元気の出る「朝ごはん」!忙しい朝でも簡単でおいしく、気分も上がる!

eat
できる度
d0350330_12511049.jpg

新学期&新年度がはじまり、毎朝、家族を送り出すママはバタバタと大忙し!ついつい朝食は手抜き…になりそうですが、パワーの源はやっぱり朝食。
家族みんなが元気に1日を過ごせるように、バランスのとれた朝ごはんを作って送り出してあげたいですよね!
そこで、忙しい朝でもなるべく簡単に作れて栄養価も高く、おいしくて気分も上がるような朝食記事をご紹介。
「春の投稿まつり」の料理ジャンルで人気ブロガーvivianさんが出題した「朝から元気になれるとっておき朝食レシピ」にたくさんの記事が届いたので、今回はその中からいくつかピックアップしました! さあ、元気の出る朝ごはんで一日をスタートさせましょう!





お弁当にも便利!食べやすくておいしいオイルおにぎりで元気モリモリ

お弁当にも便利!食べやすくておいしいオイルおにぎりで元気モリモリ!

忙しい朝はささっと食べられるパンが多いけど、やっぱり和食のごはんが好きという方におすすめなのが、おにぎりの朝ごはん。家族のお弁当作りがある日も、おにぎりなら両方に活用できるので一石二鳥ですよね!
そんなおにぎり朝食の記事の中から…。とってもおいしそうで栄養バランスもが考えているのが、nanaminさんのオイルおにぎりの朝定食。
作り方は簡単!ボウルに食べたい分量のごはんとお好きな具材を入れて軽く混ぜ、お好きなオイルを加えるだけ。このときの具材は鮭のほぐし身と大葉と白ごま、オイルは亜麻仁油だったようですが、中に入れる具もオイルももちろん、アレンジ次第でなんでもOK。多めに作ればお弁当にも持って行けますよね。
あとは、前の晩に作っておいた具だくさんのけんちん汁と常備菜と卵焼きなどを乗せていただくだけ。用意する時間はかからないけど、とってもおいしそうに見えますよね。朝ごはんこそモリモリ食べて、元気に1日を過ごしましょう!

手軽でごきげん!『じゃこチーズマフィン』のワンプレート朝ごはん

手軽でごきげん!『じゃこチーズマフィン』のワンプレート朝ごはん

忙しい朝はさっと乗せるだけで、豪華に見えるワンプレートの朝ごはんが便利ですよね!
朝ごはんといえば人気のブロガーranmamaさんこと、おがわらひろこさんがおすすめする、5分あれば準備できてしまうという簡単朝ごはん。
こちらは「じゃこチーズマフィン」。
マフィンにじゃことチーズを乗せてトーストするだけ!香ばしい『じゃこチーズマフィン』のできあがりです。レシピは記事内にあるリンク先からご覧いただけるので、ぜひチェックしてみてくださいね。もちろん、じゃことチーズでなくても乗せる具はお好きなものでお試しあれ!

朝からおいしいスイーツ!フルーツたっぷりで気分が上がるフレンチトースト!【レシピ付き】

朝からおいしいスイーツ!フルーツたっぷりで気分が上がるフレンチトースト!【レシピ付き】

朝から甘~いものをいただくと、ちょっと贅沢な気持ちになって、テンションが上がりますよね!
フレンチトーストに今が旬のイチゴをたっぷり乗せて、ついでにバニラジェラートも乗せて!「しかもメープルシロップもかけています!」ととってもおいしそうな朝食をご紹介しているのが、人気スイーツブロガーの!marimoさん。 食パンで作るのもいいけど、バゲットで作ると外側はカリッと硬めで、中はふんわり。とってもおいしいそうですよ!
「あぁ〜朝から贅沢をしてしまいました」とmarimoさんも気分がアップ。多少、ダイエットを気にする方も、朝ならカロリーも高めでも大丈夫ですよ。
簡単にできるそうなので、作ってみてくださいね!作り方はぜひブログをチェック!トッピングのフルーツはその日の気分でキウイやバナナなどに変えてぜひどうぞ。

【材料】 一人分
バゲット  3切れ
卵  1個
牛乳  50ml
砂糖  10g
ブランデー(もしくはバニラエッセンス)  少々

無水料理で朝ごはんをおいしく!春野菜たっぷりのレモンバター蒸し【レシピ付き】

無水料理で朝ごはんをおいしく!春野菜たっぷりのレモンバター蒸し【レシピ付き】

今が旬の春野菜を朝からたくさんとれたら栄養満点!体の調子を整えて元気が出そうですよね!そんなときにぜひおすすめな朝食が、こちら。
お料理研究家の高羽ゆきさんは、春キャベツや新じゃが、スナップエンドウを使った春野菜のレモンバター蒸しを紹介してくれました。
春キャベツの甘味が引き立つ1品で、野菜もふんだんにとれるのが魅力。牛乳とバターで風味づけしていますが、味付けは塩・こしょうのみだとか。
蒸し料理のできるホーローの鍋やステンレスの鍋でできる無水料理は、余分な水を使わないので、ビタミンなど栄養の損失も少なく、食材の旨みを十二分に引き出してくれるそうですよ。巣材の甘味やうまみが行かせるので、ヘルシーですね。 お鍋にかけておきながら、他の作業ができるので忙しい朝にもぜひいかがでしょう。

【材料】  (3~4人分)
  春キャベツ   300~400g (1/4個)
  新じゃがいも   1個
  スナップえんどう   4個
  ベーコン   50g
  レモン   輪切り4枚

  バター   10g
  牛乳   大さじ3
  塩   少々
  あらびき黒こしょう   少々

たまにはあたたかい中華がゆ!炊飯器におまかせだから簡単!【レシピ付き】

たまにはあたたかい中華がゆ!炊飯器におまかせだから簡単!【レシピ付き】

パンやごはんの朝食もいいけれど、たまにはあたたかいお粥もいいですよね。
「新しい環境で、ちょっと緊張気味…。あまり食欲が出ない」というときでもお粥なら胃にやさしいのでおすすめです。
何かと慌ただしい一日の始まり。朝食作りにゆっくり時間をかけていられませんが、tanaさんがおすすめするのは、「炊飯器まかせの中華がゆ」。朝、起きるとできあがっている!というから、それはとってもうれしいですよね。 土鍋でことこと炊き上げたお粥に勝るものはなくても、忙しい朝はこれでもじゅうぶんおいしそうです。
作り方はブログをチェック。これは基本のお粥ですから、みなさんのお好みで蒸し鶏や海鮮を加えるとボリュームのある中華粥になるとアドバイスしてくれています!

【材料】
 米    1/2合
 水    今回は炊飯器の目盛りに合わせて
 干し貝柱 1個
 干し海老 3~4個
 ザーサイ 適宜
 白葱   適宜
 塩    少々
 胡麻油  少々


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by blog_editor3 | 2016-04-09 13:20 | 食事のこと | Comments(0)

エキサイトブログのくらしのための知恵まとめノート


by エキサイトブログ編集部

RSS配信