「singapore de 深呼吸」               シンガポールでの日常をゆるりと綴っています


by minako-nakano

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

*

外部リンク

最新の記事

初めての新幹線 〜京都への旅〜
at 2017-03-18 22:22
産科クリニックまでお散歩
at 2017-03-07 10:18
大使館近くのアートなカフェ♫
at 2017-03-01 13:10
春眠暁を覚えず!?
at 2017-02-24 12:03
ビザ申請へ。急げ〜。
at 2017-02-17 09:33

カテゴリ

全体
profile
singapore
event
restaurant
cafe
newborn
new life
beauty
photo
お仕事
Travel
香川県

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

ファン

ブログジャンル

海外生活

画像一覧

Singapore でインビザライン初体験

e0319202_16213266.jpg
シンガポールでずっと気になっていたことの一つがコレ。
インビザライン!!

歯列矯正ですが、従来のワイヤー矯正ではなく透明のマウスピースを2週間に一度ずつ入れ替えて、ゆっくり歯を動かしていくというもの。

海外は歯の治療費が高いので “絶対日本に居る間もしくは一時帰国した際に治療するべし!”と先輩から言われて、こちらで歯科にかかることはないと思っていたのですが・・・

ついに。歯科の門を叩きました!
しかも予約なしで😆
・・・正確にいうと、近くの専門病院がたくさん入っているビルで用をすませ、その帰り道に『invisalign』という文字を見つけ覗いてみたら、受付のお姉さんがとっても優しそうで、そのまま中に入って説明きいて翌週にはスタートとすることに。
思い立ったが吉日であります。
e0319202_01551526.jpg
☆右上のようなマウスピースをつけますが、よっぽど近づかないと気づかれないです。右下はつけてますが、写真だと全く分りません。


大学時代にワイヤー矯正したものの、その後リテーナーをちゃんとせずに、下の歯が戻ってきていました。
ただ今更矯正するのも面倒だし、透明のマウスピースは歯が動かなそうだし、高額だしと思っていたのですが・・・
いろいろ高いと言われているこの国で、インビザラインだけは日本の3分の2くらいのお値段でできることが判明✨

去年の夏から初めて約半年、今週が最後のマウスピース(歯の状態によって期間は変わります)
歯・・・確実に動いてます!!!

いやーインビザラン興味深い。(興味がない方もいると思うので、詳しくはmoreに記載します)

で、さらに興味深いのがここのクリニック。
e0319202_01061656.jpg
こちらが、癒し系の中国人ドクター♪
歯の状態や最終的なイメージをパソコンをつかないながらシュミレーションしてくれます。

やってることは進んでるんですけど、椅子のリクライニングがうまく倒れなかったり、日本みたいに顔に何かかけるわけじゃないので、水ので口の中をクリーニングされると毎回顔がビシャビシャになります。きっとテッシュがくくりつけられているのはそのせいですね😅

あと、看護師さんも黄色い布みたいな服を着ているのですが、下の私服が短パンとか遊びに行く風の派手なワンピースで、何か楽しそう!若気の至りでしょうか。わたしがいつも金曜日の夕方に行ってるからかな!?

で、毎回緊張するのが、会話。
ローカルの病院なので全部英語なのですが、専門的な言葉(奥歯とか、はぐきとか)が全く分らず。
理解できるのは『リンス ユア マウス』くらいです。
しかも、一番最初の歯型を取るときに、あのピンクのジェルみたいなのと金具を入れられたのですが、想像以上に奥に入れられて、泣きながら右手を挙げました。
誰も・・・気づかずでしたけど😅           

アットホームな雰囲気なのですが、毎回独特の緊張感が漂ってます。

そんな中、先生から
『アノ・・・オネガイガ アルンデスケド』って言われ。何だろう?と思ったら。

『3月に妻と日本に旅行に行くので、レストランの予約してくれ』って・・・・😅

いや全然いいんですけど。自由だわ♪
人生初です。あの歯医者さんのイスに座ってレストラン予約

結局この日は営業時間外でお店につながらず、先生もガッカリしていたので『3月だとまだ先だし、来月日本に帰るし予約して連絡します』と言って病院を去りました。


帰宅後、念のためと思ってそのお店を調べたら・・・
超〜高級天ぷらやさん!!!
それにしても、私の歯の治療代がこの天ぷらの一部になっていると思うと少し複雑な気持ちになりました。
e0319202_11132344.png
去り際に『アナタもここでテンプラ食べた方がいいよ』って言われましたけど、高すぎて行けませんからっ😅
先生、日本楽しんで来てください。そして私の分まで、天ぷら思う存分堪能してください。

先生。私は今日もサンダル履いて小籠包をほおばっておりますよ。

そんなこんなで、もう先生に会えなくなると思うと少し寂しい気もするのですが、歯並びも改善されたし、貴重な体験ができました。
先生ありがとうございました。

飛び込みで行った病院だったけど、ステキな先生、楽しい看護師さんに出会えて良かった。
直感を信じて良かったです♥️

谢谢😌














インビザラインを始める前に、自分なりにリサーチしましたが、イイコトしか書いてないサイトが多くてイマイチ実態がわかりませんでした。
個人的な感想ですが、半年経験したものとして書きます✨あくまで一個人の意見ですのであしからず。


☆メリット
・ワイヤーじゃないので、歯の隙間もクリーニングできて虫歯の心配がない。
・ほとんど気づかれない
・マウスピースを外して食事したあとは、必ず歯磨きをしなければいけないので、いつもスッキリ。
・通院の回数が少ない。私は14枚のマウスピースで半年で6回しか通院していません。
・途中で虫歯になってもすぐに治せる(ワイヤーだとワイヤーを外さないといけないので)
・ワイヤーより痛くない。


☆デメリット
・食事の時、水以外のものを飲む時は外さないといけません。なのでお友達とカフェに行っても外す場所がない時は水だけという味気ないことに
・マウスピースを固定するために歯の透明のポッチをつけます。目立たないのだけど・・・やはり個人的には気になる。
・そのポッチがあるため、歯ブラシにも負担がかかり、歯ブラシの傷みが早い(2週間でボロボロ)
・マウスピースをつけている時は食事は禁止なので、試食とか料理の時の味見ができない。外せばいいのだけど、外すのも人前だと恥ずかしいし、外して何か食べてると必ず歯磨きなので、意外と面倒。たぶん一日5回以上歯磨きしてます。


今思いついたものを書きましたが、デメリットは実はメリットもあり、メリットもデメリットになることもあります。

例えば、インビザラインをつけている時は水しか飲めないのですが、それがストレスでもあるのだけど。カフェに長居することもなくなり、甘いものを食べたり間食することがなくなりました(面倒だから)結果、少し健康的になりました。

ワイヤーよりも痛くないのだけど、ワイヤー経験者としてはもの足りない気もします。もっとグイグイ動かしてくれないと歯もその場所に定着しないような気がして・・・。だから一日22時間以上装着なのですが😥

それから、お子さん用にインビザラインキッズというのもあるようですが、わたしの子供が矯正するなら絶対ワイヤーを選びます。
学校でお昼の度に外して歯磨きもしないとだし、友達と甘いものを食べたり、ジュース飲んだりその度に外して→歯磨き→また装着はかなり
面倒だと思います。そしてきっと途中で外しちゃうと思います。
やはり慣れるまでは違和感があるし、絶対治すという強い気持ちがないと簡単に外せてしまうので、一度でも面倒に感じはじめるとキケンです。

私は過去にワイヤー矯正して、その後の微調整だったので短期間ですみましたが、抜歯して矯正するほどならワイヤーの方が早く着実に変化が見られるのではないかと思います。知り合いでインビザラインの装着をさぼっていて2年半かかったっていう人がいました。

ずらずらと書きましたが、今の歯の状態によってもインビザラインがいい、ワイヤーがいいなど適正があると思うので
信頼できる先生と良く相談してみてください。

おまけ🎵
インビザラインの洗浄剤には泡状の歯磨き剤がオススメです。
わたしは家では歯科用グラクソ・スミスクラインのポリデントフレッシュクレンズを使用していました。
色々試しましたが、これが一番洗浄力なども含めてお気に入り😊



by minako-nakano | 2015-01-11 11:18 | singapore