カテゴリ:新宿( 159 )









新宿駅の新南口に出来たオシャレビルNEWoMan(ニュウマン)。


その2階にあるビストロ「サロン ブッチャー&ビア」でランチ。


f0232060_16425113.jpg


f0232060_16425559.jpg










シャルキュトリーやソーセージをつまめる夜型のビストロだが、


ランチもやってて、昼から飲むこともできる。








この日の日替わりは、ポークハンバーグ。


f0232060_1655631.jpg


f0232060_16551187.jpg


f0232060_16551573.jpg


f0232060_16552383.jpg


f0232060_16552677.jpg










シャルキュトリーやソーセージも、ランチから単品で頼める。


f0232060_16551950.jpg











ちなみに、NEWoMan(ニュウマン)の2階は、


いくつもの飲食店が入ってて、どれもオシャレで美味しい。


ランチからディナーまでぶっ通しでやっているので、


ランチタイムを逃した遅めのランチにも便利。








■「サロン ブッチャー&ビア」
http://salon.adametrope.com/butcher/






by meshi-quest | 2017-07-15 08:06 | 新宿








とある晴れた日、新宿御苑前にある「カフェ・ラ・ボエム」でランチ。


f0232060_17111035.jpg










大ヒット映画「君の名は。」の主人公のバイト先のモデルと言われ、


一時期は外にも行列ができ、全然入れない日もあったが、


今は、普段の落ち着きを取り戻し、


静かな御苑が望めるカフェレストランになっている。


f0232060_17111431.jpg


f0232060_17111875.jpg










ランチメニューもあるが、


ランチからディナーメニューのアラカルトが食べれる。


f0232060_1727272.jpg


f0232060_17273129.jpg


f0232060_17273445.jpg


f0232060_1727382.jpg


f0232060_17274510.jpg









ランチからディナーまでぶっ通しでやってるので、


変な時間に来ても、ちゃんと食事もカフェも出来て、


目の前の御苑の緑が見れて、席数が多いのに、意外と居心地がいい。


プライベートでも、仕事でも、すごく重宝している。






■「カフェ ラ・ボエム」
http://www.boheme.jp/shinjukugyoen/








by meshi-quest | 2017-07-09 08:06 | 新宿








御苑を望む絶好のロケーションにあるかわいい一軒家フレンチ、


「ル・ビストロ・ダ・コテ」でランチ。


f0232060_1164122.jpg


f0232060_1164587.jpg









実は、だいぶ前にお邪魔していたことがあったのだが、


その時は、正直、印象に残るものがなくて、しばらく来てなかった。


久しぶりにふとお邪魔してみたら、外観や内装はそのままに、


味が格段に変わってて、美味しくなっていて、驚いた。


スタッフにお聞きしたところ、昔の先代から今のシェフに代が変わったのだそう。









シンプルながらも、ソースなどちゃんと丁寧に作られてて、


1品1品もすごくボリュームがあり、味も濃いめでとても好み。


前菜にメインが2品選べて、デザートまでついて3150円は、めちゃくちゃお得。


f0232060_1112223.jpg


f0232060_11121432.jpg


f0232060_1112175.jpg


f0232060_11122228.jpg






お店って、ずっと一律じゃないから、


こうやってふとたまに来ると大きな発見があったりする。


逆に、好きだったお店の味が変わって行かなくなってしまうこともあるけど、


捨てる食神(しょくがみ)あれば、拾う食神あり。


しばらくハマりそうな、久しぶりにいいフレンチランチに出会った。





■「ル・ビストロ・ダ・コテ」
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130402/13000994/








■今日のカメ

■「ル・ビストロ・ダ・コテ」
f0232060_1164122.jpg
丸の内線「新宿御苑前駅」から徒歩1分ほど。御苑が見える路地にあります。ピンク色のかわいらしい外観が目印。








■店内の様子
f0232060_1164587.jpg
テーブルのみ。席数は少なめ。御苑という場所柄もあり、こじんまりしている感じが、このかわいい外観と内装にすごく合ってて、いい感じ。








■パン
f0232060_11212529.jpg
しっかりと小麦の味がする美味しいバケット。










■1品目
f0232060_1112223.jpg
前菜1品、メイン2品、デザート1品の3150円のコースにしました。かなりメニュー豊富で悩みますが、前菜は「春キャベツと魚介のリゾット」に。メイン?と思うくらいのしっかりとしたボリュームに、濃厚なアメリケーヌソースがめちゃくちゃ美味しい。このリゾット、すごく好き。






■2品目
f0232060_11235069.jpg
メイン1つめは、「白身魚ヴァプール エビミンチ フキノトウ ソースアメリケーヌ」にしました。海老好きとして、もう1品アメリケーヌソースを。白身魚がフワフワで、濃厚なアメリケーヌと抜群の相性。ランチからこんな美味しいアメリケーヌ食べれて幸せ。





■3品目
f0232060_11263592.jpg
メイン2つめは、「仔羊のハンバーグトマト煮込み クスクス添え」です。これもしっかりとしたボリュームで、かつ、仔羊のハンバーグがジューシーで美味しい。これも好み。







■4品目
f0232060_11284896.jpg
デザートも豊富で迷いましたが、「紅茶のミルクレープ」にしました。これも紅茶の香りがしっかり出ていて、甘さもちょうど良く、とても美味しい。
by meshi-quest | 2017-07-06 08:08 | 新宿








6月上旬、新宿御苑前にオープンしたばかりの居酒屋、


「天ぷら串 山本家」へ。


赤坂見附にある「串天 山本家」の姉妹店。


f0232060_2259512.jpg


f0232060_2259917.jpg


f0232060_22591075.jpg










天ぷら串の名の通り、オーソドックスな天ぷらから、創作天ぷらまで、


1本から注文でき、串に刺さった状態で出してくれる。


f0232060_2314119.jpg


f0232060_231442.jpg


f0232060_2315260.jpg


f0232060_2315455.jpg








店主が徳島ご出身だそうで、徳島から仕入れた新鮮な食材を多用していて、


ボリュームもしっかりあって、サクサクで脂っこくなく、ちゃんと美味しい。


天ぷらは胃がもたれそう・・・という人でも大丈夫なクオリティー。








天ぷら以外のサブメニューも充実していて、


サラリーマンが多い新宿御苑で人気の居酒屋になりそう。


「山本家」名物のかしわ天と、徳島県の青海苔を使った出汁巻き、美味しかったな。


f0232060_2353621.jpg


f0232060_2355771.jpg








美味しくて、ちゃんとした天ぷらを食べようとすると、


どうしても堅苦しい感じの場所になってしまいがちだが、


これだけ気軽に美味しい天ぷらが食べれて、お酒も飲めるのはいい。






■「天ぷら串 山本家」
https://r.gnavi.co.jp/a7mgyzb30000/









■今日のカメ

■「天ぷら串 山本家」
f0232060_2259512.jpg
丸の内線「新宿御苑前駅」から徒歩3分ほど。新宿御苑前の人気ハンバーグ店「ハンバーグウィル」の並びにあります。







■店内の様子
f0232060_22591075.jpg
カウンターとテーブル。奥に靴を脱いで座る座敷もあり、席数はそこそこあります。








■日本酒
f0232060_2313584.jpg
スッキリ辛口でおすすめしてもらった山形県楯野川酒造の「楯野川」。水のようにサラッとしてて、夏向きの日本酒。すごく飲みやすい!







■お通し
f0232060_23151853.jpg
少し酸味のある季節の野菜の煮びたし。









■1品目
f0232060_2317597.jpg
白菜とツナのシャキシャキサラダ(780円)。かなりボリュームあります。









■2品目
f0232060_23181830.jpg
「山本家」名物のかしわ天(280円)。タルタルソースたっぷりで、鶏も柔らかい。









■3品目
f0232060_23193570.jpg
徳島県椿泊漁港直送の足赤海老丸一匹天ぷら。殻ごとガブリといただきます。









■4品目
f0232060_23212282.jpg
玉子天。中からトロトロの黄身が出てきます。









■5品目
f0232060_23212685.jpg
徳島県産青海苔を使った出汁巻き玉子。玉子が緑色になるくらい青海苔いっぱい!青海苔のいい香りが口に広がります。








■天ぷら串①
f0232060_2314119.jpg
阿波どりのささ身串、ズッキーニ串など。









■天ぷら串②
f0232060_231442.jpg
ヤングコーン串、クリームチーズの海苔巻き串など。









■天ぷら串③
f0232060_2315260.jpg
イカ下足のたたき巾着串。油揚げの中にイカ下足のたたきがたっぷり入ってます。









■天ぷら串④
f0232060_2315455.jpg
阿波どりの手作りつくね串。









■サービス
f0232060_2328386.jpg
食後のサービスに大根とあげがたっぷり入った味噌汁が出ます。飲んだ後の味噌汁は、神のしずく!
by meshi-quest | 2017-06-20 08:07 | 新宿








新宿御苑前にあるオシャレなカフェ、


「MIRiton cafe ミルリトンカフェ」でランチ。


ビジネスマンも多く、全般的に年齢層高めの渋い新宿御苑前で、


ここだけ原宿や代官山のようなポップな雰囲気。


f0232060_1817155.jpg


f0232060_1817661.jpg


f0232060_1817997.jpg


f0232060_18171240.jpg






ロフトがあったり、ソファ席があったり、


席数も多めで、ゆったり出来るので、


PC持ち込んでカフェ仕事にも、打ち合わせにも便利そう。









ランチは、ワンプレートディッシュで、メニューも豊富。


網焼きレアステーキランチを頼んでみたが、


残念ながら、正直、味はイマイチだった。


特に3種の付け合わせがイマイチ。


お肉は柔らかいけど、味は普通かな。


場所は御苑でもご飯はビジネス向けではなく、あくまで若い人向けなのかもなあ。


f0232060_18234324.jpg


f0232060_18234672.jpg


f0232060_1823498.jpg










せっかくなので、食後に店名にもなっているおすすめデザート、


「ティラミス・ミルリトン」をいただくことに。


f0232060_18254757.jpg






国産発酵バターを100%使用しているというティラミスは、

見た目にもかわいらしく、ミルクの風味をしっかり感じる美味しいティラミスだった。








チャイはちょっと甘くて、バニラの風味も強く、


好みのチャイではなかったけど、


ニャンコが付いてたので、なんかほっこりした。


f0232060_18254960.jpg


f0232060_18255337.jpg








■「ミルリトンカフェ」
https://www.facebook.com/mirlitoncafe/







by meshi-quest | 2017-06-17 08:04 | 新宿








新宿御苑前にある料理がおいしいビストロ、


「シャルトロ」でお1人様ディナー。


f0232060_15515854.jpg


f0232060_15524910.jpg


f0232060_1553040.jpg








1人用にハーフサイズなども快く対応してくれるので、


食べたい料理を色々と頼ませてもらえるのがありがたい。


食べたい時に食べたいものを『食べたい量で』食べれるのが一番幸せ。


f0232060_15581651.jpg


f0232060_1559362.jpg


f0232060_15592443.jpg


f0232060_15594524.jpg








■「Chartro シャルトロ」
https://www.facebook.com/chartro916/?ref=nf








■今日のカメ

■「シャルトロ」
f0232060_15515854.jpg
丸の内線「新宿御苑前駅」から徒歩6分ほど。新宿御苑の大木戸門側の路地裏にあります。








■店内の様子
f0232060_15524910.jpg
カウンターとテーブル。席数は少なめです。









■赤ワイン
f0232060_1553040.jpg
お店おすすめの赤ワインをグラスで。









■アミューズ
f0232060_15581651.jpg
白ニンジンのポタージュ。甘味あって濃厚で美味しい。









■1品目
f0232060_16273357.jpg
シャルキュトリーの盛り合わせ。1人前ハーフサイズ。鶏のレバームース、豚と鶏の自家製パテなど。








■パン
f0232060_16285623.jpg
食べやすくてコクがあるバケット。









■2品目
f0232060_16293281.jpg
ウォッシュチーズ。マンステール。









■3品目
f0232060_16302066.jpg
ツブ貝とキノコのブルゴーニュバターソテー。ブルゴーニュバター大好き!パンに付けても美味しい。









■4品目
f0232060_15592443.jpg
1本から茹でてくれるイタリア産ホワイトアスパラ(1本650円)。とても甘味があります。









■5品目
f0232060_16363230.jpg
スミイカとスナップエンドウのアンチョビバター炒め。これもハーフサイズ。









■6品目
f0232060_16374683.jpg
「牛サガリのロースト 粒マスタードソース」(1800円)です。ランチでやっている牛サガリの絶品リゾットも、このメインディッシュのお肉。柔らかくて、ジューシー。
by meshi-quest | 2017-06-15 08:08 | 新宿





練り製品が大好きだ。

肉でも魚でも練ってあるものが、とにかく好きだ。

ハンバーグ、かまぼこ、メンチカツ、つみれ、こういったものがたまらない。






そんな私に「ワールドミートボールクラッシック」なる、

ミートボール専門店があるという情報が流れてきて、早速行ってみた。


f0232060_11423668.jpg

f0232060_11442246.jpg

f0232060_11443093.jpg



すごくオシャレなカフェみたいな店内で、

女性一人でフラッと来ても、気軽にお酒を飲みながらミートボールが楽しめる感じ。

優しい女性スタッフの方がミートボール愛について熱く語ってくれた。






「ワールドミートボール」の看板に偽りなしで、

アメリカンなミートボールから、羊を使ったトルコ風まで、

まさにワールドワイド、世界中のミートボールが楽しめるようになっている。

ミートボール好きにはたまらないメニュー構成。

f0232060_11450137.jpg

f0232060_11444141.jpg

f0232060_11444564.jpg


とても優しいスタッフで、居心地もいいのだが、

肝心のミートボールにワールドクラッシックな感動がなく、ちょっと残念。

塩気も強めで、少し舌が疲れてしまう。

『ミートボール』という単語はめちゃくちゃ魅力的だったのだが・・・。




■「ワールドミートボールクラッシック」
https://www.facebook.com/Worldmeatballclassic/






■今日のカメ


■「ワールドミートボールクラッシック」
f0232060_11423668.jpg丸の内線「新宿御苑前駅」から徒歩1分ほど。駅から近いです。









■店内の様子
f0232060_11443093.jpgカフェのようなオシャレな店内。カウンターとテーブル。
一人でも来やすく、入りやすいです。








■レモン酒
f0232060_11443689.jpgレモン酒の水割り。











■グリーンサラダ
f0232060_11444141.jpg高純度のパンプキンシードオイルを使っているグリーンサラダ。
一人用にハーフサイズにしてくれます。









■ポテト
f0232060_11444564.jpgかなり塩が強く、ポテトの味が分からなかった。











■「WMC」
f0232060_11444875.jpg看板メニューの「WMC (World Meatball Classic)」(1500円)。
US産ブラックアンガス牛100%のつなぎなしのミートボール。

見た目はすごくいい感じなのですが、
塩気が強いのと、個人的に好みのミートボール&ソースではなかったかな。







by meshi-quest | 2017-06-14 08:02 | 新宿








新宿南口目の前の小田急ホテルセンチュリーサザンタワーで


打ち合わせがてらのランチ。


f0232060_1935394.jpg


































ランチのおすすめメニューになっていた


そば粉のガレットのサラダ&ドリンクセット(2000円)を注文。









「ジャーサラダ」と呼ばれる、なにやらオシャレサラダがやってきたが、


味は普通な上、ジャーに入ってる分、出すのが面倒で、やや食べにくい仕様。


f0232060_19371011.jpg























f0232060_1937439.jpg



































メインのガレットは、ちょっと期待していたのだが、


写真とだいぶ違う上、ガレット専門店どころか、


普通のカフェのガレットよりイマイチ。


生地は固めであまり美味しくないし、具も少ない。


ホテルレストラン価格なのである程度は仕方がないと思うが、


2000円のメインがこのガレットだと、正直ガッカリ度が高かったな。


f0232060_1940118.jpg























f0232060_19402340.jpg


































セットのアールグレイは、さすがホテルというか、


強めのベルガモットが効いてて、香りがすごく良かった。


f0232060_19425115.jpg



































■小田急ホテルセンチュリーサザンタワー「サウスコート」
http://www.southerntower.co.jp/restaurant/







by meshi-quest | 2017-06-11 08:02 | 新宿








新宿御苑前にある大好きな割烹「御苑前せお」で夕食。


新宿で美味しい日本料理が食べたくなったら、


真っ先に「せお」さんに駆け込むことにしている。


f0232060_17252035.jpg























f0232060_1726458.jpg




































「せお」さんの魅力は、豊富な単品料理。


前菜、刺身、焼き物、揚げ物、煮物など、


本格的な日本料理をつまみ感覚の小皿で出してくれる。


f0232060_1728748.jpg


































人を連れて、会食でお邪魔するような時にはコースにするが、


一人で夕食を食べるときは、あえてコースではなく、


豊富なメニューの中から、好きなものを好きなだけ注文して、


自分だけの自分好みのコースを作ることにしている。









今日は、「せお」さんの絶品湯葉&ウニの前菜から、


刺身、焼き物、煮物、椀物、揚げ物まで、


こんな感じの成沢特製コースになった。


f0232060_17315644.jpg























f0232060_1732217.jpg























f0232060_17324041.jpg























f0232060_1733666.jpg























f0232060_1733334.jpg























f0232060_17335490.jpg























f0232060_1734151.jpg























f0232060_17343658.jpg























f0232060_17345679.jpg































相変わらず、すべてが美味しい。


「思ったものと違う」というものが一つもない。


いつも期待を超えてきてくれる。








特に、今日の料理の中では、


新じゃがの煮ころがしが美味しかった。


元々、かなりのイモラーではあるが、


今まで食べた煮ころがしの中で確実にNo.1


今まで食べた全イモ料理の中でも3本の指に入る美味しさだった。


f0232060_1741407.jpg


































日本料理は、ちゃんとしているところほど、


しっかりコースになってて、量も決まっているので、


好きなものを好きな量で好きなだけ食べることがなかなかできないが、


こんな贅沢させてもらえるのは、本当に幸せだ。








■「御苑前せお」
http://gyoenmae-seo.com/








■今日のカメ

■「せお」
f0232060_17252035.jpg丸の内線「新宿御苑前駅」から徒歩1分ほど。

新宿通りの1本裏手にあります。








■店内の様子
f0232060_17445471.jpgカウンターがメイン。テーブルが2卓ほどと個室が1つあります。席は少なめ。









■テーブルセット
f0232060_17454974.jpgテーブルセットはこんな感じ。丸盆がいい感じ。










■日本酒
f0232060_17462869.jpg新潟県緑川酒造の「緑川」をいただきます。










■乾杯
f0232060_17474426.jpgサッパリしていて、キレが良い辛口。暑い日の和食に合う日本酒。









■メニュー
f0232060_1728748.jpg基本はコースですが、常連さん向けに単品も用意されてます。

こんな感じにびっしり書かれたメニューが4ページくらいあります。このクラスの本格的な日本料理屋では珍しい品ぞろえ。





■1品目
f0232060_17315644.jpg「せお」さんの絶品生湯葉とウニの組み合わせ。

「せお」さんの湯葉は、大豆の甘みを思いっきり感じられて、ホント絶品です。湯葉は必食。ウニの濃厚な甘みと相性抜群。






■2品目
f0232060_1732217.jpg久世茄子の胡麻浸し。

久世茄子を揚げて皮をむいたところに、胡麻と出汁の汁に漬けています。いい香り。







■3品目
f0232060_17324041.jpg白バイ貝の旨煮。

バイ貝がめちゃくちゃ大きくて、上品な香りがします。すごくいい貝使ってる。美味しいー。







■4品目
f0232060_1733666.jpg出汁巻き玉子。辛み大根添え。










■5品目
f0232060_1733334.jpgイカ下足の唐揚げ。










■6品目
f0232060_17335490.jpg本日のお造り。真子鰈、〆鯖、甘エビ、真鯛、アオリイカ。









■7品目
f0232060_1734151.jpg鯛白子しんじょみぞれ椀。

この椀物も素晴らしかった。上品な出汁と、鯛白子しんじょの甘みと、めちゃくちゃ美味しかったな。







■8品目
f0232060_17343658.jpg天ぷらの盛り合わせ。ししとう、舞茸、車海老、そら豆。









■9品目
f0232060_1741407.jpg新じゃがの煮ころがし。毎日食べていたいレベルで美味しい。

醤油ベースの上品な出汁に、コクを出すためにバターが加えられてて、絶品でした。






■10品目
f0232060_17594026.jpg焼き物は、旬の大目マス。「マス」という名前ですが、実はサケで、一般的に時鮭と呼ばれている魚。

脂が乗ってて、甘みがあり、日本酒が進みます。
by meshi-quest | 2017-06-08 08:08 | 新宿









大好きな新宿御苑前にある割烹「御苑前せお」でランチ。


割烹ではあるが、元は蕎麦屋さんだったらしく、


あまり蕎麦を食べない私が、好んで食べるくらいの美味しい蕎麦がいただける。


f0232060_1612592.jpg

































お気に入りは、この天ざる蕎麦(2300円)。


蕎麦ももちろんのこと、天ぷらもサクサクでとても美味しいので、


どちらもいいとこ取りが出来る天ざる蕎麦がおすすめ。


海老天は別皿で、頭も揚げてくれるので、かなりのボリューム。


f0232060_16133238.jpg























f0232060_16135476.jpg























f0232060_16141457.jpg























f0232060_1615452.jpg


































ランチを頼んだ人限定で、


プラス500円で本日のミニ丼も注文できる。


今日の丼は、牛丼


割烹の出汁を使った上品な牛丼は格別。


蕎麦だけだと満足できない人も、必ず満足できるいいランチ。


f0232060_16172116.jpg

































〆は、「せお」さん名物のトロトロの蕎麦湯。


この蕎麦湯は他では食べれない味。


蕎麦湯はほとんど飲まない人だったが、「せお」さんの蕎麦湯だけは特別。


f0232060_16185845.jpg































■「御苑前せお」
http://gyoenmae-seo.com/







by meshi-quest | 2017-05-30 08:08 | 新宿
プロフィール
ゲームプロデューサー
成沢 理恵
「ドラゴンクエスト」や「ファイナルファンタジー」シリーズで知られる㈱スクウェア・エニックスを経て、 現在、ちゅらっぷす株式会社取締役、兼、ゲームプロデューサー。

ヒマさえあれば、国内、海外を食べ歩き、遊び歩く、生粋の遊び人。

その経験は、ゲームづくりにも活かされている、はず……。
最新の記事
以前の記事
カテゴリ
お知らせなど
検索
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ブログトップ | ログイン