『HOME MADE 家族 3RISE TOUR 2013 ~グッドモーニングジャパン!~ 』

最新ライヴレポートはコチラ!!
[2013/03/18掲載]


『家宝 ~THE BEST OF HOME MADE 家族~』

最新インタビューはコチラ!!
[2014/01/07掲載]


PROFILE

【KURO】
HOME MADE 家族のMC

一番多感な少年時代をアメリカで過ごした事(12年間)でHIP HOP文化自体を生活の中で体感する。帰国後、高校のクラスメイトと共にユニットを結成。渋谷、町田、六本木など関東圏の数々のクラブでライブを経験しスキルを磨く。 低音域でささやくようなRAPから心に響くような語りかけるスタイルまでオリジナルを確立している。 特に英語の発音、リリックはまさに本物である。

LINK
RELEASE INFORMATION
Best Album

『家宝 ~THE BEST OF HOME MADE 家族~』
2014/01/08リリース


『家宝 ~THE BEST OF HOME MADE 家族~』

【初回生産限定盤】
KSCL-2350~51
¥3,900(税込)

この商品を購入する

『家宝 ~THE BEST OF HOME MADE 家族~』

【通常盤】
KSCL-2352
¥2,800(税込)

この商品を購入する
千里の道も一歩から part 3<最終篇>。
<前回の続き>

千里の道も一歩から part 1

千里の道も一歩から part 2

日本一の山、富士山のてっぺんです。

f0182998_1344349.jpg


まずは宿で軽く食事を済ませ、コソッと買ってあった缶の日本酒で軽く祝賀会をあげ、ご来光までの間ひたすら眠りました。

そして、朝4時。

果たして天候は?

霧がかかっていたり、雲が多かったり、頂上まで登っても運が悪いとご来光を拝めないことがあるそうです。

気温は8月の夏まっさかりでもか〜な〜り寒いです。

出来る限りの防寒をしながら太陽の姿をジッと待ちます。

反対側ではまだ月も浮かんでいます。

f0182998_13532074.jpg


しかし、目を奪われるような幻想的な風景が辺りに広がります。

f0182998_1354619.jpg


f0182998_13555515.jpg


そして東の空が少しずつ白み始めました。

f0182998_13565274.jpg


f0182998_13571948.jpg


たくさんの光が集まると白くなると言いますが、まるで夜を飲み込むように光の粒子が一点に集まり、吸収され、弾け、白くて温かな後光がすべての登山者たちを労うように包み込みます。

f0182998_13582660.jpg


太陽が顔をチラっと覗かせてからは思いのほか展開が早く感じます。

ここからはもう言葉はいらないです。

f0182998_1403739.jpg


f0182998_1492991.jpg


f0182998_1410759.jpg


f0182998_1410287.jpg


f0182998_14105357.jpg


なぜ、こんなに苦労をしてまで人は登ろうとするのか?

麓で平和に暮らすこともできるのに。

なぜ、人は頑に夢を追いかけたいのか?

それだけがすべてじゃないのに。

その意味がほんのちょっとだけ分かったような気がします。

富士山を登ることで人生が変わることはありませんでした。

しかし、すべては一歩一歩が大事なんだなということは身をもって確信しました。

人は辛いときほど下を向いて歩きます。

なぜなら自分が今どこに足をかけて歩いているのか、踏みしめているのか、たとえそれが小さくとも一歩一歩確実に前に進んでいることを確認するために。

そして、たまに立ち止まって辺りを見回して、目標を見据えるのです。

もしかしたら「いつだって前を向いて歩け」はちょっと違うのかもしれません。

目標まではただひたすら自分の足元を見て、下を向いて歩いて行く。

だから下を向いていたっていいのです。

基本、人生は下向きなのだと思います。それは言い換えると“ひたむき”という意味でもあります。

落ち込んでもいい。

休憩をしてもいい。

振り返ってもいい。

人に頼ってもいい。

そのままいけばいい。

下を向いているのは、つまりは進んでいる証拠なのだから。

とにかく一歩一歩。

そうしたらいつか、ふと目線を上げたときにご褒美が待っているかもしれません。

ご来光を拝んだ後は美味しい味噌ラーメンを宿で頂き、少し休憩をしたあとにお初参りに行ってきました。そして、富士山頂の本当のてっぺんへと向かいました。

ちなみに、これが富士山の火口部分です。

f0182998_14331517.jpg


f0182998_14335219.jpg


休火山だなんて信じられないですね。

なんと富士山頂に郵便局があったので、そこから手紙を送ってみました。手紙なんて久しぶりだ。

f0182998_14384722.jpg


f0182998_14352259.jpg


富士山本宮浅間大社奥宮(ふじさんほんぐうせんげんたいしゃおくみや)

f0182998_14344733.jpg


さて、いよいよ標高3,776 m、日本最高峰(剣ヶ峰)へ。

f0182998_14411399.jpg


まあまあ険しかったです(笑)

まだ登ることありました。

そして、列に並び。

f0182998_144218100.jpg


火口を見下ろし。

f0182998_1443028.jpg


いよいよ。

f0182998_14431883.jpg


登頂!!!!!

f0182998_14435236.jpg


これにてミッションコンプリートです。

帰りは富士山の火口を一週してから宿に戻りました。

そして、すごいラッキーなことに珍しい富士山の影絵を見ることができたのです。

これ、判ります??

f0182998_14454475.jpg


天気が良くないと起こらない現象らしいのですが、なんと富士山の影が下に落ちて、もう一つの富士山を浮かび上がらせているのです。

ラッキーすぎます。

f0182998_14473237.jpg


f0182998_1448268.jpg


絶景です。。

火口にまだちょっとだけ雪が残っていました。

f0182998_1449527.jpg


さて、帰ろう。

もちろん一合目まで。

この下りが思いのほかキツかったのは言うまでもありません。

それは次回、もし登る機会があればぜひ体感してみて下さい。

言うは易く行うは難し、ですから。

地上に着いてから温泉にゆっくりと浸かり、炉端焼きに舌鼓を打ち、全身に良い疲労感を感じながら家路に着きましたとさ。

おしまい。

f0182998_2111356.jpg




------------------------------------

本日(8月6日)本番までちょうど一ヶ月。
関東近郊の方しか入手できなかった先行販売を本日から全国で一斉販売いたします!
■先行用URL
<URL>(PC・携帯・スマホ)
8月14日 23:59まで☆
一般発売前に確実に手に入れたい方はぜひ!

f0182998_2350852.jpg


------------------------------------


2015年9月6日(日)に三年ぶりに復活するKURO&S★Gの一夜限りのライブに向けて、メンバーによるラジオ番組『KSG Radio Show』のVol.2がアップされました。

今回は図らずも、新コーナーが設立☆

『陰口を叩くなら褒め讃えよう!La La Means I Love You!』

自分のことは自分が一番分からないもの。人に語ってもらうことで初めて見えてくることがあります。今回はHOZEとChakoに席を外してもらい、残りのメンバーで二人のことを語ってもらいました。色んなエピソードが飛び交う楽しい回となりましたよ!

ぜひ!!!

KSG Radio Show vol.2

by hmk-kuro | 2015-08-09 23:59
<< HOME MADE 家族からK... 千里の道も一歩から part 2。 >>
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Excite musicの連載ブログ

[おことわり]
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright (c)1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム