皆様、こんばんわ★

10月3日だというのに今日は暑かったですね〜!
せっかく汗をかくというエネルギー消耗から解放されたと思ったのに、この気温では調子も狂ってしまいますね。
こんなときは悔しいので夕食は熱々のポトフをいただきました。目には目を汗には汗を!です。(笑)
性格ですね。。

いよいよ「テトラッド」の赤い月(皆既月食)の2回目がやってきますね!!
2014年4月15日 マヤ暦・ナイフ周期「祖先・3」
2014年10月8日 マヤ暦・シカ周期「コンドル・10」
今回10月8日の皆既月食は日本でもお天気さえよければ、バッチリ見れそうです!

リンク:国立天文台「皆既月食2014年10月8日」

このあと、10月24日マヤ暦・祖先周期「道・13」新月の日に部分日蝕がおこります!
そして2015年3月20日には完全日食がやってきて、21日春分の太陽へ繋がれます。
そしてそして4月4日 マヤ暦・水周期「ジャガー・6」
9月28日 マヤ暦・サル周期「サル・1」スーパームーンの皆既月食までつづきます。

ユダヤ暦とのシンクロやバイブルの予言との関わりについては、オカさんのサイトに詳しく説明されていましたので、ぜひご覧いただけると面白いかもしれません★

西暦が始まって以来の「4回連続する皆既月食」(テトラッド)の発生はたった8回。そして、その時に起きていたこと(In Deep)



世の中の情勢も本当に変化してきていますよね。
香港の10万人規模になるデモは本当に凄いことになっています!
このまま続くと経済的なダメージは避けられないでしょうねぇ。。
傘とスマホのライトで抗議する!というスタイルが平和的で私はいいと思いますけれど(^_^;A
この民主化デモの現場で若い人たちに人気だったアプリがあるそうです。
「ファイアーチャット」というものだそうで、街頭デモを続ける民主派の学生や市民の間で、電話回線やインターネットを経由せず、スマホ同士がユーザー同士が瞬時につながってやりとりしながら、自動的に編み目のようにつながれるものだそうで、不特定多数のデモ参加者との情報共有が容易になるのだそうですよ!
すごいアプリですねぇ。。Σ(・∀・|||)です!

ソース:産経ニュース

時代は今や「抑え込み」ではダメでしょう。
中国はここでどんな対応をしてくるのか、大事な時だと思いますよね。

そして中東でも、かつて類をみないような新しい主義主張をもつテロリスト集団が問題となっているようです。
これはアルバート・バイク(フリーメーソンの黒い教皇といわれた人物)の書簡にも書かれていることと一致しますねーw というか人類最終戦争が行われるという聖書の預言ハルマゲドンにも関係していそうで、フリーメーソンの中ではすでにイスラム国家の樹立の狙いを既に知っているのではないでしょうかしらね。。
詳しくは今日は省略しますけれど、明らかにこれまでのようなテロリズムとは異なっているように感じます。
ある国際情勢に詳しい方が言っておられましたが、今回のイスラム国やKhorassanなどのグループは、これまでの文明を否定し、破壊するのが狙いであり、新たな文明の戦いではないか!?と
マヤの預言にもありますよ。古い文明の崩壊と新しい文明の始まりの時が来た!と。。

というようなこともあり、10月8日のブラッド・ムーンは何かの前兆ではないかしらね。。

マヤ的にみると既に9月には「破壊する力」はやって来ていますので、その破壊が次の創造を生み出すにはまだ時は熟していないはずですが。
え?いつ熟するのかって?
怖いのは12月ですよ。。文明の血が流れそうですもの。。(・ω・ ;)(; ・ω・)

。.:+*:・'☆お知らせ〜〜
◇10月7日(火)日経ウーマンオンライン マヤ占いでみる10月の運勢が掲載されます♪
ブラッドムーンの影響も書いていますので、ぜひぜひお楽しみに(/∇\*)

◇10月の対面鑑定出演日は11日、25日となります。
詳細は塔里木にお問い合わせくださいませ♪

◇エキサイト電話占いにて相談鑑定を始めて、今年10月で5周年となります(*^-^)!
みなさまに感謝の意をこめて特別キャンペーンを実施いたします。
実施日:10月17日〜20日
詳細は近くなりましたら掲載する予定です♪
プロフィールのお知らせをご確認くださいませo(*⌒─⌒*)o


ところでトルコの黒海で9月25日に巨大津波が発生したようです!!?
何で??! 何だかいやーな予感しますよね。


トルコの黒海沿岸の街(ギレスン)に巨大津波?が襲いました。高速道路にまで波が押し寄せてきました。ツイッターに投稿された情報です。なぜこのような巨大津波が起きたのかもわかりません。さらに詳しい情報を入手する必要があります。このような巨大津波が起きるのは普通では考えられません。
記事ソース


福島の地震はやっぱしHAARPが関係してたかも!という動画。




御嶽山の噴火はUFOが関係してたかも!という動画。

(・ω・ ;)(# ゚Д゚)


■  [PR]
皆さん、こんばんは(^_^)

秋分も過ぎましたが・・暑いw(;゚∀゚)
そんな9月ラストですが皆様お元気でしょうか?

ところで皆様・・・

JAPAN POP CULTURE「もしもしにっぽんフェス」ってご存知ですか?
私も詳しくは知らなかったのですが、内容について読んでみると以外に面白い!
日本の文化を世界の人に知ってもらうため、あるいは海外の人にもっと日本を好きになってもらうための今ドキのイベント。

主催者のページより
「もしもしにっぽんとは、日本のポップカルチャーを海外に向けて発信し、海外の方にもっと日本を好きになってもらうため、「ファッション・音楽・アニメ・フード」などを新たな切り口で創り提供していくプロジェクト。また、これにより日本に興味をもった海外の方が来日した際、「旅行・観光・趣味・仕事」などの受け皿となる様々なサービスも構築。複数のメディアとの連携やイベントを多数開催することで、日本国内外問わず、新しい形で日本のポップカルチャーを発信していく。」

ウェブサイト「もしもしにっぽんフェス2014」

タイトル:もしもしにっぽんFESTIVAL 2014
会場:東京体育館
開催日時:2014年9月28日(日) 開場 12:00 開演 12:20

何とも未来の外交をたくましく応援する文化的近代イベントですが、ここに今回初めて占い館発祥とも言われる最古・原宿の占い館「塔里木(タリム)」の参加が決定致しました!(ノ∇≦*)

そしてさらに、弓玉の出演が急遽決定!!(ちょっと年齢ギャップは感じる私ですが・・苦笑)

私ではなくても出演される方は他にもいらしたわけですが、なぜ私?と私さえ疑問を感じましたが(^_^;A
でも、考えてみれば原宿には私も10代から遊びに訪れていたわけで、表参道ロックンロールから竹の子族まで、あるいは仕事の帰りに表参道でデート♪なんて、日常的でしたし・・(笑)
旅行代理店で仕事をしてる時だって、外国人に「どこか楽しいおススメな所は?」と聞かれれば「原宿ー!」と答えていたものです☆


YouTube動画:http://youtu.be/PLtlwT_UT3Q

こんな中年の私ですが、英語も占いも活かせてさらに塔里木と日本文化の宣伝役を仰せつかれるなら、この際なのでめちゃおたくっちゃおうか!!と!(笑)

衣装も髪型も結構こりますよ!私!
10代20代そしてきゃりーぱみゅぱみゅに負けないように(*'ω'*)

9月28日「死・13」土星食の日、お時間のある方はぜひジャパンポップカルチャーを体感しに、また占い館タリムのブースで私に会いに(。´-ω・)、是非ぜひいらしてくださいね☆お待ちしております!
(私も「死」、一緒に出演する先生も「死」なのですぅ! Σ(oдО;|||))



日経ウーマンオンライン「マヤ暦で占う10月の運勢」は10月7日掲載予定で走り込んで原稿書いてます!

リンク:日経ウーマンオンライン マヤ占い

今の日本は、世界に向けて「信頼回復」と「日本の文化や歴史」を正しく知ってもらうために動く時だと思います。いろんなことがありますが、若者の文化は大人が思う以上に影響力もあって根強いです!世界の外交をも動かすのでは?と思わせるおたくポップカルチャーだと思います。

政治家がどうだの、アジア外交がどうだの批判しあって抗議しあう前に、日本の今を生きる「若者」「原宿」「アニメや漫画」などの現代ポップカルチャーを中年は見てみるべきだと思いますよ♪
政府外交が動くのと同じかそれ以上早いスピードで、若者カルチャーが日本を世界に広めて信頼をつなげてくれるのかもしれませんから!


というわけで、宣伝ばかりになりましたが、明後日頑張ってきます!
写真も一緒に撮れますので、ぜひ塔里木ブースへお立寄りくださいませ〜〜〜.:゚+(*^ヮ^qP)

■  [PR]

秋分☆2014

皆様、こんにちわ(^_^)
今日は9月23日「秋分」でございます!
マヤ暦だけでなく地球意識にとっても神々が集う天と地のつながりの場においても、陰陽においても色々な意味で春分・秋分は大切な意味を持っていますね。
ちなみにツイッターにはちょっと書いたのですが
「秋分は、太陽が北寄りに位置しているのか南寄りに位置しているのかを示す「視赤緯」の値が「0度」になる。実際には微妙な差で23日11時59分6で+0°2’で、24日になると12時3分2で−0°21’になり、プラス(陽の気)からマイナス(陰の気)、あるいは天界13神オシュラーフンから冥界9神ボロンティクの影響に変わる。ここから春分まではずっとマイナス」なのです。

マヤの世界観で重要な役割をもつ「ククルカン」ですが、今日は秋分なので「マヤ・アステカの神々(新紀元社)」から引用しながら、さらにククルカンは今年に対してどんな働きと影響をもっているのかも合わせて少し紹介してみようと思います。

「空飛ぶ羽根毛をもつ蛇」「ククルカン」「ケツァールコアトル」「グクマツ」は皆同じマヤ・アステカの神さまのなまえです。
上の画像はケツァールコアトル(ククルカン)がピラミッドの頂上に立っている様子です♪


ククルカンは風の神であるとともに、学問やさまざまな文化を人々に伝えた神であり、さらに人間にトウモロコシの栽培を教えた農耕の神でもあるとされる。一説ではククルカンは人々に残酷な「生け贄の儀式」をやめるように諭し、そのことが暗黒神テスカトリポカとの争いの原因にもなったという。まさに善神中の善神という感のあるククルカンであるが、ときとしてハリケーンをもたらし、人々を苦しめることもあったようだ。

ユカタン半島にチチェン・イッツァという大都市国家を建設したイッツァ族は、ククルカンをその部族の守護神にしていたとされ、チチェン・イッツァーの都市遺構の中心部には、その端正な容姿が魅力の「ククルカンピラミッド(エル・カスティーヨ)」が建てられている。

ククルカンピラミッドの四方には基壇上にある神殿に登るための石の階段がつけられている。その階段の数はそれぞれ91段あり、合計で364段、これに頂上の基壇を加えると、マヤ暦の「太陽暦」で1年の日数になるよう設計されている。またその北の階段の欄干部分には蛇の彫刻が施されており、毎年、春分と秋分の日の午後、太陽の光によってその欄干が、あたかも光の蛇が降臨するかのように光り輝くという、極めて精密な造りになっている。

今年、春分に光の蛇ククルカンを降臨させたトレセーナの守護ナーカルは「道」。
世界が従来あるべき道(タオ)へ戻るようにそのナーカルの種を蒔かれたのでしょう。そして陰に転じる秋分のククルカンを降臨させる守護ナーカルは「ジャガー」!
ジャガーのトレセーナの守護神は風の神、そう!ククルカン(ケツァールコアトル)なのです。
そういう意味ある偶然によって暦はなりたち、守護神は時の中央に座して人類の道を開いては閉じて行く。
そんな壮大な物語が人類全体にも一人一人の個人の上にも降り注がれていく「秋分2014」なのでございます☆

2012年にククルカン神殿から解き放たれた光の柱ライフセーバーのパワーは、すでに別次元の意味を人間の心の中にあるいは無意識の中に降り注がれています。

ことし、何が変わりましたか?
今、何か感じていますか?

それは能動的なものや意思から生まれでる主張などのようなものではなく、自然に流れる風のように、運命に頼らない受動的なものの可能性が高いです。

何をすべきか?ですって?

特別な何かを真似する必要などありません。

ただあるがままに「あなたらしさの道」を大切に思うこと。
そこに光の蛇ククルカンは降臨されるはずですから(^_^)♪



■  [PR]