Woman.excite
ブログトップ | ログイン
HOPE for Mothers (2011年 ザンビア) 
<   2012年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
JOICFP HOUR 開催! 今日の語り手は支援事業グループ 柴 千里!
c0212972_17551751.jpg


今日のジョイセフアワーの語り手は支援事業グループの柴 千里!
(柴へのインタビューがWEBページにもアップされています
http://www.joicfp.or.jp/jp/joicfp-staff-interview/01_shiba/

テーマは
「NGOで働くスタッフは見た!?世界の女子のいま」

今回は支援事業グループがどんな仕事をしているか?
そのグループの中でどんな仕事をしているか?
の話にはじまり、タンザニア出張の話

そして、現地で出会った女の子たちの話につながり、
その後は柴が今まで出会った女の子たちの話を写真と共に語ってもらいました。

後半は、どうして国際協力に、しかも女性支援のジョイセフに興味を持ち、入団することになったかを、
詳しく聞いていきました。

ジョイセフへ入る理由は三者三様です。
その理由が深く聞けるのも、ジョイセフアワーの一つの魅力かもしれませんね。


最後の質疑応答タイムでは、
会場から素晴らしい質問がいくつも出て、とても内容の濃いやり取りになりました。

一般公開になって3回目のジョイセフアワー。
今までの内容をWEBにアップしていくために、準備をしているのでお楽しみに!

次回は11月30日(金)
ランチタイム・ジョイセフアワーに
ジョイセフ広報グループ チーフ 小野美智代が登場します。
WEBでの告知も近日アップしますのでよろしくお願いします!





にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!クリックお願いいたします。
[PR]
by joicfp | 2012-10-31 22:50 | イベント
「GIRL meets GIRL 写真展」@JOL原宿
国際ガールズ・デーの10月11日に始まった写真展
「GIRL meets GIRL 写真展」

10月14日(日)をもって
無事に会期を終了しました。

会場となったJOL原宿では
放課後、週末は本当に多くの10代の女の子たちで賑わいます。

その中で、4日間と期間は短かったものの
今回フォトグラファー東海林美紀さんが撮影した
チャリティーピンキーリングのスペシャルブック掲載の写真が
展示されました。

展示の様子
c0212972_16522215.jpg

スペシャルブックと同じように
途上国の女の子と日本の女の子の写真が
ペアで展示されることで、
来場者の女の子たちに少しでも
途上国について思いを馳せてもらおうという
コンセプトで展示も構成されています。

最終日の14日には
東海林美紀さんとチャリティーピンキーリングを生み出した
電通ギャルラボのトークイベント
「日本の女の子と世界の女の子。」
も開催されました。
c0212972_16522169.jpg

電通ギャルラボによるピンキーリングが生まれたきっかけの話から、
東海林美紀さんによるアフリカの女の子の恋愛や生活について、
JOL原宿に集まる女の子たちにも興味をもってもらえそうな話題が満載でした。
c0212972_16522113.jpg

↑↑は東海林さん、電通ギャルラボメンバー、そして12月にチャリティーファッションショーを企画している(今回ステージで告知もしました)JOLメンバーの女子高生たち

ますます認知度が上がっている
チャリティーピンキーリング!
今年は各大学の学園祭でもご購入いただけます!

詳しくは
こちらをご覧ください
↓↓↓
2012 Charity Pinky Ring キャラバン

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!クリックお願いいたします。
[PR]
by joicfp | 2012-10-15 17:03 | イベント
GIRL meets GIRL 写真展スタート!
c0212972_1363713.jpg


ジョイセフ×電通ギャルラボ企画の国際ガールズ・デーイベント
GIRL meets GIRL 写真展

本日、10月11日よりスタートです。
会期は10月14日までの4日間。
会場はJOL原宿さんにご協力いただきました!
c0212972_1363814.jpg


イベントの詳細はこちらをご覧ください↓
http://www.joicfp.or.jp/jp/2012/10/09/14567/

普段、日本のガールズたちの集いの場、そして情報発信スペースとして動いている、JOL原宿さんのフロア全体に東海林美紀さん撮影のチャリーティーピンキーリングスペシャルブックの写真が展開!

あんなところや
c0212972_1363921.jpg


こんなところに
c0212972_1363922.jpg


日本のガールズに、世界のガールズに少しでも思いを馳せて欲しいと考え、双方の写真がペアになるように展示をしています。

是非、多くの方にご覧いただけたらと思います。
(会場ではチャリティーピンキーリングも販売しています!)

-----------------------------------------------------------

そして、週末の日曜日には
今回の展示写真の撮影者であり、世界のさまざまな国の女性のいきいきとした姿を写真に収め続けている東海林さんと、チャリティーピンキーリングを生み出した電通ギャルラボのメンバーが、「日本の女の子と、世界の女の子。」をテーマにトークをします

日時: 10月14日(日) 16:30~
会場: メインステージ@ドリーム*ステーション ジョル原宿
参加無料

是非、写真展に合わせて、ご来場いただけたらと思います。

現在、東海林さんはガーナで写真撮影中!
ガーナの土産話も聞けるかも!?
(トークイベントの前には、東海林さんによるチャリティーピンキーリング「小指に願いをコンテスト」の特別写真撮影が行われますので、そちらも是非ご参加ください!)


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!クリックお願いいたします。
[PR]
by joicfp | 2012-10-11 13:28 | ニュース/お知らせ
ミス・インターナショナル in 沖縄
今日は国際ガールズ・デーですね。
今年は記念すべき第一回目ということで、特設サイトをオープンしましたのでぜひ見てください。
c0212972_12564437.jpg


さて、ガールズと言えば、
ジョイセフは10月2日から開催されている第52回ミス・インターナショナル世界大会in 沖縄2010に参加中です。

これまで「ミス・ユニバース」「ミス・ワールド」、「ミス・インターナショナル」の世界三大ビューティコンテストは女性の表面的な美ばかりを強調してきました。
しかし時代はすっかり変わって、これからの選ばれる女性は次世代へのロールモデルつまり若い女性たちへの模範となる人物でなければならない、という流れになってきています。

そこで今年沖縄で行われることになったミス・インターナショナルでは、若い女性たちへのロールモデルとなるための勉強会「ジョイセフ・セッション」が設置されたのです。

この講座では世界の少女たちがどのような厳しい状況に置かれているか、について学び、それぞれの国で少女たちの地位向上のために自分が何ができるか考えるという内容です。
c0223065_11502552.jpg

(c)Miss International 2012

特に途上国ではこの三大美女コンテストに国を挙げて取り組んでいるところも多く、帰国後国賓扱いとなる女性たちもいます。彼女たちの帰国後の知名度やネットワークを使って、次世代の女の子たちのためにできることをやってもらうというのが目的です。

今年のミス・インターナショナルでは初参加の国もありました。ミャンマーです。これまで軍事政権下で自分の意見を言うことができなかったミャンマーの女性たちですが、今年から堂々とコンテストに参加し、国際大会に出場してきました。カメルーンやガボン、エチオピアなどのアフリカ諸国からも参加しています。

セッションではジョイセフの代表理事である石井澄江が話をし、会場からは意見や質問がたくさん出ました。
c0223065_1213226.jpg


「私の国でははまだ男性の許可なしでは女性は外出すらできないところも多いです。教育の機会を与えられ自分に与えられた機会を知ってもそれを手にすることはできないのです。男性を変えていくための活動が必要です。」

「私の国やその他の中南米で多いのは、少女たちの望まない妊娠です。そのために多くの少女たちが学校をやめ、将来経済的な自立をする機会を奪われています。」

「私の国ではまだ山奥で誰の介助もなしに13歳、14歳の少女たちが出産をしています。命の危険もあり、産後の後遺症に悩む人たちも多いです。」

「私には何ができますか。どうやったら被害に遭っている女の子たちを救うことができるでしょうか。」

c0223065_12293687.jpg

(c)Miss International 2012
c0223065_12294045.jpg

(c)Miss International 2012

活発な議論の最後に宿題が出されました。
「アクションプラン・シート」

これからの一年で自分の国、もしくは他の国の女の子たちの健康と地位向上のために何ができるのか、行動計画を作ります。
最も優れているアクションプランには10月21日の決勝戦(グランドファイナル)で特別賞「ジョイセフ賞」が授与されます。

どんなアクションプランが出てくるか楽しみですね!
最後はみんなでこれからの活動を宣言し、「Stand Up! Take Action!」とかけごえをかけて終了。
c0223065_1151448.jpg



セッションが終わった後もたくさんの方が質問やコメントを言いに来てくれました。
c0223065_11593318.jpg

c0223065_12262011.jpg

c0223065_115969.jpg

(c)Miss International 2012

グランドファイナルまでにはジョイセフ賞特設サイトも作る予定です。
ジョイセフ賞がどんな内容になるのか、皆さんも楽しみにしていてくださいね!
[PR]
by joi-waka | 2012-10-11 12:57 | ニュース/お知らせ
三菱商事「「MC forest」オープン!そして冨永さんのトーク
こんにちは
ジョイセフ広報グループの山本です。

本日(2012年10月1日)は、
都民の日、そして東京駅復原工事完成リニューアルオープンの日、
そして、
ジョイセフを新しく支援してくださる三菱商事さんが
CSRステーション「MC forest」を東京丸の内にオープンする日。
c0212972_16422635.jpg


ジョイセフアンバサダーの冨永愛さんが、
そのオープニングセレモニーにてテープカット&トークをするということで、
会場に足を運んできました!

テープカット
c0212972_1642334.jpg

左は、書家の紫舟さん
真ん中が、 三菱商事の副社長 鍋島さん
そして、ジョイセフアンバサダーの 冨永愛さん

この後には、おなじみジョイセフ広報グループの小野と冨永さんのトークが行われました。
冨永さんの国際協力・社会貢献に興味をもったきっかけの話や、ザンビアを訪れた時の話など
聞くことができました。
c0212972_16432718.jpg



私が一番印象に残ったのは
冨永さんが家でもお子さんと世界の様々な国の現状について語っているという話でした。
(前日も少年兵について一緒に話したということでした。)
いつか一緒に世界の現状を見てみたいという話。

冨永さんの自然な世界への眼差しが十分に伝わるトークイベントだったと思います。

MC forestについてはこちら
http://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/mcforest/
(東京駅のすぐ近くです)
c0212972_16442675.jpg




にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!クリックお願いいたします。
[PR]
by joicfp | 2012-10-01 16:46 | イベント


woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム