エキサイトブログ ホーム | ブログ トップ | サイトマップ
avexglobe

≪ライター紹介≫TM時代からの仲である藤井徹貫が、期間中globeについてアレコレ語ります。近況から昔の丸秘話まで、globeネタ盛りだくさんです!(プロフィールは下方にあります)

【Message from TK】


94.9.28。KEIKO落下の衝撃的瞬間。僕達3人が共有する最も古い記憶です。あれから時はめぐり、時を重ね、迎えたDECADE。
僕達ひとりひとりも、globeとしても、音楽業界的にも、カルチャーも、日本社会も、そして地球も事件々々の連続でした。
楽しい出来事もたくさんあったのに、地球規模で俯瞰した時、なぜか哀しみの連鎖が見えてしまうのは、僕だけではないでしょう。ただ、深い哀しみの闇も、彼方には光があると信じています。誰もがそう信じているでしょう。だから、僕達は誰もが今を、明日を、新たな時代を、生きていけるのだと思います。
誰かが──それは僕自身だったのかもしれませんが──彼方にある光の存在を疑いかけた時、「もう1日だけ、今日だけでも、それを信じてみようよ」と語りかけるつもり作ってきたのがglobeの曲です。その音楽の力を今一度確認するところからglobe DECADEを始めます。 コンサート終演時、みなさんの心に何が残るでしょうか。帰り道、みなさんの心にどの歌がリフレインされているでしょうか。“楽しかったね”その一言が最高の賛辞である事に疑う余地はありません。だけど、globe DECADEはそれ以上であればと願います。なぜなら、僕達globeの軌跡は、今も彼方の光に向かっているのだから。

小室哲哉


【globe decade writer:藤井徹貫】


・1959年7月11日山口県生まれ。
・1984年より音楽ライター業を始める。同年12月のTM NETWORK初コンサートに行き、小室哲哉を初めて生で見る。
・1995年globe初フォトセッション現場目撃。
・2002年11月TK・KEIKO披露宴出席。
・2004年8月臼杵・山田屋初訪問。

単行本:TM NETWORK、access、TUBE、中島みゆき、サムシングエルス、宇都宮隆、T.M.Revolution他多数。

座右の銘:俺は決して悪い人間じゃない。ただ考えが甘いだけ。
音楽産業、音楽配信と着うたフルで何が変わる!?
前回のつづきをば。

 結局、ぼくは行きました。TKがパネリストで出席したビジネス・セミナー。題して「音楽産業、音楽配信と着うたフルで何が変わる!?-われわれが望む音楽産業の明日-」。

堅いでしょ。堅いんですよ、内容も。 …続きを読む>
# by globedecade | 2005-04-09 22:16 | Trackback(11247) | Comments(96)
特番収録現場の1コマ
TBS系 CS 3/5 21:00~23:00 地上波 3/22 25:55~26:59で放送されるglobe decadeの特番収録が行われやした。そのライブ・パートは、昨年12月24日に横浜BLITZで収録済みのため、今回はトーク・パートのみ。

「(視聴者の)みんなも聞き飽きてると思うよ」

 収録前、モチベーションが上がりそうにないTKでした >>続きを読む
# by globedecade | 2005-02-25 22:30 | Trackback(5542) | Comments(22)
一言お願いしました
さ、書くです。ブログです。ぼくの住まいはブクロです。

 去年の話になっちゃいますが、東京国際フォーラム公演2日目でしたかな。客席にTKと親しいお方の顔がありました。TM NETWORKの木根尚登さんと、TKを師と慕う浅倉大介さんです。当日ではありませんが、お二人に感想をうかがいました。

 木根さんは開口一番 ・・・続きを読む>>
# by globedecade | 2005-02-12 16:02 | history | Trackback(1663) | Comments(1252)
踊る人 [下巻]
 追加公演最終日の大阪フェスティバルホール。当日のリハーサルが終わっても、TKだけがステージに残り、アレコレ新しい音作りを続けていました。当然、その日の演奏に反映される訳です。初日だろうが、最終日だろうが、音に触れてしまうと、止まらなくなるのは、致し方ないのでしょうね。

 いろいろな現場の取材に行くと ・・・続きを読む>>
# by globedecade | 2005-02-04 20:14 | Live Report | Trackback(5881) | Comments(1977)
踊る人 [中巻]
 最終日の大阪フェスティバルホール公演を見つつ、ぼくは思いました。単純な事ですが、KEIKOはやはり特別、もしくは特異と言ってもいいのかもしれませんが、この10年間の音楽シーンにおいて独自の道を開拓してきたシンガーだなと。その道は「KEIKO道」と評しても許されるのではないでしょうかね。

 楽をして功なり名を遂げた ・・・続きを読む>>
# by globedecade | 2005-02-03 20:38 | Live Report | Trackback(2521) | Comments(125)


globe decade スペシャルサイトglobe decade グッズ
カテゴリ
最新のコメント
I am a stude..
by Essay at 00:09
Running ente..
by Run free at 07:03
Nice blog
by Download l at 08:57
Nice blog
by Download l at 08:57
Thank you ..
by daneshhamara at 23:32
http://topra..
by topratedbinary at 22:22
How is have ..
by album at 03:33
Wow! If this..
by Helen Kunder at 19:30
Hello! I lik..
by essaymania at 18:08
Obviously wh..
by Dssklqnv at 04:53
最新のトラックバック
cara kerja p..
from cara kerja pat..
aed
from aed
alat x ray
from alat x ray
proxies for ..
from www.youtube.com
alat kedokte..
from alat kedokteran
My Blog
from www.bloggang.com
boom beach s..
from graphxdesign.f..
this post
from www.wohs1992.com
games for ba..
from allbabygirlgam..
Antique Rugs..
from www.davidorien..
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Copyright © 1997-2004 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム