Woman.excite
ブログトップ | ログイン
HOPE for Mothers (2011年 ザンビア) 
<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧
イー・モバイルから被災地の助産師さんへの通信機器支援!
横浜にて、明日(3月30日)に岩手県(1か所)、宮城県(2か所)、福島県(3か所)、茨城県(1か所)の4県計7か所に送られる支援物資の仕分けが行われる中(レポートはmicchiブログを参照)ジョイセフにはイー・モバイル株式会社さんから
被災地で活動される助産師さんとの情報交換・情報共有のための
モバイルブロードバンド機器が届きました!

これを明日から現地入りするジョイセフスタッフが
直接、助産師さん等にお渡しする予定です。

c0212972_1917282.jpg

突然のお願いにも関わらず、迅速な対応をしてくださったイー・モバイル株式会社の持田様に感謝。

これからもジョイセフの支援活動の様子をアップしていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

支援内容・義援金に関してはこちら
[PR]
by joicfp | 2011-03-29 19:15 | @ジョイセフ
【速報】岩手県 もりおか女性センターに支援物資が届きました!
26日の午後、
もりおか女性センターの田畑さんから連絡がありました。

届いた支援物資内容は、
P&Gからの生理用品、紙おむつ、シャンプー&コンディショナー。

配給の模様の写真は随時アップしていきますね。


岩手県は、

女性センターと、助産師会が連携して、
被災地の女性の声を
ジョイセフに届けてくれています。
そしてジョイセフはそのニーズに応えた支援を届ける。

まず、
女性センターに支援物資を届け、
そこを拠点として、被災地の女性に助産師が物資を配給し、
サービスを提供する
システムで動いています。
[PR]
by joi_micchi | 2011-03-27 21:13
【速報】宮城県多賀城市に女性と赤ちゃんのための物資が届きました!
宮城県多賀城市の助産師、Kさんより、
ジョイセフの物資が届き女性たちに配給が無事終了したという連絡が届きました!

今回届いたものは、
ユニクロさんの女性用下着、ヒートテック、子ども用下着他。

c0212972_20492723.jpg

c0212972_2052422.jpg

c0212972_20534579.jpg

c0212972_2054792.jpg

c0212972_20535966.jpg




ーーーここからKさんのメッセージ引用ーーー


多賀城市のほかに塩釜そして七ヶ浜、気仙沼に
配分いたしました。
一番欲しいものが届いたととても喜んでおりました。
大変有難うございました。
次回、靴下、パンツ(下着)おむつ(ビッグよりもっと大きなサイズもしくは夜用おむつ)目薬などという現地からの声がありました。
多賀城市の文化センターで配った写真です。新しい品物なので一人2つを限定に配りました。
今日からまた冬の寒さになります。
暖かい下着のようなので口コミですぐに人が集まりました。
大変有難うございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


引き続き、ジョイセフは
被災地の声を聞いて、
ニーズに合わせた支援を行っていきます。

まだまだ始まったばかり。
皆さん、ぜひとも引き続きご支援、よろしくお願いいたします!!
[PR]
by joi_micchi | 2011-03-26 20:56
Power to the Moms! 被災地支援チャリティートート販売。
c0212972_1854731.jpg


ジョイセフのパートナー企業であります
VIRINA(ヴィリーナ マタニティ)さんが、

被災地のママのために、
チャリティートートバッグ販売プロジェクトをスタートしました!

2000個限定販売

すでに、3月22日お昼現在、半分が売れています。

c0212972_18133386.jpg

 1つ2100円(消費税込)
このうち、2000円が被災地のママための義援金に。

 ≫購入はこちらから


以下
VIRINAの青木愛社長より。

こちらを1個2100円(税込)で販売させて頂き、
1個につき2000円の寄付とさせて頂き、

できれば目標総額400万円を目指して頑張りたいと思います!

*製造原価はヴィリーナ負担とさせて頂きます。
*消費税100円と、送料はお客様ご負担とさせて頂きます。
*今から製造しますため、発送が4月末~5月となる予約販売となります。


(中略)
私達ママは、やっぱりホットに、明るく笑顔が必要。
子供達にも、家族にも、そして社会にも。
その気持ちを込めて。


全国のホットママが、岩手・宮城・福島・茨城・青森・北海道のホットママを助ける!!!
そのためのアクションです。
皆様の温かいご理解とご支援を宜しくお願い申し上げます。





製造原価をVIRINAが全額ご負担!!
これを聴いてジョイセフスタッフみな、一同感涙。

2000個完売すれば、400万円の義援金が寄付されることになります。

ジョイセフとしても、
日本国内の被災地支援は、このたび初めてのチャレンジ。
ですが、
女性のための国際協力支援、復興支援を、
これまで43年間やってきた団体として、
古くから日本全国で、女性、妊産婦のために活動している、
(社)日本助産師会と、(社)家族計画協会(JFPA)と連携して、
復興を見届けるまで、支援活動を続けたいと思います。


まずは、1人でも多くのママたちに、
このチャリティートート支援、
知っていただけますように。


Power to the Moms

どうぞご協力よろしくお願いいたします!
[PR]
by joi_micchi | 2011-03-22 18:27
東北地方太平洋沖地震のために寄付をお願いします。
ジョイセフでは東北地方太平洋沖地震の被災地の女性・妊産婦の方のために募金を開始しました。被災地で不足している粉ミルク、おむつ、生理用ナプキンなど女性や妊産婦の方が必要としているもの使われます。

皆様のご協力を心よりお願い申し上げます。

募金ページ:http://www.joicfp.or.jp/jp/2011/03/13/8061/

---石井事務局長メッセージ----

東北地方太平洋沖地震の被害に遭われた皆さまに対しまして、心よりお見舞い申し上げます。未曾有の災害に遭われた皆さまのご心労、ご心痛をお察しし、胸も張り裂ける思いです。

このような状況下にあって、ジョイセフも、何とか被災地の皆さまのお役に立ちたいとの願いから、募金を開始いたしました。

国際協力NGOとして途上国の女性と妊産婦の命を救う活動を行っているジョイセフが、今回は皆さまに、日本の被災地の女性や妊産婦に手を差し伸べていただくお願いをいたします。

ホワイトリボン・ジャパンのメンバーである(社)日本助産師会とともに、岩手・宮城・福島・茨城・青森・北海道の6道県にお住まいの開業助産師さんと協力し、地域の女性とお母さんたちに必要な支援を届けたいと思います。

不安な思いで日々を過ごす妊婦さんや、紙おむつが手に入らない、授乳や、着替えにも不自由するであろう避難所生活を強いられるお母さんと赤ちゃん、そして生理用品や下着などが手に入らず、でもなかなか言い出しにくく大きなストレスを抱える女性たちがたくさんおられます。このようなときに頼りになるのが地域で開業している助産師さんたちなのです。

かつての災害を通じて得た教訓を活かし、少しでも被災地の女性と妊産婦さんのご苦労を軽減するために、是非、皆さまのご協力をお願いいたします。

国際協力NGO ジョイセフ
事務局長
石井澄江

--------
[PR]
by joicfp | 2011-03-14 15:45 | ニュース/お知らせ
「チャリティーピンキーリング」プロジェクトスタート!
本日、3月8日の「国際女性デー」に合わせて、
ジョイセフは株式会社電通とともに「チャリティピンキーリング」プロジェクトを立ち上げました。

今日はその発表会をフォトレポートにてお届けします。
チャリティピンキーリングのコンセプト説明。
コンセプトについてはこちらをご覧ください
http://charitypinky.com/
c0212972_14383154.jpg


そしてモデルの方たちの登場!皆さんもちろんチャリティピンキーリングを左手の小指にしてくれています。
c0212972_14385039.jpg


ジョイセフ広報グループチーフ小野からのご挨拶。
c0212972_14392453.jpg


そして、タンザニアレポート。
ここでは、先日帰国したばかりの電通、外崎さんと小野がスライドを見せながら、
タンザニアの現状や現地で出会った人の紹介をしていきます。
c0212972_14393724.jpg


最後はモデルさんたちのフォトセッション
c0212972_14395229.jpg

c0212972_14402258.jpg


おまけ:取材を受ける小野
c0212972_14403485.jpg

[PR]
by joicfp | 2011-03-08 15:02 | イベント


woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム