「singapore de 深呼吸」               シンガポールでの日常をゆるりと綴っています


by minako-nakano

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

*

外部リンク

最新の記事

初めての新幹線 〜京都への旅〜
at 2017-03-18 22:22
産科クリニックまでお散歩
at 2017-03-07 10:18
大使館近くのアートなカフェ♫
at 2017-03-01 13:10
春眠暁を覚えず!?
at 2017-02-24 12:03
ビザ申請へ。急げ〜。
at 2017-02-17 09:33

カテゴリ

全体
profile
singapore
event
restaurant
cafe
newborn
new life
beauty
photo
お仕事
Travel
香川県

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

ファン

ブログジャンル

海外生活

画像一覧

カテゴリ:newborn( 13 )

初めての新幹線 〜京都への旅〜

e0319202_22393850.jpg

京都で家族行事があり、一時帰国しました。
緊張の国際線も何とかクリアし、初めての新幹線の旅へ。
先輩ママのアドバイスを受けて、泣いてもすぐデッキに出られるように座席はおしめ交換台がある扉の近くをとり、一番長いお昼寝に合わせて12時過ぎに品川を出発したのに……グズグズ∑(゚Д゚)
e0319202_22393879.jpg

慣れない抱っこ紐が嫌だったのか、周りが気になるのか一度目が覚めたらキョロキョログズグズ。
結局、京都までほとんどデッキに立って過ごしました(*_*)
新幹線は飛行機に比べたら全然余裕〜と思っていた心を読まれたのでしょうか‥‥。

しかも、ほんとど起きてたせいか、腹時計がいつもより早く進み京都駅でふぎゃふぎゃ。
伊勢丹7階の授乳室に駆け込み、事なきを得ましたが、初新幹線大変でしたಠ_ಠ

さて京都では、大好きな後輩・松尾翠ちゃんとしっぽりデート♡
e0319202_22201836.jpg

京都に住んでないと知らないような静かで素敵なお寺でお抹茶をいただき、翠ちゃんおすすめの京都のおばんざいコースを堪能。
久しぶりにいただいた美味しくて美しい和食の数々に感動!!
e0319202_22201923.jpg

ごはんもおかわりしちゃったし(๑˃̵ᴗ˂̵)
はぁ〜ほっこり。

初めての新幹線、初めての京都、それに加えて寒暖差もありで、夜は早めにぐうぐう。

それにしても、翠ちゃんに抱かれて……うっとりしすぎでしょー(´∀`*)
e0319202_22202013.jpg

翠ちゃんも聖母マリアみたいで美しいー。
写真撮りまくりでした。

わたしも息子も思い出深い京都の旅になりました。
翠ちゃん、忙しい中本当にありがとう♪

いつか、娘さんが好きなつるつる食べにうどん県にも来てね!!


















by minako-nakano | 2017-03-18 22:22 | newborn

産科クリニックまでお散歩

4ヶ月になりました。
やっと、やっとペースがつかめてきたようなきてないような‥‥_φ(・_・

7時に起きて、暑くなる前の9時過ぎに近くをお散歩、そのタイミングで寝てくれるようになりました。
昼寝は定まらないけど、朝寝は良い感じに٩( 'ω' )و

時々、赤ちゃん用品を買うために立ち寄る妊婦さんと赤ちゃんのためのクリニック。
売店には色んなもの売ってます。
e0319202_11135923.jpg

シンガポーリアンが大大大好きなDHA!
頭が良くなるとの事から、サプリに限らずとにかくDHA推し。
お腹にいる時から英才教育スタートのようです(*´-`)
e0319202_11140017.jpg
お母さんが妊娠中に飲むミルク。
右の茶色いのは、チョコレート味!?
奥さんに頼まれたのか、買いに来る旦那率高し!
わたしも妊娠中何度か勧められましたが……冷蔵庫から出しての試飲なら抵抗ないのだけど(¬_¬)
e0319202_11140043.jpg
離乳食メーカーの実演販売もしてますよー!

さらに、お見舞いの人用にギフトショップもあるのですが‥‥
e0319202_11140103.jpg

よ‥‥養命酒!!!
e0319202_11140226.jpg
漢方詰め合わせ!?
好きなら嬉しいけど‥‥‥退院の時重たそうだし、うーん´д` ;

そしてクリニック内にある唯一のカフェ
e0319202_11140242.jpg

なぜそこに階段!?
ベビーカー多いのに、スロープありません(・_・;


さらに先日、もっと不可解な光景に遭遇
e0319202_11140423.jpg

え・え・え!?
キックボード∑(゚Д゚)


気分転換にとはじめた朝のお散歩でしたが、毎日色んな発見もあったりで楽しいかも。
とはいえ、これを共有できる人が喃語を話すこちらの小さい人だけなので、わたしも毎日アーウーアーウー。
英語どころか日本語すら話してない日々です(´ω`)
e0319202_23455435.jpg


おまけ。
e0319202_11140592.jpg
3月ということで、飾ってたお雛様が南国仕様でした。
十二単衣がなんだか暑そうですε-(´∀`; )





by minako-nakano | 2017-03-07 10:18 | newborn

春眠暁を覚えず!?

e0319202_12382603.jpg
生後100日を過ぎ、少しずつペースをつかめ始めた矢先、また事件発生。
突然のおっぱい拒否です∑(゚Д゚)

この日は後輩に誘われてベビーとヨガというオシャレなイベントに行く予定なのに・・・朝から飲まず。
泣いてるし、時間はかなり経過しているからお腹は空いてるはずなのに。
なぜ???

焦れば焦るほど、激しく拒否。
仕方なくヨガ教室に向かうと、その間少し寝られたようで、教室のマットの上でニコニコご機嫌。
しかし母としては気が気ではなく‥‥全くヨガに集中できないΣ(-᷅_-᷄๑)

途中、フギャフギャ言い始めたのでチャーーンス!と思ってあげてみるも仰け反りかえって拒否。
ユラユラしたらそのまま爆睡。
ヒィーーーー。コワイ。コワイ。どうした!?
早めの反抗期か!?

後輩がgoogle先生で調べてくれたのですが
「味が美味しくなくなった」とか「マッサージを怠りはじめてる」とか‥‥先生わたしは悲しいよ。
食べ物気をつけてるし、解決策がなくて聞いてるのに追い打ちをかけるような回答ばかり(´Д` )

飲んでくれないと、またあそこにお世話にならないといけなくなるー。
e0319202_13572720.jpg
“いつでもウエルカムラー”


夫に相談したら「脱水にならなければ大丈夫じゃないの!?」って、そうなんだけど‥‥イライラಠ_ಠ

もしかしたら、おとといの予防接種のせいではないだろうか!!
シンガポールの予防接種スケジュールは日本と少し違います。
e0319202_13572862.jpg
こちらがクリニックでもらったスケジュール表。
日本だと3カ月目に四種混合が新たに加わりますが、シンガポールではその四種にB型肺炎とヒブが含まれてる“6 in 1”というワクチンを打ちます。

身体に入るワクチン量は日本と同じだけど、なんか強力そうじゃないですか!?
周りに聞いたら予防接種のあと熱出たという声多いし。
e0319202_23230960.jpg

ほら、こんなにも痛がってる。
(泣いた顔も可愛いけどね♡)

再び夫に「あのワクチンが強力すぎて、頭が混乱してるとかない?」
と聞いたところ「そんなエビデンスない事よく考えたね」ときっぱり‥‥ムムッಠ_ಠ
(まぁ、その通りなのですが)

さて、その後。

あの日の様に心配する程ではないものの、やはり時々この現象がおこってます。
わたしの中では周りに興味を持ち出した頃に出てくる“遊び飲み”という事で落ちつきました。
解決策としては”ねむいー、もう限界ー”ってグズった時にパクッとすると飲んでくれる事が判明。
ただ抱っこしないとすんなりいかないので、外出先では一苦労´д` ;

隅っこで黄色いケープして汗だくで小刻みにユラユラしてる日本人がいたら、それは私です。
最近は抱っこしてなくても小刻みにユラユラしちゃってますけどね(´-`).。

これも成長の証だと思って頑張ります!

☆先日”ブログ見たのですが・・・”と乳腺炎にきくマリエン薬局のハーブティーを教えてくださったママさん。
まだ飲んでいなかったのですが、出産祝いでいただいて自宅にありました!
情報ありがとうございました(*'▽'*)







by minako-nakano | 2017-02-24 12:03 | newborn

ビザ申請へ。急げ〜。

シンガポールに1月10日に戻りました。
日々の子育てに追われ、プチホームシックになったり‥‥。
アレ!?大事な事を忘れているような‥‥。
『赤ちゃんのビザ申請せねば!!』
空路で入国した場合、30日以内にビザ申請しないとでした(゚ω゚)

えっと、どうやって申請したんだっけ‥‥四年前の記憶をたどっても全く思い出せず、Google先生もシンガポールで出産した場合は出てくるけど、他はあまりヒットせず(因みにシンガポールで産んだ場合の方が手続き大変なようです)

大使館のホームページに行くと、戸籍謄本を持って行けば、そこから英語の出生届を10分くらいで作成してくれて、それとパスポートと両親のビザや書類があれば申請できるとのこと。

まずは日本大使館へ!
受付の方の素晴らしい対応ですぐに発行。
それを夫の勤務先に出して、事務の方がMOM(Ministry Of Manpower:ビザなどを発行する期間)に申請、その数日後、本人確認のためMOMへ。
e0319202_14145055.jpg
クラークキーにあるMOM。入り口で順番待ちの紙をもらい、名前が呼ばれるまで待ちます。
写真は日本で撮ったパスポート用の写真を持っていきましたが、また新たに撮影しないといけないようで‥‥
e0319202_14145178.jpg
カメラの前に赤ちゃんを持ち上げて撮影。
首も座ってないし、結構な高さにカメラがあり赤ちゃんも訳が変わらずキュロキョロ、愛想笑いすらしないシンガポーリアンスタッフに首を縦に、目開けてと言われながら(無理に決まってるだろー( *`ω´)と心の中で叫びながら)何とかオッケーでました。
何回かトライし腱鞘炎を発症した右手は爆破寸前(T ^ T)

周りを見たら、もっと小さい赤ちゃん達が、首グラグラ、口パクパクで撮影中。
手続きは20分くらいで終了。
仮のビザが発行され、4日後にカードが届くそうで。
2月5日に無事発行!!
ギリギリだったぁー。

そんなわけで、手元に届いたビザ。
e0319202_14145242.jpg
目は半目、口はパクパク状態‥‥エッ!?もっといいのあったと思うんだけど。
むむむಠ_ಠ
さては心の声が聞こえたか。

とにかく不法滞在は免れました。
危ない危ない。

MOMからはステキな眺望が見渡せます!
e0319202_14145232.jpg
ようこそシンガポールへ!と言わんばかりの景色。

スタッフの対応は「やってきたか、シンガポールへ。そんなに甘くないぜ、この国は」みたいな感じですがねっ(`ヘ´) !!!

ワタクシ、最近寝不足でヤサグレてますがお気になさらず。

皆様も長期滞在する際はビザをお忘れなく、ちなみに医療費もビックリするくらい高いので海外駐在医療保険(海外旅行保険)はお忘れなく。

by minako-nakano | 2017-02-17 09:33 | newborn

ついに足を踏み入れた母乳外来in Singapore


生後3ヶ月になりました。
”いや〜あっという間でした”・・・と笑顔で言いたいところですが、私にとってはすごく長い3ヶ月でした。ふぅ。

夜中の授乳→げっぷ→寝かしつけ→やっと寝たとおもったら次の授乳という無限ループにはまり、真っ暗な中、赤ちゃんと一緒に泣きそうになりながら、なんとか3ヶ月。

シンガポール丸高新年会で久しぶりにあった後輩ママからは『美奈子さん!大丈夫。3ヶ月たったら落ち着きます!!』を励まされ、毎日呪文のように唱えておりました_φ( ̄ー ̄ )

そして、3ヶ月。
確かに夜の睡眠時間が4、5時間近くになる時もあり、体が少し楽になってきたかも・・・・と思ったその矢先。
ついにコチラにお世話になる時が。
e0319202_20003241.jpg
ローカルの母乳外来です。
かかりつけの婦人科の日本人助産師さんが来週までお休みということで、急遽教えて頂いたGleneagles Hospitalへ。
恐る恐る聞いたお値段も1時間88ドルということで、日本とお値段もそんなに変わらないようで、ほっ。
とにかく急げーということでお願いすることに。

中に入ると‥‥

e0319202_20003321.jpg

こ・・・こわい∑(゚Д゚)
待合室のソファーには半分口を開けたベビーが陣取ってます。
e0319202_20003411.jpg
こちらにも。
今にも”おっぱいおっけーらー”と喋り出しそうな雰囲気。

問診票を書いていると、ベテランの先生が登場。
カーテンで仕切られたソファーに座らされると”まだ熱はないのね、じゃあ深呼吸して”と言われ
思いっきりシコリの固いところをゴリゴリ。

泣きました。
もう・・・涙がポロポロ。
(ちょっとちょっと、日本ではむしろシコリはゴリゴリせずに全体をマッサージして、優しく押すくらいなんですけど。
これまで何度も日本で助産師さんにお世話になり、それで良くなって来たから、こんなに痛いのはむしろ逆効果だよーーーー)
心の中でリフレインする魂の叫び。
しかしそれを英語に翻訳できない、語学力の無さ。いろんな意味で涙が止まりせん( ;∀;)

もうこれ1時間とか無理だから。
隣で搾乳していたお姉さんも不憫そうにこちらを見ています。

そして10分後。先生の手が止まりました。
”フィニッシュ”
(もうこの方法絶対間違ってるから、こんなので詰まりとれるわけないからo(`ω´ )o)
という心の声とは裏腹に・・・・良くなっている。

嬉しいような悔しいような。いや、結果的には嬉しいんですけど。
”もう、大丈夫。2日後に電話するから、良くなってなかったら来てね!”

笑顔でサンキューと言いながら、もう来ることはないだろうと悟りました。
次回からは日本の助産師さんに必ずお願いします。

涙を拭きながら、退出の準備をしていたら、隣のお姉さんが優しくテッシュを渡してくれて
”ほんとに痛いよね。わたしも何度も来たから分かるわ。温めてオリーブオイルでマッサージするといいわよ”とアドバスしてくれました。
お礼を言って出ようとしたら。
ハッ。
後ろ向いていたら気づかなかったけど、お姉さん、数日前に私がみたパソコンしながら搾乳できるブラを装着!
そしてタブレットで仕事してたーーーーーーー。Σ(゚д゚)

e0319202_23391532.jpg

すごいすごいですシンガポール。
いろんな意味で強烈な1日を過ごすことができました。

母は少しだけ、強くなれた気がしております。





by minako-nakano | 2017-02-04 16:05 | newborn

ベビーフェアに行ってみる。

e0319202_18164503.jpg

家で煮詰まりはじめていた週末に、シンガポールエクスポ(日本でいう幕張メッセの様な場所)でベビーフェアをやってるというので行ってみました。
悶々としてるわたしを見て、夫なりに気分転換できる場所を。
という事だったのですが‥‥むしろグッタリ疲れましたε-(´∀`; )
e0319202_18164626.jpg

すごい人です。
旧正月前という事もあり、色んなベビーメーカーがセール商品を出してて、人がわんさか。
e0319202_18164639.jpg

洋服叩き売り状態。激安!
e0319202_18164761.jpg

インド系の方に人気のフリフリスカート
e0319202_18164892.jpg

床が大理石仕様のシンガポールでは必需品である低反発マットも半額くらいになってました。
コレは絶対必要なんですが、思い立って来たからサイズも分からず断念。
e0319202_18164825.jpg

英語、中国語を話すシンガポールならではの単語が学べる壁掛けも!!
よく見たら、数字の6とか10あたりは何のイメージなのか全く分からない(´Д` )
3の耳もリアルで可愛さゼロです。

そして、一番人が集まってたのはこちらのコーナー。
e0319202_18164947.jpg

搾乳機!!
シンガポールは基本産後3ヶ月で復帰、会社によっては2ヶ月で復帰しないといけなので、働くママさんには必需品のようです。

「ほー、スゴイー。」
と最初はキョロキョロでしたが、疲れてしまい早々に退散。
赤ちゃんにも人が多いのは良くないですし(´ー`)
結局買ったのは、車に付ける赤ちゃんを見るための15ドルくらいのミラーのみ。
e0319202_18165008.jpg

これを付けると、運転中にフロントミラーからの反射で赤ちゃんの顔が見えます。
e0319202_18165003.jpg

こんな感じ!
ミラーの上にはサル?の様な生き物がいて、必ず最初にこのサルと目があってしまいます(´ω`)

初めてのベビーフェア。
バギーや抱っこ紐、ベッドなどもセールだったので、事前に計画して本気モードで行けばお得な買い物ができたのだと思いますが‥‥。

次回はリベンジします!!
狙いはメッシュ素材の抱っこ紐かな。

さて、数日後の事ですが近くの病院でスゴイ搾乳機を発見!
e0319202_18165134.jpg

思わず二度見∑(゚Д゚)
どちらかに集中したほうが効率が良いのではと思うのは私だけでしょうか!?

経済大国シンガポールのママさん恐るべしです!


by minako-nakano | 2017-01-23 11:59 | newborn

プチ!?ホームシックに陥る。

シンガポールに戻って、数日。
気づきました・・・・わたし、朝から夜まで誰とも話してない(u_u)

思い起こせば、去年秋。
出産のため帰国し、ほとんどの時間、母や親族が近くにいる生活。

日々、ニュースの話題や体の変化などなど徒然ない話をし、産まれてからも力強いサポートをうけ、栄養満点の美味しいご飯を作ってくれて、頼りすぎていました。
その恩恵をうけ、多少の睡眠不足もどうにか乗り越えられてきたのですが・・・
帰国したその日の夜。

暑い。
暑すぎる。
夜中抱っこして、汗が止まりません。赤ちゃんも気温の変化に戸惑ってるようで、ほとんど寝られず。
さらに翌日もその翌日もマンションの下の階でリノベーションしているのか、日中ずっとドリルの音が∑(゚Д゚)
さらにさらにしばらく家にいなかったせいで、キッチン周りの様子が変わっている。
夫は、シンガポールの宅配会社”フードパンダ””デリバルー”でいいよ。と言ってくれるのですが、なんとなく申し訳ない気がして。

遠隔からも赤ちゃんが見られる”Baby Monitor"という優れたアプリがあるのですが。
母に「香川からも赤ちゃん見られるし、お母さんの声も真ん中の通話ボタンで聴かせられるよ」というメッセージを送り。
わたしがただただ話したかったという(T ^ T)

このままではイカン。
母が暗い気持ちだと、赤ちゃんにも伝わってしまう。

睡眠不足であたまフラフラの中、無心でベビーカーを段ボールから引きずり出し、とにかく外へ。
徒歩1分の母と子の病院まで行ってみました。

ん!?
おっ、これは!!外の空気すうだけで違うかも。
そして日本から大人買いして持っていたけど、店員さんと話したくて買ってしまったママの強い味方。
e0319202_20012516.jpg

デ、デカイ!!!しかもこれで20ドル(1600円くらい)

なんだか、少しだけ日常に戻った気がしてホッ。
陽の光あびるのがこんなに大切だったとは。

ゆっくりですが、シンガポールの生活に慣れていければとおもいます٩( 'ω' )و
ブログを書くくらい余裕がでてきた事もなんだか嬉しい。
母、頑張りすぎずがんばります。
e0319202_22212124.jpg

ちなみに、さっそくデリバルー活用してます(´ω`)
穏やかな心を保つためにも、甘えられるところはどんどん利用していきますよ!

☆Deliverooは近くのレストランのメニューをオーダーできます。ちゃんと冷めずに持ってきてくれて便利!
シンガポールのアマゾン的存在、“RedMart”もオムツや飲み物、洗剤など重い物やかさばる物を頼む時に大活躍♪

by minako-nakano | 2017-01-19 07:07 | newborn

いざ、シンガポールへ

e0319202_23075850.jpg

里帰りを終えて、いよいよ3人での新生活。

初めての国際線フライトにドキドキ。
ギャンギャン泣いたらどうしよう、耳が痛くなったらなどなど…心配はつきません(´ー`)
初めて予約は航空会社に電話して、パスポート番号などを伝えます。
座席もバシネットが付けられるシートをリクエスト。
ちなみに赤ちゃん用のバシネットは数に限りがあるようで、早めの予約がオススメです!
e0319202_22251859.jpg

羽田空港からいよいよ出発!
よく見たら、指がグーポーズ(๑˃̵ᴗ˂̵)

シンガポールまで7時間弱。
初めてのバシネットでスヤスヤ寝ることはありませんでしたが、食事の時などはバシネットへ。

それ以外は、お気に入りの授乳クッションの上で♪
e0319202_22555269.jpg

このカーブと微妙な硬さが好きみたいで、スヤスヤ。
手荷物で持っててよかった〜。

離着陸時は寝てたらそのまま、起きてたら授乳するを基本に過ごしました。
国内線も同様に泣かなかったから、気圧問題は大丈夫だったようです。
関係ないという声もありますが、やはり耳が痛いかもと思うと気になります(´-`).。

機内でもCAさんに優しくしてもらってご機嫌!

それにしてもわたしも息子も長袖を着て帰って大失敗。
抱っこしてると湯たんぽ状態で汗だくに。
途中で薄い生地に着替えさせましたが…
しばらく離れていたせいか暑さ感覚を忘れていました。

そんなこんなで、初めての国際線でしたが、無事に到着してホッ。
しかしながら、長く母に甘えていたので、異国での新生活どうなるか不安がいっぱいです。

先輩ママさんにアドバイスを受けながら、頑張っていきます!!
まずは暑さに慣れていかないとですね。

母になってまだまだ2ヶ月余り、ゆっくり息子と成長していきます。
シンガポールにお住まいの皆様、ママさん方、これからよろしくお願いします(*'ω'*)


by minako-nakano | 2017-01-12 22:00 | newborn

大好きな先輩とご対面♡

e0319202_11353819.png
出産後、彩さんが会いに来てくれました!

パジャマにスッピンでヘロヘロな状態なわたし。
彩さんを一目見てあまりの美しさに衝撃を受けましたヽ(*´∀`)
こ‥‥これが産後数ヶ月のママさんの姿!?

スタイルも何もかも昔と同じ、いやむしろ磨きがかかってます。
一緒に写真も撮りましたが、ひゃー、しばらく鏡もちゃんと見てなかった自分に喝!!

出産話や育児の話や仕事の話や色々‥‥気づいたら1時間くらいたっていました。
息子も美人ママに抱かれてウットリ♡

そして、彩さんおススメの産後2週間から使える産後骨盤リボンガードルもいただき、早速仕様開始。
これスゴイです(*'▽'*)
ぷよぷよだったお腹が、少しずつだけど戻っている気が‥‥。
先輩ママは偉大です〜。

いつまでも憧れで大好きな彩さん。
偶然にも同級生になれたし、いつか一緒に遊べたらいいな。

発売中の雑誌Numero Tokyoに彩さんのインタビューが載ってます。
母が美容院で読んだそうですか、スリムな姿にびっくりしたそうです。
そりゃそうだー、びっくりどころじゃないよ、もぅ(´ε` )

9月に共通の知人の結婚式で再会して、その時の写真もちょこっと載ってます!
あの時は、ちゃんと化粧してたなぁ。
e0319202_12395713.jpg
母になっても、妻であり、女性である心を忘れないようにしようと思った1日でした。

・・・ってブログ書いてる姿は、部屋着でスッピンですけどね。
ゆっくりマイペースに頑張ります。

by minako-nakano | 2016-12-08 09:47 | newborn

師走です★

e0319202_12285483.jpg
12月にはいりました。
お世話になっている方が、シンガポールからラッフルズホテルの素敵なクリスマスツリーの写真を送ってくれました♡
本物のモミの木を選んでデコレーションしてるので近くにいくといい香りがするのです。

"空色のおくりもの”のロケ終盤でお世話になったラッフルズホテル!
あの時はまだお腹にいたのに不思議です〜。

2年前には大好きなコーディネーターさんとロケの合間、同じようにクリスマスツリーを見に行ったり。
そうそう、一番最初は”謎解きはディナーの後で”のシンガポールロケで出演者の方とお世話になった場所でした!
懐かしいなぁ。

この一枚だけで色んな思い出がよみがえります。

最近、ホルモンの関係かなんなのか感受性が強く、この写真を見るだけで込み上げるものが(*´-`)

夜中に何度も起きて、心が折れそうになった時、妊娠中にお世話になったアプリ"ninaru"の最後のコメントを読んでウルウル。
パスポートセンター行く途中、皇居周辺の色づいた樹々を見ただけでジーン。

産後はみなさん、こんな感じなのでしょうか!?

悩んだ時には相談できる母や姉、友人がいてくれて、本当に心強くありがたいです。
それにしても母の寝かしつけの技はすごい。
お腹に暖かいぬくもりを感じと安心するそうで・・・母がポンポンするとスヤスヤ、私がやるとギャンギャン( ;∀;)
ナゼ!?

まだまだ1ヶ月。
全てのことが手探りで緊張の連続ですが、焦らず、楽しむ余裕をもってゆったり過ごしたいと思います。

寒い時期ですが、みなさまも風邪などに気をつけてください。

シンガポールに年末来られる方は、12月は雨季でここ最近はずっと雨だそうなので、折りたたみ傘や濡れてもいい靴をお忘れなく。
そしてオーチャードロードや街中に飾られたクリスマスイルミネーションもお楽しみください♪


☆パスポート写真は、コンビニ証明写真Bizi IDを利用した写真で申請できました!
撮り直しも出来るし、何よりリーズナブルで便利。
新生児にはオススメです。
by minako-nakano | 2016-12-02 14:15 | newborn