エキサイトアニメ
長友仍世
長友仍世 Jyosei Nagatomo
Main Vocal/guitar/作詞/作曲
1965.10.7.生/O型
福岡県大牟田市出身

独自の世界観と強烈なメッセージロックで、長い間日本のロックシーンを担う一方、絶妙な九州弁トークでラジオパーソナリティとしても5年連続で「FM STATION」誌上 人気DJランキング2位を得るなど活躍。 現在も全国ネットレギュラーを持つ。近年は楽曲提供やプロデュースも行っている。
リンク

わがホームタウン大牟田市
MEDICOM TOY
有限会社タイムハウス
AKIRAブログ
大神豊治ブログ
のまぐちひろしブログ
RADIO-GAGA
ハンス武男ブログ
仍世日記2005
仍世日記2004(1)
仍世日記2004(2)
仍世日記2004(3)
以前の記事
カテゴリ
コピー禁止
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
声優・アニメランキング
コレクションランキング
画像一覧
【急告】ライブまで2週間切る!ユメルさん産経ニュース掲載 
チケットぴあでももう「完売か?」という8月7日(木)赤坂グラフティにて開催の 「陽光桜たんじょう物語」 新曲披露ライブイベント!
皆さま、もうチケットは手にされましたでしょうか?新曲をライブで発表するのも久しぶり、朗読劇とのライブははじめて。楽しみやしドキドキしています。




ライブまであと二週間を切りました!

本日「陽光桜の誕生物語」8/7日(木)ライブと新曲発表に向けて茜沢ユメルさんのインタビューがWeb版の産経デジタル(ニュース)に掲載されています。
Yahoo検索でも「戦後70 桜」や「戦後70」で上位検索出来ます。

インタビューはこちら

当日は写真のリーフレットパンフも配布致します。





新曲 「Stay~さくらの花のように~」 「夢・桜~あなたの希望にある~」は8月15日の終戦の日に配信開始になります。

ライブも、そして心をこめた平和の使者「陽光桜」をモチーフにした二曲もどうかご期待下さい。
皆さんとお会いできる事を、そして平和に想いを馳せてみる時間を楽しみにしています。

じょうせい


■  [PR]
# by infix_jyo | 2014-07-25 19:07 | LIVE・イベント
大分「 樋口了一さん定例ライブ」にお邪魔して来ました! 
レコーディングの最中だったのでレポートが遅れましたが…

大分のDJで兄貴的存在、Drマーサさんの粋な計らいで、15年振りとなる大分でライブを演らせて頂きました!

90年代から2000年代初頭は本当に日本全国を忙しく駆け巡っていたから… ご無沙汰な地域に行けるのはこの上ない幸せなのです。佐賀のスピリッツ 木原慶吾大将からもわざわざメッセージを戴いたりやっぱり地元はいい、ハッピーな気分でした。

飛行場から移動して大分の駅前に降り立ったけど 「懐かしいーーッ(≧∇≦*)」 の一言!

これコレ、この場所ですよ。横断歩道のない地下道でしか渡れない駅前大通り(笑) 
商店街をメンバーで歩いてキャンペーンをやったり街の中央でラジオの放送をやらせて頂いたりコンサートを開催させて頂いたりと思い出は尽きません。一気に15年の時が埋まって行きました。

7月5日土曜日、この日は樋口了一さんの大分定例ライブに押し掛けゲストという形で参加させて頂きました。



樋口さんはピアニストでシンガーの村上ユキさんとのユニット「ENDLESS RICE」でのご出演。「水曜どうでしょう」のテーマや名曲「手紙」などでも著名な方です。
音楽性も幅広く歌も素晴らしいしご一緒させて戴くのにもうドキドキで前日は一睡も出来なかった(苦笑) 楽曲提供もジャニーズから演歌までその才能をいかんなく発揮されてますから~。ホントに緊張したよ。でも人柄も聞いていた以上に素晴らしくフランクでギャグセンスも高くMCも凄く面白かったです。

ユキさんの歌声は全てを包み込む天使の様な声(天使の声は知りませんが…きっとこんな声なんだろうなぁ~)でふわふわした世界にいざなわれました。こういうユニットだったら自分もやってみたい!と思うくらい羨ましいお二人のコンビネーションでした。





ピアノ連弾という新しいジャンルで、しかも兄妹なので息もピッタリ、ドイツでCDをリリースして活躍するDie Sonneのお二人もとても真摯に音楽に向き合い、クラシックと現代音楽やアニソンなどを組み合わせて「超絶テクニック!」で「これ、録音じゃないの?」と思うくらい正確無比に聴かせてくれて、ピアノをこれだけ操れたら本当に楽しいだろうなぁ~と夢を描ける様な演奏を聴かせてくれました。イケメン&美人で(^'^)
しかも気持ちも熱い九州人でまっすぐな性格も好きです!

コレは日本の財産、九州出身なので九州の財産なのでもっと多くの方々に兄妹ピアノ連弾!という演奏を一緒にやらせて頂きたいな!と思っています。CDもしっかり購入して来ましたよ!




ライブの最後の方では樋口さんが石川さゆりさんに提供の楽曲「朝花」にオカリナで参加、手が震えました(笑) オカリナは温度や湿度でピッチや鳴りが変わるので余計にドキドキで。

最後は全員で 「1/6の夢旅人2002」を合唱で豪華なステージは終了しました。
終わってしまうのが惜しい夜でした、

樋口さんも同じ地元九州の年上なので勝手に「先輩」モードでたくさん甘えて来ました(汗) 打ち上げまで笑いも絶えず、しかしあの深い音楽性がどこから来るのかも興味深々でたくさんお話しをさせて頂きました。樋口了一と愉快な仲間たち!に加えて頂いてこれからも機会があったらご一緒したい!と思っています。大分や熊本はもとより、木原さんの佐賀や福岡、引いては全九州でこんな素晴らしいアーティストが地元出身で頑張ってる!と知ってもらいたいと夢は次なる展開に広がっています…。


(全員で「1/6の夢旅人2002」を合唱!)

何だか深い余韻、良質な音楽にどっぷりと浸かった大人な余韻に帰りの飛行機の中でも満ちてとても気持ちの良いふるさとライブでした。ピアノバーKEN'Sもとても素敵でお洒落なお店ですっかり気に入ってしまいました。大分に住んでたら2~3日に一回は通って創作にふけりそうな場所でした…。

またすぐにでも帰りたい大分…総滞在時間23時間やった(笑)。 皆さんとの触れ合いや出逢いに深く「感謝」しかありません。音楽屋として大いに触発された意義のあるライブでした…。来て下さった皆さん、呼んで下さった皆さん、本当にありがとうございました。

infix 長友仍世

■  [PR]
# by infix_jyo | 2014-07-17 17:24 | LIVE・イベント
■いよいよ大分へ!7月5日 15年振りの大分ライブ… 
皆様、チケットのご予約はお済でしょうか???
聴音楽的スペシャルナイト、貴重なチケットはもうほぼ残数なし状態ですから!



大分の温泉巡りも兼ねて、お友達やご家族お揃いでぜひご来場ください!!

2014年7月5日(土)
【『樋口了一 大分定例ライブ・夏~2014~』
~Endless Rice(樋口了一×村上ゆき)とその仲間たち~】
会場:大分市 PIANO DINNING BAR Ken’s 
出演:樋口了一×村上ユキ  長友仍世(infix) Die Sonne(宮崎大介×宮崎陽子)
OPEN17:30 START 18:30 料金:前売り 6,000円 当日券 6,500円  (1ドリンク込)

PIANO DINNING BAR Ken's Ken’s
(大分市都町2-1-4)  
E-mail: kens@amusepro.co.jp

■ 問い合わせ TEL予約 TegAMiカンパニー
(竹中さん)  090-8912-7930



大分の顔!DJのDrマーサさんの計らいで、かの樋口了一さんのユニット、Endless Riceライブに参加させて頂く事になりました!大分は約15年振りです。シングル『answer』や『涙・抱きしめて』では大分では最優秀のラジオオンエアー賞や有線放送で一位を獲得するなど本当にinfixを応援して頂いた土地です。思い出もいっぱいの大分で、しかも著名なアーティストの方々と濃密な公演、ライブが出来ることが嬉しく、また同じミュージシャンとしても緊張感とやり甲斐を覚えます。久しぶりの大分でのびのびと歌い、オカリナも最高の演奏をしたい!と思って楽しみで仕方ありません。大分での新たな第一歩に立ち会って下さい!
HP引用

■  [PR]
# by infix_jyo | 2014-07-03 22:02 | LIVE・イベント
■今ごろ(@_@;) 6月ブログやっと一回目!!でも別に・・・ 
今年もあっという間に半分が過ぎようとしている。
ブログも6月まだ更新1回目、コレが半ば過ぎやもんね、あり得ないし…(@_@;)
でもコレっていう目新しい話題はありません、すんません<(_ _)>


ほんのこの前、新しいスケジュール帳を買って「何から書き込もうかな??」って
かなり悩んで、なんか緊張しつつ最初の予定を書き込んだばかりなのに…

本当に20代、30代も足早に過ぎたけど、40代はもっと早い気がする。
地元で医者をやっている友達ともちょうどそんな会話をした。みんな多かれ少なかれ同じような事を感じているんだなぁ~って。「時は待ってくれない」、、って自分でも歌ってるやん(苦笑)。


40歳の記念にとリリースしたセルフカバーベスト『WINNERS FOREVER 21Ct』もほんのこの前レコーディングして撮影して発表した様な気がしているのにね。もう次の年代に突入しようとしてるんだから(笑)。

今年の前半は個人的にいろいろあり過ぎた。番組も全国ネットからドリームスFM一局キーに戻って
テコ入れをしつつリスナー確保に努めたり、オカリナ奏者としても知ってもらうべくアルバムの拡散に努めたり、他の番組に助っ人?で入ったり、、なんかあっという間に日々が過ぎていった。




まだ肺炎の名残を引きずってマーキーで井上昌己ちゃんとライブをさせてもらったのが2月…。
3月は「大牟田まちなかシリコンバレー」オープニングイベント(大牟田二十日えびす)にも呼んでもらったし、近くて遠い近畿、滋賀や大阪にも久しぶりに出向いてキャンペーンも兼ねた公演も行った。

多くの出会いもあり人の輪も広がったけど自分のライブをもっとやれるようにしたいと思います。




今は簡単にお客さんに来てもらえるような時代じゃないし、コンテンツも増え過ぎて音楽やライブも飽和してしまっている。良いものだからと言ってセレクトしてもらる状況でもない。
音楽を取り巻く環境からプロは考えて変えて行かないと、、もっと音楽もパフォーマンスも安くなってしまう。
音楽や曲を聴くんじゃなくて、オマケをゲットするためにCDを売るような状況を見直して行かんとね。




新譜を出せば?なんて言われなくても分かっている。回転の速いご時世なんだから飽きも早いって。
でも自分が気にって惚れ込んだ作品を放って次に行くようなことはしたくない。それは個人の想いと考え方ね。
俺はそうしたいと思って『帰郷~おかえり~』を少しずつでも広げて知って貰えるように努力したい。
オカリナのジャンルではまだ全然知られてもいないからね。デビュー前の日本青年館コンサートから吹いてるんだけど(笑)




これから後半は、なんと15年振り??という大分へ行きます。
デビューからお世話になっているDrマーサさんの計らいで樋口了一さんのライブに混ぜて頂きます。
同郷ながら繋がりがなかったのでとても嬉しいし楽しみです。とても音楽性の高いライブになりそうで、
演る前からいつもとちがった緊張感に包まれています。

また平和のシンボルとされている「陽光桜」の曲を茜沢ユメルさんとフューチャリングで配信して8月7日には記念ライブもやります。
その後もポツポツとスケジュールが決まっているのでオフィシャルサイトを覗いて下さい。

SNSで情報出すのが忙しくなってるけど、そこには本音や意見は書けないし出せないけんね。
こつこつといちから知ってもらう作業をやっています。

今日も大牟田のまちなかシリコンバレーへ思いを馳せたり、夏祭り大蛇山のお囃子を思い浮かべたり…
そして新しい曲を作ったりライブや番組の準備をしたりしています。



またどこかの会場で、よければ全部(笑)で会えることを楽しみにしています。
大分や赤坂のライブもチケット好評発売中なのでブログで告知もせんとね!!


長友じょうせい infix



■  [PR]
# by infix_jyo | 2014-06-22 20:53 | 仍世Diary
ミュージシャン編 ラジオ 「ジョウホウMAX」 ゲストアシスタントのゲスト 
続・4月からお手伝いさせて頂いているkonatsuの「ジョウホウMAX」ですがぁ・・・
深夜情報バラエティー番組にしては、ヒジョーに贅沢なゲストの方々を《ゲストアシスタント》という今までにない画期的な(笑)??スタイルでお迎えをさせて頂いております!


芸能人の歌うま選手権などで、圧倒的、ぶっちぎりの歌唱力でクイーン オブ ロックの名を欲しいままにあらゆるジャンルの歌を制覇して、待望の昭和の名曲、日本の楽曲をカバーしたアルバム『SHOW和 Vol.1』をリリースした葛城ユキ姉さんもご登場!アルバムの出来栄えも最高、その生き方も人生のスタイルまで最高の大先輩です。
出演者の若手たちが緊張して固まってしまい、しゃべれないくらいのインタビュー??でした(苦笑)。
「くるナイ3」にもご登場頂いておりますが、ユキ姐さんをお迎えした回に限って機材がスネたり色々あって寿命が縮まりました、マジ (ーー゛) 15歳から聴いてライブに行っているというご縁です。





勝手に親友!と豪語してはばからないデビュー25周年を迎えた歌姫、井上昌己ちゃんもご出演頂きました!
デビューからの数多くの作品から選んだ32曲を収録したスーパーベストアルバム『Welcome to My Home』はもちろん買いました。
井上昌己というアーティストの曲とともに自分が刻んだ音楽人生も一緒に振り返ってみました。風景、景色、時間、空間を想い起こさせてくれるのが昌己ちゃんの歌声、曲の特色だと思っています。そして、今更ですが、彼女はメロディーメーカー、いわゆるコンポーザーとしても色あせる事のない名曲を次々と紡ぎ出す稀代の作家でもあることを再認識させられています。ジャンルを超えた様々なメロディーや詞を生み出す昌己ちゃんの才能に感服する25周年の年です。





そして、、ラウドでメロウなハードロックバンド「Vorchaos」のボーカルのJUNさんはその音楽性やルックスとはちょっと違う?おちゃめで可愛い一面をみせてくれて、アニメも大好き!ということでアニメキャラのTシャツを着て音楽以外の話しもたくさんして下さいました。
何より感激したのは、収録後に「お礼」の直筆のお手紙を届いたこと・・・しかも忙しいツアー中に!コレは嬉しいな!心の叫びのようなハードな音楽と何より気遣いの出来る人柄に感激でした。音楽には人間性も大きく反映されるモノなので抒情的な一面はこんなところから来てるのかな?と思ったりしています。
日本の停滞気味のロックシーンに一発かまして欲しい若手バンドです!






先日《真空ホロウ》のBassの村田君が来てくれました。3ピースのカッコいいビートロックバンドなのですが、バンドの名前も不思議なのですが、そのキャラクターも異色で絶品、、茨城出身なのですがクセのあるスーパー茨城弁をあやつり、あらゆるツッコミにもリターンを返してくれるのです!
アニメ「NARUTO」のテーマソングも担当していま要注目のバンドですね。音楽のキャラとMCで見せるキャラのギャップがこれまたinfixと大いにかぶる所があり、初対面で何十回もあってる様な感じでした。飽きさせないバンド、イカした真空ホロウのトライアングルとして一緒にロックフェスのステージに立ちたいです(笑)。
昔っから 3ピースバンドって憧れます…。




この後はルクプルの藤田隆二さん、元JUDY AND MARYのBassとしてもおなじみ恩田さんもいらっしゃる予定です。「ジョウホウMAX」のゲストアシスタントに注目 (~_~;)

セクシー?エリカの目安箱ではみんなで「反省会」!をやりますので、よかったら感想や思う事などメッセージ下さい。

MAIL:konatsumax@musicbird.co.jp

日々反省することばっかしやん・・・・・

infix 長友仍世












■  [PR]
# by infix_jyo | 2014-05-26 00:33 | ラジオ・TV
< 前のページ 次のページ >
佐藤 晃
佐藤 晃 Akira Satoh
Guitar/vocal/作詞/作曲
1965.5.20.生/AB型
宮崎県高千穂町出身

infixの活動はもちろん、ソロとしても「Provision」シリーズを精力的にリリース。
TMN宇都宮隆氏や岩崎宏美さん、アニメ「テニスの王子様」などへの楽曲提供をはじめ、アーティストからアイドルまで幅広くプロデュースや作曲活動に取り組む。 また声優・高橋広樹氏やチューリップのメンバーなどと積極的に様々なユニット活動も展開中。
カレンダー
ExA公式ブログ
高橋秀幸公式ブログ「Let's Get たかHappy!」
仲谷明香公式ブログ「続、駄菓子菓子、」
『AJF NEO GENERATION 2013』公式ブログ
鎌田章吾公式ブログ「俺たちスーパースター!」
海保えりか公式ブログ「ぽえりずむ」
明坂聡美ヴログ『共和国ノ進メ』
Sister MAYO Official Blog「MAYOブラボー」
Prico official blog『PricoのPrilog』
宮路一昭公式ブログ『~MY LIFE~』
井ノ上奈々公式ブログ『井ノ上屋』

XML | ATOM

skin by infix_jyo

© 2009-2013 infix All rights reserved.
© 1997-2013 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプBB.exciteWoman.exciteエキサイト ホーム