Woman.excite
栫井利依(かこいりえ)の「美人の極意」

「内面育成メソッド心理学協会」代表
心理学を超え、直感で生きることの美しさを目指して生きていく

エキサイトさん。ありがとうございます。スキンが修正されました!
 

今日は朝から身体認知ヨガの神谷先生にお世話になりました! 

今日は朝から身体認知ヨガの神谷先生にお世話になりました! 

発達障害と健常児の間の【グレーゾーン】
→明確な症状がないけど、
少し不器用とか少し動きが荒く見える児童。 

昨年の年長クラスには
グレーゾーンの子がかなり多かったと思っています。

発表会や運動会を見ても、
このまとまりのなさは仕方ないように見えました。 

でも、やはり
「しつけの問題」
「性格や気分」
として判断される保護者が多くて
保育士を保護者が批判する荒れっぷりだった。 


何か違うけど、
自分のクラスの事でもなく、
その場に居合わせたわけじゃなく、
ましてや話せる知識もない。

何かヒントがないかと、
昨年末、神谷 美奈子先生の講座に参加したのでした。
 
d0169072_19350916.jpg

一回では導入だけだからわからないけど、
指示が入りにくい子、
やたら体当たりでハグしてくる子、
合唱なのにワーワー叫んで歌ってしまう子、
5歳になっても順番守れない子の事が少しわかった。 

しつけや、努力の問題ではない。

個別に対応していくしかないし、

まず!
批判的に見る保護者の眼差しを緩和することが大事だなって。 


ほいでもって、
明日は年長クラスになって初めての保護者会。

勇気だして少し話してみたいなー
小学1年生でつまづきやすいことを
神谷先生がまとめておいて下さいました

「板書を見て書き写せない」
「おちつきがない」
「前にならえが出来ない」
などなど本当にありがとうございます! 

d0169072_19351211.jpg

小学生に入る前になら、
遊びや運動で練習することができる。


7歳の壁は残念ながらある。 

もし、
「性格の問題」ではないと、
うすうす感じていたら
入学前の一年で助けられるかもしれない。 

バカとかノロマとか、言われてしまった時、守り
「そうじゃないんだよ」と説明してあげられるのは、
身近な保護者だと思うから。






【最新★セミナー一覧はこちら】>>

by kakoirie | 2017-04-10 20:00 |  | 内面磨き | Comments(0)

ブログトップ | ログイン


【内面育成メソッド
心理学協会】

--------------------------

心理学を仕事、子育て、自己実現に使いたい人を支援していく協会です

kakoirieをフォローしましょう
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム