『Sabbath "buta"dy Sabbath』
『Sabbath "buta"dy Sabbath』 『ブタの安息日』 BEAT CRUSADERS カトウBlog
INFORMATION BEST CRUSADERSも夏フェスに参加♪
Profile
BEAT CRUSADERS
プロフィール
オフィシャルサイト
レーベルサイト
アーティストデータ
NEW RELEASE
『VERY BEST CRUSADERS』
New Single
『VERY BEST CRUSADERS』
2009.02.18リリース

【初回生産限定盤】
DFCL-1545/6
¥3,535(税込)
この作品を購入する
『VERY BEST CRUSADERS』
【通常盤】
DFCL-1547/8
¥3,535(税込)
この作品を購入する
マシータ
カテゴリ:未分類( 95 )
マシータ
2010年9月5日
昨日の夜、みなさんの沢山の笑顔に見守られながら、無職になりました。

今まで本当にありがとうございました。

カトウタロウ・34歳・男性・無職、引き続き様々な側面からのイタズラを繰り広げようと思いますのでよろしくお願いします。

2010年9月5日
カトウタロウ
by becrblog2 | 2010-09-05 10:12 | Comments(218)
マシータ
19時間後…
最後のライブに向け欲張って夢と希望と邪念を詰め込んで旅をしようとした挙句、トランクが悲鳴をあげたため希望と邪念だけを持っていくことに決めた。しかし、そうこうしている間に集合時間に遅れ、歩いて大阪に向かうことになったという体で始まった2010年9月3日。結果無事に大阪に着いた。

事務所の社長と久しぶりに会食させていただいた。
味も雰囲気も素晴らしかったが、お店のオネエちゃんたちのステキな空気感にエロ魂を刺激されてしまった。一足お先に店を後にさせてもらった。
大阪のエロはいい。はみ出まくっている感じがなんとも脳と股間を刺激してくる。
けど欲望にはフタをしておいた。

そして大阪といえば自分にとって自宅のように落ち着く場所、東心斎橋のGREEDに行ってきた。いつもと変わらず暖かく迎えてくれただけでなく、明日から発売スタートのアイテム達をいち早くGETしてきた。

e0119255_036148.jpg


明日はこれで行こう。
とんでもねー美味も堪能させてもらい、充電完了。
ギターと戯れてから一眠りして、朝一でライブを観にいくことにしよう。

2010年9月4日という日をめいっぱい駆け抜けよう。
by becrblog2 | 2010-09-04 00:37 | Comments(95)
マシータ
さーて、今日の下腹部デッパリ気味さんは~…
猛暑でスタートした2010年9月。
今日もなかなかの異臭を放ちながら昼間徘徊with金髪ドット野郎していた。

昨日のブログ記事、増子さんの冗談部分がどのように伝わっているかが気になるところではあるが、昼間徘徊からの一人ジョギング後に家の近所で行きつけの焼き鳥屋さんの店長と勃ち話をしていたら、遠くから見たことある人が…。増子さんなのであった。

まさかの場所でまさかの人に会うってのは、なかなか楽しいものであった。
サザエさんの言葉を借りるならば、

ル~ルルルルッル~ 今日もいい天気~

であった。


以上、パンいち日記なのである、あるったらある!
by becrblog2 | 2010-09-01 22:31 | Comments(32)
マシータ
おっととっと 夏も終わっちまうぜ!
DOもお久しブリーフ、今年のフェスシーズンも日本全国でエゲツない体液を垂らしまくらせてもらっているカトウタロウDEATH!
お客さんとのやり合いが楽しいのはもちろんのこと、ステージ裏でも色んなバンドマンやスタッフさん達がいて楽しくやらせてもらっているのは言うまでもない。「あの曲のアソコはニクイ」とか「あのバンドの新譜聴いた?」とかそんな音楽的な話から「最近股間が痒い」とか「あいつのキャンタマちゃんはデカイ」とかそういったよりリアルな人間像に迫った話まで繰り広げられていま(○コ)す。
せっかく色んなバンドを観れる機会があるのに寝ていてはもったいないということで、可能であれば出番の時間とか関係なく朝イチでライブを観に行ってましーた。そうするとカッチョイイバンドに出会えたりするので、やめられないとまらない感じでお客さんより早く会場入りしていることが多いこの夏でしーた。出演者ということで会場のいたるところでライブを体感できるものの、やはり客席で観るライブはいいもんだ~、なんてことで会場を徘徊していることも多かったDEATH。しっかしこの夏はクッソ暑かった!

そんなお客さん目線みたいなことを言っておきながら、出演者の特権みたいなことを語らせてもらうと、フェスによってはアーティストエリアというところは飲食が充実しまくってて食べ放題。食いしん坊万歳精神むき出しでガッついてましーたが、北海道のRISING SUN ROCK FESTIVALでのアーティストエリアでオレがいつものように飲食ブースのオネエちゃんにちょっかいを出しながら食べ物を見繕っていたところ、怒髪天の増子さんがひとこと
「全部オレの奢りだから沢山食えよ~!」
…人間のデカさを思い知らされた瞬間でしーた。

そんな感じで駆けずり回ったフェスも残すところ週末の大阪、OTODAMAのみ。
お暇な~ら~来てよね~♪

HO/NA、MA/TA!
by becrblog2 | 2010-08-31 13:16 | Comments(57)
マシータ
なにやらあわただしくなってきたぜ! MoASIBI追加情報
暑い…、キャンタマの皮もビロ~ンってなってる昨今、皆さんのあんなとこやこんなとこはビロ~ンってなってませんか?

今日はスタジオにてギュワンギュワンギターを鳴らしてきて、細胞レベルで活性化しておりんす。
さらにオレ的に待ちに待った情報をお出しできることを喜び、遺伝子レベルで興奮しておりんす。

前回の記事で書いた新企画【MoASIBI】。更なる参加アーティストの発表です!

cube gardenのほうにはオレが敬愛してやまない、オレ的最高峰のギタリスト、怒髪天の上原子友康さんが参加してくれます! しかも以前から「何か一緒に…」という話をしていたのがココに実現! カトウタロウ(34歳)完全にキッズの面持ちでワクワクボッキボキです!
ということで出演形態が変則的にはなりますが、この日しか見られないことをやってやろうと二人して意気込んでるのでチケット等の入手はお早めによろしく!

そんでもって深夜の札幌Sound Lab moleにはDJ陣の追加発表アリ!

初回からこんなボリュームで大丈夫か?
…イイんです!

ということでお楽しみに~!


2010.09.17(fri)【MoASIBI】@ 札幌cube garden
OPEN/START 18:00/18:30
adv.\2,500 door.\3,000(ドリンク別\500)

■LIVE
シュリスペイロフ
カトウタロウwith上原子友康
kuh
trademark
村田知哉

ローソンチケット L-13292
info: 札幌cube garden 011-210-9500


2010.09.17(fri)【MoASIBI brix】@ 札幌Sound Lab mole
START 23:00
wf. \2,500 door.\3,000(ドリンク別\500)

■DJ
クボタマサヒコ (BEAT CRUSADERS)
カトウタロウ (BEAT CRUSADERS)
草刈愛美 (サカナクション)
NAOTO
SATOSHI HONJO (from TOKYO)
SIEGZEON (from CHIBA)
and brix DJ...

■LIVE
HIROKI ESASHIKA

■VJ
brix video syndicate
(セーラーチェンソー+desART)

info:札幌Sound lab mole 011-207-5101
by becrblog2 | 2010-07-17 00:10 | Comments(59)
マシータ
最近のオイラってば…→MoASIBI
糞のように暑い昨今、みなさん人間やってますか?
DOも! かろうじて人間、カトウタロウDEATH。

昨日はまたまた「呼人の部屋」に出演してきました。大先輩と奏でるBEATLES、曲そのものの力を体感しながらの2時間はとっても面白かった!
そして音楽って、オトナっていいなと思える一日なのであった。
なんともまあステキな人生を送らせてもらっているものである。

さて、ちっとばかし先の話になるけど、クボタマサヒコと手を組んで、新しい遊び場をスタートすることにしました。
その名も
e0119255_23151230.jpg


『MoASIBI』(モーアシビ)
*もーあしび=かつて沖縄で広く行われていた慣習で、夜、若い男女が集落はずれの野原(モー)で遊ぶ(あしび)こと、毛遊びとも書く。男女混じって、三線に合わせて歌を唄い、踊った。単に男女の出会いの場としてのみならず、民謡や楽器演奏技術、舞踊、民話などといった固有文化の伝承の場として重要な機能を果たしていたことも忘れてはならない。

クボタ的でもありオレ的でもある。
どういう意味かは某つぶやきのそれぞれのあり方を見てみると分かっていただけると思う。

そんな感じで世の中にいたずらを仕掛けにいくのでどうぞよろしく。

記念すべき初回はなんと札幌! 以前喋りのほうのDJを一年間やらせてもらっていたので、オレ的にはある種の故郷でもある。

2010.09.17(fri)
「MoASIBI」at 札幌 cube garden

■act
カトウタロウ (BEAT CRUSADERS)
kuh
trademark
シュリスペイロフ
村田知哉

open / start : 18:00 / 18:30
adv. / door : 2,500 / 3,000(ドリンク代別)

一般発売日:7月3日(土)10:00~
・ローソンチケット【Lコード:13292】
・CAP'N HAUS REC'S チケットメール予約
https://www.captainhouse.com/cgi-bin/ticket_main.cgi
(3日0:00~ プレイガイドよりも整理番号が早くなります)

お問い合わせ:cube garden 011-210-9500

クボタ率いるキャプテンハウスからは kuh とアルバムツアーを経てパワーアップを遂げた trademark、札幌からは以前 BEATLE CRUSADERS でもお世話になった、シュリスペイロフとギタリスト村田知哉が出演決定。ちなみにオレは弾き語り、あるいは弾きたがり、もしくは語りたがりで出演します。


新たなイベントということで調子にのってこのライブイベントのあとにはテクノイベント「brix」と手を組んで、朝まで行くのである…、イクのである。

2010.09.17(fri)
「MoASIBI brix」at 札幌 Sound Lab mole

START 23:00
wf.¥2,500 door.\3,000 (ドリンク別\500)

■DJ
クボタマサヒコ(BEAT CRUSADERS)
カトウタロウ(BEAT CRUSADERS)
草刈愛美 (サカナクション)
SATOSHI HONJO (from TOKYO)
SIEGZEON (from CHIBA)
and brix DJ...

■LIVE
HIROKI ESASHIKA

■VJ
brix video syndicate


※MoASIBI brix はプレイガイドでの発売はありません
moleでのチケットweb受付は
http://www.mole-sapporo.jp/contact/contact.html
からDOぞ。

お問い合わせ:Sound lab mole 011-207-5101

こっちには札幌代表サカナクション草刈愛美のDJ、札幌在住のHIROKI ESASHIKAのライブ、東京からbrixレギュラー陣が多数出演。クボタはモチロンDJ、オレはDJという名で悪ふざけをすることになろう。そしてここ大事!
オールナイト公演なので20歳未満は入場不可です。
頑張って生きて大人になってください、オトナの遊びを楽しみにしてれば、人生そんなに嫌なことばかりじゃないでしょ?

というわけでオカシな半日を体験してみたい人もそうでない人も是非!

某つぶやきにもMoASIBIのアカウントがあるゆえ、そちらも見てみてクリクリ。
なにとぞよろしくでございま(○コ)す!
by becrblog2 | 2010-07-02 23:15 | Comments(57)
マシータ
お知らせ
お知らせ

2010年6月6日。
我々、お面のおじさんたちは最後の日を発表いたしました。
理由については多くを語るまでもなく、
「すべての物事に終わりが来る」
そういうことなのです。

2010年9月4日。
その日で終わりです。

活動を通じて様々な人達と出会うことができ、本当によかったです。
これまで色々な形でご迷惑をおかけしながら大騒ぎをさせていただきました。
そんなことを続けられたのも皆さんのご協力のお陰だと思っています。
最後まで3ヶ月弱ですが、まだまだ大騒ぎします。
まずはこれまでありがとうございました!
そしてその後も当然大騒ぎすると思いますが、まずはあと3ヶ月お付き合いください。

よろしくお願いします。

カトウタロウ/BEAT CRUSADERS
by becrblog2 | 2010-06-07 01:38 | Comments(173)
マシータ
繁昌してまっか? こちとらしてまっせ!
DOも!
某つぶやきでクボタに“帰ってこなくてもよいよ”とつぶやかれる中、まんまと帰ってきた東京。
やっと晴れましーた!
洗濯が出来る!
めいっぱい走り回れる!

晴れはいいぜ~、晴れはよぅ。



ま、そんな話はよいのDEATH!

週の真ん中、水曜日。
落語家の桂きん太郎氏の空き巣被害や世界の災害支援を目的としたイベント『桂きん太郎えいど』に出演するため、新幹線に揺られアコギと共に大阪に行ってまいりましーた!

大阪ランチの予定が、出発が遅く、到着が遅れてしまったため、どこのお店も昼休憩…。
そんな中、頼れる男KENNYが連れてってくれたのがオムライスの名店「北極星」!

e0119255_9364831.jpg


エビフライも乗ったスペシャルもん!
大盛りにしたらかなりのボリュームにひるんだものの、仕事が丁寧、全体的に味付けがまろやかだったので平らげられました。
「とってもおいしゅうございました」



お腹をポッコリさせた状態で上方落語の聖地へ会場入り。
そこにはこんなものが…
e0119255_9371114.jpg



e0119255_9373618.jpg

!!!

師匠たちと並ばせていただき光栄でございます。

きん枝師匠の最後の舞台であり、お弟子さんであるきん太郎師匠の初の落語会。
師弟愛を感じる二人の熱演を目の当たりにしましーた。
しかもオレの出番の出囃子は~SASQUATCH お囃子ver.~の生演奏。
光栄すぎる出来事の連続にメチャメチャ緊張したけど、途中で完全に吹っ切れましーた。
e0119255_938868.jpg

幸せ!

足を運んでいただいた方、このような機会を与えてくださったきん太郎師匠、きん枝師匠ならびに噺家の皆様、関係者の皆様、そして物販やらフライヤー作りやらこの日のためにかなりの協力をしてくれたKENNY、GREEDクルー達、この場で改めて皆さんありがとうございました。

丑三つ時を回る頃まで続いた打ち上げ後、ホテルへ帰ったものの、興奮して中々寝付けなかったのは言うまでもありません。

そして翌朝はKENNYのお誘いでGREEDクルーのヨーヘイ君主催の~らぁ麺ロード~っちう恒例イベントに参加させてもらいましーた。

e0119255_9384099.jpg

群青 つけ麺 大阪 天満橋六

朝からガッツリではございましーたが、香りタップリの麺とつけダレの濃厚などろみのカラミはメチャ好み。非常に美味しゅうございましーた。

その後はUSJ、通称ユニバへ!
カトウタロウ今年で35歳、ユニヴァージンをロストいたしましーた。

ド平日の雨、しかも寒かったこともあってか、乗りまクリ、観まクリ!
主要のものと思われるアトラクションはほぼ制覇!
e0119255_9392255.jpg


e0119255_939501.jpg


それにしてもツッコミどころ満載で面白かった!
ありがとうKENNY、有希女史!

帰京する必要があったので、急いでGREEDに戻り、きん太郎師匠と合流し、師匠が製作してくれているギターについて、諸々の仕様の報告を受け、股間の盛り上がりを感じたもののここでタイムアウト…。

前傾姿勢で帰京したのでしーた。
愛情を感じまくるあっという間の二日間。
また日々を生き抜くエネルギーを充填。

よっしゃ、アラバキでぶちかましたったらええねん!

この二日間の写真、もっと見たいって人はこちらへDOぞ! レアすぎる写真もありま(○コ)す。
http://www.greedxxx.com/shout/index.html

そういえばFUJIGENとのコラボモデル、オレ的に見てスゲー人が使用してくれるって!
ボッ○もんDEATH!!!

HO/NA!
by becrblog2 | 2010-04-24 09:41 | Comments(67)
マシータ
ハゲ…しい! そして、楽しい!
DOも!
数日前の雪がウソのような東京でレイディオ収録し、その後個人取材で訪れた甲斐の国のホテルの部屋でカキカキコキコキ。(どんな様子かはご想像にお任せします)

先日『ギタリスト列伝』の収録で鈴木あきえちゃんに会って以来エヘラエヘラしていたタロウDEATHが何か?
下町気質な感じでオレのあしらいっぷりもお上手な彼女は「王様のブランチ」のブランチレポーターとして活躍中DEATH!
e0119255_439135.jpg


『ギタリスト列伝』次回の放送は4/24、王様のブランチ放送日と同じ土曜日、23:00~23:15 DEATH!
スカパー271ch、スカパーe2、ケーブルテレビ等にて観れま(○コ)す!

そして先週末はついに「BOYZ DON’T CRY vol.2 ~カトウタロウ編」を開催してまいりましーた。
heartless thingsもwaterweedもビッキビキな演奏とキレッキレのパフォーマンスで、メタル初めての人たちもそうでない人の心をガッチリとつかんでくれましーた! KENNYのDJもお客さんに優しいさすがのスピン! そしてTHE MADのライブも楽しかった!
e0119255_434068.jpg


ただ一つ、ステージ上で行われた数々の出来事はやっている本人たちは見ることが出来ないってのが悔しい…けど、THE MADでギターを弾けるのは嬉しい! ってことでコレを機に色んなバンドに興味持ってくれたら嬉しいっす、そしてまだまだ知らないカッチョイイバンドもいると思うのでみんなで教えあえばいいじゃない!

DJにもチャレンジしたけど、“時折見せる動きがサイバーノリ○―みたいだった”って感想をもらい、次回6/5開催の「BOYZ DON’T CRY vol.3 ~クボタマサヒコ編」でのDJまでに磨きをかけることを決意した35歳なのでした。
e0119255_4365094.jpg



それにしてもマッドジョージさんに施してもらったメイクを取らずに打ち上げ、そして帰京したのもよき思い出…。

と、浸るのもつかの間、21日には大阪 繁昌亭にて行われる桂きん太郎師匠の独演会『きん太郎えいど』に出させていただきま(○コ)す!
e0119255_4372494.jpg


そしてここでカトウタロウとしては初の発表。
5/4(火・祝)には下北沢440にて行われる、寺岡呼人さんの『呼人の部屋』に出演しま(○コ)す。
他にはキャプテンストライダムの永友君も出演。
この日も特別なことやることになってま(○コ)す。
オレだけ遅れての発表になり、チケットが残ってるかどうか微妙なとこですが、もしあったら遊びに来てください。BEAT CRUSADERSでのアラバキ出演後、一気に体力回復させてバチコーンってな感じでやりま(○コ)す!

ってなわけで、ドキッ!! 告知だらけの水泳大会。
そんな感じでゴールデンウィークってやつとは今年も仲良くライブができそうDEATH。

HO/NA!
by becrblog2 | 2010-04-20 04:38 | Comments(37)
マシータ
答え合わせと狂った夜2010
DOも!
春は出会いと別れの季節とはよくいったもので、先日ある人が月に帰るというので、深夜から月明かりすらなくなる午前11時ごろまで飲み明かしてきたり、色々ありましーた。

さて、前回の文章、どこにウソがあったかお分かりでしょうか?
みなさん答えてくれてましーたが、実は全部ホントDEATH。
女性に声をかけられ家まで送るという、ウソみたいな話もホントなのDEATH。
ただ、キックボードに乗った10歳にも満たないようなちっちゃい女のコに
「一緒に行こう!」
って言われ、“子供っていいな”なんて思いつつ、ご一緒させていただいたってのがホントのとこDEATH。

ところで最近大阪によく行きま(○コ)す。
いよいよ今週末に控えるTHE MADの2年ぶりのライブの仕込みのためDEATH。
e0119255_16575766.jpg

今回はマジでヤヴァイっす。
音はガッツリヘヴィーな状態だし、視覚効果もありまくりで、心臓の弱い方や妊娠中の方はお気をつけくださいってな感じ、そして前方に来る予定の方はなにかしらの雨具等を用意しといたほうがよいかも。それでも
「オレぁ何が起こってもいいんじゃい」
とか
「アタイは大抵のことじゃビクともしないんだよ、カンケー無いね」
なんて方は前のほうへ無防備な状態でお越しください。
当方は一切の責任を負えません。

といった感じでとにかく普通では味わえないものをお見せするのでお楽しみに!

そういえば普段やらないってことで、オレはDJもすることにしましーた。
そんなわけでよろしくDOぞ。

というタイミングで大阪、東心斎橋のGREEDではTHE MADのTシャツたちを販売中。
マッドジョージ氏の書いたフライヤーなどがデザインされたオフィシャルものDEATH。
メンバーも着ているこれらが手に入りま(○コ)す。

e0119255_1705187.jpg

SCREAMING MAD GEORGE Photo by KENNY

e0119255_1713886.jpg

MASTER K Photo by KENNY

e0119255_1715473.jpg

KOHGA Photo by KENNY

e0119255_1722067.jpg

TOMOYA Photo by KENNY

e0119255_1723173.jpg

TARO Photo by KENNY

さらにこんな新作も発売中。

e0119255_172508.jpg

着心地よろし! KENNYありとぅーっす!

そんなKENNYの紹介で175RのヴォーカルSHOGO君と立ち読みしてきましーた。

e0119255_1732120.jpg

オレが前にやってたFUNSIDEのこととか知ってたり、共通の友人のバンドとかもいて話が早かった。
今度はゆっくり飲みたいもんDEATH。

他にも色々進行してるんだけど、それはまた追々ってことで、このへんでお開きとさせていただきます。

HO/NA!
by becrblog2 | 2010-04-12 17:05 | Comments(46)
EXcite Musicの連載ブログ
[おことわり]
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。
Copyright ©1997-2013 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 | ヘルプ | 会社概要 | エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム