PROFILE

ジョン・B・チョッパー(ベース)

ジョン・B・チョッパー(ベース)
S42.11.4生まれ
限りなくA型に近いAB型 
大阪府吹田市出身

RELEASE

「小説ウルフルズ 青春というのなら」 ジョン・B・チョッパー 著

「小説ウルフルズ 
青春というのなら」
ジョン・B・チョッパー 著

9月4日(金) 発売
出版社:ぴあ
予定価格:1500円
(本体1429円+税)
ISBN978-4-8356-1742-8

「父子手帖」 ジョン・B・チョッパー 著

「父子手帖」
ジョン・B・チョッパー 著

発行元:ビジネス社
定価:1400円(本体1333円+税)
ISBN978-4-8284-1449-2

LINK

MOBILE

ジョン・B・チョッパー
公式携帯サイト
「TAISUKE MOBILE」

ライブ、メディアなどの最新情報をお届け!

モバイルだけでしか読めない「JOHN.B's 五・七・五」
毎週木曜日頃更新!!

QRコード▼

QR

<   2010年 04月 ( 20 )   > この月の画像一覧

サニーデイ

e0149037_1494318.jpg


何ヶ月ぶりだろうか、自転車に乗る。
夜の下北沢へ。
帰り際のラーメンは失敗した。

ちょっと目がかゆい。
花粉がまだ、、、、。

家に戻って、サニーデイ・サービスの新譜「本日は晴天なり」を聴く。
バンドの響きがいいなぁ。何だか勝手に嬉しくなる。

クリック

e0149037_1583973.jpg


雨の日。
嫌な日と、そうでもない日がある。

最近、このブログを更新するとき、ログインすると、
右横に「ジャン・コクトーの自邸公開、カルティエのを愛した詩人」とでる。
今日は、その上に「ソフィー・マルソー来日、変わらぬ美しさの秘訣は?」。

両方とも気になるが、まずは“その上”をクリックしてみる。

日曜から月曜へ

e0149037_434725.jpg


遅い春。
身体が、ようやくスッキリと。
辛い花粉の時期が過ぎようとしている。

John.B&The Donuts!

e0149037_344753.jpg


6月27日(日)
SHIMOKITAZAWA INDIE FANCLUB
(下北沢ライブハウス8〜9店舗同時開催)
に、John.B&The Donuts! として出演する。

昼から行き来自由、出入り自由なライブハウスサーキット的なイベント。
たくさんの勢いのあるバンドが出演する。

下北沢は、上京した頃に住んでいた街。
初心に帰る気持ちも含め、がんばろうと!!

eo“Kansai Music”Traveler

e0149037_327315.jpg


「eo Kansai Music Traveler」の収録。

妙に関西弁が新鮮だが、まさしく自分も関西人。
関西の音楽を応援していこうという企画!

花粉は、もうちょいやねんなぁ。

あ、前回の収録、「eo“Music kansai”Traveler」って言ってしまってるぅ、、、。
土井ちゃんー!
いやいや、ぼくの責任であります、、、。

寒いし、雨だし

e0149037_3284699.jpg


夜中になって、5月14日のGreatMeetingの曲順を考えたりと。
チケットが、すこし追加になったりと。
詳細はウルフルズのホームページをご覧ください、と。

花粉は、どうなのかと。

天気

e0149037_3145229.jpg

移り変わりが激しい。
また今日も寒くなるとのこと。
すでに足もとには、そんな気配。

花粉は、どうなのよ。

やや多い

e0149037_2195179.jpg


変な日も落ち着いて、月曜日。
いろんなことを具体化していかないといけない。
ここはひとつ、「朝活」な生活に、、、。

花粉情報は、「やや多い」。
思いきって、そろそろ自転車に乗ってみようか。

浅草

e0149037_23542034.jpg


おまわりさんに道を聞く。

「パンダバスは何処から乗るんですか?」
「そこの三井住友の角を〜」

変な日は続く。

花粉は、ちょっとマシな気がする。

ビュッフェ

e0149037_15415677.jpg


渋谷にて、ビュッフェ形式で食事。
自分の皿の盛りつけセンスを疑う。
昨日から、変な感じが続く。

寒さも続く、冷ややかに花粉も続く。



CALENDAR

LIVE INFORMATION

LIVE情報詳細はオフィシャル HPへ

以前の記事

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

Excite musicの連載ブログ

◆連載ブログの
バックナンバーはコチラ

おことわり
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。