Woman.excite
栫井利依(かこいりえ)の「美人の極意」

美人です。だって、「努力」しているもん!
内面も外見も磨いて輝いていく!女性ならではのよろこびですわ。

忙しくてよくわかんなかった子どもの誕生日

去年の誕生日はプラレール寿司で凝っておりましたが、
d0169072_16562850.jpg
今年はえらく質素・・・(笑)
無理やり人形をおいたり、バルーンをちょびっと張りました
d0169072_12231468.jpg
せっかくかわいい子供向けに用意しても、
まったく興味を示さない子供たち・・・2階で遊びくるっています。
(「ごはんだけでも食べないと遊んじゃダメ!」と昼食べさせる(笑))
d0169072_12231836.jpg
夕方になり、ケーキが嫌いな子どもくんのために
アイスでバースディ―ソングを歌おうにも、鼻をティッシュでかみつづけ、
ぜんぜん、シャッターチャンスが・・・って、どこ見てんの?
d0169072_12232629.jpg
気持ちはバースディソングより、野球盤のようです。
d0169072_12232878.jpg
異常な速さでアイスを食べると、今度はまだ5歳には難しい野球盤で遊びくるい、
また2回でばったんばったんと遊んでいます。

大人はひたすら飲んでいます(笑)

なぜだか、全然一緒にカメラで撮ることはできなくなりました。
ま、いいか。
寝顔が天使だから(笑)

d0169072_12233182.jpg



【最新★セミナー一覧はこちら】>>

# by kakoirie | 2016-05-24 12:29 |  | ダンナー・Baby | Comments(0)

私に似合うものを選んで薦めてください

「栫井さんのお洋服、いつも本当にお似合いで素敵」とよく言われます。

そりゃそうでしょう!
だって、自分で選んでいませんから(笑)。
ショッピング同行でセレクトしてもらいます!
d0169072_0403680.jpg

d0169072_940686.jpg

↑山岡美奈さんにいつも依頼しています

同時にネックレスもあらかじめ洋服に合わせて準備しておいて頂き、
2.5時間程度でフルコーディネートを数点まとめ購入するからです。


私は昔から女性ファッション誌を読んでも、モデルの表情しか見ないんです(笑)
「どういう気持ちでこのポーズをとるのかしら?」
そんな事ばかり考えているので、洋服は頭に残らないからセンスなし。

何度か「私に似合う服や色」を教えていただきましたが、
やっぱりその場は理解しても、興味ないから抜けていくので、自分で購入すると失敗します。




ヘアもそうです。
15年以上のお付き合いになるTONY&GUYの梅ちゃんに
髪の長さと気になるところだけ伝えて「任せます!」の一言でおわり。
d0169072_21121100.jpg

そんな調子で、苦手はプロに任せるが基本です。
だから、昨日、久しぶりに眼鏡を新調しようとお店にいったらイラっときました。

私「眼鏡を新しく作りたいのですが(と言うそばから)」

店「女性向けのコーナーはこちらです」

私「(あたし、自分で探す気がないから空いている時間にきたんだけど)
 いろいろありますねぇ。私顔が細長いので、眼鏡選びが苦手なので、
 おすすめしていただけませんか?」


店「そうなんですね。(私の顔もほとんど見ずに)人気がありますのが、こちらの・・・」


私「いえ!人気があるものが欲しいのではなく、私の顔にあったものが欲しいんです。」


店「ああ・・・そうなのですね・・・」


私「(相変わらず私の顔を見ないので、1つ眼鏡をかけて見せる)例えばこれ、
 かけるとやたら、大きく感じて、私の顔に似合わないと思うのですが、どうでしょうか?」


店「いえいえお似合いにならないわけではないかと・・・」


私「ええ?そうですか。とにかく、私の顔を見て頂いて、あなたが似合うなぁ・・・と
 思うものを数点選んでいただきたいんです。」


店「あ、そうなんですか」


私「ええ、あなたが似合うと思うものでいいですから(何度も言っているでしょ?)」




と会話をしたのち、やっと理解したらしく、数点選んでくれました。
そして、どういう場で利用するかも聞いてくれ、
その中からおすすめしてくれました。なんだ、できるじゃない(笑)



これですよ!私がプロに求めるものは。
素人だからプロの意見が聞きたいんです。



バイトならまだしも、社員ならそのあたりしっかりプロ目線で選んで欲しい。
当然、似合うと思えば、性能も納得すればグレードが高いものも購入するわけですから。
 
お客様にお似合いのモノを選べないなら、
こういう商売向いてないと思います。


プロとして助言する、見立てをするって責任がともないます。
でも、それでもプロとして思う事は伝える!
相手のニーズを引き出すのもプロですが、
必要がある=ニーズがあるだけで、
ウォンツがない人がいることを理解してください(笑)
 

選んでもらったうえで「違うな」と思えば私は買いませんし、
断れないような客じゃないことは、この話し方でわかるでしょう?


なーんて、

随分とあつまましい40代になったものです(笑)




【最新★セミナー一覧はこちら】>>

# by kakoirie | 2016-05-24 12:02 |  | 栫井流の生き方 | Comments(0)

心理のプロになるための勉強会を毎月やっています

今年から本格的にスタートさせた、認定講師向けの勉強会!
開催頻度高いですよ♪
d0169072_13005232.jpg
4月26日(火) 大阪 フォローアップ会
4月29日(金) 東京 カウンセリング勉強会
5月15日(日)東京 ライフライン勉強会
5月17日(火)東京 勉強会
5月26日(木)大阪 フォローアップ会
5月28日(土)東京 積極的カウンセリング講座(講師向け)
6月10日(金)東京 カウンセリング勉強会
6月11日(土)福岡 カウンセリング勉強会
※遠方の場合はSkypeで指導しています!

講師用のページでは、カウンセリングデモの動画が公開されていたり、心理学の補足情報をUpdateしています。
d0169072_16194834.jpg


「この勉強会、たった2時間で自分が数段階あがる!」
と感想を頂くほど、プロになるための

  「そこが知りたかった」
  「そんな視点知らなかった」
  「個別に改善点を指導されたかった」

が学べます。


場合によっては個別分析をしますので、
人生が加速されるような事が起こるから不思議です。
d0169072_17082472.jpg
例えば、先日のライフライン分析勉強会では、
分析される人4名、私の分析後解説を勉強する人9名といった具合でした。


■ライフライン分析対象だった とある女性の感想■

今日の分析で、また新たな発見✨
ずっと、○○○なくして、人生は語れないと思っていました。
でも対して○○○に取り組んでいなかったことが判明(;゜0゜)

まだ少し受け入れられないので、○○○とさせていただきます。笑
確かに、そう言われるとテレビで欠かさず見ている訳でもなく。
…正直、何がなんでもやりたい!とも思わない。

好きだけど。
やれば楽しいけど。

でも何かすっと吹っ切れなような、より自分らしさを発見しやすくなった気がします☆

あと、私はちょろちょろ動き回る魚でした。笑
水に合わないと、すぐ他の水を求めて探しまわる。
自分を理解し、納得しました。

そしてなぜか、自分をまた好きになりました😁
言われてイヤだった3日坊主の言葉も、気にしなくなりそう。笑
むしろ嬉しい(o^^o)(それは行きすぎかな?w)

ライフライン分析は、これまでの人生を振り返り、自分の傾向や特徴を知る。
そして、上手くいったことは、自分らしくいられた時
上手くいかなかったことは、自分を封じ込めてた時
など、色んな発見があります☆

自分を知れば知るほど、毎日が楽しくなる気がします(^o^)
悲しみに浸るのが好きだったはずなのに、ライフラインを黙々と話している自分がいました。

話しているときの自分の感覚が変わっていた気がします。
過去の悲しみに浸るよりも、
今を楽しみたいっ♪♪

いつの間にか、「辛い」で保とうとする自分を手放してました(^^)
過去が書き換えられているのかな。



■見学していた認定講師の感想
「今までも思っていたことであらためて、そうよねと感じたことは、、
【自分の本質に合わないこと本音じゃないことを続けていると、軌道修正の出来事が起こる】のだなぁと。そして、【その出来事をどう解釈しているかがまた人生のポイントになっている】ということ。
全文はこちら>>


意外と面倒見が良いタイプらしいので、
内面育成メソッドの認定講師になった皆さんには、
必要な力量と講師としての在り方が身につくように、
格安で(笑)お付き合いしております。


まずは、前提知識となる内面育成塾の講師養成セミナー、
受けてみませんか?

一緒に、悩んでいる人を紐解き、その人らしく生きていくお手伝いができる
心理カウンセラー兼心理学の講師になっていきましょう!

お待ちしています♪
d0169072_17160369.jpg

┏………………………………………………………┓
内面育成メソッドを教える講師養成セミナー
┗………………………………………………………┛

最新の心理学理論を学び、講座を開催できるようになります。
人間関係の悩みは、内面の成長なくして解消しません。
心理カウンセラーの他、経営者、教職員が、即役立つ知識を求めご受講されています。

 東京)2016年7月7日(木)&8日(金)残2
 福岡)2016年9月10日(土)&11日(日)残2
 大阪)2016年9月24日(土)&25日(日)残4

 参加費:15万円(教材費込み)
【詳細はこちら】→  http://blog.excite.co.jp/kakoirie/18210881/



┏………………………………………………………┓
積極的カウンセリング講座
┗………………………………………………………┛

まずはカウンセリング力を高めたい人はこちらの講座から!
カウンセラーはどのように傾聴、分析をしているのか?
実践中心の栫井直伝カウンセリング講座を開催します!

6月18日(土)10:30~17:30 原宿
6月28日(火)10:30~17:30 日本橋

 参加費:38,000円~(動画、ワークブック教材費込み)
【詳細はこちら】→ 
http://naimen.jp/counseling/





【最新★セミナー一覧はこちら】>>

# by kakoirie | 2016-05-19 17:19 |  |-認定講師向け勉強会 | Comments(0)

結果が大事だけど、お客様にとって本当に大事な事がだいじ♪

去年、プロ講師実践コースを受講した小久保さん。
Facebookの投稿を見ていたら、ようやく・・・
自分の”持ち物”と”やる道筋”がつながったようです。
http://ameblo.jp/snowpeach37/entry-12161827782.html
d0169072_15561893.jpg


腹落ちし、整理し、覚悟決めるのには
その人のタイミングがあります。


講師として、カウンセラーとして、コンサルとして
「自分のコース受講中に何とか結果を出してあげたい」と思います。
そのためにお金と時間を使ってくださるのですから。

基本は真剣スタイルですが、
内面世界にかかわることに関しては・・・それはエゴかもしれないな・・・と。


もちろん、
受講いただいている期間は真剣に、
コース中に仕上げる事を目指してベストを尽くすのは当たり前。


でも、その期間が、ご本人にとって【揺れ動きの期間】の場合、
やってもやっても、現実化レベルはゼロに戻る。
わかっていても、やはり、私の力不足を感じる事実ではありました。


自己認知が変わっても、
実際には現実に表出するものとの折り合いから、本来の自分自身に触れる事ができます。

実際に動いて挑戦していかないと、
自分の事ってわからないのです。
コンサルの読みが当たっているかもわからないのです。

あくまで、話してくれた情報を元に、
そして長年のその道のプロとしての経験からくる洞察や直観で、
アドバイスをしていくわけですもの。


  だから、何を表出させるか!が大切。
  プロ講師実践コースの期間中に試して欲しかった。


という想いがありましたが、
でも、これは私のエゴだったんだなーって。



それでも、一緒にいて、その後も見守れる人。
それが、私なんだな、、、と。


気が短いと思っていたけど、実は私は気が長い?
私の自己認知がまた変わっていく出来事でした。


講師泣かせな受講者に対する愛情が、残念ながら変わらない(笑)
ふーん。結構、思いやりがあるのかもしれませんね。私(笑)。

いろいろ、
気づかせてくれて、
ありがとうございます!小久保さん!




【最新★セミナー一覧はこちら】>>

# by kakoirie | 2016-05-19 15:56 |  |-プロ講師コース | Comments(0)

6月25日に福岡いきます!残席3です

募集開始したばかりの福岡で開催する
「6月25日(土)夢を叶えるためのメカニズム」講座、残席3名だそうです。


 魂、想い、志がエネルギー源だから
 動き続けてしまいます。
   ↑
 これを、心理学的に説明すると?
   ↑
 これを、物理学的に説明すると?
   ↑
 これを、ビジネスコンサル風に説明すると?



と、切り口満載です。
d0169072_09592148.jpg


しかし!今回は個別アドバイスがメインです
お得なんです。少人数がやっぱり好きですo(^▽^)o

詳細はこちらをご覧くださいね!>>






【最新★セミナー一覧はこちら】>>

# by kakoirie | 2016-05-19 09:55 |  |-招致セミナー | Comments(0)

ブログトップ | ログイン


【女性限定セミナー】
ポリッシュナビはコチラ>

--------------------------

【計】458講座、6,030名

kakoirieをフォローしましょう
woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム