「冷蔵庫が整理できない」私にサヨナラ!「IEbiyori」mkさんの冷蔵庫収納術でキレイをキープする!

home
できる度
d0350330_15214764.jpg

エキサイトブログの人気ブロガーの一人、IEbiyoriのmkさん。
毎日の暮らしの中でちょっとしたコツやアイデアを見つけて、生活の中に取り込むセンスは抜群。
しかし、本人曰く「おしゃれな暮らし」や「丁寧な暮らし」は、あまり得意ではないのだそう。ではmkさんの家はなぜあんなに片付いているのでしょうか?
その答えはmkさんが独自の収納システムを築いて、無理せずストレスを感じない、「快適な暮らし」を実現しているから。
早速mkさんの冷蔵庫収納法をまとめてみましたよ!年末の大掃除、冷蔵庫の整理にストレスを感じている方はぜひ参考に。うまくできたら自分を褒めてあげましょう!





開封して余った調味料はIKEAのISTADにまとめてストッカーの奥へ

開封して余った調味料はIKEAのISTADにまとめてストッカーの奥へ

どうしても使い切れない食材や調味料の保存方法に悩んでいる方は多いはず。mkさんもその悩める主婦の一人でした。
試行錯誤を繰り返して見つけたのがストッカーの定位置となっている冷蔵庫最上段。お味噌やコーヒーの保管している野田琺瑯のストッカーの奥のスペースが余っていました!
IKEAのISTADに開封済みの食材をそれぞれ小分けにしてまとめて奥のスペースに納めました。野田琺瑯が隠してくれているのでスッキリですね!

調味料はフレッシュロックに詰め替えてラベルシールでわかりやすく!

調味料はフレッシュロックに詰め替えてラベルシールでわかりやすく!

よく使用する調味料をフレッシュロックに詰め替えて無印の収納ボックスへ。
それぞれの容器と収納ボックスに調味料のラベルを張りましょう。どの収納ボックスに何のフレッシュロックが納められているかわかりやすいですね。
収納ボックスはそのまま冷蔵庫にイン!容器に統一性があって、しかもわかりやすい!さらに取り出しやすい!いいですね!

100円ショップのボトルを使用。冷蔵庫ドアポケットには決まったボトルは固定位置にしまう癖を。

100円ショップのボトルを使用。冷蔵庫ドアポケットには決まったボトルは固定位置にしまう癖を。

mkさんも「゜+.(・∀・).+゜ヤッター」と書いてしまうくらい主婦暦10年にしてようやく落ち着いたという冷蔵庫のドアポケット。
使用している容器は主に100円ショップで手に入るもの!調味料の容器を揃える事でしまう場所が固定されるメリットがあります。
ラベルシールを張る事で家族全員が片付けることができますね!

冷蔵庫の中に「週末処分BOX」で冷蔵庫の肥やしゼロ!

冷蔵庫の中に「週末処分BOX」で冷蔵庫の肥やしゼロ!

料理はあまり好きではないというmkさん、ついつい冷蔵庫には使いきれていない食材をためておく傾向があるそうです。
そこで思いついたのが「週末処分BOX」。100円ショップで手に入れたこのBOXに、中途半端に残った食材で、すぐに痛まないものなどを入れています。
調理するときは、このBOXの食材を優先的に使うようにしているそうですよ!このBOXがあれば冷蔵庫から化石になった野菜などが発見される事はなくなりそうですね!



【関連記事】
■「IEbiyori」mkさんの“すっきりキレイ”を保つ洗面台収納&シンプルなもの選びのコツ!
■「IEbiyori」mkさんのおうちが片付いている理由、それは「ラベルシール」にヒミツがありました
■「毎日使うキッチンだから、便利にキレイに整理整頓!人気ブロガー「IEbiyori」mkさんの"見渡す収納法"で家事効率もアップ!


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by blog_editor3 | 2015-12-29 15:38 | 住まいのこと | Comments(0)

エキサイトブログのくらしのための知恵まとめノート


by エキサイトブログ編集部

RSS配信