エキサイトイズム

カテゴリ:海外出張( 90 )

ヘルシーなバスルーム

最近、バスルームの取材がおろそかになっていましたが、世界ではいろいろ進化しているようです。一番ウケがいいのは2p目のヘルシーなバスルーム笑!



by kitchen-kokoro | 2017-04-05 18:09 | 海外出張 | Comments(0)

バンコク dayoff

前回につづくバンコクレポです。
バンコクではつかの間のDayoff、こういう感じも久々です。
観光客向けボート、チャオプラヤエクスプレスは健在でした。
船に乗って街に繰り出します。
学生時代に卒業旅行で訪れたタイ。
濁ってくさーい水もそのまま。
a0116902_15434544.jpg
いくつもお寺があるけれど、一つ選べと言われたらここでしょ!ワットポー。
涅槃に伏せる寝姿の仏様がいらっしゃる。
何より足マッサージがある!迷わず予約を入れます。
a0116902_15502554.jpg
お寺の前に止まっていたトゥクトゥク(オートリキシャ)にトライ。料金の交渉も無事に済んで、
バンコクのホコリっぽい街を猛スピードで飛ばす。
角を曲がるときにGがかかるんですけど。。。。
白いふわふわワンピでこれに付き合ってくれたKさん、ありがとう。
a0116902_15502657.jpg
そのあとはサイアムのMKセンターへ。バンコク最大のデパート。今はもう今時のショッピングモールに変わっていたけれど、路上には観光客向けのマーケットがある。ちょうどランチタイムだ!
a0116902_15434619.jpg
ソムタムは木の鉢ですりつぶして仕上げる。青いパパイヤのサラダ。
トントントントントン。。。。。。ダムダムダムダム。。。。。。
a0116902_15434690.jpg
タイ風のオムレツと焼き鳥、ココナツジュースにライムソーダ。ソムタム。
これにてシメて900円。
これでも場所柄、相場よりは高いはず。パッタイとか焼きそばに手が回らなかった。
変わったところではマンゴのお寿司とかあった。
a0116902_15503087.jpg
この後、Kさんのセレブなお買い物をnendoがデザインしたショッピングモールで。
a0116902_15582856.jpg
さらに高級スーパーでタイ香辛料の買い出し、さらにジムトンプソン本店まで制覇して、
夜が仕事の本番なんだってば。
a0116902_15582356.jpg

夜の本番はこちらでね。





by kitchen-kokoro | 2017-03-23 10:38 | 海外出張 | Comments(0)

バンコクの記事がリアルキッチンで掲載中です


こんなブログにまで来ていただいてありがとうございます。
2月のバンコク出張の記事がリアルキッチン&インテリアのウェブマガジンで掲載中です。
ぜひお読みください!そしてこのブログでは宿泊したWホテルでのインターナショナルな朝食の様子を
コソーリアップです!
a0116902_01040774.jpg


宿泊したWホテルバンコクですが、自分とは全く趣味の合わないキンキラキンのインテリア。
a0116902_01030163.jpg


「西洋人がいかにも好みそうなタイ志向のインテリア」と同行の広報K嬢も。
だってベッドがムエタイ柄なんですよー。その上に金のボクシンググローブが。
a0116902_23073992.jpg
1階は大音響とミラーボールの洪水。こんなんだったら地元ローカルのパッポンの喧騒の方が。
など思いつつ、キラキラのベッドにて就寝です。
a0116902_23072597.jpg
しかし、打って変わってよかったのが朝食会場、さすがアジア!いろんなご飯があるのだー。
a0116902_23021330.jpg
おかず類。
a0116902_23011127.jpg
おかゆ類
a0116902_23014992.jpg
その場で指定して作ってくれる麺類。チュルンチュルンですが、ぬるいのがアジア風。
a0116902_23014270.jpg
飲茶もあります。
a0116902_23012925.jpg
世界のパン、レベル高し。
a0116902_23010356.jpg
海苔巻きから生ハムまで全世界を包囲。
a0116902_23005503.jpg


あ、ちなみに、タイ航空の乗務員さん達は快く撮影に応じてくれました。
こんな写真撮るの何十年ぶりって感じです。
a0116902_23023992.jpg











by kitchen-kokoro | 2017-03-21 23:12 | 海外出張 | Comments(0)

フランクフルトで働く二人と夕食

先月に続き、今月もまたドイツに来ています。
わたしやっぱりドイツの家が好き。
シンプルで無駄のない空間に、
気に入った家具だけがきちんと置かれている。
頑丈でセントラルヒーティングで家は隅々まで心地よく温かい。

古い住まいに自分の好きなものをやたらとごてごてと置いて
「ミックススタイル」と称するイタリアやパリのマダムたちとは違うと思う。
a0116902_14424245.jpg
現代的な夫婦らしくお料理もパスタに魚。
味付けは塩とバターと少々のハーブだけ。そしてオレンジの香りがアクセント。
一般的なドイツ料理とは違う。柔らかく肉厚なノルウェーサーモンを、熱を通しすぎない料理で、口の中でふわーっと崩れていく。
a0116902_14424258.jpg
庭でとれた果物をつかった素朴なケーキにエディブルフラワーを散らして盛りつける。バラの香りが漂う。
a0116902_14424375.jpg
日本のこと、庭の果物のこと、いろいろと筆談を交えてすすみます。RとLの発音が難しい!
a0116902_14424431.jpg


by kitchen-kokoro | 2017-03-14 14:41 | 海外出張 | Comments(0)

ドイツ・アンビエンテのレポートをR&Kのマガジンで展開中!

なかなかブログのケアできませんが、、、、

ぜひリアルキッチン&インテリアのサイトの方にお越しくださいね。
今絶賛ドイツのアンビエンテのレポート中。
そのうちバンコク話が始まり、
さらにまたドイツになります

a0116902_00521556.jpg





by kitchen-kokoro | 2017-03-05 00:54 | 海外出張 | Comments(0)

ミラノ ユーロクチーナ出張から戻りました

a0116902_16244542.jpg
4月2週目から行われたユーロクチーナ出張。
このまえの週末に戻ってきました。

写真はミラノのイータリーのキッチン用品売り場です。

記事は5月下旬から
リアルキッチン&インテリアのサイトで公開予定です。
今年はかなり満足感あります。
どうしてかな。






by kitchen-kokoro | 2016-04-20 16:27 | 海外出張 | Comments(1)

再収録中です

本人は先日ドイツに行ってまいりましたが、
リアルキッチン&インテリアのウェブサイトでは
昨年夏のデンマークツアーを再収録中です。

今年からはデンマークキッチンが来そう!な予感です。
a0116902_20214231.jpg


こちらからどうぞ
リアルキッチン&インテリア 公式サイト
by kitchen-kokoro | 2016-01-19 20:23 | 海外出張 | Comments(2)

2016年も! 1月 ドイツ・フランクフルトで南村弾さんとセミナー開催します

a0116902_22222871.jpg
11月のインテリアライフスタイルIFFTリビングのセミナーで告知した通り、
来年のドイツ・フランクフルト「ハイムテキスタイル」会場で
南村弾さんのトレンドセミナーが開かれます。
その背景を読み解く聞き手を務めさせて頂きます。
a0116902_22253597.jpg
弾さんの布の解釈はもはや「カーテン」とかそんなもんじゃありません。
空間を構成する新しい素材の考え方を彼は説きます。
a0116902_23401462.jpg
で、それがいったいどういうことなのか。
そんなエビデンスがたっぷり集まって
具体化された空間が日本人来場者のために
「貸し切り」にされる、
かなりスペシャルな企画です。
a0116902_23404709.jpg

ハイムテキスタイルの新ゾーン「テーマパーク」は
平面素材をつかった新しい空間、プロダクトのためのアイディアがいっぱいです。
a0116902_23405783.jpg
なので建築家やプロダクトデザイナーに
ぜひ見て頂きたいですね。
ハイムテキスタイルはいまカーテンではなく
ユニークなマテリアルの見本市といえます。
東急ハンズの材料コーナーにも似たワクワク感があるのです。
a0116902_23400823.jpg
以下は主催のメッセフランクフルトからのお知らせです。
a0116902_23402293.jpg


ハイムテキスタイルトレンドは、トレンドスタジオやテキスタイルデザイナーなど6組のエキスパートで構成される「トレンドテーブル」が監修しており、
日本からは、長年に渡ってテキスタイルデザイナーのDan Projectが参画しています。

ハイムテキスタイル3日目の1月14日(木)、ハイムテキスタイルの会場内でDan Project主宰の南村弾氏によるトレンドセミナーを開催します。
モデレーターには、ジャーナリストの本間美紀氏を迎え、トレンドができるまでの背景やテーマをわかりやすく解説いたします。
a0116902_23403297.jpg

このセミナーは、日本からの参加者様がゆっくりテーマパーク会場をご覧いただけるよう
、閉館後の会場を貸切にして行われます。この特別な機会をぜひご活用ください!

ということで、1月14日、ドイツフランクフルトでお待ちしています。


昨年の様子はこちらから

by kitchen-kokoro | 2015-12-16 23:30 | 海外出張 | Comments(0)

It's been a hard days night

スイス出張のプログラムがハードすぎて
時間がありません。
少し気を抜く取材もあればいいのですが
いずれも取材設定も深くて面白い、、
のでついつい話を聞き込んでしまいます。
a0116902_02001472.jpg
静謐で美しいレマン湖のほとりを
わずか1泊で通り過ぎます。

連絡が滞り、ご迷惑をおかけしている皆様、
すみません。


by kitchen-kokoro | 2015-08-21 02:02 | 海外出張 | Comments(0)

ミラノマダムのバイタリティ

自分を持つミラノのマダムたち。
再びイタリアのマダムの思い出話をさせてください。
a0116902_14295090.jpg

マルチェラは、理系の分野で大成功をおさめた
ビジネスウーマンだ。
名刺を見ると私さえも知っているイタリアの大企業の
バイスプレジデントだが、
技術をアーティスティックに昇華できる仕事を心から愛している
ことが伝わる。

忙しい、、、といいながらも
快く撮影チームを受け入れてくれ、
私が用意した10以上もの質問に事前に目を通し
すべて答えてくれた。
a0116902_14291058.jpg
驚いたのは人生観や暮らしに関する
あいまいともとれる質問に
すべて明快かつ具体的な話をしてくれたことだ。
打てば響くとはこのこと。
彼女の人生がまっすぐに頭に入ってくる。
a0116902_14284542.jpg
日本の女性が自分がないとはいえない、
けれども国民性であまり自分と他者の区別がない。
(それが悪いことという意味では決してないので誤解なきよう)
穏やかでやさしい関係がそこにはあるが、
日本の住宅のマダムたちのインタビューではいつもこたえがあいまいで
誰に聞いても同じようなこたえが返ってくる。
なので観察や多角的な質問が必要なのだ。


この家にあるものはすべての物語がある、とマルチェラは言う。
腕に光る金色のブレスレット。
自分のおばあちゃんが初めてインドに旅したときに
くれたコインをブレスレットにしたという。
a0116902_14304743.jpg
もちろんそれだけではなく、
住まいの話が続く。正直、驚愕すべき美意識と鑑識眼。
「モノを買いにいったことはない。自分の頭にイメージや思いがあって
それをどう実現したらいいか、さまざまなお店やプロに相談する。
そこで’できる’と思ったらお金という対価で実現する」と
マルチェラは言い切る。
モノやブランド名から選んだものは一つもないという。

一本の映画を見ているような
インタビューが終わり、
コーディネーターのKちゃんも
私もちょっと高揚。

マルチェラもそう思ったのか、
我が家で夕食を一緒に、、、と誘ってくれた。
あったばかりの私たちに。
昨日もホームパーティをして、
今日は撮影の後、弁護士と打ち合わせ、
明日からローマに出張、、、
なのに夕食を一緒にしたいという彼女のバイタリティ。

取材のスケジュールがいっぱいだったため
ご辞退をしたけれど。。。

by kitchen-kokoro | 2015-05-28 13:26 | 海外出張 | Comments(0)

キッチンジャ―ナリスト、エディター&ライターとして編集や取材執筆にたずさわる、本間美紀のブログです。キッチン、暮らし、インテリア、住まい、食、デザインをつなぎます。
by Miki
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

本間美紀の本 

リアルキッチン&インテリア シーズンⅡ(小学館)発売中

リアルキッチン&インテリアⅠ(小学館)

内容はこちらでも紹介しています!

外部リンク

ブログジャンル

住まいとくらし
旅行・お出かけ

検索

ブログパーツ

  • 掲載の写真の転載不可。

ファン

Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム