皆様、こんにちわ。

いよいよ春分の日ですね。
卒業シーズンも終わり、桜もちらほら咲き始め、コートの重たさからも解放され始めました。
軽やかで気持ちもあがりますね!

この間テレビでお天気お姉さんがいってたけど、昼と夜の時間がぴったり同じなのは17日だったとか。
そこからは少しずつ昼が長くなっているんだそうな。。

それでもメキシコ・マヤのチチェン・イッツァでは、千年近い時を経てピラミッドには今でも光の蛇ククルカンが降臨します。

Equinox at Chichen Itza
https://www.youtube.com/watch?v=q0kOyGZxKh4


新月で皆既日食(日本では見れませんね)の今日、太陽は月に隠され、食べられたように思います。

が、これは神話的には「聖婚」だと思います!!


月と結婚した太陽のお腹のなかから赤ちゃんが生まれるかのように、明日になると春分の太陽のしたで、光の蛇ククルカンが誕生し、ピラミッドに降臨します☆(ノ∇≦*)

すごいシンクロです。



なので・・

今は心して身体と精神をリセットしようと昨日の夜から「絶食中」です♪

マヤカードとアセンションカードをひいてみたら「魂の満足と愛と美を得るために行動しましょう!」って出ちゃいました☆
ので、がんばります!!

水分はちゃんととっていますが、23日「風7」ククルカンの日までは頑張ってみようかなぁと思っています(^_^)

気合はいってるので(笑)空腹感はあまり感じませんが、イライラと心臓のドキドキはあります!
でも、それって昔「禁煙」した時の症状にすごく似ています♪

禁煙もですが、絶食もとーっても身体にいいんですよ♪





来週28日「シカ12」には「マヤ・ハアブ暦」がワイエブに入ります。
0POPという農耕暦での新年を迎えるための準備です。


ククルカンのパワーをいーーーっぱいもらって、4月を迎えていきましょうね♪

いつもありがとうございます!


■  [PR]

悩みなんか吹っ飛ばせ♪

みなさま、こんにちわ。

ミラクルワールドのブログ更新、久しぶりとなりました。
皆様お元気でお過ごしになられていたら嬉しいです☆

今週21日はいよいよ「春分」ですね〜♪
マヤ遺跡のチチェン・イッツァには光の蛇ククルカンの降臨を見ようと、たくさんの人が集まっていくことでしょうね!パワーもらえますものね☆
こちらのブログには、今でもたくさんの方が訪問してくださっています。

これまで記事を書いてきたポータルサイト様やマヤ暦コンテンツを配信して下さっているサイト様、他にも全体の6割前後はキーワード検索でのぞいて下さいますm(_ _)m


2012年はマヤ暦最大の時代イベントがあったので、月に1万以上あるいはマヤ文明ドキュメンタリーテレビやニュースなどが放映されたりすると週に1万ページビューものアクセスがございました。

今日からコンドル周期♪17日の星模様です。

たくさんの方が読んでくださるというのは、ブログを書くものとってはすごく励みになるんですね! 
マヤ的に不思議なことやシンクロが見つかると、すぐパソコンに向かって記事を作成していたのを思い出します。


ブログを書くこと自体は仕事ではないのですが、占いを仕事にしていると、お客様にはもっとマヤの叡智や神秘学を知ってもらいたいと思いましたので、しょっちゅう書いていましたね。 
特にマヤ暦の話題では他のブロガーさんもあまりいなかったので、私も一生懸命だったのかもしれません♪
ただそれだけに結構プレッシャーもあったりしました。


日経ウーマンオンラインさんの占いコラム記事も連載していましたし、もちろんメインのお仕事である鑑定もありましたので、毎日パソコンに向かったまま1ヶ月を過ごすなんてことはざらにありました。

私の場合はもともとパソコン入力の仕事をしていたり、ライティングの仕事をしていたので、ウェブページや記事を作成するのは苦ではありませんでしたから慣れでしていましたが。
もう10年近く前から書き続けていますので、ほとんどネットオタク病みたいなものでしょうか。(笑)


「魔法のブログからから★」から弓玉ミラクルワールドへお引越ししてきて4年。

正直少し「書く」プレッシャーから解放されたかった!という気持ちもあります。

また幸か不幸か(;゚∀゚)昨年は私にとってまさに大変化の年でした。
シカ年とか道、風、香年とかいう「イヤーベアラー(年の守護者)」の脅威を見せつけられた気がします。
同時に年の守護者は、恐ろしいものだけでなく「前に進むためのヒント」も一緒においていってくれます。


病気、家族、死、挫折、無力、困惑、不安・・

そういった人間のもつ「罪の性」のようなものへの認識不足を知らされ、向き合わされた気がしております。
グリーフケアみたいなもの、とっても大事だと思います!
私の魂は、いつの間にか自分の運命に謙虚さが足りなくなっていたのかなぁと反省しました(;゚∀゚)



また最近ボチボチと視点を変えたブログを始めました。
「魔法」「宇宙」「不思議」「占い師」「マヤ」キャラから、少し違った世界や別カテゴリーへ意識を引越ししてみたくなりました。
こちら。。 「NIPPON 「占」オタCUL☆」
相変わらず変人ブリは進化しておりますようで・・(;゚∀゚)


そちらでのブログを始めてみようかな。と思ったきっかけがいくつかありまして、そのうちの1つが「お悩みフェス」というイベントと「酒井日香」さんというとっても面白い占い評論家さんでした。

もちろん私もこのフェスに参加します☆

お悩みフェスの正式名は
「第1回お悩み相談フェスティバル」hp

フェイスブックページ


4月4日(土)11時から18時まで、YMCAアジア青少年センターにておこなわれます。
入場はお一人様千円ですので、お時間のつく方はぜひ遊びにいらしてくださいね。

癒しフェアとか占いイベントとは趣が少し違っています!


先月、フェスに参加されるブースの方々との説明交流会がありまして、出かけてきたのですが、少しどころかかなりのカルチャーショック!を受けました。

ジャンルが「占い」とか「スピ」とか「癒し」とかだけじゃないんです!!


とにかく何かに「悩んでる」ことを解決するためのプロ集団とでも申しましょうか。。
プロのようにうまく写真をとる方法とか、健康チェックとか、起業するためのテクニックとか・・とにかく一人で悩んでないで、悩みを解決するプロがたくさん集まるから、いらっしゃいよ!気軽に!!みたいなノリなのです。

セミナーもとっても魅力的なトークをされる人気講師ばかり!イベント主催者には「酒井日香」さんの他にオネエ講師もいらっしゃる!Σ(( ̄д ̄; )

「悩み」をひとくくりにしたフェスというのが私の琴線に触れまして、今は触発されちゅうでございます。


そしてもう一人の影響力半端ない「酒井日香(さかい にちか)さん。
酒井さんとご一緒させていただき、お話をするチャンスもございまして、何時間かぶっ続けお話させていただいたのですが、彼女のなかにはめちゃくちゃ不思議な生命体が住んでおられるようでした。

とてもご苦労されていまして、それでもひたすら書くことを使命としてブログも書籍もイラストも書き続けてきて、今ではブログのアクセス数も凄い勢いで伸びているとのこと。納得という気がします☆


彼女、本当はとってもあったか〜い人なのです♪

ちなみに彼女も元占い師だったそうです。

彼女はマヤ暦で見ると「コンドル」で、浄化と癒しと許しのキブと言われるデイサインです。
悩みとか胡散臭いものを「浄化」するのが使命なのかも♪とお話していました。

彼女の面白いブログはこちらです。

作家・占い評論家 酒井日香の「占い死ね死ね♡」ブログ溝鼠NEO



こちらのミラクルワールドのブログは、マヤ暦関連のことで面白い発見をしたり、マヤ占いの記事書くときは、こちらへ投稿しようかな。と考えています!

よかったら別顔の私のブログもご覧くださいね!
http://ameblo.jp/uranai-otacalture

第1回おなやみ相談フェス、お待ちしていまーす☆
とーってもリーズナブルな料金で、マヤ暦鑑定やマヤ曼荼羅を作成できますよ♪



■  [PR]
皆様、こんにちは。

久しぶりの更新となります。

今日は一つご報告も兼ねて、宇宙の理についてお伝えしたいと思います。

2012年12月21日、この世界(いまの地球に生きる私たちの世界)はひとつの大きな転換期を迎えました。

そのことについては、これまでブログ記事の中で書き続けてきました。
「アセンション」という言葉が次第に過去のもののように感じるかもしれませんし、いったい「アセンション」て何だった?!みたいに感じる人もいるかもしれません。しかし「アセンション」は「確実に」次元上昇する人には行われ、行われるミッションは遂行されるために起動し、ステージが変わるべき人には突然のように連れていかれ、次なる宇宙文明へと進み始めています。

「手放す」ことを学んだ人。
「しがみつく」ことを強いられた人。
「解放」を与えられた人。
「孤独」を与えられた人。
「自由と代償」を学んだ人。
「真実」へたどり着いた人。
「愛の罠」を学んだ人。
そして「真理」を識った人・・・

いろいろな変化を通じて引き寄せの法則は「見えない世界」と「見える世界」、「科学」と「超心理学」、「生きる」と「死」を引き合わせることに成功しました。

私がなぜ「古代マヤ文明」「古代マヤ暦」に出会ったのかも知ることができました。



新たな時代が到来し、2014年から2015年にかけて「神のしるし」といわれる4回の完全月食が続きます。3回目は2015年4月4日「ジャガー6」、4回目は9月28日「サル1」です。マヤ暦と重ねあわせてみると、4月4日はワイエブが終わった直後、9月28日は秋分が終わった直後で西の神殿にククルカンがはいり、太陽を黄泉の国へと誘う時。
神秘的でどこか脅威を感じる年です。

関連記事:

カクルハー(雷光)を利用する悪魔


表現の自由だかなんだか by In Deep Okaさん記事

なぜこの時期に「中東」「イスラム」「イスラエル」「エジプト」なのか?!
よく考えてみる必要がありそうです。



さて私事ですが、少しブログの更新をおやすみさせていただきます。


詳しくは家庭内事情なのでここではお伝えできませんが、このことも何か意味があって私に与えられている「課題」なのだと思います。

宇宙に存在するすべての事象には意味があり「宇宙のことわり」によって動かされていると思っていますので、アセンションによって与えられた次なるステージでのこの課題には、おそらくマクロあるいはミクロの世界につながる「答え」が用意されているのだろうなぁと考えております。


ブログを楽しみにしてくださっている皆様には本当に申し訳御座いません。
また戻ってくるときが来ましたら、ぜひお知らせしたいと思います☆


ツイッターでは相変わらずマヤ占いのことや時事ネタ、個人ネタをつぶやいておりますので、フォロー下されば幸いです😊(^_^)
弓玉(ミロク) 

@Miroku_maya


また更新できる時が引き寄せてくれるまで、So long


■  [PR]