プロフィール

半崎美子 はんざき よしこ

半崎美子
札幌大学在学中に音楽に目覚め、大学を中退し単身上京。パン屋に住み込みで働きながら曲を書き続ける。
独特の泣いているような声、楽曲が放つパワーと圧倒的なライブパフォーマンス、そして人一倍の行動力により、これまでどこにも所属する事なく、赤坂BLITZの単独公演を成功させる。
全国インストアツアーで、ショッピングモールなどのフリーライブで出会った家族や子供連れのファンも多く、とくに札幌の両親への想いを歌にした代表曲「永遠の絆」は、歌うと会場のどこかで必ず涙を流す人がいる。 詳細を見る
リリース情報

New album
「明日へ向かう人」

明日へ向かう人
DDCZ-2015/¥2,500(税込)
2015.3.25)
全国CDショップにて発売中!
詳細を見る
ライブ情報
  • 3/26(土)
  • 下地正晃×半崎美子×花*花『such a lovely place vol.11』 詳細を見る
  • 3/28(月)
  • 名古屋 アスナル金山 詳細を見る
  • 4/2(土)
  • 桜イルミネーション@Orbi Yokohama 詳細を見る
  • 10/14(金)
  • 半崎美子ツアーファイナル2016 @ 赤坂BLITZ 詳細を見る
リンク
半崎美子のオフィシャルウェブサイト ハンザキスト倶楽部 半崎美子のオフィシャルショップ 半崎美子のFacebook 半崎美子のTwitter 半崎美子のオフィシャルYouTube 半崎美子のオフィシャルYouTube
いよいよ明日!半崎丸出航!バースデイプレミアム船上ライブ!
大阪、名古屋、岡山、スカイツリーのライブの日記がまだ書けていないままですが、
いよいよ明日にせまったバースデイ船上プレミアムライブのお知らせです!
e0261371_15342555.jpg
明日13日の大桟橋埠頭ビルでの受付が14:30~に変更になりました。
受付順に整理券を配布致します。乗船は整理番号順になります。
グッズ販売も14:30〜となります。

詳しくはハンザキスト倶楽部会員サイト、もしくは

2015年のカレンダーも届きました!
e0261371_15352069.jpg
網棚汚くてすみません笑

とりあえず一月づつ14枚をつめて、
100セットまで作りました〜まだまだ道のり長いです。
慎重にセットしたつもりですが、途中意識朦朧としていたので、
もし月が抜けていたりしたら、教えて下さい(。・ω・。)
すごい見てる〜〜笑
e0261371_15350923.jpg
そしてマグカップも到着しました!カラフルなサンショウウオが、
たまりません!!
e0261371_15352538.jpg
サーモグラフィーサンショウウオは、数量限定です♪体温高めの方と、
低めの青いバージョンもあります!
e0261371_15352832.jpg
そして先日入稿した会報誌もやっと到着!
その名も「PARTNER」パートナー!!
e0261371_15363449.png
こちらは、明日皆さんにお配りします!
明日、参加できなかったハンザキスト倶楽部会員の皆さんにも、
後日お送り致します!!
あれやこれや、1万字、書きました〜

今回、乗船してから2時間で港についてしまうという時間の中で、
サイン会を行うと、イベントにさく時間がなくなってしまうので、
残念ですがサイン会は致しません。(ToT)
ライブ後、下船する際に、皆様をお出口で送り出しさせて頂きますので、
その際にお一人お一人にご挨拶させて頂ければと思います。

ライブ後に物販はできませんが、ライブ中に、購入できる時間は少しあります。

というわけで、まだまだ準備があるので、とりあえず作業に戻ります!

明日の誕生日を前に、
色々しみじみ振り返りたいと思っていましたが、
そんな余裕はみじんもありませんでした。。。

明日は、途中で船上のデッキに行く時間が少しだけありますので、
防寒対策万全で来て下さい。

一度下見に行きましたが、デッキは震えるほど寒いです。
船が動いてたらなおさら寒いと思います。

後はもう、波に身を委ねましょう!!

そして、最高で最上の夜にしましょう。

半崎丸にて、心よりお待ちしています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ハンザキスト倶楽部会員限定イベント 「バースデイプレミアム船上ライブ 2014」
~横浜から世界へ「半崎丸」新たなる出航~
半崎美子の誕生日(12月13日)に、ハンザキスト倶楽部会員の皆様限定、
プレミアム船上ライブの開催が決定!
サンセットの後はイルミネーション煌めく冬の夜をクルージングしながら
満喫できるという色んな意味で酔えるイベント!

受付、グッズ販売開始時間:14:30~
出航時間:16:00〜
イベント開催時間:16:00〜18:00
*受付順に整理券を配布致します。乗船は整理番号順になります。
*14:30より前は並べませんのでご了承下さい。
*出航予定時刻の30分前には受付をお済ませ下さい。
出航受付場所 : 大桟橋埠頭ビル(みなとみらい線「日本大通り」駅
3番出口(県庁・大さん橋)より徒歩8分)
会場:ROSE
料金:前売り ¥5500(ドリンク代別途必要)
小学生以下のお客様:¥2500
*小学生より小さなお子様は無料です。


# by hanzakiyoshiko | 2014-12-12 16:07
アカリトライブ in フェニックス日本庭園ありがとう!!〜その⑤〜
アカリトライブ2日目はアリゾナ州の
フェニックス日本親善庭園「鷺鳳園」でした!!

フェニックス市と姉妹都市になっている姫路市が
築庭した日本庭園だけあって、
日本以上に日本のような趣のある庭園。

池や、庭園の至るところに、浮かぶキャンドル、
そんな幻想的な空間の中、歌わせて頂きました。
ここでもギター中尾嘉輝さんの素晴らしいサポートで。
e0261371_21401359.jpg
そして、いよいよGAKU-MC(ガクエムシー)さん!
私もピアニカでひょっこり参加させて頂きました。
e0261371_21395619.jpg
「月が綺麗です」を満月のもと歌うガクさん。
私もお客さん達も歌声と情景に酔いしれていました。
e0261371_21464589.jpg
私は、完全日本語なので、同時通訳して頂きましたが、
ガクさんは英語でジョークを言って海外の方を笑わせるスキルが半端なかったです。

ここでも北川さんのライブペイントが炸裂。
e0261371_21373310.jpg
最後は、スペシャルゲストの和太鼓ケンさんと、ガクさんと、
中尾さんと、「上を向いて歩こう」を歌いました。
e0261371_22014141.jpg
リハーサルなしのぶつけ本番でしたが、
ケンさんのパワフルさと、ガクさんも太鼓叩いたり自由な感じで、
その場の雰囲気でお客さんも一緒に楽しむ感じがまた良かったです。
e0261371_21374161.jpg
キャンドルに書いてもらったメッセージは福島へ。
たくさんのキャンドルに想いが綴られました。
e0261371_21393957.jpg
アカリトライブ2日目も、多くの涙と笑顔に出会いました。
e0261371_21391450.jpg
全て日本語の歌詞なのにも関わらず、
涙を流してくれたり、CDを買ってくれた皆さん。
心が言葉を越える瞬間を音楽によって体感しました。
e0261371_21394559.jpg
現地のコーディネートから、通訳までこなして下さった里穂さんや、
心のこもった会場作りをしてくれたフェニックス日本庭園の皆さん、
そして、出会ってくれた皆さん、本当にありがとうございました!

ガクエムシーさん、
そして旅をアテンドしてくれたPLAY THE EARTHの河辺さん、
お陰で旅と音楽の共通点をたくさん発見できました。心から感謝です。
e0261371_21571191.jpg
この有り難い経験値を、音楽や自分自身に還元していきたいと思います。

今後もアカリトライブは続いていきますので、
皆さんも良ければどこかで参加してみて下さい!

私もこのイベントに是非また参加したいです。

 最後に、一緒に旅をしたメンバー
なんとも素敵な仲間達でした。
e0261371_22465204.jpg
旅を終えて帰る時には親族みたいになっていました。

一人残らず最高でした。

助けてもらってばっかりでした。ありがとう。


# by hanzakiyoshiko | 2014-12-01 03:15
アカリトライブ in セドナ ありがとう!!〜セドナ紀行その④〜
アカリトライブinセドナ!

ついにライブ本番!

リハーサル風景だけでこんなに画になる景色は他にありません。
e0261371_18041709.jpg
背景が神がかっているので、ずっと引きの写真でお届けします♪

ここに立って歌っている事に現実味がまるでなく、
浮遊しながらリハーサルしました!

そしてガクエムシーさんと、中尾さんのリハーサル。
e0261371_19460011.jpg
大きな岩山や空を背負って歌うガクさんと奏でる中尾さん。

リハーサルだけでも貴重な光景でした。

そして本番。
アイルさんを始め、ネイティブアメリカンのシャーマンたちによる
祈りの儀式からスタートしました。
e0261371_19411082.jpg
神聖な空気で満たされる中、
次に歌わせて頂きました。

陽が落ちてくると同時に、キャンドルの灯りが浮かびあがり、
山々を染めていきます。
e0261371_21435865.jpg
キャンドルの灯りと、満月の明かりのみのステージは、
聞いてくれている皆さんの表情を、優しく照らしていて、
神秘的な情景でした。
e0261371_15564307.jpg
ガクエムシーさんの「月が綺麗です」や「take it slow」は、
まさにこの日のために存在する曲。

もうこの瞬間は息をするのも忘れました。
e0261371_04154852.jpg
曲に合わせて行う、北川貴康さんのライブペイントもあり、
それぞれの感情が音楽と文字になってキャンドルの間で揺れていました。
e0261371_20003619.jpg
最後は、ネイティブアメリカンのシャーマンたちによるパイプセレモニーで
アカリトライブ1日目は終了しました。
e0261371_04160046.jpg
一緒に旅をしたメンバーも、会場に来て下さった皆さんも、
初めて私の歌を聞いてくれた方達ばかりでしたが、
涙してくれる方もたくさんいて、嬉しい言葉をいくつももらいました。

そして私も存分にもらい泣きました。

何かを洗い流しているのか吐きだしているのか、
セドナという場所がそうさせるのか、
皆さん不思議なくらい感情が揺れ動いていました。

もちろん私も。

ライブ前日からお世話になったアイルさんや、現地の皆さんに感謝です。

次の日は、アリゾナ州 フェニックスへ移動して
日本庭園 in アカリトライブ!!⑤へ続く〜


# by hanzakiyoshiko | 2014-11-30 20:36
アカリトライブ in セドナ ありがとう!!〜セドナ紀行その③〜
アカリトライブ in セドナ!

まだまだ伝えきれない情景がありすぎてなかなかライブへ行けません。

ベルロック。
globeのPVでしか見たことない風景。
e0261371_15412534.jpg
このまま自然に溶け込んで同化してしまいそうなほど
圧倒的なパワーを宿していました。
e0261371_18044136.jpg
冷や汗まみれになりながら、手と足を使ってしがみつくように登りました。

誰よりも腰が引けていた私でしたが、皆さんの手助けにより、
開いた口がふさがらないような景色を目撃できました。
e0261371_18023311.jpg
この時の私はまだ、下る時の怖さを知らない時です。笑

そして、今回のアカリトライブの主催、主演、全てを担うこの人、
GAKU-MC(ガクエムシー)さん!!
そしてロスから参加して下さったギターの中尾嘉輝さん!アミーゴ!
e0261371_15360671.jpg
私の曲も、有り難いことに中尾さんに演奏して頂きました。
リハーサルマニアの私に何度も付き合ってくれた中尾さん。
音色も歌を包み込むような優しさに溢れていました。

なんとなく話しているうちにギターを鳴らしたり、歌ったり、
それがリハーサルになったり、絶えず音楽が隣にいる環境は楽しいです。
ガクエムシーさんの歌「Camp Music 」には
しれっとピアニカで参加させてもらいました♪
e0261371_15363982.jpg
本当に、いよいよ次こそアカリトライブ〜④へ続く!!




# by hanzakiyoshiko | 2014-11-30 18:42
アカリトライブinセドナ、ありがとう!!〜セドナ紀行その②〜
アンテロープキャニオンへ
e0261371_15110987.jpg
何百年にも及ぶ地層が神秘的な岩の造形を織り成していました。
e0261371_15490948.jpg
写真だと砂のようにも見えますが、岩です。
雨水の浸食によりできた、水の流れをかたどる岩。
e0261371_15485816.jpg
言葉では形容しがたい景色でした。
e0261371_14563196.jpg
太陽の光が差し込んだ時は、この世とは思えない情景でした。
e0261371_14404730.jpg
観光で来ていたお二人と、
英語が話せないのに無理矢理コミュニケーション。
身振りと手振りと顔で、ほぼ伝わります。
e0261371_14415622.jpg
言葉を必要としない空間。
e0261371_15104421.jpg
誰1人言葉を発する事なく、遠くを見つめ、
想いを巡らせていました。
e0261371_15525490.jpg
波風一つ立てず、心穏やかに生きていきたいと、
この静謐な空間に心を静めました。
e0261371_15533538.jpg
次はいよいよアカリトライブ!!その③へ続く!!





# by hanzakiyoshiko | 2014-11-18 16:12


最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧