J J OFFICIAL SITE Musicmall DATA
RELEASE INFORMATION walk along-Infinite mix-

初回盤
『walk along-Infinite mix-』


2007年8月22日発売
AVCD-31273
¥1,680円(税込)

この作品を購入する
J シリーズ・インタビュー「ROAD TO AX 5DAYS」
J シリーズ・インタビュー
『 ROAD TO SHIBUYA AX 5days』
#9

EMM : ライバルを持って活動のモチベーションを保ち続けて行くパターンと、チャート等で"ここまで行ってやるゼ!!"的な活動のモチベーションのパターンがあるとすれば、Jの場合は、その辺りけっこうオーディエンスだったりするのかな?
J : まさにオーディエンスやリスナーですね。彼ら彼女らの笑顔とか熱とか、そういったものに触れた時には、何か自分に近いものを感じるし。やっぱり音楽って感覚の共有じゃないですか。そういった意味では理屈じゃないところで、「いいよね」とか「イェーイ」って言い合える訳だから。
EMM : オーディエンスに何が与えられるか?オーディエンスから何を得られるか?。オーディエンス無しでは成立しないわけだからね。
J : そうそう。少なくとも俺自身、そんなものにガキの頃から救われてきたわけだし。それを自分自身、いまだに探しているところもある。その根源はやっぱり「飢え」なんでしょうね。
EMM : 飢え!?
J : いまだにメチャメチャ飢えてますからね、俺。その晩、満足出来るような良い演奏をしたとしても、翌日にはそれに負けないぐらいもっと良い演奏をしたくなるし。"スゲえ良いものが出来た!!"と思っても、その1時間後には、それよりももっとスゲえものを作りたくなっちゃうし。そういった飢えが、ここまで自分を突き動かしていると思うんですよ。
EMM : その、"更にもっと上に!!""もっと上に!!"の対象が、常に自分に向かってるもんね、Jの場合は。
J : それは常にありますね。自分自身の中で、"もっと凄い音楽を生み出してやる!!""もっと凄いものを作ってやる!!"は常にあって。それは他の誰よりも強く持ってるかもしれない。で、それをグッと掘り下げて行くと、やはり「自分自身との闘い」ってことになるんでしょうね。
EMM : 分かりやすく言うと、自分に欲張りで貪欲だと。
J : もう、まさに欲張りで貪欲!!
EMM : そうは見えないところがJらしいというか(笑)。
J : いやいや(笑)。音、バンド...常に、何か次へ次へを追い求めてますよ。


     続く・・・

(Interview&Text : 平山雄一)

J 10th Anniversary SPECIAL LIVE
SHIBUYA AX 5Days
- ALL of URGE -


10月3日(水)PYRO Day
スペシャルゲスト: SNAILRAMP

10月4日(木)BLOOD Day
スペシャルゲスト: Merry

10月5日(金)Unstoppable Day
スペシャルゲスト: 9mm Parabellum Bullet

10月6日(土)RED Day
スペシャルゲスト: ロットングラフティー、サスライメイカー

10月7日(日)GLARING Day 
ワンマン

チケット前売料金 各日¥5,000
8/25(土)全国一斉発売
by j-wumf | 2007-10-02 10:59
J シリーズ・インタビュー「R... >>