長女と次女の典型的な違い

ここ最近、ライブ用ピアニカを購入しようと思って
楽器屋さんで色んなタイプを試奏していたんですが、


今日は、実家で小学生の頃のものを発見!


どれどれ♪とケースを開けると…

a0271541_16334698.jpg




上が姉、下が私の。

美しい保存状態のメロディオンと、
黄ばみと落書きだらけのヤマハ。

ヤマハは音にハリがあって、まだまだ使えるわ!
なのに、なんでこんなん書いちゃうかなぁー、、
バカバカー!

と悔やむも、

典型的な長女と次女の違いに笑えました。


そして、夏が来ると未だに「流しそうめんがしてみたい!」と言い出すのですが、
私の興味は小学生の頃から変わっていないのだと気づかされました。


a0271541_16334743.jpg


この、とっ散らかった恥ずかしい字!

ランゲさんて誰??

カボチャのミ(実)って、そこだけなんか使い方違うけど。。


諸々、あの頃の私に突っ込みたいコトばかりですε-(´∀`; )


でも、本当に気持ちいい音色で♪

どこかのライブで、リニューアルして登場させるかも??です♪









[PR]

# by hinatakako | 2017-06-20 16:26 | Trackback

嬉しいお手紙

先日スクールコンサートに伺った、
坂井市磯部小学校の子たちからお手紙が届きました♪


「ありがとう」は、何よりも嬉しいプレゼント。

a0271541_13350973.jpg

***お手紙の一部抜粋↓***

「なんでそんな楽しい歌をつくれるのかなと思いました」

「ぼくもヒナタカコさんみたいにうたを作りたいと思いました」

「一緒にしあわせの花を歌えて嬉しかったです」

「しあわせ花が大好きで毎日歌っています」

「ぼくが大学生になったらもう一度歌いにきてください。そのとき弟がいるので、弟にも聞かせてあげてください」

「こころにしあわせのはながさきました」

******


こんなお手紙をもらえて、
私のほうこそ幸せの花が心に満開です♪



一年生の子のお手紙に、

「すてきなおんがくをきいてうれしかったから なにかあげたいきぶんだったな」って。。


もう、なんっって可愛いんでしょう(*´∀`*)



プロという立場で、ギブ&テイクを成り立たせることはとても大事なことで、

現実的な話、音楽を形あるモノやお金に変えていくことはとても難しい面があるな〜と感じることも多々あります。

でも根本は、こんなあったかい気持ちを生み出せるかってことだよね。って。

それが出来る場所、自分でいられるように
これからもこの気持ちを大事にしていきたいと思います。


磯部小学校のみなさん、ありがとう🍀




[PR]

# by hinatakako | 2017-06-16 12:56 | Trackback

京都へ、心のお洗濯。

先週末は京都へ。

京都ロームシアターでのイベントOKAZAKI LOOPSへ。

a0271541_09302981.jpg



昨年から始まったイベントで、
昨年に続いて出演された音楽家・高木正勝さんのコンサートを観に行ってきました。

数多くの作品を手がけられていますが
映画「バケモノの子」「おおかみこどものあめとゆき」の作曲者として知られています。

オーケストラとの共演の回だった今回は、
バンド編成とはまた全然カラーが違う
躍動感に富んだ素晴らしいコンサートでした。

まるで大きなクジラが色んな色の水しぶきをあげているような世界。

大好きなアンサリーさんの歌声も聴けて、心が満たされました。

高木正勝さんの生まれがお寺だったことは今回のコンサートが終わって初めて知りました。

大好きな世界観の人が自分と同じルーツを持って音楽を造っていることが単純に嬉しくて

私も自分のルーツをそのままに、自由に表現していきたいなと思いました。




次の日はずっと行ってみたかった鞍馬寺へ。

天狗がいたという鞍馬の山。牛若丸もかつてここで修行をしたそうです。


a0271541_09303036.jpg


a0271541_09303083.jpg

a0271541_09303173.jpg



自然、宇宙が一体となり、私たちはその中で生かされている、と
迷いなく心に降りて来る言葉たちと出会えました。

歴史と共に大切にされてきた場所には、深くあたたかい教えが繋がれています。

a0271541_09303109.jpg


山を越えて貴船神社にも。

a0271541_09303270.jpg

a0271541_09303333.jpg


緑美しく、水も清らかでした。

潤いあふれた日本。
こんな美しいものを残された
現代の私たちの心もそうであらねばと思った旅でした。






[PR]

# by hinatakako | 2017-06-12 22:02 | Trackback