「singapore de 深呼吸」               シンガポールでの日常をゆるりと綴っています


by minako-nakano

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

*

外部リンク

最新の記事

リバーサファリなら雨でもOK..
at 2016-07-24 13:18
ナショナル・ギャラリー・シン..
at 2016-07-20 06:00
選りすぐりの日本食がやってき..
at 2016-07-16 14:12
ゆずで燃え尽きた夜♡  YU..
at 2016-07-11 13:59
セントーサ島で泊まるならキッ..
at 2016-07-03 10:07

カテゴリ

全体
profile
singapore
event
restaurant
new life
cafe
beauty
photo
お仕事
Travel
香川県

以前の記事

2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...

ファン

ブログジャンル

海外生活

画像一覧

リバーサファリなら雨でもOK! パンダにも会えるよ♪

e0319202_1241718.png

シンガポールといえば、シンポール動物園が有名ですが、そのすぐお隣にあるのが世界最大級の淡水生物パーク『リバーサファリ』

世界の8つの大河を再現した巨大な敷地内には300種類、500匹の動物や魚類が飼育されています。
全然動かないワニや
e0319202_12323684.jpg

巨大な水槽を泳ぐ巨大な魚たち
e0319202_1233428.jpg

そして、11頭ものマナティーがおよぐ水槽
優雅に泳いでいますが、一頭1200キロ近くあるそうで、その迫力と愛らしさに見とれてしまいます。
e0319202_1236113.jpg

シンガポール動物園やバードパークに比べると、比較的地味目ですが・・・・雨が降ってもほとんど濡れない設計になっていたり、直射日光に当たらないのでのんびりみたい方にはオススメ♪

ボートに乗るリバークエストもオープン当初は行列でしたが、今は比較的乗りやすいです。
入り口でリバークエストのチケットを買うのを忘れずに!(ペラ紙の半券も無くさないように注意です)

そしてここでの一番の目玉は
ジャイアントパンダ!!
e0319202_12425299.jpg

長江エリアではレッサーパンダとジャイアントパンダに出会えます。

冷房完備の特別な場所に2頭。
そして、狙い目は夕方16時15分過ぎ!!
飼育員の方曰く、15時くらいから奥にはいってお昼寝して、そのあとシャワーして、16時15分に飼育員の方が外に笹を置くんですが、お腹が空いたら出てくるそうです。

この日も”空色のおくりもの”ロケのため15時30分からスタンバイ、カメラがあるので、他のお客さんも今すぐ出てくるのかと思って、待っててくれたのですが・・・そんな雰囲気は全くなく。
リバーサファリ広報の方もソワソワし始めた16時30分。のそのそと奥から登場
e0319202_1253213.jpg

近い!!そして大きいーー。
漢字で書くと『大熊猫』という表記なのですが、笹をむしゃむしゃ食べる姿はパンダというよりまさにクマでした。
目の前に柵もガラスもないのですごく近くに感じます♪
飼育されてるというよりは、パンダの日常にこちらがお邪魔してるって感じで生き生きしたパンダに出会うことができますよ。
e0319202_12571850.png

小腹が空いたら、パンダエリア出たところにある”ママ・パンダ・キッチン”で軽食を食べることもできます。
可愛い♡

ちなみにエントランスプラザの外には、カフェレストラン「リバー・サファリ・ティーハウス(河川茶屋)」があってここのお食事は美味しいので、動物園に来た方リバーサファリに来た方はランチや夕食にも良いかも。

シンガポール動物園・リバーサファリ・バードパーク・リバーサファリは同じ系列なので、インターネットから組み合わせで予約するとお得に遊べます。
朝から動物園→午後にリバーサファリ
午後からリバーサファリ→夜7時からナイトサファリなど欲張りたい方、リピーター方にはオススメです。

やっぱり動物は癒されますねー。
自然の中で、世界の川めぐりはいかがですか?
ひゃっほー。
e0319202_1392029.jpg


⭐︎リバーサファリ
80 Mandai Lake Road
電話番号6269-3411
営業時間9:00-18:00
休業日無休
クレジットカード可
駐車場あり
市内からはタクシーが便利(30分弱・20ドル〜30ドルくらいで着きます)
料金大人 25Sドル 子供 16Sドル(3-12歳) ←ネット購入ならさらにお安く。
アマゾン・リバー・クエスト(ボート乗車)大人 5Sドル、子供 3Sドル
ホームページhttp://www.riversafari.com.sg/
# by minako-nakano | 2016-07-24 13:18 | singapore

ナショナル・ギャラリー・シンガポールでアートな時間を。

e0319202_1683127.png

先週放送した『空色のおくりもの』では、2015年11月末にオープンしたばかりの世界最大級のアートギャラリー『ナショナル・ギャラリー・シンガポール』をご紹介しました♪

昔から、政治・経済の中心地であり歴史的にも重要なシティ・ホール駅周辺。
ここには歴史的な建築物をミュージアムとして公開している施設がたくさんあるんです。

ナショナルギャラリーもその一つ。
かつての最高裁判所と政府の庁舎を改築して作られてたものなのです。
e0319202_1615785.jpg

館内はとても広いのですが、様々な場所にその面影がみてとれます。
アートも現代アートからシンガポールならではのものまで。
e0319202_16523778.jpg

こちらの絵も有名なのですが、何かわかります?分かった方はかなりのシンガポール通!!
e0319202_16263127.jpg

50ドル紙幣の裏に描かれている絵の原画なのです。

ちなみに現在のシンガポール紙幣にはそれぞれテーマがあって、2ドルは教育(ビクトリアスクール・ラッフルズ専門学校)10ドルはスポーツ(サッカーなど)50ドルは芸術(絵画・音楽)5ドルはガーデンシティをイメージしているんですって。
そして5ドルの裏に描かれた大木はボタニックガーデンにあるテンブスの樹がモチーフになっているんです。スワンレイクの近くにそびえ立ってます♪
e0319202_16244554.jpg


ミュージアムにはお子さんが手軽にアートに触れる施設もあります。
e0319202_16281694.jpg

不思議の国のアリスをモチーフにしたアートな世界
さらに、シンガポールならではのお土産もスーベニアショップで見つけることもできます。
e0319202_16292362.jpg

そうそう、このお土産やさんの少し横にカフェがあって、そこでロケ中に休憩したのですが、メニューがすべて斬新!
ミュージアムだからなのでしょうか。
e0319202_1636666.jpg

いただいたのは”キムチバーガー”チャーシューとキムチがパンで挟んであるんですけど・・・・美味しかったけど、キムチ丼がよかったという空気に(´-ω-`)
いやいや、これでいいんです。
すべてがオシャレでアートな世界なのだから、堪能しなければなのです!!!

さらにさらに、このニュージアムのオススメがこちら。
最上階にある『SMOKE & MIRRORS』というお店。
e0319202_16392499.jpg

お昼はカフェ(飲み物中心)夜はバーとして利用出来るのですが、窓際の席からは最高の夜景が見られるはず。
景色までがアートの一部のようでした(*˘︶˘*).

まだまだ知られてないと思うので、穴場のデートにもいいかも♡

シンガポールの芸術と絶景に酔いしれてみてはどうでしょうか?

⭐︎ナショナル・ギャラリー・シンガポール
【館内は冷房ガンガンなのでカーディガンはお忘れないように!】
住所1 Saint Andrew's Road
営業時間<月-木>10:00-19:00、<金-日>10:00-22:00
休業日無休
料金大人 $20  子供(7-12歳) $15
ホームページhttp://www.nationalgallery.sg/
行き方MRT シティ・ホール(City Hall・EW13/NS25・ノースサウス線/イーストウェスト線)下車、出口Bへ。セント・アンドリュー大聖堂を右手に直進し、Coleman Streetで左折する。Saint Andrew's Roadで右折し右手すぐ(徒歩5分)
# by minako-nakano | 2016-07-20 06:00 | singapore

選りすぐりの日本食がやってきた!!! in Wisma Atria

e0319202_12291781.jpg

本日(7月16日)からシンガポール・ウィスマ・アトリアエリアにある伊勢丹の4階に「Japan Food Town」がオープンしました!

昨日一足先にオープニングイベントに行ってきたのですが・・・楽しすぎ、美味しすぎて朝からテンションマックス。
三味線のパフォーマンスから始まり、鏡割りは獺祭(だっさい)の樽( ✧Д✧)
e0319202_1233983.jpg

日本でも入手困難なお酒がとめどなく振る舞われます。
それもそのはず、こちらには16店舗の日本レストランが出店しているのですが、入り口でひときわ目をひくのが『獺祭バー』
e0319202_12372657.jpg

恥ずかしながら、日本酒にまったく造詣がないのですが・・・・「遠心分離」シリーズはシンガポールではコチラでしか置いていないそうです。遠心分離・・・・なんだかすごい代物のようです。
また、ラッフルズホテルのシンガポールスリングと獺祭がコラボした”桜スリング”もホテルとこちらのみの限定です。今後は日本酒に合う軽食もでるようですよ♪
e0319202_12404258.jpg

もちろんお食事処も充実。

海外によくある”なんちゃって日本食”ではなく、4年以上の審査を経て実績あり、味良し、満足度高しの選ばれし店舗がここに集合してるんですლ(´ڡ`ლ)
様々なお店の試食をいただきましたが、どれもこれも絶品。
e0319202_12451963.jpg

とろさば専門店のお店があったり
e0319202_12474050.jpg

こちらの天ぷらのお店は、ポスターをイメージした美女がテーブルになったスカート(?)で天ぷらを振舞ってくれました。
e0319202_1249329.jpg

それ以外にも横浜系ラーメンも美味しかったし、秋田の稲庭うどんも絶品・・・どれもこれも大満足!
e0319202_1251501.jpg

そんな中でも、こちらのお蕎麦が個人的には印象に残ってます。

シンガポールはあまり美味しいお蕎麦屋さんがなかったのですが、ここはランチでもディナーでも行きたいお味。日本では行列ができるお店なのだそうです。
すべてのレストランそうですが、お値段も高すぎず、リーズナブルに本格和食が楽しめる街になってます。内装も日本の左官職人が手がけているそうで、おしゃれかつ落ち着いた雰囲気。

そしてそして、オープニングということで
英漢字の書道で有名な国重友美さんのパフォーマンスもありました!
e0319202_12563997.jpg

音楽に合わせて生み出されるアート。
カッコイイです。
かつて・・・もう10年くらい前にめざましテレビで取材したことも覚えてくださってて、シンガポールでの再会に大興奮しました。
e0319202_12591918.jpg

完成した文字は『熱』この漢字の中に”passion”が綴られているんですよ。

美味しい料理と素敵な出会いにまさにパッション溢れる1日でした(๑ˇεˇ๑)


⭐︎JAPAN FOOD TOWN
住所:Wisma Atria, 435 Orchard Road, 04-39
営業時間:11 am - 11 pm
# by minako-nakano | 2016-07-16 14:12

ゆずで燃え尽きた夜♡  YUZU ASIA TOUR 2016

e0319202_1331911.jpg

先週9日の土曜日。
この日をずーーーと待っていました!!
YUZU ASIA TOUR 2016 IN Singapore
e0319202_13331534.jpg

チケットが発売開始から数時間で即完売という人気で、この日のためにインドやオーストラリア、マレーシア、韓国など海外から来たファンもたくさん。
そして、写真を撮ってもOKなのも海外ならでは(۶•̀ᴗ•́)۶
それにしても近い!!近すぎるーーーー。
なんと観客500人という贅沢すぎる会場スペースなのです。
e0319202_13351624.jpg

リーダーの北川さんも。
e0319202_13354194.jpg

サブリーダーの岩沢さんも。
どんなに汗だくでも爽やか〜。
MCトークも日本語と英語で歌詞もシンガポールバージョンにアレンジされてて最高に楽しかったです。
懐かしの名曲もたくさん歌ってくれて、いろんな思いが走馬灯の様に駆け巡りました♡

そして圧倒的な歌唱力と胸を打つ歌声に、感動(˘̩̩̩ε˘̩ƪ)
ゆずタオルなかったら化粧全部落ちてた。
e0319202_1344985.jpg

本当に本当に最高の夜になりました。

ゆずのお二人、そしてスタッフの皆様素晴らしい夜をありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。
また必ず、いや絶対にシンガポールに来てください!!
e0319202_13484016.jpg

週が明けても興奮さめやらぬ月曜日なのです(๑˃̵ᴗ˂̵)و
# by minako-nakano | 2016-07-11 13:59 | singapore

セントーサ島で泊まるならキッズフレンドリーなこちらへ♪

e0319202_20491158.jpg

今週の『空色のおくりもの』はセントーサ島のオススメホテルをご紹介! 

シンガポールはレストランや公共施設など小さいお子さんでも入りやすく、みんなフレンドリーです。泣いても騒いでも、奥からお絵描きセット出してきてくれたり、とっても優しい♪

そんな中でも特にお子さんと一緒に楽しめるホテルがコチラ!
『シャングリラ・ラサセントーサ・リゾート&スパ』
シンガポールで唯一、南シナ海に面した5つ星のビーチフロントレストランホテル!
また違ったリゾートに来たような気分になれます。
プールもシンガポール最大級のフリーフォームプールとキッズプールが充実。
e0319202_13344519.jpg

子供に大人気の通称”カエルのプール”
e0319202_13345091.jpg

スライダーにはちゃんと係の方ついて、ぶつかったりしないように見てくれてます。
セントーサ島には、有料のウォーターパークという巨大プールテーマパークがありますが、身長制限があったり、土日はスライダーの行列なので、5歳くらいまでの小さいお子さんが一緒ならホテルのプールで楽しむの方がオススメ♪
スライダーもプールの深さもちょうどよいです!!

もし雨が降ったら・・・・なんて時も大丈夫!
e0319202_13472118.jpg

室内にプレイルームがあります。4歳以下は小さめの遊び場(保護者同伴)5歳以上は木のスライダーなどがあるアドベンチャー要素満載の遊び場。
ちゃんと入る前に、スタッフが熱を測り、除菌ジェルで手を綺麗にしてくれるんです。
しかも5歳以上になると、ランチがついた半日預かりプログラムや2食付きのフルデイ預かりプログラムもあり、その間大人はスパしたり、プールで二人だけでの時間を過ごしたりするようです。
なんかすごい・・・・外国って感じですよね◟꒰◍´Д‵◍꒱◞

いろんな国の子がいて、言葉が通じなくともみんな楽しそうでした。
キッズルームに入る際はお子さんも保護者の方も靴下は忘れずに♪

めいっぱい楽しんだあとはお待ちかねの夕食。
こちらもすごいですーー!!!
e0319202_13545996.jpg
和洋折衷盛り込まれてて、豪華。
ナンもその場で焼いてくれて絶品です。
大人はもちろん。
e0319202_13591530.jpg

子供の背の高さにあわせてキッズミールコーナーもあって、
e0319202_13592179.jpg

自分で好きなものをとることも可能。
デザートなど甘いものは大人の高さにあって、なるほどーちゃんと考えられおります(◍•ᴗ•◍)

もちろん外での夕食もできますが、宿泊するなら『ファミリーファンパッケージ』で予約するとお得です♪
1日、朝食と夕食(ブッフェ)がついてきて、連泊でもブッフェは毎日テーマが違うので飽きません。
お子さんはブッフェが無料になる上に、大人は、ソフトドリンク・フレッシュジュース・ハウスワイン・ビールが飲み放題(๑˃̵ᴗ˂̵)و
お酒が高いシンガポールでお得感満載。

さらにさらに、ケーブルカーの無料チケットもついてきてホテルのすぐ側にある乗り場からセントーサ島の上空を楽しめます。
e0319202_148822.jpg

海沿いなので、夕暮れも綺麗です♪
ちなみにこのケーブルカーの中で食事をするプランもあり、わたしも知り合いはプロポーズされたあと、この中で夜景を見ながらデートしたそうです♡
ロマンチック〜。

シンガポールには、たくさんホテルがありますが、セントーサを満喫したい方、ホテルステイをのんびりまんきしたい方にはオススメですよ(๑ˇεˇ๑)
映像で見たい!という方は5日(火)放送の『空色のおくりもの』をご覧ください。
(5日火曜日は22時54分からの放送です)

⭐︎ホテル情報
『Shangri-La's Rasa Sentosa Resort & Spa』
101 Siloso Road, Sentosa Island 098970, Singapore

# by minako-nakano | 2016-07-03 10:07 | singapore