新マスザワ日記~きなことの楽しい生活~

マスザワ携帯HP

活動歴6年を迎えるインディーギターロックバンド。増沢(Vo,G)、千葉(Vo,G)、中西(Dr,Cho)栗原(B,Cho)の4人組。結成当初から「楽しくやる事」をコンセプトに活動している。当初から、ライブではお笑い芸人顔負けのMCをかまし他のバンドとは一線を画す楽しいライブを行って来たが、06年に栗原の加入により楽曲のクオリティも目覚ましい成長をとげる。
誰にでも分かる曲の良さ&キャッチーさと、見ている人を笑顔にする事ができるインディーギターロックバンドとしての唯一無二の地位を確立する。2009/4/2に3rdフルアルバム「.」(ドット)をリリースして4月から全国ツアー6/25にファイナル渋谷クアトロワンマンを行う。



RELEASE INFORMATION
girlhunt
New Album
「.」

'09/04/02onsale
FLOWER-102
2,100YEN (tax in)

1/新ガールハントのテーマ
2/瞼の裏
3/POTOF~LIVE at N.Y.CITY~
4/僕のすべて
5/2009年紙飛行機の旅
6/胸を叩かれているようなこの痛み
7/マンデリンフレーバー
8/高円寺エレジーズ
9/僕らを含む全ての売れないバンドマンに捧ぐ
10/夢の続き
11/マジカルミステリーアワー


<   2011年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧
All you can eat
ここ数日人が生きて死ぬという事を考えていました。10年来のバンド仲間である元ビークルのタイ君が先日亡くなりました。

元々僕がビークルのファンだという事で対バンさせてもらったり、普通にライブを観に行ったりしていてビークルの特に初期の頃に仲良くさせてもらっていました。

ビークルが人気者になっていき、そのまま3人が脱退したりして行くうちに会う機会は減っていき、ここ数年はほとんど会っていませんでした。確か最後に会ったのは数年前の知り合いの結婚式だったかな。

なので僕が大げさに「悲しい」というのはおこがましいんですが、彼とは同い年だったし、バンドマンとしてのパートも一緒だったし、名前も一緒でした。悲しいし、涙も出るんですがなんというか僕は大きな虚しさみたいなモノを感じています。人が死ぬという事を改めて考えさせられました。

昨日お通夜に行ってきたんですが、彼の教え子やバンド仲間、ご親族等が本当に沢山いらっしゃって、献花をしてタイ君の顔を見るまで2時間くらいかかりました。そのくらいタイ君を偲んでいる人が多いだけに、残念でなりません。

そして僕らなんかよりご家族の悲しみは計り知れません。その悲しみが癒える事はないだろうけど、どうか強く生きて行ってほしいと思います。

彼との思い出は沢山あるんですが、最後に一つだけ紹介させてください。インディの2ndがリリースされたばかりで、確かシェルターで対バンさせてもらった時だったか、僕が勝手にリハに行ってたんだか、とにかくリハの時にタイ君と話をしていて僕が

「WINDOMカッコよいねぇー」

と言ったら

「WINDOMのイントロのギターってこうやって押さえてるんだよ。」

とギターのコードフォームを教えてくれました。僕が

「おおーすげー!で、なんて言うコードなの?」

「ん、わかんない。」

とお互い笑いあいました。(ちなみにそのコードはザ・ガールハントの「化け物みたいな箱~」のイントロで使っています。)

本当にたわいもない会話なんだけども、とても鮮明に憶えています。

バンド仲間は死んでも仲間だよ。タイ君、忘れないでくれよ。
by emm_girlhunt | 2011-11-30 23:04 | Comments(1)
ヘルニア!にゃー!
確かに最近ヤバいと感じていたものの、来ましたギックリ、ヘルニアさん。

健康は失くしてからその大切さ、ありがたさに気づくものだけど、今回もまさにそう。

まともに歩けないし、少し変な態勢するとぐきっ!と電気ショックみたいな痛みが走るし。

しかも腰痛だからと言って仕事は待ってくれない。それはずっと昔から同じなのだ。

発症から数日。毎日ゆっくり湯船に浸かるようにしている。今までの経験上お風呂に入って温めるコトが一番効果があるからだ。

元々せっかちな僕は風呂にゆっくり入るなんて滅多にしないコトなんだけど、こういう時こそゆっくりしてみている。

ま、それでも時間が勿体無いって思って風呂の中で漫画とか読んでるけど…。

せかせかせかせか、僕は何をずーっと焦ってるんだろ?貧乏性なのかなんなのか。

腰と一緒に心もほぐれたら良いのにな。
by emm_girlhunt | 2011-11-25 00:34 | Comments(3)
キャッチアコールド。
風邪をひいた。最近寝不足が続いてるし、寒くなってきてるし、風邪をひくには格好のタイミングだ。

でも前より確実に強くなってる気がする。ま、僕が目指すナイスな大人になりつつあるのかしら??

そんな事を言いながらも日々の生活で、心の闇の部分が大きくなっているのも分かる。

闇を抱えながら、それでも明るく振る舞う。

もし、闇に光を当ててもその灯りが吸い込まれてしまうなら、無理に闇を向かなくても良いと最近思うようになった。

純粋じゃないと言われればそれまでだけど、純粋じゃないもの、僕は。てかナイスな大人は間違いなく純粋じゃないだろうし。

闇も汚れもない、つるんとした心なんて楽しかないぜ!
by emm_girlhunt | 2011-11-15 00:09 | Comments(3)
以上、古畑任三郎でした。
我が家のトルネが毎日頑張って

「古畑任三郎」

の再放送を録画してくれている。私は三谷さんファンなので、古畑シリーズは全部観ているし、再放送があるたびにかなりの確率で観ている。

古畑シリーズでたまに出てくる

「赤い洗面器を頭に乗せた男の話」

ってのがある。色んな人がこの話をする。(例えば桃井かおりがDJ役で話したり。)

爆笑間違いなしのネタらしいんだけども、絶対にオチは聞けないのだ。ま、そのオチが聞けないってのがミソなんだけども、きっと三谷さんの中ではしっかりしたオチがあるんだと思う。

そう思うともどかしくて、ムズムズしてしまうんだけど、そういうのが楽しいんだよなぁ。
by emm_girlhunt | 2011-11-13 12:52 | Comments(2)
どんどんどん

日々気温が下がっていっている。嫌だ、冬ノーモア!

というわけでこの1週間で3本ライブして来た。

身体は疲労困憊だけども、心はとても満たされた。

まさかラウンドアップで入場規制がかかるとはね。年取った新人バンドにも夢があるってコトだな。来てくれた人には本当に感謝してます。

僕の大好きなドラマに出てくるセリフで

「人生に年齢なんてないのよ」

って年配の大学教授が言うシーンがある。

「確かに僕はそれを実感してる。」

ってライブ後にビール飲みながら考えたりした。

テルスターはテルスターで相当燃え上がるライブが出来たと思う。言い方は悪いかもしれないけど、ずっと全方位で悔しい思いをし続けているので、燃えないと意味がないんだなぁってこれまたライブ後に思いました。

次のライブがなかなか発表出来ずにいるんだけど、諸々の調整が出来たらピューっとライブしますので、どうぞよろしく!
by emm_girlhunt | 2011-11-09 00:35 | Comments(4)