エキサイトブログ ホーム | ブログ トップ | サイトマップ

KTa★brasil ケイタブラジル
Percussionist / MC / DJ
.................................................................
★G.R.E.S. IMPÉRIO SERRANO
Força Jovem / TOV Sócio-Torcedor do
C.R.Vasco da Gama
.................................................................
カテゴリ
最新のコメント
em さん♬ コメ..
by KTa_brasil at 01:42
よっこヤマ さん ..
by KTa_brasil at 10:56
Bom dia! ..
by よっこヤマ at 07:42
◉ご優待お申し込みをいた..
by KTa_brasil at 18:28
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 18:09
Привет! ..
by Antonyliz at 18:30
Здравствуйте..
by Antonyliz at 18:28
http://antib..
by Jarredoa at 12:21
Todas as fin..
by yuka☆彡 at 09:40
Oiiiii! Oka..
by けいこ at 03:20
RYOKOさん> Pra..
by KTa_brasil at 09:25
まつもっちゃん> ありが..
by KTa_brasil at 09:22
けいこさん>Igualm..
by KTa_brasil at 09:21
おめでとうございます! ..
by まつもっちゃん at 21:42
Muita saúde,..
by けいこ at 19:27
Hey there I ..
by veste monc at 20:31
Howdy I am s..
by Scarpe da at 09:33
Hello there ..
by comprar za at 16:24
Hi I am so h..
by Scarpe Tim at 21:38
えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 07:38
ブログパーツ
ライフログ
検索
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2003年 10月
2001年 08月
2001年 04月
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 02月 ( 76 )   > この月の画像一覧
訃報 Walter Alfaiate氏 2か月の闘病生活の末・・・
b0032617_12483572.jpg
TSUTAYAなどでもレンタルできる、フィンランド人作の人気ブラジル音楽映画"MORO NO BRASIL"に登場することでも知られている(Seu JorgeにギターやSambaを伝授)名サンビスタWalter Alfaiate氏が昨日亡くなったそうです。複合臓器不全。享年79歳。また一人、重要な人物が。。合掌。
b0032617_1253980.jpg
Botafogo生まれのPortelenseといえばVascainoのPaulinho da Violaが有名ですが、Paulinhoにも曲が録音されたWalter Alfaiateは写真でもわかるようにBotafoguenseでしたね。先日のGuanabara杯決勝でBotafogoがVascoに勝って優勝したことを最後に知ったのでしょうか?ご冥福をお祈りいたします。

▼RIO DE JANEIROのCIDADE DO SAMBAでのNegra Liとのライヴ。

b0032617_12423573.jpg
こんなに早くどんどん天に召されて行くとは10年前に思いもよりませんでした。
[PR]
by KTa_brasil | 2010-02-28 12:30 | ●KTa☆“と”BRASIL● | Comments(1)
Hoje o samba saiu・・・ブラジルショック中。 日本化せねば、、「遠慮」って日本独特の文化や意思表示?
いや~「ブラジルショック」はこれから? なんでしょうね、これは。

13年前に帰国した時も余りにもエキサイティングなブラジルからの帰国、そして「あらゆる違い」から帰国後に体調を壊したものです。ヨーロッパ帰りに比べたら地球の自転的に時差ボケはゆるいハズなのですが・・・行きはなんともないのに、帰りは大変です。

このブログで年末から書いていましたが、今回ほどあまり行く気がしなくてブラジルにいったこともありませんでした。自分の中でブラジルに対する欲求と必要性を感じなかったわけです。まぁ行ってみたらご存知の様に多くの実績と効果を得たわけですが。。
b0032617_1720365.jpg
今回は長年参加するサンバチーム、我が心のIMPERIO SERRANOに参加しないということが個人的にはセンセーショナルでした。12月の時点でIMPERIOにコンタクト。昨年のCarnavalで金賞を受賞したIMPERIO生え抜きの打楽器隊のリーダー、Atilaが別チームVILA ISABELにお金でハントされ、今年はそのマブダチでサブリーダーだったGilmarの仕切りに。選抜打楽器隊への参加希望に同氏から「ケータはいつこっち(リオ)に来るんだ?」としきりに言っていただき(メンバー決定の締切がある)、嬉しかったのですが・・・結局日本でのレコーディング仕事が年内のハズが2月までズレ込み、打楽器隊の練習に全く参加できませんでした。しかし、IMPERIOからはポジションと衣装を用意するけどどうかな?と言っていただいていたのですが、今回は遠慮させていただきました。 去年はIMPERIO SERRANOからのご厚意で再びの参加をしたのですが、2年連続特別扱いをしていただくのもね。。「遠慮」って日本独特の文化や意思表示だと思うのですが、伝わったかな? 

それはそれは自分のアイデンティティーや長年の関係があることなので、残念でしたが、これがまた良い意味で運命的だったなと感じることが沢山ありました。

意味があるんですね。。 それはまたの機会にでも。

現在、歴史的名門IMPERIO SERRANOは経営や運営人事に多くの問題を抱えています。って、他の殆どのEscolaも同じだし、90年代前半から「Carnavalでは下位」に低落していましたが。

10年前に光り輝いていたVIRADOUROやMOCIDADEの凋落も誰が予測したでしょう?

Sambaの殿堂、ライヴ現場、より多くのプロミュージシャンと名曲を生んできたコミュニティーとしてのIMPERIO SERRANOが好きだから、僕は10年前からここに通っているわけで、より純度を失い、数億円もの膨大なDurty Moneyを回収し、肖らなければ成功しない&どんどんSamba度が下がる今日のCarnavalでの結果には興味ありません。

革新性の歴史を持つIMPERIO。思い切ってPORTELAと共にLiesaやLesgaから脱退して、MADUREIRAのCARNAVALを復興するのはどうかな?! 僕がIMPERIOに入団した10年前にはMADUREIRAでIMPERIO SERRANOとPORTELAだけのPre-Carnavalがありました。あの隊列に参加した感動的光景をもう一度見てみたい。

Veja abaixo a classificação geral do Grupo de Acesso A 2010

1 - São Clemente - 270 pontos
2 - Inocentes de Belford Roxo - 268, 7 pontos
3 - Estácio de Sá - 268, 6 pontos
4 - Acadêmicos de Santa Cruz - 268, 2 pontos
5 - Império da Tijuca - 268, 1 pontos
6 - Império Serrano - 267, 9 pontos
7 - Caprichosos de Pilares - 267, 5 pontos
8 - Renascer de Jacarepaguá - 267, 2 pontos
9 - Acadêmicos do Cubango - 267, 2 pontos
10 - Acadêmicos da Rocinha - 267 pontos
11 - Unidos de Padre Miguel - 263, 3 pontos
12 - Paraíso do Tuiuti - 262, 7 pontos

▼ほんとうはIMPERIO SERRANOのRoberto Ribeiroのversionを載せたいけどないので盟友のChico BuarqueがEstlera da LapaでIMPERIO SERRANOのVelha GuardaでもあるWilson das Nevesと共に歌うテイクで。Chicoは最もブラジルで好きなアーチストかもしれません。videoに登場するMangueiraの元Presidente、Alvinhoはダーティーマネー&関係問題でMangueiraを去りました。Ivoもその場に居ましたが、彼は今Presidente。2人とも素な日常や道端で何度かお会いしたことがあったり、お世話になったこともありますが、とても気さくで良い人でしたよ。


[PR]
by KTa_brasil | 2010-02-28 11:14 | Comments(0)
MUSICAANOSSA at Aoyama FAI ありがとうございました!
b0032617_10354344.jpg
MUSICAANOSSA=僕らの音楽こと中村智昭くん主宰によるプロジェクトのfai aoyamaのレギュラーパーティー。久々の日本のクラブ出演。しかもfaiも久々4か月ぶりくらい。JAZZ~生音~HOUSE系、DJ・選曲家・ライターとして若手最右翼の存在。同イベントには5年ぶりくらい?に出演。時差ボケをはじめブラジルショックとでも形容したい、ブラジルとの様々なギャップで日本に戻りきれていない体調・精神状態で臨みました。が、とても有意義で楽しいイベントでした! みなさんありがとうございました!016.gif

親友の中村くんのオファーであり、お馴染み中原仁さんとVAS X FLAセットでのブッキングオファーだったので、ブラジルにいる予定期間でしたが、2人の勢いに負けて帰国することにしました。それにしてもVASCO、FLAMENGOのユニフォーム着用者が多くてびっくりしました。笑

クラブシーンで旧知の先輩方、MUSICAANOSSAレギュラーにはRoutine Jazzこと小林径さん、橋本徹さん、高木慶太さん、玉井大くんがいて、そもそも僕が10年前に独り撃って出て行ったシーンにブラジル勢の中原仁さんや旧知の面々によるMOCIDADE SAMBA SYSTEMも出演。時の流れを感じました。さぁ、どんどんブレイクスルーしていきましょう。そして新たな時代を!!
[PR]
by KTa_brasil | 2010-02-28 10:35 | Comments(12)
マイルの貯め方って? やっぱり憧れはJAL 48便 New York経由かな?
b0032617_0421919.jpg
LOS ANGELS American
HUSTON Continental
DALLAS American
ATLANTA Delta
MIAMI American
NEW ARK Continental
NEW YORK JFK United,Continental

が今まで地球の真裏:BRASILに行くときに経験してきたUSでの乗継地と航空会社。そして、2度、JALでNew York(JFK)経由でBRASILまでいったことがあるな。JALはサンパウロまでしか飛ばないから、サンパウロからリオまでは今なきVASPとVARIGで接続したな。

USでの乗継で8時間まちとかあるから、やっぱり空港で退屈な時間を過ごすよりもDown Townに近い空港を選びたいもの。となると、New York-JFK、New Ark、Atlantaになるかな? 特にAtlantaは電車がとても便利だから時間のロスもコストもかからずにDown TownやMid Townまでいけるんですよ。 でも、North West航空とDELTAが合併して、今回古いB747ジャンボが成田からアトランタ間で使われて、テレビモニターが各自になくて本当にガックシでした。

だから、747が使われている間はデルタのアトランタ経由乗るのをやめようかな?

マイルもかなりバラバラ。今回はデルタ、去年はコンチ、一昨年はアメリカン。025.gif
値段だけで選んでいて、逆に集中していなくて損してるのかな??

日本から唯一の直行便、JALには憧れるな。日本の会社だし、客層も良いし。

1月にフランクフルトから帰国するときにたまたま乗ったANAで、日本の会社は最高だなと思いました。
[PR]
by KTa_brasil | 2010-02-28 01:08 | Comments(1)
今夜は青山ファイ出演…2065年のカーニバルへ!?
b0032617_0123086.jpg

まだ間に合う人はぜひ〜(^o^)
[PR]
by KTa_brasil | 2010-02-27 00:12 | Comments(4)
<<帰国しました>> 南米大陸ブラジルより北米を経由して☆今夜青山fai 出演します♪♪
b0032617_5254645.jpg
RIO DE JANEIROの友人の家の鍵をしめて、タクシーにのってから日本の家につくまで実に36時間!! (途中アトランタで時間つぶし)

う~帰りはJet気流の関係もあるんだろうけど、それにしても長すぎる。025.gif042.gif飛行機はもっと速くとべないのかな? そういえば、飛行機の速さは他に比べてほとんど進化していないですよね?!

なんでだろう?!

056.gifさて、何はともあれ、CARNAVAL帰国直後にCARNAVALなイベントに出演します。日本で唯一、長年本場のCARNAVALに参加しつづけ&ガツンと広いフィールドで音楽活動。リアルなリオを再現したいと思います。ありがちでいつも同じなクラブミュージックより、多彩に!016.gif ぜひ今夜青山faiでお会いしましょう♪ そして何か新たな発見、ブレイクスルーを共有しましょう。VASCO!!068.gif072.gif060.gif010.gif


http://www.fai-aoyama.com/
[PR]
by KTa_brasil | 2010-02-26 08:31 | Comments(4)
『風と共に去りぬ』 GeorgiaのAtlantaを。 Keeps Georgia on my mind
BRASIL帰りのついでに通算6度目のジョージア州州都、アトランタ市訪問。
スペインの後にこの地を植民支配した英国。当時の英国王George2世からGeorgiaと命名されたらしい。
b0032617_923731.jpg
Georgia, Georgia
The whole day through...
Just an old sweet song
Keeps Georgia on my mind


AtlantaはLos Angeles(=スペイン語名)、San Francisco(=スペイン語名)、Las Vegas(=スペイン語名)、Dallas(Texas)、Miami(Florida=スペイン語名)、New York各地よりも回数としては多く訪れていて、空港~Downtownも随分慣れました。
b0032617_9232657.jpg
今回は空港から鉄道で約35分くらい、12駅目のArt Center駅で下車。Down TownのFive Pointと双璧を成す中心街=Mid Townの北側の街区Peachtree streetへ。駅名が表すように美術館だらけの街区でした。

▼Atalantaといえば何を思い出しますか? Braves? キング牧師?綿花畑の風景?

この街とは副次的な出会いだからこそ、ご縁を感じます。この5年間、このブログで何度もアトランタを取りあげてきていますが、ここはアメリカ合衆国南東部。州の東は大西洋とサウスカロライナ州に面し、南側は最南端のフロリダ(スペイン語名)州、西側はアラバマ州、北はノースカロライナ州とテネシー州に接している。Delta Airlines、CNN、Coca-Colaの本社があることでも有名。

1996年のAtlantaオリンピック、覚えていますか? 王国ブラジル代表が日本代表にマサカの黒星を喫し、今だ恥としているあの試合が行われたあの大会。僕は当時California(スペイン語名)にいて、Brasil人の友人が日本に負けたことを物凄く恥じていて、「ブラジルは日本なんかに負けることを恥じる」と言う位、歴史的にも実力的にもすごくて、また日本は相当下に見られていることを思い知ったことを覚えています。それが最初のアトランタとの出会いかな?
b0032617_137150.jpg
▼Atlantaを象徴したVictoria調の街区:Peachtree Streetと16th st.の交差点にて。赤い車は先住民族PONTIAC族の名がつけられたGMのPONTIACブランドの車。昔はPONTIAC首長の頭部がボンネットのオーナメントになっていましたね。
b0032617_2194782.jpg
b0032617_220181.jpg
今は同族の矢の矢じりがお馴染みのオーナメントマーク。Atlantaといえば、英国から移住してきた英国人~その後の米国人による先住民族に対する侵略・強制史でも有名。MLBのAtlanta Bravesは先住民と斧がキャラクターシンボルマークで、試合中にファンが赤いスポンジの斧を振り回して応援することでもお馴染みですよね?(*Indiansとは別ですよ) ところで、ココPeachtree Streetはもともと先住民族の居住していた中心地区であり、有名なCherokee族をはじめ各先住民族の悲しみが伝わる場所でもあります。
b0032617_1373188.jpg
Peachtree Street付近は今ではMIDTOWNの最先端高層ビル群や大規模美術館施設が目立ちますが、Victoria調の古い建物に、リアルな時の流れの情感を見つけることができました。ここは英国人によって排除されるまでは古くからの先住民族の重要地であり、その後「南北戦争」の激戦地としても語り継がれる地でもあります。 

先住民族の中心地~ビクトリア調の家屋が残る旧中心市街区~MIDTOWN高層ビル時代へ。▼下の高層ビルの下に一軒だけ残るビクトリア調の個人家屋が見えますか?とても印象的でした。他の家は買収されたり、立ち退きさせられたのかな?そして右側には米国で大きな話題となっているTOYOTAのプリウス。高層ビル街、旧来のビクトリア調家屋、プリウス。。
b0032617_1381378.jpg
b0032617_1385737.jpg
b0032617_3291082.jpg
アトランタは鉄道貨車のターミナルとしても栄えていたことのある街。打ち捨てられた貨車や機関車が無数に広がるターミナル・検車区に殺伐と並ぶ姿、そして延々と連結される貨車がゆっくりと走っていく姿・・・いつもダウンタウンに行く途中に電車の車窓から見えます。↓
b0032617_3243876.jpg
ダウンタウン~空港の間の車窓からはこういう古い時代のアトランタ・アメリカを感じるヤレた典型的家屋や景色が広がります。
b0032617_328421.jpg
いつも鉄道の車内は圧倒的にアフリカ系アメリカ人が占め、モスリムの方も多く見かけます。 さぁ、空港が見えてきました。
b0032617_3294233.jpg
風と共に去りぬ・・・過ぎ去った日々はまだ、街の片隅を良く見ると話しかけてきてくれました。 過ぎ去ること、過ぎ去らないこと。。


▼今回僕がリオに滞在中、AliciaはBeyonceとRIO DE JANEIROでCarnavalをモチーフにしたPVの撮影を行っていたけれど、このGeorgia on my mindの様な気持ちをRIOのLocalの人々のSambaからしっかり感じたのでしょうか? 因みにAliciaはGeorgiaではなくNew York出身。

[PR]
by KTa_brasil | 2010-02-26 01:39 | USA / EUA | Comments(8)
Delta airlines全員持ち物検査
b0032617_10373545.jpg

夜10:22リオデジャネイロ国際空港発のdelta。

遅刻がちでマヌケな僕は早めの夜7時にセントロ付近の家を出発。

空いていて、30分で到着。VIRADA兄貴にお土産を買い…さらに持ち物検査も、出国審査もスイスイと済んでしまい、あっけらかん。

でも、10:22発のアトランタ行きの搭乗開始は09:15。え?早くない?と思ったら、全員持ち物検査。あ、そう言えば毎回そうだったかな?
[PR]
by KTa_brasil | 2010-02-25 10:37 | Comments(1)
別れの時。リオデジャネイロ港を出航します。
b0032617_18161567.jpg

出帆の時。


セヒーニャの親友、ホドリゴが約束通りタクシーを回してくれた。感謝。


去るときに、不意に淋しさを感じるのは何故だろう。

数時間前に言い合いをした、「マンションの一階の売店にたむろする外人嫌いの酔っ払いオヤジ」と、世話になっている顔なじみの売店主に、別れを告げようとしたけど、思いとどまった。

風の様にいることも必要かなと。またひょっこり行くぜ。ビビんなよ〜


もう二度とココに戻って来れない気がしたり、すっかり現地化した自分から、日本版の自分に戻りはじめなければならないことを自覚したり。。

13年前に1人、コネもツテも語学力もなくリオに飛び込んだ頃を、今回はやけに懐かしく新鮮に感じた。そして色々な大きな変化に気付いた。


今回、運命的に出会った1人、40歳以上先輩の兄貴にこう言われた。君はもうとっくにカリオカだろうし、すでにVELHO MACACOだよと。次回は兄貴に竹くらべを必ず持参する。


10年来の地元リオの親友達にも様々な変化が。また、色々と語り合った。

今回はイマサラだけど、自分がこの街で、自分ならではの仕事が出来ることを多くの人に指摘された。

まぁ、あと二年したら移住しようかな?


▼リオでは親友のマンションに居候。いつも鍵を渡され、出迎えも見送りもなし。特にお別れもなし。信用してもらっているのだけど・・・あまりにも自然体で無言の別れ方が彼流儀。
最後にドアの小窓から鍵を落とす儀式が。(彼のいない間に鍵を返すということ)


今年は小窓から机まで鍵のウルトラスローに成功!…逆にまだ居るんじゃないかと勘違いされたかも?

次回はお土産沢山持って行こう。だいたい持って行くもの=必要なものもわかった。


さあ、南大西洋沿岸を北東に進路をとり、地球の真裏に戻らなければ。日本にいる日本人だからこそ、ブラジルから任された仕事をきっちりやろう。

ケイタブラジル
[PR]
by KTa_brasil | 2010-02-24 18:16 | Comments(8)
たらふく昼飯リオデジャネイロ
b0032617_0124994.jpg

体力勝負メシ!
[PR]
by KTa_brasil | 2010-02-24 00:12 | Comments(0)



Copyright © 1997-2014 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム