ホーム | ブログトップ | サイトマップ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
動画を見たい
by 城山荘 at 15:52
画伊土(ガイド)です。 ..
by leonardo-da-vinci at 15:33
また、やるんですかね?
by ブッフォン at 11:47
本当にお疲れ様でした。 ..
by デルピエロ at 19:01
レオナルドさん、お疲れ様..
by paola77 at 17:45
ダ・ビンチさん、ジャッポ..
by toni at 16:08
画伊土(ガイド)です。 ..
by leonardo-da-vinci at 21:16
いいです
by mesou at 16:21
九州は雨ですが、気をつけ..
by MAX at 11:28
ダ・ヴィンチさん、忍者な..
by happymango at 11:58
もしかしたら・・・と思っ..
by sunflower2000t at 11:07
画伊土(ガイド)です。 ..
by leonardo-da-vinci at 12:35
画伊土(ガイド)です。 ..
by leonardo-da-vinci at 12:34
ガソリンスタンドで、ダ・..
by paola77 at 18:04
家の近所で「ダ・ヴィンチ..
by david_2980 at 13:24
最新のトラックバック
SCIENCE・ART
from カミケン 広告とかメディアア..
ダビンチの旅日記
from ねこブログ
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
画伊土のレオナルド映像記録その(10)
サプライズ応援

http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48104807/48104807peevee52481.flv
# by leonardo-da-vinci | 2007-06-20 18:43 | 映像記録
画伊土のレオナルド映像記録その(9)
【ディーラー訪問】
鉄の箱たちを再発見!

「ダ・ヴィンチ号」と同じ鉄の箱を、またまた発見!
予想外の展示物に、レオナルドさんも大喜び。
http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48104807/48104807peevee52339.flv




カラフルなボディカラーに、興味津々のレオナルドさん。
さすがは画家。色には、特別なこだわりがあるようです。
http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48104807/48104807peevee52341.flv



店内を物色中のレオナルドさん。特に三角形の印刷物に大注目です。
最後はちゃっかり、女性とパチリッ!
http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48104807/48104807peevee52344.flv
# by leonardo-da-vinci | 2007-06-19 21:08 | 映像記録
画伊土のレオナルド映像記録その(8)
ボート漕ぎの名手?

http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48104807/48104807peevee52141.flv
# by leonardo-da-vinci | 2007-06-18 23:23 | 映像記録
画伊土のレオナルド映像記録その(7)
500年の進化にワクワク

http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48104807/48104807peevee52128.flv
# by leonardo-da-vinci | 2007-06-18 22:56 | 映像記録
レオナルド・ダ・ヴィンチの旅日記(9)
異国の地を訪問

e0124180_1701063.jpg

Oggi c’e’ un bel cielo azzurro.
La prima opera che ho dipinto sul Giappone come fosse la mia tela e’ “La gioconda”.
Questo lavoro, esperimento sull’unione di scienza e arte, rimarra’ per me un’esperienza indimenticabile.
Questa sera io e la mia guida siamo andati in un posto chiamato “Chukakai” ovvero la citta’ cinese che si trova a Yokohama. Si tratta di una citta’ particolare, dove convivono etnie diverse e si respira un’atmosfera vitale.
Tutto quello che era visibile agli occhi risultava profondamente interessante.
E’ come un’esotica citta estera dentro il Giappone, e che contribuisce a rendere questo paese ancora piu’ misterioso.
A Chukakai ho anche mangiato per la prima volta una pietanza chiamata “Nikuman”. E’ una specie di piccolo panino rotondo riempito di una carne dal sapore orientale. Ho notato che anche tutti i visi delle altre persone vicine che mangiavano i Nikuman erano soddisfatti e sorridenti. E’ difficile trovare le parole giuste per descrivere il buon, sebbene particolare, sapore di questo cibo agli italiani. Benche’ la mia guida mi ha detto che anche a Milano ora c’e’ una citta’ cinese come Chukakai... Vorrei proprio andare a verificare di persona se sta dicendo il vero.


今日は気持ちの良い青空だ。
ジャッポーネをキャンバスに描いた
第1作目のアート「モナ・リザ」。
科学と芸術を融合させた実験的なこのアートは、
私の中でも記念すべき作品のひとつといえよう。

そして今宵、私と画伊土(ガイド)氏は、
ひとつ目の終着の地となった横浜にある異国の街
「中華街」という場所を訪れた。
艶やかな街並み、人種の多彩さ、活気に満ちた空気。
目に映るそのすべてが、とても興味深いものであった。
ジャッポーネであって、ジャッポーネではない場所。
これほどまでに摩訶不思議な街があるとは、
ジャッポーネとはなんと神秘的な国なのだろうか。

また、私はこの中華街ではじめて「肉まん」というものを食した。
祖国のパニーノのように、片手で食すことができる小さな塊に、
オリエンタル風に味付けされた肉の豊かな旨みが閉じ込められている。
傍らで「肉まん」を食している人たちの顔からも、自然と笑顔がこぼれている。
このなんとも言えぬこの味わいは、ぜひ祖国の人たちにも伝えたいものだ。
しかし、画伊土氏曰く、ミラノにも中華街があるのだという。
彼の言うことが事実ならば、ぜひこの目で確かめてみたいものである。
# by leonardo-da-vinci | 2007-06-18 17:01 | 旅日記
画伊土のレオナルド映像記録その(6)
イタリアの鉄の箱たちと対面

http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48104807/48104807peevee51332.flv
# by leonardo-da-vinci | 2007-06-15 20:58 | 映像記録
画伊土のレオナルド映像記録その(5)
江戸時代へタイムスリップ

http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48104807/48104807peevee51331.flv
# by leonardo-da-vinci | 2007-06-15 20:50 | 映像記録
レオナルド・ダ・ヴィンチの旅日記(8)
大聖堂を思わせる東京ムニチピオ

e0124180_17542267.jpg

Oggi il cielo e’ limpido.
A Tokyo ci sono molte imponenti torri. Specialmente nella zona chiamata Shinjuku ce ne sono di cosi’ alte che superano ogni immaginazione.
Tra tutte queste oggi sono andato alla “Tokyo Tocho”, al cui interno si trova il municipio che amministra la piu’ grande metropoli del Giappone. La sua altezza e’ paragonabile a quella della Torre di Babele, mentre la forma somiglia a quella della Cattedrale di Notre Dame.
In questo municipio ho scoperto una cosa interessante. E’ una bottiglia trasparente con dentro dell’acqua, chiamata “Tokyosui” o Acqua di Tokyo. Sembra che molta gente in visita a Tokyo venga fin qui per comprare quest’acqua e regalarla poi agli amici.
Sono rimasto molto sorpreso quando la mia guida mi ha detto che l’acqua contenuta nelle bottiglie e’ la stessa normale acqua che si puo’ trovare in tutta Tokyo. Mi chiedo perche’ della semplice acqua, se messa dentro quelle bottiglie, diventi cosi’ speciale da essere venduta.
Questo Giappone e’ proprio un paese interessante. Spero di poter scoprire molte altre cose nuove lungo il mio viaggio.


今日は蒼天が広がっている。
東京には、なんと巨大な塔が多いことか。
なかでも「新宿」という街には、
想像を絶する数の塔が立ち並んでいる。

その数ある塔の中で、私は「東京都庁」という、
ジャッポーネ最大の都市を司るムニチピオを訪ねた。

その高さはバベルの塔を想像させ、
そのカタチはフランスのノートルダム大聖堂を思わせる。
そして私は、このムニチピオで、興味深い物を発見した。
それは「東京水」という、透明なボトルに入った水である。

話によると、このムニチピオでは一番人気の土産物であるという。
しかも、画伊土(ガイド)氏に聞いたところ、
その中身は単なる水道水だというから驚きである。
なぜ、ボトルに詰め替えただけで、水道水がこれほど珍重されるのか。

このジャポーネという国は、ますますもって興味深い国である。
これからも、こうした驚きに多々出逢うことだろう。
明日からの旅も、ますます楽しみである。
# by leonardo-da-vinci | 2007-06-15 17:56 | 旅日記
画伊土のレオナルド映像記録その(4)
和風カントッチョ、初体験

http://dogalog.excite.co.jp/viewvideo.jspx?Movie=48104807/48104807peevee51100.flv
# by leonardo-da-vinci | 2007-06-14 21:04 | 映像記録
レオナルド・ダ・ヴィンチの旅日記(7)
電気と自然現象が創りだす娯楽


e0124180_15551945.jpg


Oggi piove.
Percorrendo il mio viaggio, sono giunto in un luogo che non avevo mai visto prima. Il parco dei divertimenti “Toshimaen”.
Sono salito in una strana macchina chiamata Jetcoster che corre sopra un binariograzie ad una misteriosa energia, l’elettricita’, sfidando la legge di gravita’.
E’ stata un’esperienza molto particolare. La sensazione che lo stomaco possa volare via dalla bocca va contro ogni studio della scienza anatomica. Allo stesso tempo sono rimasto sorpreso di come il mio iniziale timore si sia trasformato in piacevolezza, e io abbia gradito questa esperienza.
C’e’ anche un’altra macchina, chiamata “Water Slider” che scivola sopra l’acqua.
Pare che chi abbia costruito tutto questo sia a conoscenza dei miei studi sulle propieta’ dei fluidi.
Purtroppo mi hanno detto che la macchina entrera’ in funzione solamente dal primo di luglio.
L’estate e’ appena iniziata e una volta concluso questo mio viaggio mi piacerebbe tornare a provarla.

今日は雨。
アート創作の旅の途中、得体の知れない物体がうごめく
興味深い光景に遭遇し、私は足を止めた。

そこは「としまえん」という遊戯施設であった。

まず私は、電気エネルギーを使って加速したり、
高所まで登った後、重力にまかせてレールの上を滑り落ちる
「ジェットコースター」という乗り物に乗った。

解剖学上、あり得ないことだが、
胃がのど元までせり上がるような感覚に襲われた。
しかし、脳内でどう処理されたのか、
その恐怖心がいつしか快楽に変わったのだから不思議である。

また、ここには水と同化して滑り降りる、
「ウオータースライダー」という遊戯器具もあるらしい。
もしかすると、私の重要な研究テーマだった、
「水の特性」にたどり着けるかもしれない。
しかし、利用できるのは7月1日からだという。

残念ではあるが、この国の夏は、まだ始まったばかりである。
この旅を終えた後、ぜひこの地を訪れたいと思う。
# by leonardo-da-vinci | 2007-06-14 15:56 | 旅日記