いて1000円)
きっと丸亀市で作られた団扇だと思うので、購入された方は大切にお使いくださいませ。

ふわぁ〜。
また行きたくなってきました。次はいつ行けるでしょうか

みなさま、香川におこしの際はぜひ仏生山温泉へ足を運んでみてください♪


⭐︎仏生山温泉

営業時間 平日  11;00ー24;00
     土日祝 09;00−24;00
最終受付 23;00
定休日  毎月第4火曜日
住所   〒761-8079 香川県高松市仏生山町乙114-5


# by minako-nakano | 2016-10-28 08:42 | 香川県

もっとディープな世界を体験したい方へ♪

e0319202_22415299.jpg
前回、大自然いっぱいの場所をご紹介しましたが、今回はジュロンエリアにあるこちらの養殖場へ!

そうカエルですw<’ ω ’>w
ゲロゲロー
(苦手な方は写真もあるのでご注意を)
もともとご夫婦で経営していたカエル養殖場ですが、その娘さんが引き継ぎ友人とともに経営してるんです。

こちらのペイントや場内の案内図なども全部彼女たちの手作りなんですよ♪
e0319202_22480525.jpg
みんな若くてキュート♡
e0319202_22454087.jpg
カエルも1匹だと、つぶらな瞳が可愛い!
愛くるしい表情でこちらを見つめてます。

しかしながら、養殖場なのでその大切な命をいただきます。
こちらでは、カエル唐揚げやカエルの卵管のゼリー、それ以外にもワニの唐揚げなどを食べることもできます。
冷凍品もあるので持って帰ることも可能(保冷バッグをお忘れなく)
e0319202_22523497.jpg
唐揚げはその場で揚げてくれます!
鶏肉みたいで美味しい。ぷりぷり〜。

彼女達の話では、カエルのお肉には滋養強壮に良いだけじゃなく、デング熱にかかった時や薄毛に悩んでいる人にもよいそうです。
養殖場にいるワンコもお客さんが余すカエルのお肉を食べ始めてから毛がふさふさになったんですって!!
ほんとーーー!?
っとおもいましたが、ビフォアとアフターの写真をみたら納得のフサフサ具合でしたw(*゚o゚*)w
e0319202_10512251.png
わたしのおすすめはコチラの卵管ゼリー
e0319202_22572478.jpg
最初は勇気がいります。
かなりドキドキします・・・・・が、一口食べると”オーーオーー!イケる!!”
そもそも卵管には味がないので食感を楽しむ感じです。
ライチのような味付けをされたシロップに卵管とナタデココのようなものが入ってます。
匂いもないし、ツルツルー♪

途中でふと、カエルの集合体が脳裏に浮かびそうになり手が止まりますが∑(゚Θ゚)コラーゲンもたっぷりでお肌にもよく、女性には特にオススメだそうですよ。
お値段も5ドルほど。
ここでしか食べられないゼリーなので、気になる方はぜひ。

夫にも勧めましたが、ゼリーは食べませんでした。
男性の方が食べるのに抵抗があるのでしょうか???

シンガポールでは学校の遠足でも人気のようで、2回ほど行きましが、どちらも小学生のちびっ子達に会いました。
みんな興味津々でワーワー言いながら、カエル触りまくり。

ただカエルの苦手な方、何かが集まっているのがダメな方にはオススメできません。
市場に出すように処理しているところも時間帯によっては見えます。窓越しにしか見えませんが、かなりの豪快さなのでダメな方は静かに通りすぎましょう。

日本では、なかなか見られないカエルの養殖場。
シンガポールの思い出に、人とは違う体験をしたい方には訪れて欲しい場所です♪

⭐︎Jurong Frog Farm
住所 56 Lim Chu Kang Lane 6,Singapore 719164
営業時間 月曜〜日曜 10時00分〜18時00分
電話 +65 6791 7229
行き方 近くに駅やバス停はないので、タクシーで行くのがよいです。
    短時間で見学するならタクシーに待ってもらうか、のんびりしたい方は帰りのタクシ    ーをスタッフに呼んでもらってください。

e0319202_23184430.jpg
素人にはわかりませんが、種類の違うカエル達がたくさんいます!
餌をやったりもできますよ♪


# by minako-nakano | 2016-10-20 08:20 | singapore

シンガポールで大自然に抱かれる1日。

e0319202_10164057.jpg
少し前になりますが、シンガポールの北西端、ランジ地域というマレーシアにほど近い場所でマイナスイオンをいっぱい浴びてきました୧꒰*´꒳`*꒱૭

『スンゲイブロウ自然公園』
シンガポールの海岸線の多くはすでに埋め立てられていますが、こちらは昔からずっと大切に保護されていてマングローブの林の中を歩くことができます。
e0319202_10412765.jpg
林の中には遊歩道があって、干潟をみるとムツゴロウやカブトガニにも会えますよ。
e0319202_10573428.jpg
こちらの保護地区かなり広いです。
全部を回るとすごく時間がかかりますが、3ルートあって短いものは1時間ちょっとで回れるようになっています。
午前中の涼しい時間に行った方が多くの野生動物に出会えます。

マングローブ林のあとは、ワニの住む川へ
e0319202_11002825.jpg
橋の上にワニマークを見つけて、下を見ると・・・・
いましたーーーーーー。2匹。
しかも仲良し中♡ワニの鳴き声初めてききました。ゴゴゴーっという低いうなり声。
保護地区の係の人も珍しいですよ、と言いながらみんなで写真撮りまくり。
e0319202_11024661.jpg
さらに進んでいくと、わかりますか?
池の中にピョコッと頭をだしているナニカを発見。
e0319202_12530161.jpg
道にも・・・ナニカがいます。
のろのろ動いているけど、近づくとダッシュで逃げます
正体は
e0319202_12544544.jpg
オオトカゲでした。
大きいいものは3メートル近くになっているトカゲもいるそうです。
こちらも昼間より朝の方がたくさん見られますよ♪

トカゲ以外にも珍しい鳥やリス、運が良ければカワウソにも会えます。
湿地帯なので、虫よけと日焼け止めを忘れずに!!
e0319202_13054227.jpg
突然のスコールには雨宿りする場所も用意されていて、ゆったりのんびり大自然の中で普段とは違う散歩ができます。
マリーナエリアのきらびやかな街中も素敵ですが、リピーターの方や珍しい生き物に会いたい方はぜひ!

いっぱい歩いた後は最近よく行くこちらのピザ屋さんへ。
Green woods Aveにある
『Peperoni Pizzeria』
住宅地にあるレストランが並ぶエリア!
ここ以外にもオシャレなバーや西洋料理屋さんパン屋さんがあって、静かで落ち着いてます( ˘ω˘ )
e0319202_13170372.jpg
メニューが実際の大きさのピザサイズになっててわかり易いですー。
3種類から選べるのでお腹の調子に合わせてチョイス。
大きくても生地が薄いので意外といけますよーーー(◍•ᴗ•◍)

たくさん歩いていっぱい食べた1日でした。
ごちそうさまでした。

⭐︎スンゲイブロウ自然公園 
301 Neo Tiew Crescent Singapore 718925
入場料 平日は無料・土日祝日は大人1ドル・子供50セント

電話 (65)6794 1401

営業時間 7:00~19:00

行き方:MRTウッドランド、クランジ駅より、SMRTバス925。(日曜日のみこの場所まで行くが、それ以外はKranji Reservoir Carparkで下車して徒歩20分)

中心部から離れているのでタクシーがオススメです(15ドル〜20ドルくらい)

帰りはタクシースタンドがないので、公園の係の人に頼んでよんでもらいましょう。

遅くなると係の人もいなくなるので要注意です。


⭐︎Peperoni Pizzeria

住所: 6 Greenwood Ave, Hillcrest Park, 289195
営業時間:12時00分〜15時00分,17時00分〜22時30分




# by minako-nakano | 2016-10-13 13:57 | singapore

野菜を楽しめるcafe in Dempsey Hill

e0319202_22324654.jpg
10月になりました。
芸術の秋、スポーツの秋、そして食欲の秋到来です!!

シンガポールには美味しいレストランたくさんありますが、”野菜をたっぷり食べたい”という時にピンと思いつくお店は意外と少ないのです。
地産地消のものがあまりなく、ほとんどが輸入なのでフレッシュなものは少ない・・・。

そんな中、デンプシーヒルに素敵なお店発見。
『OPEN FARM COMMUNITY』
空いてるーと思ったら、ほとんどが予約の方だったようで30分くらい待ちました。
待っている間はお隣にあるカフェでドリンクが頼めます。
e0319202_22383533.jpg
フレッシュスムージーがあったり、コーヒーも美味しい!!
そして、時間があったのでカフェのお庭をプラプラ〜。
e0319202_22510553.jpg
こちらのカフェ。すごく広いです。
卓球台まであって、土曜日ということもあってカップルがいっぱい♪

そして良く見ると・・・おっ。おぉーーーーーーーーー。
e0319202_22383009.jpg
こちらのお庭でお野菜やハーブを自家菜園していました。
そういえば、スムージーメニューのところにそのような事を書いていたような。
e0319202_22384762.jpg
お子さんが遊べるプレイグラウンドもありました。かわいい♪

ウロウロしていると、名前をよばれてお店の中へ(携帯を伝えると鳴らしてくれます)
e0319202_22383969.jpg
オープンキッチンになってて、どんどんお料理が運ばれていきます。
店員さんテキパキ。
そして今回頼んだのはこちら!
お腹がすいて結構がっつり系ですが・・・このケールのスープがすごく美味しかったです。
体にも良さそう!
もちろん野菜モリモリのものもあります。
e0319202_21041195.jpg
お料理に使ってるハーブも自家農園のものだそうですよ。

メニューになかった気がしましたが、パンケーキを頼んでる人もいて美味しそうでした。
気になる〜。

別の日にお友達とランチで行きましたが、平日もいっぱいだったので予約をオススメします。
cafeだけの利用もできますよ♪


⭐︎Open Farm Community

住所 130E Minden Road Singapore 248819(ジムトンプソンの裏にあります)

営業時間

Restaurant:

Mon - Fri: 12pm - 4pm/6pm - 10pm

Sat - Sun/PH: 11am - 4pm/6pm - 10pm

Cafe:
Mon - Sun: 8am - 9pm

電話 +65 6471 0306(予約)





# by minako-nakano | 2016-10-02 21:05 | cafe