ホーム | ブログトップ | サイトマップ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
動画を見たい
by 城山荘 at 15:52
画伊土(ガイド)です。 ..
by leonardo-da-vinci at 15:33
また、やるんですかね?
by ブッフォン at 11:47
本当にお疲れ様でした。 ..
by デルピエロ at 19:01
レオナルドさん、お疲れ様..
by paola77 at 17:45
ダ・ビンチさん、ジャッポ..
by toni at 16:08
画伊土(ガイド)です。 ..
by leonardo-da-vinci at 21:16
いいです
by mesou at 16:21
九州は雨ですが、気をつけ..
by MAX at 11:28
ダ・ヴィンチさん、忍者な..
by happymango at 11:58
もしかしたら・・・と思っ..
by sunflower2000t at 11:07
画伊土(ガイド)です。 ..
by leonardo-da-vinci at 12:35
画伊土(ガイド)です。 ..
by leonardo-da-vinci at 12:34
ガソリンスタンドで、ダ・..
by paola77 at 18:04
家の近所で「ダ・ヴィンチ..
by david_2980 at 13:24
最新のトラックバック
SCIENCE・ART
from カミケン 広告とかメディアア..
ダビンチの旅日記
from ねこブログ
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
レオナルド・ダ・ヴィンチの旅日記(1)
旅立ちのとき


e0124180_2045327.jpg


Il mio nome e’ Leonardo da Vinci.
Per la storia sono ho vissuto fino al 1519, ma questo non e’ importante.
Oggi, nell’anno 2007, iniziero’ un viaggio nel Paese del sol levante, conosciuto anche come Giappone.

Il mezzo di questo mio viaggio sara’ una grande scatola di metallo con le ruote, che viene dalla mia terra natale, l’Italia, e che si chiama Fiat Grande Punto 1.4 Dualogic.
E’ stata una grande sorpresa per me scoprire che questa Grande Punto ha la forza di ben 77 cavalli.
Somiglia ad una carrozza che si muove senza i cavalli che la tirano
Mi sono chiesto: dei semplici uomini hanno davvero potuto costruire tutto questo?

Da adesso utilizzero’ questa Grande Punto per fare il mio viaggio.
Ogni viaggio e’ pieno di avventure, esperienze e riflessioni fatte durante il percorso.
E per far si he io possa dipingere il mio percorso e’ stato messo un pennello sopra la mia Grande Punto. Con questo pennello I miei pensieri verranno impressi sulle strade del Giappone.
Poi, alla fine di ogni tappa ci sara’ una bella sorpresa per tutti.
Quale’?
Seguitemi e lo capirete.

Adesso inizia il viaggio!


私の名は、レオナルド・ダ・ヴィンチ。
歴史の上では、1519年に天寿を全うしたことになっているが、
そんなことはどうでもよい。
とにかく、2007年のこの時、
訳あって日出ずる国「ジャッポーネ」を旅することになったのだ。

しかも、旅の脚は、私の祖国イタリアからやってきた
「フィアット グランデ プント 1.4 Dualogic 」という車輪の付いた鉄の箱である。
しかも、このグランデ プントには、
77頭の馬に匹敵するチカラがあるというのだから驚きである。
馬が引かずに走る馬車。
人類は、なんと素晴らしい発明をしたことか。

私は、これからこの「グランデ プント 1.4 Dualogic」に乗って、旅に出る。
旅とは、探求と思索、そして見聞の軌跡でもある。
だからこそ、私はその軌跡を描くために、このグランデ プントに筆を握らせた。
この筆は、私の思いをこのジャッポーネに刻むための大切なツールなのである。
そして、ひとつの旅が終わるとき、諸君はきっと驚嘆するであろう。
なぜって?
それは、その時になればわかるはずである。

さぁ、旅をはじめるとしよう。
by leonardo-da-vinci | 2007-06-01 19:24 | 旅日記