Woman.excite
ブログトップ | ログイン
HOPE for Mothers (2011年 ザンビア) 
カテゴリ:イベント( 61 )
グローバルフェスタ@日比谷公園
10月4日、5日の二日間、日比谷公園で開催されたグローバルフェスタに出展しました。

女の子が自分自身の体のこと、未来のことを自分で決められる、I decideキャンペーンの署名と写真を集めました。また、チャリティーピンキーリングの販売も行いました。
c0212972_1657921.jpg

c0212972_16563591.jpg

c0212972_16562911.jpg

c0212972_16562641.jpg

たくさんの高校生がブースに立ち寄ってくださいました。


c0212972_1657450.jpg

c0212972_16565469.jpg

c0212972_1783574.jpg


大学生や社会人のボランティアが7名参加してくださいました!ありがとうございました。
c0212972_16593760.jpg

c0212972_1784961.jpg



にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!クリックお願いいたします。
[PR]
by joi-waka | 2014-10-10 17:09 | イベント
ルミネエスト、ジャックしました
電通 ギャルラボさんとやっているGirl meets Girl Project、ついにルミネをジャックしました!

c0212972_16544251.jpg



10月1日~5日に新宿ルミネ エストの8階で途上国の女の子に関するパネル展示、1階でチャリティーピンキーリングの頒布を行いました。

8階パネル展示の様子
c0212972_16543366.jpg


c0212972_1044544.jpg

c0212972_10441085.jpg


ルミネエスト店1階販売ブースの様子
c0212972_10251469.jpg


とてもかわいくディスプレイされていました。

c0212972_10253153.jpg

ピンキーリングの横には女の子をエンパワーするような書籍が販売されていましたよ。
その中には『世界女の子白書』も!!


最終日は台風18号が接近してGirls Award AFTER PARTYでの出展は中止となりましたが、在庫切れが続出するほどの人気で、5日間で3400個が頒布されました。

ブースにお越しくださったみなさまありがとうございました!
[PR]
by joi-waka | 2014-10-10 16:52 | イベント
★リトル・ママフェスタに出展しました★



リトル・ママフェスタに出展してきました!


昨年に引き続き2回目になりますが、昨年よりもずっとパワーアップした内容で、
沢山のママとお子さんが参加していました。

そして、会場入り口には沢山のベビーカー♡
c0212972_2292918.jpg

授乳室、子供たちがハイハイできるマットやおもちゃなど、
ママや子供たちにストレスのないような細やか~な気遣いに溢れているイベント会場でした!

そんなハッピーに包まれた会場内にジョイセフブースを出展させていただき、
チャリティーピンキーリングやキャリネスボディオイル、世界女の子白書を販売しました。
c0212972_21415911.jpg


そして当日は
アロマセラピスト 大橋マキさん天使のたまご 代表 藤原亜季さんによる
「キャリネス水道プロジェクト」についてお話いただく、
ジョイセフチャリティートークをステージを開催しました。

c0212972_22175033.jpg

【キャリネス水道プロジェクト】とは

「少しでも妊娠・出産によって失われる命を救う手助けをし、安全に出産できる環境を整えたい」
との思いでキャリネスボディオイルの売上の10%が
現在改修工事が進むアフリカ・タンザニアのムワマカランガ診療所に水道を敷設するために活用されます。

そしてこのキャリネスボディオイル
c0212972_21531565.jpg

これ、とってもいい香りでつけ心地最高なんです♡
産前産後はもちろん、お風呂上りや、
ストレスフルになった時にオイルを手の平に揉みこんで匂いを嗅ぐだけでも
はぁ~と癒されます。
現在はWeb販売が中心ですが、今後百貨店でも販売を開始される予定です!

トークの中ではこのプロジェクトをはじめたきっかけかや想い、
アロマオイルの使い方について熱くおはなしいただき、
お二人から、今日イベントに来ているママたちへ向けて
「今のままでいい、こうやって今を頑張っているママたちが社会にそして途上国のママたちに目をむけるきっかけとなるといいな」
と温かいメッセージを送っていただきました!

c0212972_21434692.jpg

最後に大橋マキさん リトル・ママ森社長 藤原亜季さん キャリネス片山先生のショット★


そして、今回はインターン 齊藤さんや勝又さんもブースの応援にきてくれました。
c0212972_21472286.jpg


ジョイセフの活動や途上国の妊産婦の現状を知るきっかけとなればいいなぁと、
沢山のママたちと話をするのもイベント出展の楽しみです!

最近ではあー!これ知ってる!買いたかったんだ〜。とか、
あ、なんだっけ、あ、でも知ってる笑 みたいな反応など、
GIRL meets GIRL projectも広まってきているのかなと
嬉しくもなったりします。

ピンキーリングが発売されて3年。
現在約9万個販売してきましたが、
まだまだ活動を知るきっかけとしてイベント出展していきたいと思います!

10月には大きなイベントに出展しピンキーリングを販売します。

10月4.5日   グローバルフェスタ @日比谷公園
10月1日~5日 ルミネエスト店 1F(詳細は追って!)


10月5日 ルミネエスト店 屋外ステージ 
c0212972_2149738.jpg


今日ルミネエスト店に行ったらポスターが貼ってありました。
そこにはチャリティーピンキーリングのことも053.gif

実際に手に取ってリングを見て・選べる機会です。
お近くにお立ち寄りの際にはぜひお越しくださいね。


最後になりましたが、

リトルママフェスタ ご関係者様、
トークショーにご登壇いただきましたみなさま
キャリネスのみなさま

本当にありがとうございました!053.gif010.gif

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。





にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!クリックお願いいたします。
[PR]
by JOICFP | 2014-09-10 22:30 | イベント
ランガール★ナイトに参加してきました!
2014年9月6日、一般社団法人ランガール(RunGirl)が主催するランニング大会「ランガール★ナイト」が、お台場で行われ、ジョイセフスタッフ参加してきました!!003.gif

c0212972_10221880.jpg




この大会は、2010年より毎年9月に開催される女性のためのチャリティーのランイベントで、毎回1000人を超える女性ランナーが参加しています。

ランナーおよびサポートスタッフのエントリーフィーと大会当日に販売するチャリティ商品の売り上げの一部は、「より多くの女性たちが末永く健やかな生活を送れるように」との思いから、ジョイセフに寄附されています。このみなさまからのご寄附は、東北の妊産婦・女性支援活動に役立てられます。ありがとうございます。

主催の一般社団法人ランガール理事の加藤祐美さんと一緒に記念撮影させていただきました。
ありがとうございました!053.gif
c0212972_1021794.jpg


走る前にZUMBAで準備運動!
c0212972_10532987.jpg


ジョイセフからは3名が10キロ、2名が5キロに挑戦034.gif
c0212972_10213634.jpg

c0212972_105141.jpg

c0212972_10505547.jpg



無事完走し、完走賞をもらいました!066.gif
c0212972_10215333.jpg





にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!クリックお願いいたします。
[PR]
by joi-waka | 2014-09-07 10:31 | イベント
クリティカルシンキングって??
クリティカルシンキング

皆さん、ご存じですか?

私は心の中で

「知ってる知ってる」

「批判的に考えるってことでしょ?」

「なぜ、なんで?って自分に問うて考える方法でしょ」


みたいに知ったふりをしていました。

違っていた・・・。
お、お恥ずかしい。


でも、今回のGIRL meets GIRL Collegeの講義を受けて頭の中がすっきり~。

実際に頭を使って考えることで、あ、これがそうなんだ!!と
実感しました。

c0212972_22334953.jpg

そんなGIRL meets GIRL Collegeも第6回目を迎え
残すところあと2回。


5月から始ったGMGCも後半にさしかかり、
第1カリキュラムである【Know 知る】第2カリキュラムである【Think 考える】
学ぶ講義が終了しました。

その【Think 考える】の最終講座を、ご担当いただいたのが、

現在慶応義塾大学、聖心女子大学、ビジネススクールなどで
20年間考える力、英語力について、教えていらっしゃいます、

狩野みきさん

c0212972_22343582.jpg

「5年後の自分をデザインする」

を、テーマにクリティカルシンキングについてお話ししていただきました。

クリティカルシンキングって何?と冒頭でぼやいていましたが、

先生曰く

「注意深く吟味すること」 
「物事を3D状態でみること」

と説明されていました。

自然にクリティカルシンキングをするために90分講義の中でワークをしました。

どんなワークかと思いきや?!

自分ととことん向き合って対話する時間でした。

みなさん本当に真剣。
c0212972_2236173.jpg

こちらも真剣。
c0212972_22365892.jpg

どれも真剣。
c0212972_22374389.jpg

ジョイセフスタッフも真剣(笑)


実はこの自分と対話する作業、とーってもとーっても疲れます。

見たくない自分。えっ?!嘘でしょ?
な自分。違う違う。絶対ワタシそんなんじゃない!、ていう自分。

見えてきてしまうんです。
c0212972_22502347.jpg

そんな自分を発見し、「5年後何をしていたいですか?」と
事前に考えてきていましたが、実は思いつづけてきましたが違ったんです!!と
目をキラキラさせながら、狩野先生に話をされているのがとっても興味深かったです。


他ではなかなか受けれない講義!

クリティカルシンキングを毎日習慣化し、自分の考えを明白にすることで、
より自分自身に自信がもて、ハッピーになれるんです。



受講生のみなさんの夢が少しでも整理され、気付かせられる講座となっていたらいいな
と思います。

今回も、とっても有意義な講義となりました。

みなさん、残すところあと2回。

本日も楽しんで参加してくださいね!




















にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!クリックお願いいたします。
[PR]
by joicfp | 2014-07-01 08:00 | イベント
ポジティブシンキングで未来を叶えよう!
GIRL meets GIRL College 第5回講座
を開催しました〜。

今日のテーマはLove、心に響くことだけをやりなさい。

講師はNLPトレーナーのユール洋子さんでした。
c0212972_10314060.jpg


これまでの4回の講座で女性の体の仕組み、安全な妊娠・出産、ジェンダーの平等など本当に多くのことを学びましたが、
今回は、望ましい未来は、自分の心と体、言葉に意識を向けるとより実現可能になるという体験をさせていただきました。

私たちの脳がいかに様々な思い込みで体に命令を出しているか、それによっていかにコミュニケーションに影響を及ぼしているかがわかりました。

参加者のみなさんは実際に体を動かしながら心が体に及ぼす影響を体験しました。

c0212972_10315870.jpg

c0212972_10334383.jpg


c0212972_103281.jpg

c0212972_10334879.jpg


ネガティブな言葉がけではなくポジティブな言葉がけをすること、なぜなら自分の言葉を一番近くで聞いているのは自分だから。

自分の夢を明確に描いて言葉にすると将来その未来が起こりやすくなるそうです。
c0212972_10314060.jpg



アインシュタインは「イマジネーションは人生に現れるアトラクションの予告編」と言ったそうですが、理想的な未来を想像することでより実現しやすくなるのであれば、どんどん想像したいですね。


最後に参加者のみなさんに二人組になってもらい、宿題だった未来のアクションプランを語ってもらいました。
c0212972_10373148.jpg


「これからペルーに派遣されるのですが、そこで『地球市民』という考え方を伝えたいです」
「日本から海外に人材を送り出したいです。」
などワクワクするアクションプランがたくさん出てきました。

さて、参加者のみなさんはそれぞれのゴールに向かって必要なポジティブシンキングは体得できたでしょうか。

次週は、6月27日(金)。狩野みきさんの夢をかなえるもう一つの道具、「クリティカルシンキング」です。グローバルに活躍するための考え抜く力を学びます。お楽しみに!




にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!クリックお願いいたします。
[PR]
by joi-waka | 2014-06-19 11:20 | イベント
女子力UP!女のコのための冬の学園祭2014@八芳園

さむーいさむーい本日、ジョイセフは歴史ある美しい庭園がある八芳園で開催された
参加するだけでも熱くなる!?イベントに参加してきました058.gif058.gif

その名も・・・・・
c0212972_22272535.png

女子力UP!女の子のための冬の学園祭2014

今回で3回目になる、朝日新聞社主催 光文社JJの特別協力のこのイベント、
ジョイセフの参加は2回目になります。

前回の様子はこちら

女子学生をターゲットに沢山のブースやトークショー、参加型サブステージなど「学園祭」の名にふさわしく、学べる、きれいになれる、HAPPYになれるイベントでした。

平日の13時からの開催にも関わらず
オープン前から八芳園エントランスには長蛇の列が・・・。
c0212972_22332473.jpg


今回もジョイセフはピンキーリング・世界女の子白書を販売しました。
ハレ女委員会の皆さまに今回ボランティアに入っていただきました。
(本当に皆さまありがとうございました~)
c0212972_22552327.jpg



そしてオープンからたくさんのお客様が!!
c0212972_22583147.jpg

長蛇の列があっという間にできてしまい、落ち着くまで2時間ほどかかりました.
c0212972_2259495.jpg
c0212972_22591265.jpg

皆さまかわいい!とその上チャリティなんて、どうせならフィリピン支援するっ!
など思いをぶつけてくださる方も!!

今回の売れ筋はやっぱりLOVE(ピンク×ピンク)FAMILY(グリーン×ラメ)HOUSE(パープル×シルバー)でした。


そして、最後にお笑い芸人ハマカーン
のお二人がブースインタビューをしに来てくれました!
c0212972_231412.jpg

かわいいチャリティってなんですか??
こんな形のチャリティ活動も新しいですね。
など真剣にお話を聞いてくださり、
ピンキーリングを初めてご覧になったにも関わらず、
チャリティーピンキーリングの意図をすんなりと理解してくれていました。

われらが広報のみずさんがハマカーンのお二人のつっこみにも負けずボケていたのが私的にはツボでしたけども笑

近々テレビ放送されるそうなので、詳細をご案内しますね~。


ご協力いただいたみなさま本当に本当にありがとうございました。





にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!クリックお願いいたします。
[PR]
by JOICFP | 2014-02-21 23:03 | イベント
鈴木事務局長の経験シェアとスキルアップワークショップ最終回
c0212972_17463826.jpg

2月4日
ミャンマーに出張を控えた鈴木事務局長の
ワークショップが開かれました。

昨年の春から、リプロダクティブ・ヘルス特別講座を含めると合計8回の企画がすべて終了したことになります。

普段仕事をしていると、
ジョイセフの同僚・上司の経験・考えていることなど
なかなかゆっくり話を聞く機会がありません。
私個人としても、この一連の企画は大変勉強になりました。

お忙しい中、ジョイセフまで足を運んでくださった皆さま、本当にありがとうございました。

さて、今回はテーマを
「ミッション・チームワーク・リーダーシップ」として
リーダーとリーダーシップは別物?!強いチームをつくるために必要なことを参加者の皆さまと一緒に考えました。

c0212972_17463928.jpg

第1・2回と同じように今回もあっという間の90分間で、鈴木自身も話し足りないようでしたが、
ワークショップ終了後の懇親会では、軽食を食べながら、
参加者の皆さんと様々な話題に花がさいていました。

今回も参加者の皆さまからお寄せいただいた感想・コメントを紹介させてください。

-----------------------------------------------------------
日常生活の中で、フラットな社会(立場に関係なく発言できる)であると感じることが多くある。しかし、そのような社会でも、仕事を短期間でやめる人が多いのは、「Mission, Visionの保持、共有」ができていないからなのではないかと感じた。組織においてだけでなく、個人の活動でも、「目標・目的をもっているか」によって、生活の満足度が変わっていくと感じた。第2回・第3回に参加させていただいて、考え方次第で生活が良い方向へ大きく変わるなと実感できました。
-----------------------------------------------------------
とても勉強になりました。LeaderとはPositionであり、Leadershipはfunctionであることにとても納得しました。また、グループをまとめる時に目的を立てる大切さを知りました。今後、武田信玄の人材活用術をとりいれていきたいと思いました。
-----------------------------------------------------------
“日本では目的があいまい(しっかり共有されていない)な状態、段階でプログラムが始まることが多い”というのにとても共感しました。私は、学士課程を英語圏の大学で経たのですが、日本の(至って普通の)高校を出るまでは、ほぼすべての授業の導入でObjectiveが共有されていなかったので、本当、何のために座っているのか分かりませんでした。好成績だと将来の得につながると言われていましたが、もう少し具体的なObjective & reasonを得ることで、納得しながら時間を費やせていたらよかったのにと思います。(とはいえ、やはり個人(自分)の理解力・成熟度もあったとは思うので、全てを吸収できたかというと、そうではないと思いますが、もう少し、“時間の無駄感”は少なかったと想像します。
-----------------------------------------------------------
強い/良いTeam buildingにはたくさんのものを共有することが大事/すればするほど良い、ということを強く学びました。
-----------------------------------------------------------
(具体的なtransformation手段が見えているわけではないですが、)Team work/buildingの基本で語られたことは自己Coachingにもadoptできるだろうなと思いました。
-----------------------------------------------------------
価値観が多様化する現代、そして知らず内に孤独感を抱えやすい現代、人々が自己を尊重され、それぞれが自己実現できるようチームをまとめることがとても重要だと感じました。組織の特性やメンバーや自分の特性も理解し、求められるリーダーシップの形を考えながら活動していきたいと思いました。貴重なお話を聞く機会をくださり本当にありがとうございました!!!
-----------------------------------------------------------
リーダーシップという言葉の概念が変わりました。本日お話しして頂いたようなリーダーシップを取れるような人間になりたいと思いました。また、武田信玄についてもっと勉強したいと思いました。鈴木さんのような上司にめぐりあえたら幸せだなと感じます。
-----------------------------------------------------------
人はなぜ働くのか、人間性尊重の欲求と自己実現の欲求は、個人が求めて、自分の価値と感じ、存在意義を感じていくものと思っていましたが、人事管理で配慮すべきと書いてあり、目からうろこでした。今まで、上に立つものにそのようにされたと感じたことは残念ながらありませんでした。鈴木さんと現在の職場を比較して、どれだけ上司にこの講座を聞いて欲しいと思ったことか!!!自分のリーダーシップを発揮できる人になり社会を変えていきたいと思います。
-----------------------------------------------------------
今回のように、チームワーク、リーダーシップについて、一度でもある組織が研修を受けたり話し合ったりしたならば…、そしてそれを繰り返すことができたら、きっといい方向に進むに違いないと思いました。
-----------------------------------------------------------
毎回、ただただ面白く、いつも気づけば終了予定時間を過ぎていました。クリアなレジュメと魅力的な鈴木話法でとてもわかりやすかったです。後は、ほんとに理解できたかどうか。これは、今日から自分の実践にかかっているなと思っています。回を重ねるごとに、火曜日から翌火曜日までの間にスキルアップしているのを実感することも多々ありました。ありがとうございました。心より感謝いたします。かなうならば、また、次回。鈴木さんから学ぶことが、私には、まだまだ残っています。
-----------------------------------------------------------

と参加者の皆さんが、
どれだけ集中して話を聴いていたかが、うかがい知れるコメントばかりです…。
私が内容をレポートするより、皆さまのコメントを紹介した方が、よっぽど内容が伝わる…ということで…。

ジョイセフの45週年を記念して始まった企画でしたが、
この企画を通して、様々な参加者の方とお会いできたことはジョイセフの一つの財産になりました。

c0212972_17463889.jpg

今後は、鈴木事務局長だけではなく、
様々なジョイセフを皆さんに紹介する機会「ジョイセフアワー」を企画していきたいと考えています。

そして、是非ジョイセフスタッフを呼んで話を聞きたいという皆さまには、
「ジョイセフスタッフの講師・講義派遣」もございますので是非!(宣伝になってしまいましたが)
http://www.joicfp.or.jp/jp/donation/school/for_study/lecturer/

これからもジョイセフをよろしくお願いいたします!


広報グループ
山本


にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!クリックお願いいたします。
[PR]
by joicfp | 2014-02-06 17:46 | イベント
第2回「ジョイセフ事務局長 鈴木良一の経験シェアとスキルアップワークショップ」
c0212972_17503299.jpg


1月28日(火)
途上国支援の経験から ~ジョイセフ事務局長 鈴木良一の経験シェアとスキルアップワークショップ

第2回 「コミュニケーション・行動変容・アドボカシー」がジョイセフ7階セミナー室で開催されました。

ジョイセフ事務局長の鈴木による
長いジョイセフ歴で得た経験と、
これまで自身が培ってきた人生哲学を基盤として、
様々なテーマについて軽快に語る90分間。

今回のテーマは
「コミュニケーション」

参加者の皆さんから、
コミュニーケーションで悩んでいることを書いてもらうなど
なるべく皆さんに参加していただく形を目指しています。
c0212972_17501489.jpg



第2回も、
初回と同じようにワークショップ終了後の興奮は冷めやらず、
残って遅い時間まで鈴木質問を投げかける姿が印象的でした。
c0212972_17501516.jpg


参加者の皆さまより寄せられた
熱い感想をここで紹介させていただきます。

--------------------------------
笑っていなとその時点でNon Verbalのコミュニケーションは落第!:とても良い指摘! 笑顔は“あなたの味方”という証明になる。自分は真顔でプレゼンしてしまいがちなので“笑顔”というのは大事なポイントだし、自分にとっては大きなチャレンジだなと思いました。練習次第とも思いますが・・。
--------------------------------
セミナー後のafter hourであった“チームワークにおいて要らないのは「何の役割も持たない人:ただいるだけの人」というご説明に、とある自発的活動を行う組織に属して、それに近い立場にいる自分のあり方の問題性(厳密には”どうにかしなければならないこと“)を痛感しました。どうすればできることを見つけられるのか。活発な人が多いので「普通」レベルの貢献度だと上記の状態になるので。
--------------------------------
鈴木さんの口から発せられる言葉のどれもが、学びの種でした。親子、パートナー、
地域、世間、社会、会社などの世界・・どのステージでも通用するメソッドを持っていらっしゃるのがすごいです!どのステージでも活用できると確信しました。また、年齢やライフステージの変化などに伴いコミュニケーションにかかる課題も変わっていくものですが、どの世代にも、そして男女問わず通用するな、と、これまたいたく感動しました。中長期的視野でとらえた時も、今日、いまのことにも、鈴木メソッドで解決の糸口があるのもすごいです。

--------------------------------
自分を認める。相手を認める。すべて基本ですね。すぐ実行します。
--------------------------------
鈴木さんのお言葉の一つ一つが心に響き、つながっているようで、高まっている、まさに、らせん階段のような90分でした。コミュニケーションというもののあり方を考えさせられました。本当にありがとうございました。
--------------------------------
「人は変えられない。自分を変えましょう。」言うは易し、行なうは難し。どう日々の生活に落とし込み、実践するかが自分の課題。相手がこう「あらねばならない」Beliefからぬけだせると、コミュニケーションがもっと楽にスムーズにいくと思った。
--------------------------------
分かっていたつもりで、分かっていなかったことがたくさんありました。気持ちが少し軽くなりました。ありがとうございました。
--------------------------------
お話をきくなかで、私は周囲に認められたいという感情があると思った。“他人は変えられない”“すべての人と理解し合う必要はない”と考えることでコミュニケーションの幅が広がると感じた。
--------------------------------
SWOTシートをしてみました。強みが少なく。弱みがたくさん出てしまったという分析結果になりました。弱みを→強みに変える。自分の将来の姿、目標をしっかりと見つめて行動を起こしたいと感じました。チャンスにも気付かない自分にはなりません。
職場で合わない人との付き合い、仕事がしっかりできればOKと鈴木さんも考えていたのに安心しました。ゲシュタルトの祈りですね。自己肯定が生まれます。

--------------------------------
昨日ちょうど「あ、余計なこと言っちゃった・・・」と思ったことがあり、落ち込んでいたので、今日の鈴木さんのお話が心にしみました。本日はためになるお話、本当にありがとうございました。90分では全然足りないので、もっと聞きたかったです。
--------------------------------
「多くの人を巻き込むには、それなりの理屈が必要」とい、お話、納得です。BCCのお話、もっと聞きたかったです。次回参加できないので残念です。「聞くことは話すことである」本当にそうですね。子どもとの対話が真にそうだなと思いました。
--------------------------------
とてもわかりやすく、納得できました。ある物事にはいろいろな見方があり、人、みんなはそれぞれ違う考え方、意見があることをあらためて感じました。次回の講演を楽しみにしています。
--------------------------------

さて、
次回はついに3週連続のワークショップも最終回!
テーマを「ミッション・チームワーク・リーダーシップ」として、
第2回の「行動変容・アドボカシー」について、もう少し内容をつめるとともに、
リーダーとリーダーシップについて、
強いチームをつくるために必要なことを考えます。

そして、最終回の終了後より、
鈴木を囲んでの懇親会も予定しております。


第2回の参加者は定員を1名オーバーした11名でしたが、
最終回も10名を少し越えても受け付けますので、
ご興味のある方は是非ご参加ください!!

↓↓↓
http://www.joicfp.or.jp/jp/2014/01/08/21521/



にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!クリックお願いいたします。
[PR]
by joicfp | 2014-01-29 17:51 | イベント
MODE for Charity 2013 大阪で開催
2013年12月7日、MODE for Charity 2013がグランフロント大阪内うめきたSHIPホールにて開催されました。
c0212972_1672619.jpg

c0212972_1675880.jpg

c0212972_16303599.jpg


今回の支援先は東北とアフリカ。
MODE for Charity 2013の収益金は、2014年度よりジョイセフが行う東日本大震災で被災した女性支援活動と、アフリカのプロジェクト国での女性支援活動の活動資金に充てられます。

イベントの第一部は、雑誌等で大人気のモデル、堂珍敦子さんと、ベストセラー「女医が教える本当に気持ちのいいセックス」等の著書やTV番組等で人気の、産婦人科医、性科学者の宋美玄先生のトークから始まりました。関西出身であるお二人の妊娠・出産体験や日本と世界の出産事情について話されました。
c0212972_1619880.jpg


その後、ノラ・ムラットIPPF東・東南アジア・大洋州地域事務局長が加わり、フィリピン台風被害の報告がありました。
c0212972_1630478.jpg


今回の協賛企業であるサラヤさんから、商品や会社のコンセプトについてのプレゼンをしていただきました。
c0212972_1647319.jpg


第一部の最後には、大阪府出身のシンガーソングライターのUAさんのトークが行われ、現在の沖縄での生活やご自身の出産、子育てについて話されました。
c0212972_16441615.jpg


第二部はUAさんのアコースティックライブからスタート。
UAさんの歌声に会場全体が魅了されました。
c0212972_1652868.jpg

c0212972_16525955.jpg


最後に、「笑っている父親を増やしたい」をミッションにファザーリングジャパンを立ち上げイクメンプロジェクトを推進している安藤哲也さんが登場し、ママを笑顔にするためにパパはどうあるべきか、今回のイベントのMCで父親でもある大抜卓人さんと一緒にトークを行いました。
c0212972_1784322.jpg


また、会場であるグランフロント大阪内ではSmiling Baby Project代表の写真家、堀口マモルさんによる写真が飾られました。このスマイリング・ベイビー・プロジェクトは堀口さんが赤ちゃんの撮影を初めて行った際、その笑顔にインスパイアされてスタートさせたプロジェクト。「赤ちゃんの笑顔を見ると、誰でも温かい気持ちになる」そんな体験から、世界中にたくさんの赤ちゃんの笑顔を届けよう、と活動しています。今回は、支援対象である東北、ザンビア、関西で撮影した赤ちゃんの写真が展示されました。
c0212972_16253927.jpg

c0212972_16255817.jpg



協賛企業のみなさま、ジョイセフフレンズのみなさま、お手伝いいただいたボランティアのみなさま、関係者のみなさま、本当にありがとうございました。






にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ
にほんブログ村←ランキングに参加しています!クリックお願いいたします。
[PR]
by joicfp | 2013-12-09 17:17 | イベント


woman.excite TOP Copyright © Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム