みなさん、こんにちわ。

4月13日にマヤ暦では「ナイフ」のトレセーナ周期に入りました。
不思議なのですが、それまで停滞してたエネルギーの流れと風向きがここで変わったと感じています。地球は正直で素直なインナーチャイルド意識によく似ています。ピュアではあるのですが同時に、欲しいものが見つかるとお店の前で駄々をこねる厄介な猛獣にも似ていて(笑)
上の画像は昨年11月7日に宇宙ステーションへと旅立った若田さんのツイッターに投稿されていた画像です☆
宇宙からみる地球と月は、まるでくっついて決して離れようとしない母と子のようですね♪

今日15日は「ブラッドムーン」と呼ばれる皆既月食ですね!今日の赤い月は日本では見れないようで残念ですが、10月の時は期待できそうです。
皆既月食が4回連続する「テトラッド」という現象は、21世紀中に何回か予測されるが、19世紀以前には300年間まったくみられない時期もあった。

皆既月食や皆既日食は、とんでもない奇跡です。
しかし、奇跡でありながら、神話では「不吉」とされる。

そして 2014年から 2015年にはそれが4回連続して起きる。
わかっている中では、過去2回起きて、その時にはイスラエルが形成されて完成しました。

今回は何が? 
by 赤い月と黒い太陽よりオカさんのブログ 

この「テトラッド」と呼ばれる現象については、海外のメディアニュースでも取り上げられています。
「Popular televangelist claims four blood moons are sign of ‘world-shaking event’ 」
(世界を揺るがすような出来事の前兆を示唆する4つの赤い月について語る宣教師)
Read more: http://www.nydailynews.com/news/national/televangelist-claims-blood-moons-sign-world-shaking-event-article-1.1754601#ixzz2yvexEggD


また、東関東大震災を予言したという「9Nania」さんも、オカさんのサイトに書かれているユダヤ暦とのシンクロについて、研究した内容を投稿しています。(今回は訳す時間がないのでご容赦をw)


9Nania 動画サイトより





マヤ暦でみると、4回続くブラッドムーンの始まりである今日15日、どんなメッセージを天は伝えようとしているのでしょう!?


皆既月食は太陽と月のあいだに地球がはいることで、地球の影が月にかかる現象ですね。
太陽はキニチ・アハウという男性性エネルギーの王の象徴であり、月は無意識や冥界を象徴するトラソルテオトルの女性性エネルギーの女神の象徴です。
マヤカレンダー 
15日 「祖先・3」ナイトロードG3

光と命の意識世界であるこの世と、闇と死と無意識世界であるあの世のゲートが開く時と言われる月食、そして神々の合図として恐れられていた日食は、マヤの天文学者たちも観測し、理論をいくつか確立させていました。

15日は太陽神が「祖先アハウ」で愛と芸術の神であること、そして月と夜の世界を支配するのは「太陽の兄弟」「アントローポス」と言われるピルシンテクウトリで、原初の男性と女性を象徴する小さな惑星です。

ヒーローツインの双子だったかもしれない太陽と月の意識は、二つに別れて存在することになってしまいました。
でも、本当は一緒にいたい!と天では思っていることでしょう。
キニチ・アハウは太陽の兄弟との間に入って影をつくってしまう「地球」を疎ましく思うかもしれません!

今日は忠告だけかもしれません。
もしかしたら2回目、3回目と続けば太陽が騒ぎ出すことだってあるかもしれません!
自分の意識を主張し過ぎず、無意識にこもりがちにならず、地球という「私たち自身が生きる惑星のほんとうの姿」をもう少し冷静に見てみる事が必要な時。なのかもしれません。
きょう自分の内側に感じたことや言葉は、ピルシンテクウトリからのメッセージですよ♪

ゲートの開く時は来れり。



■  [PR]
皆さん、こんにちわ☆

チリ沖でマグニチュード8.2の大きな地震がありました。
現地時間の午後8時46分(日本時間2日の午前8時46分)、南米のチリ沖でマグニチュード(M)8.2の地震があり、チリ、ペルー、エクアドルの3か国に津波警報が発令されているそうです。
日本に津波が到達するかどうかわかりませんが、東関東大震災の地震のときもハワイや米国西海岸に到達していたそうですから、油断はできませんw
今日はマヤ・ハアブ暦では「0.POP」で農耕暦上での新年となりました。
ツォルキンは「シカ・3」です。

3月30日、宇宙天気ニュースによると太陽ではX1.0の大規模フレアが発生していたようです。
「噴出の中心は右上に向かっていますが、太陽全体を包むように淡く広がるガスもかすかに見えています。
このため、CMEは地球方向にもある程度向かっている可能性があります。その場合、明日、明後日くらいに太陽風の乱れが到来するかもしれません。」
ソース

そういえば、奇妙な地球上空の映像が国際宇宙ステーションの監視カメラに捉えられていますね。

それがこちら。
映像はこちら。(YouTube)


この巨大サークルは直径およそ5千キロもあるそうですが!Σ( ̄□ ̄;)
私には地球を監視している「目」に見えたり、宇宙から地球人に警告をしているホログラムに見えたりしますが、実際は何なのでしょう!?

奇妙なシンクロが起きている時ですので、恐れるのではなくその事象から「共時性」や「象徴的意味」を見いだしながら集合無意識のエネルギーを強化していきたいものです(。-`ω-)!

☆☆

桜が満開となって春爛漫のこの時期になると、3年前の3・11の後、福島で満開を迎えた桜並木が原発事故により立ち入り禁止となり、誰にも見てもらえずに寂しそうだった光景が目に浮かびます。

日本にもどんな危険が迫ってくるかわかりません!
備えだけはしておきましょう。

..:゚*:・お知らせ☆

日経ウーマンオンラインマヤ占い 4月の運勢「さじ加減を大切に」
本日掲載されました(^_^)!


お読み頂けると嬉しいですヾ(=^▽^=)ノ♪

4月から「マヤ占い」のコラムも今までの掲載スタイルから少しイメージチェンジします♪

毎月初めのマヤ占いは今まで通りですが、月の途中でもう一回、古代マヤの伝承やピラミッドの視点を取り入れたライフスタイルに役立つコラムをお届けしていくことになりました☆

またメルマガに掲載されておりました「マヤ占い今日の運勢」は終了致しました。
これからもどうぞお楽しみに♪


■  [PR]
みなさん、こんにちわ☆

今週末からマヤ暦と月が象徴的な意味をもって、無意識世界の聖なる時をむかえます!
神秘的シンクロ現象について今日は少し説明してみたいと思います。

春分が終わるとマヤ・ハアブ暦(365日太陽暦)ではマヤ太陽年の始まりを現す「0・POP」(第1番目の王が着座される月)の始まりがやってきます。
今年は4月2日が「0・POP」です。

ハアブ暦は私たちの使っている12ヶ月とは少し違っていて、一ヶ月が20日間です。0から始まって19日まで行くと、第2の月の0日となります。ですので18ヶ月まであります☆ 
一ヶ月20日で18ヶ月ですと360日しかなりませんので、5日間残ってしまいます。この5日間をマヤでは「ワイエブ」と呼び、1年の終わりで王が着座されない暗い特別な日として付け加え、断食をしたり火を消して祈りを捧げたりしながら、新しい月の王が次の太陽年がやってくるのを待ちます。

3月28日(金)・風11〜4月1日(火)死2までの5日間がマヤ・ハアブ暦の「ワイエブ」の期間となります。
「風11(金)—夜12(土)—トカゲ13(日)—ヘビ1(月)—死2(火)」と今年のワイエブ5日間が続きます。

また「ヘビ1」となる3月31日は西洋占星術の牡羊座の新月と重なります。
春分を過ぎて初めてとなる新月が「ヘビ」という高度に魔術的で深い智恵をもつ火の精霊が座している日に重なり、物事を始める第一歩を踏み出すのに相応しい新月の力とシンクロします。

2014年☆最新の新月情報
【新月】牡羊座3月31日 03:46 牡羊座「牡羊座」の新月にはこんなお願いを!(まとめ)


3月31日(月)ヘビ・1 新月03:46 ナイトロードG6

そして不思議なことに、ここでの新月は真夜中つまり「トカゲ13」から「ヘビ1」にナーカルサインが変わって、夜の王と呼ばれるナイトロードが無意識の世界を守護している時間帯ですが、そこにも「G6」神・・・「ヘビ」の守護神が座しているのです\(^o^)/

象徴的な意味を読んで解釈してみますと、生命の息吹を誕生させて守る「風」と命の終わりを見守る「死」がワイエブの両極の時に座して月の王の不在を見守ります。 「夜」神殿が心の中の扉を開き、「トカゲ」の気づきが人々の中で満ちる(13)時がきて、神聖な「ヘビ」が意識世界と無意識世界の両方の時に座して何かを前に進めようと働く。そんな神秘的な現象がよみとれます。(^_^)

今年はそのような視点からみると、7月12日のウサギ13☆やぎ座の満月・G1や10月24日の道13☆さそり座の新月・G6、11月7日の死1☆牡牛座の新月・G2などがマヤ的には何か神秘的シンクロが働きそうな日です!


今月末にやってくるワイエブ月となる5日間、新月とヘビのパワーを自分のものにして「願い」の種を天に届ける、火を消して祈りの時を迎えている私たちに代わって、マヤ宇宙では天界13神とナイトロードG神、そして生と死をつなぐケツァルコアトルとミクトランテクウトリが壮大な企みを人類に伝えようと時の中でご計画されています。
そんな天の計画と一緒に時神さまにあなたの願いも届けておけたら、今年の目標成就は鬼に金棒なのではないでしょうか!?
(^_^)
私も何をお願いしようかな〜と熟考中です♪

ただ無意識の中で神聖な力が満ちてきて新しいことが動き出す時なので、イメージやビジョンに恵まれることは多いかもしれませんが、具体的に何か行動するとか挑戦してみるというような物質界での働きで極端なことをしないほうがいいかもしれません。
4月3日は「0・POP」でハアブ暦の第1番目の月の始まりとなり、「シカ」が時の座に着きます♪
2月21日のマヤ伝統的新年が「シカ2」で始まりましたので、4月3日ハアブ暦の新年0・POP「シカ3」でさらに今年の年の守護神パワーが一歩前に踏み出して、マヤパワーをおくる☆と言えるでしょう!

今週末はお花見にも良さそうな時ですね♪
何か不思議なミラクルが起きるかもしれません(*^-^)!


■  [PR]