エキサイトイズム

カテゴリ:キッチン( 125 )

8月30日に蔦屋家電二子玉川でトークショーが決まりました!

『デザインキッチンの新しい選び方』出版記念~本間美紀×清水克一郎トークイベント

8月30日 19時~@蔦屋家電二子玉川

参加申し込みはこちらから


a0116902_14564712.jpg

『デザインキッチンの新しい選び方』の出版を記念し、著者の本間美紀さん(キッチンジャーナリスト)と、「予約の取れないオーダーキッチン」として知られるアムスタイル主宰の清水克一郎氏によるトークイベントを開催します。

トークのテーマは「キッチンから考える、これからの住まいづくり」。

今、キッチンが面白い! 家を建てたい、リフォームがしたい。その大きなきっかけが、憧れのキッチンという人は増えるばかり。そんな要望に応えるように、デザイン性の高いキッチンの選択肢が広がっています。

食とインテリアをめぐるライフスタイルと連動して進化する日本のキッチン。その最新事情と新しいキッチン選びの考え方を、300件以上のキッチンを取材した本間氏が解説。ゲストにアムスタイルの清水氏を迎え、リフォームや家づくりを検討中の人はもちろん、キッチン・住宅・インテリア関係のプロの方にも明日から役立つ情報をお話しします。



【日時】

2017年8月30日(水) 19:00~20:45(18:45開場)


【会場】

二子玉川 蔦屋家電


【出演】

本間美紀(キッチンジャーナリスト)

清水克一郎(amstyle/アムスタイル主宰)


【対象】

家づくり・リフォームを検討中の人、キッチン関係者、ハウスメーカー、建築家、インテリア関係者


【定員】50名


【料金】

1)書籍『デザインキッチンの新しい選び方』(2592円/税込)

2)イベント参加券(1,000円/税込)


【プロフィール】

本間美紀

キッチンジャーナリスト。早稲田大学第一文学部卒業後、インテリアの専門誌「室内」編集部に入社。独立後はインテリア視点からのキッチン、家具、住まい、家電、キッチンツールまで、デザインのある暮らしの取材を得意とし、建築家住宅の取材は300件以上、ユーザーとメーカー、両サイドからのインタビューを重視し、ドイツ、イタリア、北欧など海外取材、セミナー活動も行う。


清水克一郎

アムスタイル主宰。1961年生まれ。慶應義塾大学中退後、音楽制作などの仕事を経て、1999年、日本で最も極上なキッチンで知られるオーダーキッチンブランド「アムスタイル」を代官山に立ち上げる。ものとしてだけではなく、依頼主との丁寧なやりとりに定評があり、件数をあまり受けられないため、「予約の取れないオーダーキッチン」として知られる。





by kitchen-kokoro | 2017-08-04 14:57 | キッチン | Comments(0)

人工大理石「コーリアン」の楽しい選び方

色の濃い人工大理石のお手入れ。。。。。。
というエントリーに最近アクセルが多いですね。

では人工大理石「コーリアン」の選び方は?というと、
先日のこの取材が目から鱗でした。
楽しんで執筆したこちら、是非是非お読みください。



by kitchen-kokoro | 2017-07-01 10:00 | キッチン | Comments(1)

LDKを見直そう 7月8日 家づくりを考えている人向けセミナー開催しています

セミナー 7月8日(土)13時〜14時
リビングから考えるキッチン選びの秘訣

a0116902_18050158.png
ソファに座っていると見えるもの、
それは家族がキッチンで作業する姿。
その手際が良く、なんだか一緒に料理したくなる気持ちになる場所なのか?
それともなんだかイライラバタバタした感じになる所なのか?

リビングから見えるキッチンがもっと楽しい、
クリエイティブな場所になるといいですよね。

そのためのお話しと夢を膨らむ写真をたっぷりお見せする
1時間になります。絶対に退屈させないから安心してください笑。
場所は珍しくTOTOショールームにて。新宿。
週末のお買い物途中にも寄っていただきやす場所です。

イベント情報はこちらから
当日は若干ですが新刊「デザインキッチンの新しい選び方」も持参しますので
直接欲しい方は声かけてください。



by kitchen-kokoro | 2017-06-12 14:48 | キッチン | Comments(0)

地方のキッチンショールームが激変しています

地方のキッチンショールームも激変しています。
広くゆったり見られるぶん、東京とは違う魅力があります。

特に地方のショールームに力を入れているのがキッチンハウス。先週訪ねた岡山店は緑と庭をイメージさせる光の入る空間。隈研吾さんが内装設計しています。
a0116902_16260515.jpg
キッチンをぎっしり並べない、余白のあるショールーム。
a0116902_16243179.jpg
メラミン素材も多様な表現が可能になり、
こんなに素敵なキッチンが手軽に実現できます。

a0116902_16264542.jpg
瀬戸内海のピチピチのお魚!たっぷりいただきまして、
ひさびさに心ゆくまで酔えました。
a0116902_16273900.jpg






by kitchen-kokoro | 2017-05-23 16:31 | キッチン | Comments(0)

昭和のキッチンリノベーション

昭和のキッチンリノベーションという記事をリアルキッチンのウェブマガジンで掲載しました。
3回連続です。
よろしければどうぞ!






by kitchen-kokoro | 2017-01-19 14:24 | キッチン | Comments(0)

ミラノ取材の記事始まっています!

小学館ウェブマガジン「リアルキッチン&インテリア」で、ミラノ取材の記事が始まっています!
ぜひぜひ遊びに来てください。
リアルキッチン&インテリア ミラノ特集

a0116902_10440294.png



























by kitchen-kokoro | 2016-06-08 10:46 | キッチン | Comments(0)

6月2日 キッチンライフをいろんな分野から考えるセミナー

6月2日、インテリアライフスタイル展でちょっと面白いキッチンセミナーを行います。
BtoB向けで一般の方は入れません、ごめんなさい。
15時から予約は不要です@東京ビッグサイト「インテリアライフスタイル展

つねづね思っているのですが、キッチン本体とキッチンツールって動線や使い勝手にも関わる
関係が、使う側にはありますよね?
a0116902_13423057.jpg
世界でトップクオリティのドイツ・ブルトハウプ社キッチンの表参道ショールーム

こんな鍋を使うから、こんなコンロが欲しい、
こんな耐熱食器があるから、大きなオーブンで料理できるとか、
パンやお菓子づくりをするから、ワークトップの素材はこういうのがいいとか。
a0116902_13402804.jpg
ソース主義ではなく、「素材の味重視」にシフトしているフランス料理界。
そこで注目されているのが熱を敏感に伝える、フランス・モヴィエルの鍋。

その総合的なアドバイスができる人、、、というのはまだまだ少ないですが
キッチンや家づくりに関わるハード側のプロ、
料理道具や食器などを売るソフト側のプロ。
その双方がお互いのビジネスや商品のことを理解することで
それぞれの接客やコミュニケーションが変わってくるのではないかと思います。
なぜなら、私の取材経験で言うと、
家庭の中ではその双方を皆さん考えて
自分らしいキッチンを実現しているからです。
どちらかだけ、ということはあまりありませんね。
a0116902_15035636.png
キッチンライフの総合的な売り場としてリニューアルした新宿伊勢丹のリビングフロアは大注目です!

ということで、キッチン側のプロ、料理道具やキッチン、ライフスタイルギアの大手卸、
そして日本一の百貨店のキッチン売り場担当者。
この3人をお招きして、キッチンジャーナリスト本間の視点から
3者3様の「今」をお聞きしてみたいと思います。

ゲストスピーカーの皆さんは。。。

ライフスタイルプロデューサーの埋橋美奈さん。
卸の大手フジイで、フランスの「モヴィエル」などの一流鍋、
また大人気の洗剤「マーティソン・ヒューム」など、
オンリーワンブランドを手がけ、
卸という物流の世界に「編集の意識」をもたらした手腕で知られます。
a0116902_15203437.jpg
ちょっと怖そうな写真ですが、本当はしなやかな女性です。モヴィエルの工場、
寒かったですから、、、。


そして「日本で一番高いキッチンを売る女性」、、、ながら
あまり表に出てくることのない高原真由美さん。
ほんわかしたような女性ですが、
お客さんから「彼女じゃないとダメ」と声が増え、
最近はブルトハウプの日本での販売はほぼ
彼女一人が手がけています。
a0116902_15234227.jpg
高原さんとブルトハウプ本社を訪ねた時、ドイツ側が
「彼女の目にはファイヤーが燃えている」と言っていたのが印象的でした。

私自身は彼女たちのビジネスの現場や海外での交渉の場面に密着し、
情熱的なセンスと才覚を目の当たりにしました。

そしてあの新宿伊勢丹のキッチンフロアを一手に担う高田哲也バイヤー。
この彼の買い付けの現場ものぞかせていただきました!
流通側の代表として、ゲストコメントいただく予定です。
a0116902_15195711.jpg
冷静、、、な目で商品を厳しくチェックする高田バイヤー。
三越日本橋店の経験も持つ、「販売のプロ」です。

ところでフランスのキッチンツールブランドを訪ねた時、
高田バイヤーの買い付けと私の取材の様子が、
フランス国営放送に取材され、
「メイドインフランス」特集で放送されたそうです。
「フランス製を求めて、アジアから買い付けや取材くる、、、」というような
内容だそうです。
取材中をテレビクルーに取材されるの、なかなか面白かったです!
a0116902_15311507.jpg

6月2日のセミナーはこちらから
インテリアライフスタイル展


by kitchen-kokoro | 2016-05-23 15:24 | キッチン | Comments(0)

アンビエンテ取材に行ってきます

きょうから、事前にフランスを駆け足でまわりながら
フランクフルト・アンビエンテの出張です。
a0116902_8425855.png


いってきまーす。
by kitchen-kokoro | 2016-02-09 08:44 | キッチン | Comments(0)

宮澤奈々さんのキッチン

大人気の料理研究家、宮澤奈々さんのキッチン。
a0116902_22150602.jpg
その記事をこちらに再収録しております!
ぜひご覧くださいね。

NANA'S KITCHEN


by kitchen-kokoro | 2016-02-06 22:17 | キッチン | Comments(0)

トークショーお見えいただきありがとうございました!

新宿伊勢丹+ミーレのトークショー。
予想以上の大人数でした。ありがとうございます。
やっぱりたにあさん、なんか息が合うな。不思議!
a0116902_1813016.jpg

by kitchen-kokoro | 2016-02-03 18:02 | キッチン | Comments(0)

キッチンジャ―ナリスト、エディター&ライターとして編集や取材執筆にたずさわる、本間美紀のブログです。キッチン、暮らし、インテリア、住まい、食、デザインをつなぎます。
by Miki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

水栓金具はキッチンツール
at 2017-08-15 19:43
包丁も夏休みを取るのが良いの..
at 2017-08-14 14:53
8月30日に蔦屋家電二子玉川..
at 2017-08-04 14:57
ブーカジュンタ
at 2017-08-04 00:13
コセンティーノの新製品
at 2017-08-01 00:14

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
建築・プロダクト

検索

ブログパーツ

  • 掲載の写真の転載不可。

ファン

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム