Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ
 
 

1966年東京生まれ。おとめ座。 佐伯チズ・チャモロジースクール・プロフェッショナルコースを第1期生として卒業。現在ビューティアドバイザー、エステティシャンとして奮闘中。 >Translation to English
 
<   2007年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧
引越し
ほぼ引越しは終了しました。これは、引越し荷物の入る前の何もない状態です。
来週月曜日から、ここが拠点になります。こんなに素適なサロンができて、本当に感謝です。
a0091095_22333575.jpg

a0091095_2235158.jpg

a0091095_22354980.jpg

たくさんの方にお会いできるのを楽しみにしてます。
by imadataka | 2007-06-30 22:38 | ビジネス | Trackback | Comments(4)
ありがとう、エステルーム
実は、このエステルームでエステをするのは今日が最後です。明日、引越しをすることになっているんです。
a0091095_18303026.jpg

このエステルームは、左側の窓が前面窓で、11Fと高いところでしたので、ブラインドはほとんど閉めっぱなしでしたが、開放感があってとても良いエステルームでした。たくさんのお客様に来ていただいて本当に感謝しています。
明日、明後日と現在の渋谷から原宿に引越しをして、7月2日より「アトリエ今田たか」をオープンします。そちらのアトリエでは、美肌講習会やフラワーアレンジメント、着付け教室なども行います。ホームページができましたらご案内いたします!
by imadataka | 2007-06-27 18:53 | ビジネス | Trackback | Comments(12)
三人吉三
先週の土曜日にBunkamuraでやっているコクーン歌舞伎「三人吉三(さんにんきちさ)」を見に行きました。中村勘三郎さん、中村橋之助さんらが出演しています。
a0091095_11474678.jpg

歌舞伎を見にいったのはとても久しぶりです。しかも、コクーン歌舞伎ですから、串田和美さんの演出もとても楽しみにしていました。
歌舞伎は、あらかじめストーリーがわかっていて、歌舞伎役者がどんなしぐさでそれを演じるかを楽しむのが醍醐味、なんて私の中では思っていましたけれど、コクーン歌舞伎はもう少しわかりやすいのかな~と油断していましたら、やっぱりストーリーがすっごく複雑。盗まれた名刀とこれまた盗まれた100両の行方が複雑な人間関係の中をあちこち移動するので、ストーリーを追うのが大変でした。これは、歌舞伎じゃないとありえないストーリーなので、美しいとさえ思ってしまう歌舞伎はあらためてすごいと感心しました。
a0091095_1263041.jpg

劇場で購入した串田戯場を読んで、やっとわかった次第です。コクーン歌舞伎の演目について、串田さんのストーリーの解説と演出などの裏話が書いてあって、おもしろかったです。できたら、先に読んどきたかった!
by imadataka | 2007-06-26 12:13 | マイブーム | Trackback | Comments(2)
玄米パン
久しぶりのマクロビオティックのパン教室です。今日は玄米パンを作りました。粉の段階でもう香ばしい香りが漂っています。まぜるとわりとボソッとした生地で、扱いやすかったです。四角くのばしたらきんぴらゴボウをのせます。
a0091095_20354126.jpg

海苔巻のように撒いたら、餃子のように継ぎ目を閉じます。
a0091095_20355311.jpg

挟みでチョキっと切ったら、葉っぱのように左右に振ります。
a0091095_2036612.jpg

こんな感じ。かわいいですね。この成形はエピというそうです。フランス語で麦の穂という意味。よくベーコンが入ったパンがこの形で売ってますね。こうやって作ってたんだと納得。
a0091095_20361784.jpg

もちもちとした食感。きんぴらゴボウ以外のバリエーションがどんどん楽しめそう。
a0091095_20362862.jpg

帰ってスタッフにあげたら、すっごく気にってくれました。このパンなら、また作れそうです。
by imadataka | 2007-06-21 21:01 | チャレンジ | Trackback | Comments(6)
アボガドベビー石けん 切り分け
渋谷のシエスパでの事故は、本当にショックでした。シエスパのある場所は、前の事務所があった辺りで、ランチやディナーもよくしたところ。つい最近、bunkamuraのカフェドゥマゴやモディリアーニを見に行ってきたばかりでした。本当に人ごとではありません。事故で亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げるとともに、被害にあわれた方、近くに住んでいらっしゃる方に心よりお見舞い申し上げます。

今日は、朝から6月7日に作った石けん、アボガドベビー石けんを切りました。こんな綺麗なうぐいす色です。アボガドの色ですね。
a0091095_11445369.jpg

そう、ベビー石けんというからには、とてもマイルドで肌にやさしい油を使っています。
a0091095_1145119.jpg

石けんは、油と水と苛性ソーダをまぜた瞬間から鹸化反応というのが起きていて、この鹸化は1ヵ月以上かけてじわじわとすすんでいきます。ペーハーが強アルカリから弱アルカリに落ち着くのが約1ヵ月後。そのころ、やっと使えるようになるんです。ですから、まだアルカリが強い状態なので、ゴム手袋をして切ります。
a0091095_1153225.jpg

赤ちゃんが生まれたお友達にあげらるのは、7月7日頃です。
上に並んでいるのが、ヨーグルト石けん。今、この石けん、お風呂場で使ってますが、今までの石けんよりやわらかい感じがしています。使いごこちは、ツルツルになって上々です。
by imadataka | 2007-06-20 11:59 | チャレンジ | Trackback | Comments(4)
スイカ
以前にもスイカが好き!と書いたことありましたけれど、子どもの頃から本当に好きなんです。というわけで、スイカの絵でも心休まるなどと口走っているので、私の友人たちは、ちらっとスイカ柄のものを目にすると、購入しなければと焦ってしまうのだそうです。
a0091095_1813840.jpg

最近私の友人がプレゼントしてくれたのが、このスイカ柄のティッシュカバー。うれしいー!本当にありがとう!

それ以外にも、私が持っているスイカコレクションはこんな感じ。スイカ柄のスイカー入れだよ!と販売していたおじさんもうれしそうでした。
a0091095_18262067.jpg

いよいよ、今年もスイカの季節ですね。スイカより、みなさんの愛情をいただいています。
by imadataka | 2007-06-18 18:39 | マイブーム | Trackback | Comments(8)
和菓子食べてます
以前にケーキは年間5個くらいしか食べないとブログで書いたら、それを読んだ多くの女友達から、えーっ!そうなのー?と驚きの声。「だから、痩せるのよぉー」と少し責められているかのよう。その度に「ケーキは、ということで、デザートを食べないってことじゃないよ!」と言い訳している自分にも笑ってしまいます。
ということなので、女友達を安心させるために、月に2回は食べる和菓子をご紹介。
a0091095_15291844.jpg

神楽坂「五十鈴」の麩まんじゅうと水まんじゅうです。五十鈴さんは、遅い時間に行くと、もう売り切れているので、早い時間に。また日曜日はお休みです。

花よりだんごになりましたが、このお花、最近よく見かけます。アジサイの種類だと思うのですが、名前がわかりません。小さいお花なのですが、かわいいですね。
a0091095_15365647.jpg

a0091095_15371292.jpg

a0091095_15373480.jpg

by imadataka | 2007-06-15 15:43 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(6)
先生の本
火曜日にエステに来てくださったお客様Mさんが、今田さん、感動しました、先生のご本!といって、持ってきてくださいました。えっ、先生、お忙しいのに、また?!
私も忙しい・・・なんて言ってはいられないなぁと、かたづけなければいけない原稿を横目で見ながら、読ませていただきました。
a0091095_21214279.jpg

いっきに読みました。佐伯先生が歩んでこられた人生、ひとつひとつが細かく描写されていたので、正直驚きました。こんなことまで書かなくても、と読み始めは思ったのですが、読み進んでいくうちに、中途半端では、意味がなくなるとお考えになったのでしょう。この本を出すのには、勇気もエネルギーも必要だっただろうと、スクール時代、面接してくださったときの先生のお顔を何度も思い出しました。

最近、不幸なことが少なくなってきた世の中で、どうしても私たちの経験に不足しがちなのが「忍耐」なのかもしれない。一生懸命、誠実にやっていても、困難はやってくる。でも、困難があってこそ、相対的に幸せってどんなことかに気づくことができる。人は、どうしたって無気力に陥ってしまったり、もがき苦しむこともあるけれど、そこから脱出するチャンスは必ずあるんだな、なんてことを思いました。

毎日毎日を大切に頑張ろう。そして、みなさんもよろしければ、ぜひご一読を。
a0091095_21332038.jpg

先生には、白いお花がよく似合います。カシワバアジサイ。
by imadataka | 2007-06-14 21:35 | マイブーム | Trackback | Comments(2)
ヤマアジサイ
ハイドランジアは紫陽花のこと。紫陽花は、原産地は日本なのですが、ヨーロッパに行って帰ってきたら、今良く見かける手まり咲きの形になって帰ってきたようです。
私は、ガクアジサイとかヤマアジサイといわれる原種に近いアジサイが好き。日本らしい雰囲気がいいでしょう。
あまちゃ
a0091095_13285870.jpg

はなび
a0091095_1330056.jpg

深山八重紫
a0091095_143888.jpg

伊予紅
a0091095_1484558.jpg

天城甘茶
a0091095_14211896.jpg

和名がまたいいですね。これらの写真は、6月2日向島百花園で写しました。自然の中で凛と咲いている姿に惚れ惚れいたしました。
by imadataka | 2007-06-12 14:27 | フラワー | Trackback | Comments(4)
あいのたね
10日の日曜日までで終わってしまったのですが、飛騨高山在住の弓削さんご一家の作品展に行ってきました。ご主人は画家、奥様は陶芸家、娘さんや息子さんも、それぞれ芸術家としての道を歩まれているそうです。

これは奥様の陽子さんの作品「あいのたね」です。ひとつひとつ心を込めて作って、年間100個が目標なんだそうです。現在60個くらい作られたそうです。
a0091095_1716957.jpg

a0091095_16473635.jpg

a0091095_1747949.jpg

a0091095_16514932.jpg

和風モダンに心惹かれる今日このごろ。「あいのたね」には、自然な野の花が似合います。ほんとうに素敵です。
by imadataka | 2007-06-11 17:49 | ファッション・インテリア | Trackback(1) | Comments(2)


カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
シアリスは日本での承認は..
by シアリス at 19:08
Cialisシアリス20..
by シアリス at 18:59
http://chayu..
by yy at 15:54
http://dfjav..
by yy at 12:57
http://vimax..
by obat pembesar penis at 13:00
成人影片- http:/..
by pieujz w at 16:19
淘寶網- http://..
by pieujz w at 18:12
新規会員募集のため、新規..
by 九州神龍 at 16:00
しかし、メガネを利用した..
by キャスケット メンズ at 02:55
が、支持体の助けを借りて..
by アイフォン5 カバー at 19:03
検索
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧