カテゴリ:私のこと( 20 )

me
できる度
d0350330_17135092.jpg

ゴールデンウィークもあっと言う間に過ぎ、5月も中旬にさしかかりました。先週から沖縄は梅雨に入り西から少しづつ雨模様が広がる季節になりますね。
6月の旧暦の呼び方は水無月(みなづき)。 「あれ?梅雨の時期なのに水がない月なんだか変」と思う方もいると思いますが、 「水無月」の”無”は”の”にあたる連体助詞ですので、「水無月」は”水の月”という意味になります。 5月に田植えをして、6月は水を引く月と考えられていたことから「水無月」と呼ぶようになったそうですよ。 本当の由来は意外と知られていないかもしれませんね!
今更だけど「そうだったんだ!」「へー!」が連発!意外と知らない、6月の日本の年間行事、イベントの基本をまとめました。



つづきを読む
[PR]
by blog_editor3 | 2016-05-19 19:16 | 私のこと | Comments(0)
me
できる度
d0350330_16325306.jpg

ゴールデンウィークまであとわずか。満開だった桜の花が散り、葉桜の美しい季節になりました。 晴れた日は新緑で覆われている森を散歩することがとても気持ちがいいですよね。
皐月「さつき」は旧暦で5月の呼び名。語源は諸説あり、田植えをする月として「早苗月(さなへつき)」と言っていたのを略して「さつき」と 呼ぶようになった説。そして「田植え」を意味する古語の「さ」から、田植えの月の事を指して「さつき」になったという説があります。 いづれにせよ「さつき」は古来から農作・稲作をしてきた日本人にとって大事な月になっていたことがわかりますね。
その他にも 「菖蒲月(あやめづき)」「稲苗月(いななえづき)」「五色月(いろいろづき)」「雨月(うげつ)」という呼び方があります。今更だけど「そうだったんだ!」「へー!」が連発!意外と知らない、5月の日本の年間行事、イベントの基本をまとめました。



つづきを読む
[PR]
by blog_editor3 | 2016-04-21 18:54 | 私のこと | Comments(0)
me
できる度
d0350330_18055327.jpg

ようやくソメイヨシノが咲き始め木漏れ日も春の暖かさを増してきました。4月は入園、入学、入社…と新しいステージに 一歩足を踏み出すスタート地点。みんなそわそわどきどきしていますね。
4月は旧暦で卯月(うづき)と呼ばれ、卯の花が咲く月「卯の花月(うのはなづき)」を略したものが由来とされています。 また二十四節気では4月5日頃を「清明」と呼び、草木が花を咲かせ、万物が精新な活気にあふれてくる時とされ、「卯月」の 「う」は「初」「産」を意味する「う」で一年の循環の最初を意味したという説もあります。
今更だけど「そうだったんだ!」「へー!」が連発!意外と知らない、4月の日本の年間行事、イベントの基本をまとめました。



つづきを読む
[PR]
by blog_editor3 | 2016-03-28 19:01 | 私のこと | Comments(0)
me
できる度
d0350330_18212149.jpg

3月27日は「イースター」。最近ではディズニーランドでもスペシャルイベントが開催されたり、季節の行事に取り入れる幼稚園やイースターグッツを置いている雑貨屋さんも増え、1度は聞いたことが ある人も多いと思います。
じわじわと日本にも定着しているイベント「イースター」ですが、実は海外ではクリスマスと同じくらい大事な日。一体どんな事をする日なのでしょうか? イースターのルーツをチェックして、ぜひ今年のイースターを楽しんでくださいね。



つづきを読む
[PR]
by blog_editor3 | 2016-03-22 19:12 | 私のこと | Comments(0)
me
できる度
d0350330_16093627.jpg

3月8日は「ミモザの日」。日本ではあまり聞きなれない行事ですが、実は海外だととても有名な日。
もともとは1975年3月8日に労働条件の改善などをもとめるニューヨークの女性のデモがきっかけで国際連合が「国際女性デー」として 定めた事から広まった記念日だそうです。今でも3月8日は「女性に感謝する日」として世界中でイベントなどが開催されています。
そんな中でも特にイタリアではこの日を「ミモザの日」と呼び、男性が日ごろの感謝を込めて、母親や奥さん、会社の同僚などに ミモザを贈ります。 ミモザは愛と幸福を呼ぶ花として親しまれ、もらったミモザを家に飾ったり、アクセサリーとして身につける風習があるそうです。
初めて聞いた!という方も多い「ミモザの日」ですが、実はジワジワ日本にも浸透してきているのです! 本日はそんな「ミモザの日」の色々なたのしみ方を紹介します!



つづきを読む
[PR]
by blog_editor3 | 2016-03-03 20:09 | 私のこと | Comments(0)
me
できる度
d0350330_15020883.jpg

春一番が吹いて、いよいよ春の到来を感じる今日この頃。3月に入ると春のイベントや行事も増え、街も人も春仕様に変化していくのが わかりますね。
3月は旧暦で弥生(やよい)と呼び、草木がいよいよ生い茂る月という意味を持っています。 他に、花月(かげつ)、嘉月(かげつ)、花見月 (はなみづき)、夢見月(ゆめみつき)、桜月(さくらづき)、暮春(ぼしゅん)等の別名もありますが どれも春を感じさせる字が当てはまりますね。
今更だけど「そうだったんだ!」「へー!」が連発!意外と知らない、3月の日本の年間行事、イベントの基本をまとめました。




つづきを読む
[PR]
by blog_editor3 | 2016-02-17 23:50 | 私のこと | Comments(1)
me
できる度
d0350330_21501568.jpg

2016年が明けたと思ったら、あっと言う間に1月も明日で半分が過ぎようとしていますね。2月は立春を迎えると暦の上では季節は春になり、春を迎えるための風習や年間行事が増えてきます。
また一方で「如月」と呼び名をもつこの月は寒の戻りなどまだまだ寒く衣を更に着込むことから「きぬさらにき=衣更着」とも表現するそうです。
今更だけど「そうだったんだ!」「へー!」が連発!意外と知らない、2月の日本の年間行事、イベントの基本をまとめました。



つづきを読む
[PR]
by blog_editor3 | 2016-01-14 22:05 | 私のこと | Comments(0)
me
できる度

d0350330_15281716.jpg

1月の年間行事・イベントの第2弾です。1月の一大イベント「お正月」。日本の文化・伝統の基本をまとめました。
今更だけど「そうだったんだ!」「へー!」が連発!意外と知らない、お正月後に「やると良いこと」もたくさんありました。



つづきを読む
[PR]
by blog_editor3 | 2015-12-24 15:08 | 私のこと | Comments(0)
home
できる度
d0350330_17252823.jpg

「子どもの頃に習ったけど、よく意味がわかっていない年中行事」ってありませんか?
日本には何百年前から伝わる伝統や文化が存在し、それぞれは意味を持って年間行事として代々受け継がれています。
また近年では海外からも新しいイベントが流行になるなど、よくよく見てみると季節を感じる年中行事やイベントはたくさん溢れています。
そこで改めて日本の年中行事やイベントの基本をまとめました!来年は1ヶ月にひとつ、何か思い出になる季節のイベントを生活の中に入れてみてはいかがでしょう。



つづきを読む
[PR]
by blog_editor3 | 2015-12-24 12:43 | 私のこと | Comments(0)
me
できる度

d0350330_18464689.jpg

自分では買わないけれど、「これは美味しい!」「この店のこの味はぜったいおすすめ!」という手土産をいただいたら…。なんだかうれしくなって、ほっこり幸せな気分に包まれますよね!
私のために選んでくれた!と思うと、より一層特別感を感じで、ご褒美をいただいた気分になるはず…。そんな「もらってうれしい!」手土産の記事を揃えてみました。
今度は大切なだれかのために、持って行きたくなる土産、ぜひチェックしてみてくださいね。



つづきを読む
[PR]
by blog_editor3 | 2015-12-22 19:52 | 私のこと | Comments(0)

エキサイトブログのくらしのための知恵まとめノート


by エキサイトブログ編集部

RSS配信