pinkoさんのアイディアが光る!100均すのこでできるおしゃれ&男前インテリア

home
できる度
d0350330_18043468.jpg

家具から雑貨まで、さまざまなプチプラアイテムを魔法のように、おしゃれにそして男前に変身させることができるpinkoさん。中でもセンスが光るDIY術は本で出版されるなど多くの女性にとってバイブル的な存在になっています。DIY定番アイテム「100均すのこ」もpinkoさんの手にかかればこんなにおしゃれに!本日は目からウロコの、pinkoさんが作るDIYのアイディア作品をご紹介します!





その手があったか!壁にかければおしゃれラグーラックに大変身

その手があったか!壁にかければおしゃれラグーラックに大変身

100均すのこのDIYといえば、棚や木箱など収納に役立つ家具にアレンジするのが最もポピュラーですよね。しかしpinkoさんはなんとすのこを壁にかけちゃいました!場所を取らず、収納&実用的なおしゃれなラグーラックに大変身!お好みの色にペイントして並べるとすのこ感が全くなくなりますね!

ひと工夫でグっとおしゃれなガーデン&キッチンラックに大変身

ひと工夫でグっとおしゃれなガーデン&キッチンラックに大変身

多くのDIY好きさんによって毎日たくさんのアレンジがされている「100均すのこ」。人気の理由は木のぬくもりと、規律よくならんだ木と木の「整っている感」が部屋をすっきり見せてくれる所ではないでしょうか。そんなすのこDIYですが、ひと工夫するだけでグっと完成度があがるのだとか。

ペイントや装飾板など主役を引き立てるための
脇役も、忘れてはいけない大切な要素。

pinkpinkolifeすのこDIY☆ガーデン&キッチンラックより

そう、ペイントってすごく重要!色彩があるだけで部屋の雰囲気をグっと引き締めてくれますよね。pinkoさんの作った爽やかなブルーグリーン色のラックはそれを証明してくれていますね。ガーデン&キッチンラックの作り方が気になる方はこちらのページを参考に。

木工ボントでつけるだけ!あっという間に男前プランターカバーに大変身

木工ボントでつけるだけ!あっという間に男前プランターカバーに大変身

観葉植物や多肉植物を部屋に置いている方におすすめなのが、pinkoさんがつくるすのこプランターカバー。ステイン剤を染み込ませたすのこの板に、ロゴをカッコよく転写&ステンシルして、ブリキボックスの蓋に木工ボンドでペタっと接着しただけで完成する作品なのだとか。さらに時間をかけずに誰でも簡単に作れる所がうれしいところ。
しかもこの作品にかかった費用はなんと300円!お店で買うより安くておしゃれ。部屋に合わせてアンティークっぽくしたりメリハリつけてカッコよくしたり…色やデザインを自由にアレンジできるので作る工程も楽しむことができますよ。
「この男前の板、どうやって作るの!?」という方は「セリア・100円木工 ( 製作工程編 )」で説明しています!

すのこDIYをリメイク!板を分解すれば引っかけ収納 ネットボードに大変身

すのこDIYをリメイク!板を分解すれば引っかけ収納 ネットボードに大変身

一度使ったすのこや余ったすのこを無駄にせず作れる作品が「引っかけ収納ができるネットボード」。使用されているジャンクでクールな金網も100均で販売しているBBQ用のモノ。アクリルガッシュを塗り重ねることによって錆の質感を出すことができます。
余ったすのこを分解して作るこの作品は、見た目にすのこ感がないのでDIYを2度楽めている感じがうれしいですね!



【関連記事】
■100均には見えない!?簡単リメイクアイディアで、かわいい&おしゃれな雑貨に変身!
■かわいい多肉の寄せ植え&アレンジ!インテリアのワンポイントになるおしゃれアイディア
■失敗しても大丈夫?100均アイテムを使って気楽に「男前」デビュー!
■100均「セリア」でプチおしゃれな暮らしを楽しむ!簡単リメイク&カフェ風インテリア


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by blog_editor3 | 2016-08-01 19:37 | 住まいのこと | Comments(0)

エキサイトブログのくらしのための知恵まとめノート


by エキサイトブログ編集部

RSS配信