カテゴリ:花・バラ( 9 )

紫陽花を見て思い出した大事な事

d0339703_17563776.jpg

あじさいのシーズンに鎌倉って行ったことなかった。


雑誌やガイドブック見ると、なんか、風情あって素敵な感じでしょ?

昔は、まさにシーズンど真ん中に、観光地に行くとかやっていましたが、今は、なるべく、混雑していない時期を狙って行くようになっています。

あじさいのシーズンの鎌倉には、かつて行ったことがなかったのは、なんか混んでそうだしって理由で避けていたから。

でもね、平日の午前中とかなら、空いているんじゃないか?と考えた私は、先日、長谷寺に行ってきました。

甘かった~!!!

もうさ、ビックリよ、激混み。。。


今日、休日なんじゃないの?って思うくらいの激混みぶり。

休日仕様だと思うけど、〇時間待ちとか、看板出てたけど、週末は、ディズニーランドに並ぶくらいの勢いっぽいよ。

うわ~、雑誌の写真に騙された。。。

静かなお寺で、あじさいを愛でるはずが、長蛇の列に並びながら、ものすごい時間かけて、汗だくになりながらの観賞。

実は、私の前後に人がたっくさんいるんだけど、こうやって写真撮ってみると、なんか、静かな空間ぽくない?

写真の撮りようによって、いかようにもだね。
d0339703_17563797.jpg

d0339703_17563746.jpg

混雑している中で鑑賞したあじさいでしたが、やはり、美しい。

間近で見てみると、来てよかったかなとも思ってしまった。

d0339703_17563824.jpg

旬のものを、旬のその時に味わうって、本当は大事だよね。

混んでるからとか、遠いからとか、今のシーズン高いからとか、そんな風に合理的に考えてばかりなのも、人生つまんなくするんじゃないかとも思います。

先のことばかり考えて、今のこの季節や瞬間を味わえないのは、人生を満喫しているとは言えない。


d0339703_17563845.jpg

長谷寺からの眺めですが、遠くに海が見えるこの場所素敵でしょ?
今度は、秋に来たいかな。

最近私、もっと今を楽しむようにしようと意識的に思っています。
いつも、先ばかり見て、息切れするような忙しさの中生きてきたのですが、それじゃいけないかなと。

どっからそうなったかというと、さかのぼれば、雑誌の編集者だったころからだ。何カ月も先の企画をやっているので、夏には秋、秋には冬とか、今のシーズンと違う物に囲まれて、来シーズンのことばかり考えていた。

広告の仕事も、マーケティングの仕事もそう、常にシーズンを先取り。
なので、本当にその季節が来たときは、自分の中ではすでに終わっているような気がしてしまう。

だけど、協会を立ちあげて、花の仕事に関わるようになってからかな?
今、旬の花に注目するようになって、自分の中で、今の季節を感じられるようになりました。

世界フラワーライフ振興協会 で認定している資格、フラワーライフマイスター® のテキストには、シーズンごとの様々な植物の解説がでています。
そのテキストを作ってから、私は、季節を意識するようになりました。

店頭に並ぶ花、道端に咲く花を見て、今は、春とか、初夏とか感じられます。今の瞬間を感じるには、花や緑を意識するって大事な事だと思います。

たまに、私、自分が今何歳かも、本当にわからなくなったりします(笑)
あっという間に、半年とか仕事していると過ぎちゃうのでね。。。
今の一瞬を楽しまないと、定年後に後悔するオジサンみたいになっちゃう。
会社が自分の居場所の全てみたいなのは、本当に悲しい。

創業社長なら、ずっと居続けられるかもしれないけど、会社員ならいつか辞めるときも来る。
会社のため、家族のためとか、ずっとそうやって生きていると、ある日、自分のために生きていなかったことに愕然としそうだ。

創業社長でも、それは同じこと。
私の場合は、仕事が遊びみたいに、好きな事なので、ちょっとだけ意味合い違うかもしれませんが。
でも、仕事だけじゃダメだと思っている。

楽しかった季節の思い出とか、忘れられないくらい美味しかったものとか、旅行の記憶もないなんて、つまんなすぎる人生だ。
例えば、ハイシーズンで旅行代が高くても、その時しか休めないなら、私は、その時に旅行に行くべきだと思う。
それだけの価値はあるのだ。
お金はあくまで手段、何かと交換して初めて価値がでるものだ。
貯めたって、ただの紙切れです。

そして、様々なチャンスに乗るタイミングがきても、今は時期じゃないとか、お金がないとか、時間がないとか、距離が遠いとか、なんだかんだ言っていると、もうその時期を逸してしまうかも。
時間が経てば、もう、それは、チャンスではなくなってしまう。
チャンスつかむって、瞬発力が必要だよね。
必要なチャンスは、そのタイミングでなんとしてもつかまなくちゃ。
どんな努力でもして、未来の可能性を広げなくちゃ。
その瞬間になんとかするしかないのだ。

私は、過去、資金が厳しいからとか、まだ自分の準備ができていないからとか言う理由で、いつかやってみたいと思っているチャンスがきたときにあきらめたことはない。
だってね、来た時が、その時なのよ。そのタイミングがチャンスなのだから。
なんとか、する方法しか考えない、いつも。
その波に乗れないと、一生乗れないかもと。
そうやっているうちに、最初は無理していたけど、そのうちに余裕になっていった。
成長していく人、人脈を築く人、やりたいことを叶える人は、きっと、そうやって最初は、少し無理をしてでもやるんだと思う。

世の中は、どんどん変化していく
そして、自分も周囲の人間も、年も取るし、状況も変わっていく。
何年か先は、きっと同じではない。
なので、ワクワクしたら、これだと思ったら、速攻動くべし!
休むことも同じ。
いつか休もうとかも、そんな日は、来ない。
これに関しては、私、全くできていなかったので、最近、猛省し、ちゃんと今の景色を見る時間を取るようにしている。

どれを選んでも、人生なんて、なんとかなります(笑)
心配は無用!

だったら、多少の無理も、やりかったらやるし、行きたいところがあったら、すぐに行くことにしました。

そんな風に思ってからは、最近、とっても、いい感じです。

★★~★★~★★~★★~★★~★★~★★~★★~


056.gif世界フラワーライフ振興協会056.gif

↓私が代表理事をしている協会のご案内です!

http://wflowerlife.com


【各級で学ぶことは、こちら!】
フラワーライフマイスター®3級http://wflowerlife.com/flowermeister/meister3/

フラワーライフマイスター®2級http://wflowerlife.com/flowermeister/meister2/

フラワーライフマイスター®1級http://wflowerlife.com/flowermeister/meister1/





自分らしく咲く、私は、ジャングルに咲く品種の花だった。

d0339703_14494404.jpg
これ、ベゴニアなんですよ!
カメリアかバラ?って感じじゃないですか?
神代植物園の温室に行ったら、珍しいベゴニアをたくさん見ることができました。

d0339703_14495307.jpg
ブローチにしたいくらい。
d0339703_14501744.jpg
これも、ベゴニアです。
d0339703_14500386.jpg
バラみたいですよね?
最近、色んな花がバラ化していますビックリマーク

トルコギキョウなんかも、まるでバラみたいなものが増えています。

大輪で、花びらも沢山に。
d0339703_14502687.jpg
可愛いし、このベゴニア欲しいって思ったけど、
引きで見ると、葉と茎が花とアンバランス。

d0339703_14503560.jpg
やはり、本家本元には、かなわないかな? こちらは、バラ。

花も、人もそう。
自分の素材を活かして、その個性を活かしたほうが素敵に輝く。
しかも、咲く場所を間違えちゃいけないんだよね。

ベゴニアは、べゴニアの良さが。

バラになろうとするよりも、らしさで勝負したほうがいい。

この前、こんな話で盛り上がった。

私が、こんなこと言ったら、爆笑された。けど、ずっと思ってたことなんだけど。

「なんか、私、実は、自分自身、みんなと同じチューリップかひまわりって思っていたのに、最近気づいたのは、ジャングルで咲くような、見たこともないような花だったみたい(笑)

見え方によっては、ゴージャスできれいに咲きそうにも見えるかもしれないけど、近づくと、毒ありそうで、外来種みたいに珍しいから、興味は持つけど、周囲は警戒するみたいな。。何やるかわからないし(笑)

幼稚園の花壇みたいなところで、チューリップやヒマワリに囲まれて、きちんと整列して植えられて、あなたも、ちゃんと咲きなさい、って言われてきたけど、
なんか窮屈さを感じてたんだよね~。

花壇じゃ思いっきり咲けない。
だって私が思いっきり花を咲かせたら、周りに迷惑だし。

きっと咲かせる花は、見たことない花だから、みんなビックリしちゃうし。

だから、周囲に遠慮して、徐々に咲こうとしてたんだけど、それも余計にむずかしかった。
思い切って、私、花壇じゃ咲けないしって、広い場所に出たほうがいいんじゃないかなと思ったの」

で、私は、普通と言われる女性の定番人生は辞めました(笑)
花壇の中では咲けないので。
花壇の中だと、枯れちゃいそうで。

私の場合、普通じゃ枯れちゃうような、土砂降りの豪雨(試練)も、私にとっては、きれいに咲くために必要な雨。

喉もカラカラになっちゃうような、眩しい太陽光線も、気持ちいいわ~ってなる。

なにせ、ジャングルに咲く花なので!(笑)

花壇では、お化け花に見えても、ジャングルでは、ゴージャスな花に見えちゃうかも(笑)
なので、ジャングルに咲く場所を変更!
そこで、ターザンに出会ったら、私が咲かせる花も、きれいに見えるかもね(笑)
協会以外にも、ただいま、新規事業立ち上げ中。
あともう少し。
もっと広い場所で咲くって決めたので、それが叶うようなことをやりたいと思います。

今やっている世界フラワーライフ振興協会もね、一見普通の花の協会って思いますでしょ?
私の野望は、そんなもんじゃありません!(笑)
広い場所で咲きたい方、ぜひ、協会にいらしてね!
フラワーライフマイスター®はね、きっと、その足掛かりになりますよ!



★フラワーライフマイスター®説明会は、次回は、5月19日(木)です!
その次は、5月24日(火)です。

詳細は以下をご覧ください。

◆5月19日(木)①13時30分~ ②14時45分~ ③15時50分~ 会場:浜松町
http://www.kokuchpro.com/event/2016519/


◆5月24日(火)①11時~ ②13時~ ③14時15分~ ④15時30分~ ⑤16時45分~ ⑥18時~ ⑦19時15分~ 会場:広尾
http://www.kokuchpro.com/event/16524/


★花講師や花屋さんは、もちろん、様々な専門家の方対象に、協会で企画塾「WFLスペシャリストビジネスカレッジ」をやっています。
イベントコラボ企画を中心に行っています!イベントコラボの仲間探しに、企画を学びに、協会メンバー以外の方もご参加いただけますので、お気軽にいらしてください。

◆次回は、WFLビジネスカレッジ6月9日(木)です。詳細は以下をご覧ください!

★フラワーライフマイスターとは?

【各級で学ぶことは、こちら!】


フラワーライフマイスター®3級http://wflowerlife.com/flowermeister/meister3/

フラワーライフマイスター®2級http://wflowerlife.com/flowermeister/meister2/


フラワーライフマイスター®1級http://wflowerlife.com/flowermeister/meister1/


056.gif世界フラワーライフ振興協会056.gif

http://wflowerlife.com/


バラと女性をきれいにするコツ

今年も、私が育てている、薔薇のイブピアッチェが綺麗に咲いてくれました!
とっても、いい香りがします。以前にバラショーで苗を買ってきたものです。

d0339703_14412938.jpg

育ててるって言ってもね、虫がつかないように害虫避けの薬をシュッと葉にかけて、水をやり、太陽にあてるだけ!

それしかしてない。。。

でも、つぼみをたくさんつけて、毎年大輪を、きれいに咲かせてくれます。

コツがあります。

それはね、バラに、話しかけること!

「綺麗ね、大好き、素敵に咲いてね。楽しみにしてるよ~」と。

フラワーライフマイスター®的な、解答じゃなくてすいません(笑)

私は、このバラが大好きなの。

大輪なところも、花びらが幾重にも重なって、フリルみたいなところも。

そして、この鮮やかなピンクも

野に咲く可愛い花もいいけど、私は、華やかで、可愛くて、ゴージャスなのが好き(笑)

だから、今の時期だと、芍薬なんかも好きーーーーー。


カサブランカもいいけど、私には、ちょっとスタイリッシュかなとも思う。


バラも、女性もそうですが、綺麗だね、大好きって言われると、その気になって、素敵になるんだと思います。

その昔、何をやっても、褒めてくれる男子がいました。

私にだけじゃなくて、きっとみんなにそうだったんだと思います。

そういう性格。

すっぴんでも、太っても、髪型が決まらなくても、どんなひどい状態でも、褒める(笑)

どんなに、わがまま言おうが、けんかをふっかけようが、全く怒らない。

なんとか希望を叶えてくれようとする。

そして、常に、女性に優しい。

ね、なんで、あなたはそうなの?

もっと、男なら、威張っていても、偉そうでも、いいんじゃない?

自分の意見通したら?と、当時若かった私は、それが、男らしさだと勘違いしていたので、なんで、そうなの???と、きいたことがありました。

彼は、こう言っていた。

亡くなったお父様がいつも言っていたとのこと。

彼女や奥さんが、キレイかどうか、幸せそうにしているかは、全部男の責任だ。

だから、女の子には、自分を後回しにしても、できることは全部やってあげなさい。

彼女や奥さんを見れば、男の甲斐性がわかる、って言ってたとのこと。

なんて素敵なおとーさん!!!そして、それを実践していた息子!

って今は思うけど、若いときは、オラオラ系の男性が素敵に見えちゃうんだよね(笑)


今はですね、昔、女に刺されそうになったよ~とか、武勇伝語っているオッサンとか見ると、ダサいわ~と思ってしまう。

すったもんだ起こして、恨まれるのは、モテていたからじゃありません。

むしろ、実は、たいしてモテなかったから調子に乗ってしまったんだろうし、上手く状況を鎮静化できなかったのは、男としての器が小さいってことだしね。


器が小さいのに、器以上のことをしてしまったってことだから。

自慢できることじゃあないわ、決して。

全方位幸せにできる甲斐性がなければ、もめごとおこしちゃダメなのにね。

そういう意味では、石田純一さんは、すごいかも。

関わった女性、みんなに嫌われていないし、恨まれていない。

昔、とあるお店で、席が隣になったことがあり、お話したことありますが、こんな私にも、そして、その場にいた女性みんなに気を使っていて、優しかったのを覚えています。

天性のものなのだろーね、女性に優しいのは。。。


昔の私は、これ以上、甘やかされると、さらに気が強くなり、わがまま女になってしまいそうだし、それじゃ大変だわ~、って思い、私に厳しいくらいじゃなくちゃだめだわ、調子に乗るからと、ちょっと自信家くらいの人が、自分にはいいんじゃないか?と思いっきり間違った方向に進んでしまいました(笑)

褒めてくれる人といるのが、女子は一番いい。

バラのように、きれいに咲けるしね。

今は、そう思っています。


オラオラ系なんて、疲れるし嫌~(笑)

若い女子のみなさん、オラオラ系なんて、年を取れば、ほーんと、嫌になるよ(笑)

引っ張っていってくれるたくましさは、強引でムカつくわに変わるから(笑)

結婚した友達は、そういっています(私には、未知の世界で、きき年増だけどさ~)


なんて、バラの話から、男の器についての話になってしまった。。

そう思いませんか?女子の皆さん?(笑)


さて、また強引に、花のバラに話を戻します!


今週末5月15日(日)神代植物園に、フラワーライフマイスター®のみんなで、バラを見に行きますよ~!

今が盛りです!

参加費は、入園料の500円のみ!

どなたでも参加できますので、よろしければご一緒に~!

056.gif詳細は、以下のURLをご覧ください!

http://www.kokuchpro.com/event/764be65570f0f6bb3789c08ef90da26b/


国際バラとガーデニングショウへ!

今まさにバラのシーズンですね~。

私以前にバラ専門の会社の社長をやっていたこともあるくらい、花の中では断トツでバラが好き。

ひとくちにバラっていっても色々な品種がありますからね。

私は、どちらかというとカップ咲きとか、花びらが幾重にも重なるフリフリな感じのとか、

赤とか黄色とかではなく、微妙な色合いのものが好きです。

d0339703_14572776.jpg


d0339703_14572790.jpg

こんな感じのが好きです~。


そんなバラを見に、先日、西武ドームで開催された「国際バラとガーデニングショウ」に行ってきましたよ。

d0339703_14572766.jpg

会場はこんな感じ。

平日ですが、ご高齢の方々で激混みでした。。。

そんな中に混じったアラフォーの私は、若く見えていた。。(笑)


ガーデニングってさ、やはり余裕のある人がやるんですかね?

週末も行ったことあるんだけど、毎年毎年このイベント年齢層が上がっている気がします。


会場には、様々なガーデンが展示されています。


正直、「きゃ~素敵!」っていうときめくのが、少なかったなあ、私的には。

しかも、私がいいなと思うのは、コンクールではあまり評価されていなかったり。

外国雑誌に出てくるようなお庭がもっとあればいいのに。


色のバランスとか、なぜここに、この花や木を持ってくる?とか、この小道具がテーマからずれている。。なんていうちょと微妙に違うものが多かった。。。


私は、編集者出身だからでしょうか?

細かいとこが気になっって仕方ない。

普通にさらっとみれば、そこまで思わないのかな。

でもさ、外国のインテリア雑誌に載るようなお庭って、洗練されてて、無駄に色たくさん使ってなくて、なんかまとまっているじゃない?

そんなガーデンが、今後増えるといいなと思います。


そうはいっても、これから紹介するのは、私が、素直に素敵!!!!!て思ったものです。

みなさん、行かれたらチェックしてみてください!

d0339703_14572794.jpg


このパープルのおうちの壁とバラ花の色、そしてつるのからみ具合がなんか素敵じゃない???


d0339703_14572703.jpg

テーマに沿ったお庭がいくつかありましたが、私は断トツでこれが一番よかったです。

アンのお庭です。

この写真正面からだけど、色々な角度から見ても、完ぺきなバランス。

そして小道具遣いも良かったです。

バランスがすごくいい素敵なお庭でした。


d0339703_14572721.jpg

これ、写真で見ると、なんか木が茂っているっていう感じに見えるけど、このお庭、かなりバランス良くて良かったです。

森の中みたいで、かわいかったです。

小鳥がとまっていたり、細部にわたり可愛いの。


d0339703_14572729.jpg

これはね、お庭ではなく、お花屋さんが出展していたブース。

かなり、センスいい。

黄色の壁にこのピンクのバラのつるのつたうバランスとか最高。

センス出るよな~、ほんと。


私が、カメラ構えて、素敵~っていったのは、この4つです。


週末までやっているようなので、ぜひ、皆さん行ってみてチェックしてみてください。

写真より、実際に行ってバラの香りに癒されてね~。

★~★~★~★~★~★~★~★~★~★★~★~★~★~★~★~★~★~★~★

私が経営している株式会社キラキラリーグ主宰の花講師ネットワーク「フラワーリーグ 」よりお知らせです


★ワンコイン(500円)でできちゃう花材費込レッスンを毎月開催しています!
今後の予定をご案内します♪

 【全国で開催!ワンコインレッスン5月以降の開催予定】 

 ★次回は、神奈川県宮前平で5月27日(火)開催します!
d0339703_14572688.jpg

詳細・申し込みは下記URLをクリック
http://flowerleague.com/1891

★次回は、東京の予定です。

フラワーリーグに関心のある花講師の方へ

実際に活動しているフラワーリーグVIP会員の花講師の方と交流もでき、教室運営ケーススタディを学ぶフラワーリーグ交流会にもぜひ、参加ください!

★学べる「フラワーリーグ交流会」次回は、6月21日(土)13時~15時、東京・浜松町で開催です。次回からお教室運営必要なことをみんなでディスカッションして学ぶ形式になります!


交流会参加費:講座受講費・軽食・飲み物・税込 3,780円
定員:先着 28名 定員になり次第自動的に申込終了となります。お申込み受け付けているときは、まだお申込み可能です!
※お子さんを同伴されたい方は、その旨お申込み時にフォームにご記入ください!

6月21日 フラワーリーグ交流会参加申込は以下のURLよりお願いします! 
http://kokucheese.com/event/index/168948/


フラワーリーグでは、様々な人脈・ネットワークを駆使して、花のプロとして活躍していきたいあなたを素敵にプロデュースしていきます!

★毎週木曜日(一部水曜日)に広尾オフィスにて、完全予約制で無料コンサルを行っております!
ぜひ、いらしてください!
「花講師対象無料コンサル」お申込み・詳細は以下よりお願いします。
http://flowerleague.com/1821


★フラワーリーグの全体的な活動を知りたい方は、以下のリンクをご覧ください!
http://flowerleague.com/about

フラワーリーグ全国制覇への道

以下の道府県は、まだフラワーリーグVIP会員がいらっしゃいません。

お花の講師として、キラキラすることを第一号で始めてみませんか?

エリア第1号VIP会員大募集中!

 北海道・青森県・岩手県・秋田県・宮城県・山形県・福島県・

 茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・静岡県・長野県・新潟県・

 富山県・石川県・福井県・岐阜県・三重県・和歌山県・大阪府・

 滋賀県・奈良県・京都府・兵庫県・鳥取県・島根県・広島県・

 山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・

 長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県

d0339703_14565032.jpg







今週末出かけてみては?今が旬のフラワースポット

お花見シーズン、仕事が忙しくて、桜を見ることができなかった私は、毎年出かけていく東京のお花スポットへ行ってきました!

しかも、私、最近、一眼レフ買ったの~!

カメラ女子デビューなのだ!


なので、今年は花を撮りたくて、撮りたくて、ワクワクでしたわ。

d0339703_14572927.jpg


行ってきたのは、昭和記念公園。

JRの西立川駅徒歩2分。

駅の真ん前です。

広い駐車場も完備されていますが、ふらっとお昼食べてから行くとかなら、電車がおススメ。

お花見シーズンやGWは、周辺道路が混むので、車で行くなら早めに行ったほうがいいかも。

ここはね、入場料大人410円。お金を取るだけあって、園内はかなり整備されててきれいですよ。

ワンコも入場可なのだけど、誓約書を書いて提出しなければなりません。

ドッグランもありますが、ワンクチンや狂犬病の注射を打った証明書が必要です。

d0339703_14572938.jpg


ここんところ、放置してて、ずっと遊んであげられなかったので、王子を連れて行ってきました。

本当は、立川にIKEAができたので、行きたかったんだけど、ワンコ連れは入店不可だそうで、今回は公園で遊ぶのみ!

d0339703_14572913.jpg


園内は、かなり広くて、汽車みたいな車も通っているほど。

私が、真っ先に目指したのは、チューリップのエリア。
毎年、ここオランダかハウステンボス?っていうくらい、ここのチューリップすごいキレイなの!

d0339703_14573077.jpg


今回3回目なのだけど、最初に行ったときは、帰り際にチューリップエリアに気づいて、閉園寸前だったので、もっと見たかった~と後悔したので、今回は、真っ先にチューリップエリアへ。

私のよーな、一眼レフ構えるカメラ女子がいっぱい!!

カメラオジサンもたくさんいて、ほぼ、撮影会会場のような賑わいでした。

d0339703_14573022.jpg



もう、色々な品種のチューリップ。

花のパワーに圧倒されました。

d0339703_14573049.jpg


花壇ではなく、芝生のエリアに植えられたチューリップは、外国の素敵なお庭にいるみたいでした。

もう、カメラ構えるの楽しくってしょうがなかった。

d0339703_14573005.jpg


みんなカメラ構えていて、連れている、ワンコや子供たちが放置状態(笑)

うちの王子は、けっこうおとなしく、かなり長い時間私が撮影にハマっている間、お利口にしててくれました。

d0339703_14573066.jpg


桜は、もう観れないとあきらめてたのに、まだ満開の桜が奇跡的にあった!!

中央にある広場に3本くらい、土曜日で満開でしたよ。

もしかしたら、まだ明日くらいなら咲いているかも。

お花見しそびれた人、急いでください!

d0339703_14573026.jpg


この桜?これ、桜の一種だとは思うけど、こちらも満開でした。

日本庭園の入り口付近です。

日本庭園は、ワンコは入園不可です。

王子連れなので、入れませんでした。

d0339703_14573065.jpg


菜の花、キレイでしょ?

これは、中央の広場の中にある、菜の花畑です。

近くに行くと、いい匂いがしました。

写真には撮れなかったけど、モンシロ蝶も飛んでいましたよ。


お花って本当に、癒されますね。

最近頭使いすぎてたから、脳が緊張状態だったけど、お花畑に行ったら一気に緩みました。


チーリップはGWでも見れると思うよ。

まだつぼみもたくさんありました。

東京から近いお花畑、ぜひ、行ってみてください~!


★~★~★~★~★~★~★~★~★~★★~★~★~★~★~★~★~★~★~★

私が経営している株式会社キラキラリーグ主宰の花講師ネットワーク「フラワーリーグ 」よりお知らせです


★ワンコイン(500円)でできちゃう花材費込レッスンを毎月開催しています!
今後の予定をご案内します♪

 【全国で開催!ワンコインレッスン4月以降の開催予定】 

 ★4月26日(土)岡山県・倉敷
d0339703_14573087.jpg


詳細・申し込みは下記URLをクリック
http://flowerleague.com/1788


★5月は、東京で行う予定です!

フラワーリーグに関心のある花講師の方へ

実際に活動しているフラワーリーグVIP会員の花講師の方と交流もでき、集客に必要なワンポイント講座が受けられるフラワーリーグ交流会にもぜひ、参加ください!

★学べる「フラワーリーグ交流会」次回は、4月19日(土)9時30分~11時30分、東京・浜松町で開催です。次回の講座テーマは「集客④ クチコミで集客するには?」です!


交流会参加費:講座受講費・軽食・飲み物・税込 3,780円
定員:先着 22名 定員になり次第自動的に申込終了となります。お申込み受け付けているときは、まだお申込み可能です!
※お子さんを同伴されたい方は、その旨お申込み時にフォームにご記入ください!

4月19日 フラワーリーグ交流会参加申込は以下のURLよりお願いします! 
http://kokucheese.com/event/index/159883/

フラワーリーグ交流会、5月は17日(土)13時東京・浜松町で~開催します。
お申込み受付は、近日中にブログやフラワーリーグHPにアップします!

フラワーリーグでは、様々な人脈・ネットワークを駆使して、花のプロとして活躍していきたいあなたを素敵にプロデュースしていきます!

★毎週木曜日に広尾オフィスにて、完全予約制で無料説明会を行っております!
ぜひ、いらしてください!
「フラワーリーグVIP会員入会希望者無料説明会」お申込み・詳細は以下よりお願いします。
http://flowerleague.com/1821


★フラワーリーグの全体的な活動を知りたい方は、以下のリンクをご覧ください!
http://flowerleague.com/about

フラワーリーグ全国制覇への道

以下の道府県は、まだフラワーリーグVIP会員がいらっしゃいません。

お花の講師として、キラキラすることを第一号で始めてみませんか?

エリア第1号VIP会員大募集中!

 北海道・青森県・岩手県・秋田県・宮城県・山形県・福島県・

 茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・静岡県・長野県・新潟県・

 富山県・石川県・福井県・岐阜県・三重県・和歌山県・大阪府・

 滋賀県・奈良県・京都府・兵庫県・鳥取県・島根県・広島県・

 山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・

 長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県

d0339703_14565032.jpg







花が長持ちする不思議アイテム実験中!

先日、浅草橋と蔵前のちょうど中間地点にある花関連のラッピングや用品などを扱うお店に行ってきました!

お花の先生や花屋さんなど、プロフェッショナルな方向けのお店なので、一般の人は知らないかもしれません。
シモジマさんが運営しています。

d0339703_14583055.jpg

この緑が生い茂るモダンなビルが目印。

d0339703_14583009.jpg

お店の名前はeast side tokyo といいます。

d0339703_14583078.jpg

1Fの店内には、花瓶やアーティシャルフラワーがカラーバリエーションごとに並んでいます。

d0339703_14583045.jpg

色鮮やかで、本物に限りなく近い。
圧巻ですよ。

今回私が、このお店を訪れたのは、あるものを手に入れるため!

それは、、、、

d0339703_14583020.jpg

これです、これ!
「花の恵」

この前のギフトショーにも出ていましたが、通常のゼリーに比べて、かなり長くお花が持つらしいのです。

とくに今はまだ暑いので、水を頻繁に替えてもお花のもちが悪いので、この商品気になっていました。

d0339703_14583010.jpg

今回はガーベラで実験。

花の恵に挿したものと、通常のゼリーに挿したものを花瓶に並べてみました。

d0339703_14583054.jpg

さらに、花瓶の中に花の恵を入れて挿してみました。
これは、今後水を足していきたいと思います。

d0339703_14583067.jpg

そして、こちらは、水だけに挿したもの。

4種類実験中です。

お花に関わる仕事を持つ人も、そうでない人も、できればお花は長持ちしてほしいですよね。

この結果どうなったかは、また発表しますね~。

どれくらい持つか楽しみです!

国際バラとガーデニングショウ

d0339703_14590196.jpg


西武ドームで明日16日まで開催中の国際バラとガーデニングショウに行ってきました。
昨年初めて行って、今年で二回目。
昨年は、まだ花の事業をする前だったから、ただ、キレイ~と、会場を回っただけだったけど、多少なりとも、バラや花業界に詳しくなったので、また違う意味でも楽しめました。

d0339703_14590172.jpg


会場に降りて行くと、そこは、どこかの邸宅のお庭に紛れ込んでしまったよう。

d0339703_14590142.jpg


d0339703_14590111.jpg


お庭に実際に咲いているようにディスプレイされています。

d0339703_14590219.jpg


d0339703_14590276.jpg


会場では、様々なお庭が見られます。

d0339703_14590291.jpg


変わった種類のバラも!

d0339703_14590225.jpg


ここまで色がはっきりしたパープルのバラってあまり見かけないですよね?

d0339703_14590242.jpg


切り花のディスプレイもありました。
バラ百科とかで見たことあるけど、実際の花を近くで見たのは、初めてのものや、新品種などもあり、興味深くこのコーナーをチェック!

d0339703_14590285.jpg

このバラ、独特の色合いと、重なり合う花びらがステキでした。

d0339703_14590288.jpg

香りを楽しむフレグランスブーケ。

d0339703_14590206.jpg

バラの盆栽。

花好きは、一日中いても飽きない感じです。

16日まで開催中です。
興味のある方、今日でも、ふらっと出かけてみてはいかがですか?

ここは、東京です!

d0339703_14590510.jpg


ここどこだと思います?
一面菜の花
d0339703_14590669.jpg

チューリップも、こんなに色とりどりに咲いています。
d0339703_14590692.jpg


実は、これは立川の昭和記念公園です。都心からもすぐに行ける日帰りスポットです。
ドッグラン目当てに王子連れて行ったら、帰りに花畑を発見しました。
閉園間近に気づいたのが残念。もっと見たかったなぁ。
池の先にあります。
出かける予定のある人は、花畑必見ですよ~。
d0339703_14590662.jpg


地震以来、お散歩も毎日は行かなくなったから、かわいそうで、ちょっと遠出しました。
グイグイリードを引っ張られて、あちこち私は引きずりまわされた。
d0339703_14590695.jpg


今が1番お花がキレイな季節ですね。

.カラフルな花に囲まれていると、胸が躍るし。

これから、何をしようかな?と思ってたけど、やっぱりお花に囲まれる仕事は魅力的だなぁと改めて思いました

日本フローラルマーケティング協会専務理事の松島さんと!

d0339703_14592130.jpg


先日、大森花きの方のご紹介で、JFMA(一般社団法人日本フローラルマーケティング協会)の専務理事であられる松島さんにお会いしました。
この組織では、
花の消費拡大や1人でも多くの人にお花を楽しんでもらおうと、セミナーなど様々なことを企画、運営されています。

私が持っているパネルですが、来年のバレンタイン用です。
男性から女性に花を贈ろうという文化を、競合の垣根を越え、お花屋さんが手を取り合って創っていくとのこと。
その仕掛け、私もご協力させていただきたいと思います。

松島さんは、元キリンビール株式会社の執行役員、マーケティングやメディア戦略などにおいて、お詳しく、これからのお花業界をこう盛り立てていきたい!という私の話を熱心に聞いてくださりました。

松島さんは、MPSジャパンの社長さんでもあられます。

MPSとは、花きの生産業者と流通業者を対象とした、花き業界の総合的な認証システムです。花きの先進国オランダで環境負荷低減プログラムとしてスタートしました。2004年に花き流通業のISOと呼ばれる認証システムFlorimarkと合体、さらに、EurepGAPのベンチマーク認証となり、鮮度・品質保証、労働環境と認証の幅を広げています。

まだ花業界に入って、数ヶ月の私ですが、様々な人との出会いがあり、ご協力、ご指導により、少しずつ詳しくなっています。
知らないことが、本当に多いです。
みなさんには、分かりやすく、たまにブログでご紹介したいと思っています。

明日は、フローラルマーケティング協会の忘年会。
私もお声掛けいただきました。

誰もが知っている、あの大手花屋さんの社長さん方も参加するとのこと
楽しみです!