エキサイトイズム

タグ:seven chair ( 1 ) タグの人気記事

セブンチェアと10色の物語  Seven chair& 10 colors with stories  DANISH DESIGN TOUR 04

木目のセブンチェアの座に、パレットのように色が飛んでいる。
スモーキーなトーンに心がひかれる。
というか、このまま椅子にして頂戴よ!
走り書きのような感じが素敵じゃない?
a0116902_04190627.jpg
今年のミラノサローネで発表になったセブンチェアの新色。
色あせない資産だからこそ、
これからの時代の色が必要、、、なのか。
デンマークのアーティスト、タル・アールが
新しい9色を生み出した。
上はそのアイディア・サンプルだ。
ブロガーツアーでは彼のアトリエ訪問もあった。
a0116902_19260089.jpg
色を生み出す。それは実はとても大変なことだ。
そこに正解はないから。

彼がタル・アール。
現代アートに苦手意識のある私は、
最初、ちょっと緊張していたけれど、
囲み取材(というのだろうか、、)の中で
茶目っ気たっぷりの人だとわかってきた。

コペンハーゲンを拠点とする現代アート作家で、
フリッツハンセン現CEOとも良き友人だという。
a0116902_04294681.jpg
色とはストーリーと調和だという。
ストーリーはその椅子を持っていて愛着の沸くエピソードであり、
タル・アールらしさだ。

そのストーリーは色の名前を聞いただけでもワクワクするだろう。
青でもトリエステブルーとアイブルーがあり、前者は地中海の青、後者は日本の藍色。
イスラム文化をイメージしたフズングリーン。
フランスの貴族や階級文化を思わせるシュバリエオレンジ。
などなど。
彼の感受性が伝わってくる。

アトリエにはいろいろな色が飛び散っていて、
インスピレーションは尽きないだろう。
a0116902_04293612.jpg
一方で、色は誰かの作品ではない、というタル・アールは言う。
だから今回の色を考える時、
僕が考えた色は空間との調和を重視している。
僕自身の主張じゃない、
と相反する話もする。
でもどちらも本当だ。
a0116902_04300999.jpg
最後にすごいサプライズがあった。
参加ブロガー全員に、このセブンチェアが一脚、プレゼントされたのだ。
それは単に物をもらうことではない。


自分にどの色があっているのか、
真剣に色について考えるから!
その瞬間、タル・アールの色が自分の色になる。
a0116902_04301638.jpg


アメリカのメイソンは「僕はフズムグリーン」と即決。
品のある彼らしいセレクト。
ジェラルドはナイングレイ。
ドイツのジェシカはアイブルー。

わたしは…。
ローズかブラウンか、迷ってしまった。
そう、隣に優秀なスタイリストがいるじゃない?!
ということで
オランダのヨンティーナにアドバイスを求めると、
「あなたにはチョコレートミルクブラウンがあうわ、
どんなインテリアの色調にも合うし!」。

チョコレートとミルク。
甘くて美味しそうな語感が
もうすでに素敵かも。

この新色のセブンチェアはすでに
日本のフリッツハンセンからも発売されていますよ。
色の詳しい情報はこちらから!

フリッツハンセン FRITZHANSEN
















by kitchen-kokoro | 2015-09-01 19:51 | DENMARK DESIGN | Comments(0)

キッチンジャ―ナリスト、エディター&ライターとして編集や取材執筆にたずさわる、本間美紀のブログです。キッチン、暮らし、インテリア、住まい、食、デザインをつなぎます。
by Miki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

リアルキッチン&インテリア ..
at 2017-11-21 17:05
11月24日 17時〜蔦屋家..
at 2017-11-13 18:49
久々の更新です
at 2017-11-04 17:07
10月12日 14時から 大..
at 2017-10-03 23:18
ドイツキッチンの取材に来てお..
at 2017-09-20 14:17

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

検索

ブログパーツ

  • 掲載の写真の転載不可。

ファン

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム