新マスザワ日記~きなことの楽しい生活~

マスザワ携帯HP

活動歴6年を迎えるインディーギターロックバンド。増沢(Vo,G)、千葉(Vo,G)、中西(Dr,Cho)栗原(B,Cho)の4人組。結成当初から「楽しくやる事」をコンセプトに活動している。当初から、ライブではお笑い芸人顔負けのMCをかまし他のバンドとは一線を画す楽しいライブを行って来たが、06年に栗原の加入により楽曲のクオリティも目覚ましい成長をとげる。
誰にでも分かる曲の良さ&キャッチーさと、見ている人を笑顔にする事ができるインディーギターロックバンドとしての唯一無二の地位を確立する。2009/4/2に3rdフルアルバム「.」(ドット)をリリースして4月から全国ツアー6/25にファイナル渋谷クアトロワンマンを行う。



RELEASE INFORMATION
girlhunt
New Album
「.」

'09/04/02onsale
FLOWER-102
2,100YEN (tax in)

1/新ガールハントのテーマ
2/瞼の裏
3/POTOF~LIVE at N.Y.CITY~
4/僕のすべて
5/2009年紙飛行機の旅
6/胸を叩かれているようなこの痛み
7/マンデリンフレーバー
8/高円寺エレジーズ
9/僕らを含む全ての売れないバンドマンに捧ぐ
10/夢の続き
11/マジカルミステリーアワー


<   2012年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧
曲がり角一切無視する!
というわけで、明日は久しぶりにHotCakeのライブです。先日のWEEZERに続きまた曲解説をしたく思っております。

ノーズソングホワイトアイズ

という曲でございます。

この曲は今物販で売っているシングルにも収録されておりますが、最近のライブではほぼ1曲目という花形のポジションをゲットしている曲でございます。

ちなみにシングルは2曲入りで1曲目がoops!、2曲目がノーズソング〜になっております。当時曲順決めの際にどちらの曲を1曲目にするか大きく揉めた記憶がございます。

僕はoops!押しで、逆に他のメンバーはノーズソング〜押しでした。(てか皆さんはどっちが1曲目の方が良いと思いますか??)個人的にoops!が非常にこのバンドっぽいなぁって思っていて、さらに言えばノーズソング〜がどうもお気に召さなかったんですよね・・・。なんか小難しいことやってるイメージで、スコーンと勢い欲抜けてるバンドイメージを持っていた僕にはどうもしっくりこなかったんです。ま、自分で作ったんだけども・・・。

それが今ではとても大事な曲になったわけですが、その理由は別に特別な原因があったわけではなく、ただライブでいっぱいやって曲が育った、という事でしょうか。

サビがキメキメになっているので歌うのが大変だったり、おかげであんまりポップに聴こえなかったりするので、どーもなぁって思っていたのがライブで繰り返すうちに演奏もしっくりきて、そのうち気持ちもしっくりきた、と。

思えば曲順決めのときにあれだけ他のメンバーが

「マスザワさん、ノーズソングが良いっすよ!」

と言ってくれたのを

「うるせーうるせー!oops!で決まりだい!そこのけそこのけー!」

と身勝手に曲を決めた反省を日々しております・・・。(ま、oops!も良い曲だからいいんだけども。)

そして歌詞に関してはまるっきり自分自身を歌っている曲になります。この曲は最初の頃に書いた曲なので、なんとなくザ・ガールハントの歌詞に近いかもしれない。(今はもう「コンセントにピンセットを刺す!」って繰り返して歌うだけの曲とかばかりになりましたので・・・。しかもそれがとても気に入ってますので・・・。)

でも良い歌詞だなぁって思います。評価はどうあれ、自分ではとてもナイスな歌になってると思う。


金木犀なんて目じゃないくらい良い匂いの君に会って ジャストナウで夜が終わる


なんてね、よく書けたもんだと思います。

てなわけで、ライブ映像を。



明日は渋谷LUSHにてお待ちしております、ざわ。
by emm_girlhunt | 2012-04-10 22:25 | Comments(2)
僕らの未来も良い匂いになるかな?

HotCakeの曲に「WEEZERみたいとか言うなよ」というタイトルの歌があります。この曲を良いと言ってくれる方が多いです。特に歌詞を。なのでたまには、てか初めてかと思いますが発売前に歌詞を掲載してみます。


「WEEZERみたいとか言うなよ」

ゆっくりゆっくりと氷が溶けるように
目が悪くなるように 嘘はバレるもんだな

遠くに遠くに哀しみを追いやるように
冬が終わるように 君を思いやるんだな

曲がる順序間違え最終のバスに乗り損ねて
ここぞとばかりに心の真ん中チョーキングかましてる!

WEEZERみたいとかなんとか言うなよー
「黙ってれば無傷」とかなんとか言うなよー

ゆっくりゆっくりバターが溶けるように
僕らの未来も良い匂いになるかな?

WEEZERみたいとかなんとか言うなよー
「黙ってれば無傷だ」とかなんとか言うなよー

「明日がある」とか言ってさ 帰るなよー
悪いが僕らにも明日はあんだよ!

WEEZERは2ndまでとか言うなよー
傷も無いくせに音飛びすんなよー

WEEZERみたいとかなんとか言うなよー
「黙ってれば無傷だ」とか本気で悲しくなるだろ!



自分でもかなり気に入っている歌詞なんですが、とりあえずタイトルにもなっているように、ある時期ギターがディストーションかかってて、パワーコードを鳴らし、ビート感があって、泣きメロを歌うロックバンドはすべて

「WEEZERみたい」

という事をしょっちゅう言われていました。てか本当にみんなが影響を受けていた。売り文句にもなったし、逆にみんなが嫌がってもいた。そんな気持ちをひとまとめにしたようなサビになっているんですよね。

ま、曲の真意はそこにある訳ではないんですが、軽くてキャッチーな言葉を使いたいというのがHotCakeにおけるテーマだったりするので、思いついた時には「これだ!」と思いました。

この曲自体元々そこまでWEEZER的な要素は無かったんですがこの歌詞を思いついた故に、曲作りをスタジオでしている時に

「ここはこうした方がもっとWEEZERっぽいね!もっともっとやっちゃえ!」

という話をしながら楽しくアレンジしていきました。歌詞がアレンジを呼ぶってのも僕の中では面白い経験だったなぁ。曲が途中でスロウになる部分なんて思いっきり「The Good Life」(だったけか?)のパクリです。

そして、かなり身勝手に言わせてもらえば

「バンドを軽々しく揶揄するお前自身はどうなんだよ!?」

というパンクなサビでもあります。ライナーでブッキングマンをやっている時に、やたらバンドの事を悪くいう奴(スタッフだったかなんだったか)がいて、滅茶苦茶腹が立った記憶に基づいております。でも、皮肉な感じにならないで楽しくこういう歌を歌えるっていう自負はあったので。

「おめーは、明日があるんでとか言ってすぐ帰るけどさ、言っとくけど僕らにも明日はあるんだぞ!」

っていう飲み屋におけるおっさんの愚痴みたいなのも井上君に代弁してもらってますし。

そして僕の中でとても大事な事がもう一つ。この歌詞を書いた時期が東日本大震災を跨いでいるという事です。元々は上に書いたような内容を書いていたんだけど、どうしてもあの日を越えているだけにその影響が歌詞に反映される事になりました。(むしろそうあるべきだと思ったし。)

それが2Aの「遠くに遠くに悲しみを〜」の部分だったり、3Aの「ゆっくりゆっくりバターが溶ける〜」の部分です。そういう内容を含みながらそれでも楽しく歌うんだというのが今の僕の見ている未来なんです。

動画もどうか



歌詞付きです。(ちょっと違うかも。)


あぁ・・・Bメロが岡村ちゃんの歌の丸パクリとかもっと書きたい事があるんだけど、長くなるのでこの辺で。11日のライブでもやりますのでよろしければ是非に。
by emm_girlhunt | 2012-04-04 01:07 | Comments(2)