ガルボトップへ Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
メロンしゅわしゅわデザート。近著、好評発売中です!
c0019088_18090375.jpg

暑いです。とわざわざ言わなくても、暑いですね。

都議選も予想どおり終わりました……台風の被害がひどいようですね。

被害に遭われた九州の方々には、

心からお見舞い申し上げます。



ところで、今日は七夕です。
c0019088_19022901.jpg

みなさん、なにかお願い事をしましたか?(私はしましたよ。本が売れるようにですって?違います。内緒……)

世の中、次々と不安なことだらけですが……どうか、みなに幸あれ!





あちこちの書店で展開されています。(写真は、池袋三省堂書店)


c0019088_18175274.jpg

暑さの中、大和書房の営業の方、書店員のみなさま、ほんとうにありがとうございます!

強烈なカバーに圧倒されそうなこの本は、決して見掛け倒しではありません(著者が保証します!)。

書店で暑さをしのぎながら、拙著をぜひ覗いてみてくださいね。



音源は無料。こちらの大和書房のHPからすべてダウンロードできます。


みなさまも、夏バテに気をつけてお過ごしください。



……あっ、写真は以前にもご紹介した、白金台R店のデザートです。

極上のメロンの果肉としゅわしゅわーと舌の上で広がる感じが絶妙でした!
(説明が下手ですみません……)



他の近著2つもどうぞよろしく。

英語の効果的な学習法がわからない方へ。自分の弱点を知るためのセルフチェックつき。短いエクササイズがついていて、英語学習のヒントをたくさん盛り込んでいます。楽しみながらお読みください!

c0019088_16185923.jpg

誤訳ゼロトレーニング』(秀和システム)
翻訳者を目指して勉強したい方、仕事でちょっとした翻訳をやる方へ。日英方向の翻訳も扱っています。初歩的なミスをどうやってなくすか、エラーカテゴリーという新しい手法を使い、簡単に楽しく学べます。

c0019088_16122172.jpg


お知らせ:

○フェイスブックにブログを開設しました。リンク先はこちら→TAS & コンサルティングをクリックしてください。(フォロー大歓迎!)

○プレジデントオンラインに、「プレジデントウーマン10月号」に掲載された私のインタビュー記事がアップされています。
http://president.jp/articles/-/20040

○おかげさまで、『何でも英語で言ってみる!シンプル英語フレーズ2000』(高橋書店)が、17万部を突破しました!



# by kerigarbo | 2017-07-07 18:33 | Comments(0)
女性の人生は愛に満ちていなければならない。『リアルライフ英会話 for Women』が発売になりました!

c0019088_14402501.jpg


一昨日は、小林真央さん逝去、という悲しいお知らせがありました。

病気と闘いながら、ポジティブに発信し続けた彼女には敬意を表するとともに、

たとえこの世にいなくなっても、残された家族と、何百万人ものファンや同じ病気と闘う女性たちに、多くの勇気と愛を与えたと信じています。

心より、ご冥福をお祈りいたします。



本書は基本的には英会話の本ですが、仕事や家庭で頑張る女性たちのために、気持ちをこめて書きました。

「女性の人生は戦いだけではだめ、愛に満ちていなければならない」という、著者の熱い思いも込められいます。

本書を読んで、それを確信していただければ幸いです。

そして前回は書かなかった重要なお知らせが!

この本の音声(英会話の部分のみ)は、実は大和書房さんのHPから無料でみなさんのスマホやパソコンにダウンロードできます。

http://www.daiwashobo.co.jp/book/b286161.html#pagetop


以前の投稿でご紹介しましたが、一流のスタジオで収録され、4人のベテランナレーターさんによる吹込みです。音声を聞いてみて、これなら勉強できそう!と思ったら、ぜひ本書をお求めください(ユニットごとでも、まとめてダウンロードでもどちらも可能です)


対訳、解説のほか、テーマごとのひと口フレーズ(500個)、文化・コミュニケーション、映画に関するコラムなど盛りだくさんなので、あらゆる角度からお楽しみいただけると思います。


なお、本書は軽くてバックに入ってしまうハンディサイズ、冒頭の写真のようにカバーをはずせば3色で楽しめるというメリットもあり!

ぜひぜひ、よろしくお願いします!!



他の近著2つもどうぞよろしく。

英語の効果的な学習法がわからない方へ。自分の弱点を知るためのセルフチェックつき。短いエクササイズがついていて、英語学習のヒントをたくさん盛り込んでいます。楽しみながらお読みください!

c0019088_16185923.jpg

誤訳ゼロトレーニング』(秀和システム)
翻訳者を目指して勉強したい方、仕事でちょっとした翻訳をやる方へ。日英方向の翻訳も扱っています。初歩的なミスをどうやってなくすか、エラーカテゴリーという新しい手法を使い、簡単に楽しく学べます。

c0019088_16122172.jpg


お知らせ:

○フェイスブックにブログを開設しました。リンク先はこちら→TAS & コンサルティングをクリックしてください。(フォロー大歓迎!)

○プレジデントオンラインに、「プレジデントウーマン10月号」に掲載された私のインタビュー記事がアップされています。
http://president.jp/articles/-/20040

○おかげさまで、『何でも英語で言ってみる!シンプル英語フレーズ2000』(高橋書店)が、17万部を突破しました!

# by kerigarbo | 2017-06-24 14:54 | Comments(0)
新著がもうすぐ発売に!『英語だって日本語みたいに楽しくしゃべりたい リアルライフ英会話 for Women』
c0019088_10503679.jpg


いよいよ来週、憧れの大和書房さんから新著が出ます。


ちょっと長いですけど、その名が示すとおり、楽しく英語を学ぶ本……

女性なら、キャリアウーマンから専業主婦の方、学生さんまで、いくつになってもぺちゃくちゃしゃべりたいのでは?

という著者の思いが込められています。

現在、アマゾンではすでに予約受付開始、来週21日に東京を皮切りに全国展開します。

みなさま、どうぞよろしくお願いします!


内容的には、こんな感じ(以下、FBブログに記載したものと同じです)。

NYとシリコンバレーで活躍する日本人姉妹の仕事場、日常をドラマのように描いた英語学習書です。英語は「リアルなシチュエーションの中でこそ上達する」「楽しくないと学べない」という信念にもとづき、現地取材もたっぷり取り入れたリアルな内容になっています。

全9章で、会話は45ユニット。知っていると役に立ちそうなひと口フレーズ(UsefulExpressions)が500個。各ユニットについたミニコラム、Coffee Breakでは文化やコミュニケーション、現地の人々の働き方、子育て事情、女性の生き方を描いた映画もご紹介しています。





近著もよろしくお願いします!

英語の効果的な学習法がわからない方へ。自分の弱点を知るためのセルフチェックつき。短いエクササイズがついていて、英語学習のヒントをたくさん盛り込んでいます。楽しみながらお読みください!

c0019088_16185923.jpg

誤訳ゼロトレーニング』(秀和システム)
翻訳者を目指して勉強したい方、仕事でちょっとした翻訳をやる方へ。日英方向の翻訳も扱っています。初歩的なミスをどうやってなくすか、エラーカテゴリーという新しい手法を使い、簡単に楽しく学べます。

c0019088_16122172.jpg


お知らせ:

○フェイスブックにブログを開設しました。リンク先はこちら→TAS & コンサルティングをクリックしてください。(フォロー大歓迎!)

○プレジデントオンラインに、「プレジデントウーマン10月号」に掲載された私のインタビュー記事がアップされています。
http://president.jp/articles/-/20040

○おかげさまで、『何でも英語で言ってみる!シンプル英語フレーズ2000』(高橋書店)が、17万部を突破しました!




# by kerigarbo | 2017-06-16 11:00 | Comments(0)
カルフォルニアの味グワカモレ。梅雨の晴れ間はメキシカン!
c0019088_13531239.jpg


関東でも鬱陶しい梅雨が始まりました。今日はつかの間の晴れ?

もっと青い空が欲しいけど、まあ曇り空にときどき太陽がのぞく程度で我慢しようか……

青い空というと、カルフォルニアで作って食べたグワカモレを思い出します。

グワカモレは、要するにアボカドで作ったポテトチップス用ディップのこと。上記の写真の材料はこれ。

アボカド1個(フォークでつぶす)
玉ねぎみじん切り少々
トマトみじん切り少々
ニンニクすりおろし(または細かいみじん切り)少々
ライムの汁少々
塩、コショウ適宜

かなり適当なわけですが、上記を混ぜれば、はい出来上がり。

コツは、トマトやライムの汁を入れすぎないこと。入れすぎると、水っぽくなり、ディップの役目を果たしません。


もうひとつ、アメリカ人が大好きなメキシカン料理をご紹介します。


c0019088_13592899.jpg


こちらは牛ひき肉を炒め、市販のチリソースパウダーを入れて少々炒めます。

買ってきたトルティーヤの皮を一枚ずつフライパンで熱し(軽く焦げる程度に)、野菜を用意して一緒にくるくる巻いて食べます。超簡単です!

アメリカ人、とくにカルフォルニアの人がメキシコ料理を好むわけは? ひと言でいえば、メキシコが近いから。それに簡単で、彼らの口に合う。

これから梅雨が進むと、だんだんと食欲がなくなってきます。温かいあっさり野菜スープ(一昨日、作りました)もいいけれど、万が一晴れたら、メキシカンに挑戦するのも楽しいかもしれません。

昨日は、6年ぶりの友人と会い、3時間もレストランで喋りまくりました。一番盛り上がったのは、阿川佐和子さんが結婚する(らしい?)こと。

どこかの芸能人が彼女について「おばあちゃんが結婚する……」と冗談を言ったらしいですが、それは阿川さんに対してとんでもなく失礼なこと(Keri先生もぷんぷん)。

日本は年上の女性に対し、敬意を払わない人が結構多いですね。(この話はまた別に機会に!)

しばらく天気が不安定です。みなさんも、体調に気を付けながらお過ごしください。

もうひとつのブログも、本日更新しました。浅草の鯛焼き、日本文化の英訳の話です。

フェイスブックのアカウントがある方はどうぞ。(TAS & コンサルティング




近著もよろしくお願いします!

英語の効果的な学習法がわからない方へ。自分の弱点を知るためのセルフチェックつき。短いエクササイズがついていて、英語学習のヒントをたくさん盛り込んでいます。楽しみながらお読みください!

c0019088_16185923.jpg

誤訳ゼロトレーニング』(秀和システム)
翻訳者を目指して勉強したい方、仕事でちょっとした翻訳をやる方へ。日英方向の翻訳も扱っています。初歩的なミスをどうやってなくすか、エラーカテゴリーという新しい手法を使い、簡単に楽しく学べます。

c0019088_16122172.jpg


お知らせ:

○フェイスブックにブログを開設しました。リンク先はこちら→TAS & コンサルティングをクリックしてください。(フォロー大歓迎!)

○プレジデントオンラインに、「プレジデントウーマン10月号」に掲載された私のインタビュー記事がアップされています。
http://president.jp/articles/-/20040

○おかげさまで、『何でも英語で言ってみる!シンプル英語フレーズ2000』(高橋書店)が、17万部を突破しました!






# by kerigarbo | 2017-06-10 14:13
シリコンバレーより帰国。街で一番おいしい?フレンチレストラン
c0019088_16005100.jpg



先日帰国しました。

実は、急な旅。行きの飛行機のなかで次作の前書きなどを書きながら現地に到着。10日ほど過ごし、無事戻ってきました。

旅の理由はともかく……日曜日にはマウンテンビューで週に一度開催されるファーマーズマーケットに立ち寄り、新鮮な野菜や果物を買ったりとか、ギークなスタバに通ったりとか、ごく普通の生活も体験してきました。

次の写真はそのファーマーズマーケットで仕入れたレモン・キューカンバー。甘味を帯びたキュウリといった感じですが、歯ごたえがあり、6つ割りくらいにしてサラダに混ぜるとなかなか美味しかったです。




c0019088_15494110.jpg

ちなみに、こちらの方々、徹底的にオーガニックにこだわる。そのこだわりは半端じゃないです。スーパーでも有機野菜とか、無添加の食品が目立ちます。

ストロベリーも大型で、口の中に入れるととろける……ついたくさん食べ過ぎてしまいましたよ。

c0019088_15501032.jpg


そのほか、中国から来た方がやっているマッサージ、ベトナム人が経営しているネールサロン、郊外へのピクニック、急に渡米したわりには楽しんできたわけですが、

極めつけは、冒頭の料理が出た、マウンテンビューで評判だというフレンチレストランのChez TJ。シリコンバレーにビジネスで行かれる方がいたら、ぜひお立ち寄りください。小さな隠れ家レストラン(といっても、通りに面してますが)で、とても美味しかったです。

なにせデザートも含め10品くらいは出て来たので、この料理がなんだか忘れました。キャビアが入っていたような、ゼリー状のスープが和風だしだったような。

とにかく和風でした(箸がついているので、言われなくてもわかりますよね……)。

ほかにも2,3品、これは和風では?と思われるものが含まれていて、「日本料理の影響力、ここシリコンバレーにもあり!」と感動。


最後に、前回のブログでお話ししそこなった、セーターの穴の話。

実は今回の旅、あまりに洋服を持っていかなかったので、途中で着るものがなくなってしまい、

仕方ないのでマウンテンビューの小さな店で、セールになっていたグリーンの透け素材のセーターを試着後、

まさに買おうとした直前に小さな穴を発見!

さっそく店員さんに、穴があるので別のやつはないかと聞くと、この一点きりとのこと。

サンフランシスコの本店に新しいのをキープしておくとか、このままならあと5%ディスカウントしてあげるとか、散々引き止められましたが、

肩のほうにも、見えないくらいの別の小さな穴を発見(アメリカらしいな……)……諦めました。

結局、洋服は持っていったもので何とかなり、帰りの飛行機では(シリコンバレーの紫外線を浴び過ぎたのか……)バテて仕事は諦め、

映画を2本視聴。その一本は「沈黙」でした。暗く、重く……でも東洋と西洋の宗教観の違い、日本になぜキリスト教が根付かなかったかなど、色々と考えさせられる映画でしたよ。

仕事?はい、帰国後時差ボケに苦しみながら、なんとか再校チェック終了。

この週末は少し、まったりとしたいです。



近著もよろしくお願いします!

英語の効果的な学習法がわからない方へ。自分の弱点を知るためのセルフチェックつき。今までの学習法のどこがよくなかったか、私のこれまでの経験や知識をすべて注ぎ込んだ作品です。短いエクササイズがついた読み物になっているので、楽しみながらお読みください!

c0019088_16185923.jpg

誤訳ゼロトレーニング』(秀和システム)
翻訳者を目指して勉強したい方、仕事でちょっとした翻訳をやる方へ。日英方向の翻訳も扱っています。初歩的なミスをどうやってなくすか、エラーカテゴリーという新しい手法を使い、簡単に楽しく学べます。

c0019088_16122172.jpg


お知らせ:

○フェイスブックにブログを開設しました。リンク先はこちら→TAS & コンサルティングをクリックしてください。(フォロー大歓迎!)

○プレジデントオンラインに、「プレジデントウーマン10月号」に掲載された私のインタビュー記事がアップされています。
http://president.jp/articles/-/20040

○おかげさまで、『何でも英語で言ってみる!シンプル英語フレーズ2000』(高橋書店)が、17万部を突破しました!



# by kerigarbo | 2017-05-27 16:12 | Comments(0)
シリコンバレー。愛すべきギークな人たち

c0019088_01404765.jpg

いよいよ、あと3日でシリコンバレーともお別れです。

昨日より気温がぐんぐん上がり、今日は30度くらいまでいく予定。

東京に比べると湿気がなくて爽快ですが、日差しの強さが半端じゃありません。このままいたら、小麦色マダムになりそうです。

天気が良いので、昨日は隣町(現在いるところはサニーベール)のマウンテンビューに行ってきました。

ご覧のような穏やかで平和な小さな街です。白人、黒人、インド人、アジア人、まさに人種のるつぼ……いろいろなアクセントの英語があちこちから聞こえてきます。

写真でご覧いただけないのが残念ですが、ランチに入った店にはギーク(といっても必ずしも見た目がダサいという意味ではないですが)ぽい人がたくさんおり……仕事の夢とかを語っていて、

面白かったです。

次の写真は一昨日尋ねた、サニーベールのもっともギーキーなスタバ。こちらも中にいる人を直接写すことはできないので、想像してください。お決まりの、

Tシャツにジーンズ、リュックにスニーカー、男の人は髭……で大体想像つくでしょうか。そして小さなパソコン。


c0019088_01411432.jpg
 
そのスタバで注文したラテ。

c0019088_01414545.jpg

海外のスタバでは、他の人と間違わないように名前をカップに書きます。カウンター越しにKeriと大きな声で言ったつもりでしたが、なんとも変な名前を書かれてしまいました。こういうときはスペルを教えるか、ただのKとかイニシャルを言うほうがよさそうですね。

要は、そのカップが自分のラテだと分かればよいのですから。

とにかく、街全体がのんびりしていて、平和で、人々の顔に笑顔があり、よいところだと思います。

昨日のマウンテンビューでは、若い日本人のグループを見かけましたが(こちらに着いたばかりか?)、きちんとスーツを着て、こぎれいな服装だったのが印象的でした。明日から彼らはTシャツにジーンズになりそうだな……と思いながら窓越しから眺めていました。

昨日入った店で、買う寸前にセーターに小さな穴を見つけ、お店の人と小さな会話をしたのもよい思い出になりそうです。

この続きは日本で!


近著もよろしくお願いします!

英語の効果的な学習法がわからない方へ。自分の弱点を知るためのセルフチェックつき。今までの学習法のどこがよくなかったか、私のこれまでの経験や知識をすべて注ぎ込んだ作品です。短いエクササイズがついた読み物になっているので、楽しみながらお読みください!

c0019088_16185923.jpg

誤訳ゼロトレーニング』(秀和システム)
翻訳者を目指して勉強したい方、仕事でちょっとした翻訳をやる方へ。日英方向の翻訳も扱っています。初歩的なミスをどうやってなくすか、エラーカテゴリーという新しい手法を使い、簡単に楽しく学べます。

c0019088_16122172.jpg


お知らせ:

○フェイスブックにブログを開設しました。現在少しお休みしていますが、リンク先はこちら→TAS & コンサルティングをクリックしてください。(フォロー大歓迎!)

○プレジデントオンラインに、「プレジデントウーマン10月号」に掲載された私のインタビュー記事がアップされています。
http://president.jp/articles/-/20040

○おかげさまで、『何でも英語で言ってみる!シンプル英語フレーズ2000』(高橋書店)が、17万部を突破しました!


# by kerigarbo | 2017-05-20 02:02 | Comments(0)
サンノゼの青い空のもとで
c0019088_07432540.jpg


突然ですが、ゴールデンウイークのあと、サンノゼに来ています。

突き抜けるような青い空、湿気の少ない心地よい風に気持ちを癒されています。

このあたりの住宅は不動産価格が高いため、一部の人を除いては比較的狭い住宅に住んでいますが、それでも平地に建つ一軒家やアパートに小さな庭を持っている人が多いのです。

写真のようなハーブを植えたり、トロピカルガーデンのようなものを作る人も……

今日は週末の土曜日。この平和な地にどこかの国からミサイルが飛んでこないことを願うばかり。

みなさんもよい週末を!


近著もよろしくお願いします!

英語の効果的な学習法がわからない方へ。自分の弱点を知るためのセルフチェックつき。今までの学習法のどこがよくなかったがよくわかります。短いエクササイズがついた読み物になっているので、GWにぜひお読みください!

c0019088_16185923.jpg

誤訳ゼロトレーニング』(秀和システム)
翻訳者を目指して勉強したい方、仕事でちょっとした翻訳をやる方へ。日英方向の翻訳も扱っています。初歩的なミスをどうやってなくすか、エラーカテゴリーという新しい手法を使い、簡単に楽しく学べます。

c0019088_16122172.jpg


お知らせ:

○フェイスブックにブログを開設しました。現在少しお休みしていますが、リンク先はこちら→TAS & コンサルティングをクリックしてください。(フォロー大歓迎です!)

○プレジデントオンラインに、「プレジデントウーマン10月号」に掲載された私のインタビュー記事がアップされています。
http://president.jp/articles/-/20040

○おかげさまで、『何でも英語で言ってみる!シンプル英語フレーズ2000』(高橋書店)が、17万部を突破しました!




# by kerigarbo | 2017-05-14 07:49 | Comments(0)
音声収録無事終了!よいGWを!
c0019088_12415645.jpg


いよいよ9連休のゴールデンウィークがやってきました。天気もいいし、うきうきしますね!

先日、都内の某スタジオで、次の本の会話の録音を行ってきました。3年ぶりのスタジオ録音ということで、立ち合いの私もどきどき……

ナレーターはどんな人が来るかなあ……と興味津々で待っていると、そのひとりはなんと、『シンプル英語』(略称)でお世話になったAさんでした。

「ああ、あのときはどうもどうも……」。互いに認識しあい挨拶を交わしたのですが、「ところで何のお仕事でご一緒でしたっけ?」と、素敵なDJ声のAさん。

「あのう、4時間の予定が8時間かかって、1日のはずが2日間に延長になっちゃったやつですよ」と私。「台本の英語に少し不自然なものがある、冠詞がおかしいなど、とことん議論しあったでしょ!」「ああ、あれね……」と思い出すのに苦労している様子のAさん。

あちらは引っ張りだこで、毎日たくさんの仕事をこなしていらっしゃるのですから、いちいち思い出すのも大変ですね(笑)。

今回の録音はまったく問題なく、リテイクもわずか。短い時間で順調に終わりました。4人のナレーターさんが初見であれだけの数の声色をこなすのには感動!!

ストーリーがところどころ面白すぎて(?)、彼らがときどき笑いをこらえながら読んでいるのが可笑しかったです。(読者の方もその点はどうぞご期待ください!)

我が家は明日から、伊豆半島のある場所へ移動します。上記の仕事がまだ完全に終わっていないので、紙類をたくさん抱えて行きますが……でも楽しみです。

どうぞ、みなさんも楽しい連休を!!


近著もよろしくお願いします!

英語の効果的な学習法がわからない方へ。自分の弱点を知るためのセルフチェックつき。今までの学習法のどこがよくなかったがよくわかります。短いエクササイズがついた読み物になっているので、GWにぜひお読みください!

c0019088_16185923.jpg

誤訳ゼロトレーニング』(秀和システム)
翻訳者を目指して勉強したい方、仕事でちょっとした翻訳をやる方へ。日英方向の翻訳も扱っています。初歩的なミスをどうやってなくすか、エラーカテゴリーという新しい手法を使い、簡単に楽しく学べます。

c0019088_16122172.jpg


お知らせ:

○フェイスブックにブログを開設しました。最新の記事(4月21日更新)は、「小池都知事の英語力の秘密」。こちら→TAS & コンサルティングをクリックしてください。(フォロー大歓迎です!)

○プレジデントオンラインに、「プレジデントウーマン10月号」に掲載された私のインタビュー記事がアップされています。
http://president.jp/articles/-/20040

○おかげさまで、『何でも英語で言ってみる!シンプル英語フレーズ2000』(高橋書店)が、17万部を突破しました!



# by kerigarbo | 2017-04-29 12:50 | Comments(0)
女性がいつまでも輝くとき……
c0019088_14143678.jpg


桜の季節も終わり、夏?……と思われる日々が増えたような気がしませんか?

写真は、友人のWさんから本を差し上げたお礼にいただいたペン。キラキラと桜色に輝いていて、とても素敵です。

なんと、小池都知事がお正月の報道番組で使っていたのと同じペンだとか。(悪筆の私も、このペンを使えば、ひょっとして字が上手くなるかもしれない?)

Wさんとはバレエ関係のライターとしてご活躍の頃に知り合ったのですが、贈り物をされるときは、いつも達筆な字で心のこもったお手紙をくださるのです。

今もっとも輝く日本女性として注目を集めている小池知事を尊敬していらっしゃるとのこと。でも、周囲に対してさまざまな気遣いができるWさんこそ、大人の女性としてとても素敵だと思います。


c0019088_14372666.jpg

次にご紹介するのが、高校時代からの友人、馬越恵美子さんが最近リリースしたアルバム「WAVE」。大学教授、社外取締役、落語家、ジャズシンガーとマルチの顔を持つすごい女性です。

ジャズを本格的にやりだしたのは、なんと子育てが終わった50代になってからだそう。もちろん学生時代からジャズはやられていたのですが……

実際にアルバムを聴き、見事な歌唱力とみずみずしく透明感のある歌声に圧倒されました……スタンダードナンバーの選曲もいいです!

最近20歳そこそこでエベレスト登頂を達成した冒険家の女性がいるらしいですが、夢を持ち自分の可能性を信じて頑張れば、成し遂げられることもあるんですね。

私はこれからの人生どうしようかな……まずは3冊めの本が終わったらやりたいこと。写真の撮り方を本格的に学びたい、イタリア料理を習いたい、もっと着物が着たい、などなど。

しばらく執筆で忙しい毎日ですが、引き続き頑張ろうと思います。


近著もよろしくお願いします!

英語の効果的な学習法がわからない方へ。まずは自分の弱点を知るためのセルフチェックつきです。

c0019088_16185923.jpg

誤訳ゼロトレーニング』(秀和システム)
将来、翻訳者を目指して勉強したい方へ。初歩的なミスをどうやってなくすか、エラーカテゴリーという新しい手法を使っています。

c0019088_16122172.jpg


お知らせ:

○フェイスブックにブログを開設しました。最新の記事(4月21日更新)は、「小池都知事の英語力の秘密」。こちら→TAS & コンサルティングをクリックしてください。

○プレジデントオンラインに、「プレジデントウーマン10月号」に掲載された私のインタビュー記事がアップされています。
http://president.jp/articles/-/20040

○おかげさまで、『何でも英語で言ってみる!シンプル英語フレーズ2000』(高橋書店)が、16万部を突破しました!

関連サイト:
ジャパンタイムズブッククラブ 「働く女性の英語術」特集ページ



# by kerigarbo | 2017-04-20 14:52 | Comments(0)
女子会。暦の上では春爛漫なはずだけど……
c0019088_16112555.jpg

このところ、インフルエンザやその他の事情で延期になっていた卒業生との会食や恒例の女子会が続き、胃が重たい……

写真は白金の隠れ家風レストランで出されたランチコースのオードブル。「高そー!」と思わないでください。5品以上出てきてなんと3,000円(ただし4月より300円値上げになりました)。

「和の美」を意識した、一種の芸術品ですよね。日本人シェフの匠の技に感服!

さて、世の中は入学式、入社式、転勤等で忙しいわけですが、私は家でひたすら三部作?のうちの最後の作品の執筆に没頭しています。

とういうのも、12月に出た『誤訳ゼロトレーニング』、つい最近出た『英語が話せる人 勉強しても話せない人 たった1つの違い』に続き、今書いている本を含め勝手に(自分の中の!)三部作と呼んでいるから。

出版社も内容もまったく違う、三部作。最後の作品は、本ブログの読者にはぴったりの内容だと思います(と、二作目のときも書きましたっけ?)。期待してください。

ということで、花見は(といっても今日はまだ満開じゃないよね……)もう少し先。できれば伊豆で拝んできたいと思っています。

春は学習スタートの季節。語学を始めるのにもよい機会です。近著2冊をどうぞよろしくお願いします!
c0019088_16185923.jpg
c0019088_16122172.jpg


お知らせ:

○フェイスブックにブログを開設しました。最新の記事(4月1日更新)は、「4月は学習スタートの季節ー良書を見分ける方法」。こちら→TAS & コンサルティングをクリックしてください。

○プレジデントオンラインに、「プレジデントウーマン10月号」に掲載された私のインタビュー記事がアップされています。
http://president.jp/articles/-/20040

○おかげさまで、『何でも英語で言ってみる!シンプル英語フレーズ2000』(高橋書店)が、16万部を突破しました!

関連サイト:
ジャパンタイムズブッククラブ 「働く女性の英語術」特集ページ

# by kerigarbo | 2017-04-01 16:31 | Comments(0)





woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - 会社概要 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム