excite

Exciteブログ トップサイトマップ

カテゴリ:日本のお茶( 31 )

暑くなりました。

代官山から恵比寿へと歩いている途中、暑くて冷たいものが飲みたいなあと思っていたところに、ちょうど!おまんじゅうやさんの前でおいしそうな緑茶のメニューを見つけてしまい、ふら〜っと入店。

水だしの冷たい緑茶。福岡の八女の甘みの強いおいしいお茶でした。
愛媛のおまんじゅうもおいしい。

和菓子屋さんのスッキリと清潔感のある店内は、まるでオアシスですね。

f0038600_2318565.jpg


これでたしか200円もしないといううれしさもあって、はじめて食べたこのおまんじゅうもすっかり気に入ってしまいました。試食としてのプレゼンテーションがステキですね。


昔の汽車の旅には、こんなお茶がお供だったそうです。かわいい陶器のオブジェ。

f0038600_23294528.jpg



自宅に戻って、朝の続きの九州のお茶の試飲、試飲、試飲三昧。
新しい味にたくさん出会えてうれしい一日でした。
by enchan-the | 2016-06-18 23:38 | 日本のお茶

バターと生クリームの洋菓子より、和菓子に惹かれるのも、夏が近づいている証拠ですね。
少しづつ暑くなってきました。

湿度も高く暑くなってくると、冷やしたものも温かいものも、緑茶がおいしく感じる季節です。


約束の時間に間があったので、サクッとおやつを。
ここに来る時は何故かいつも急いでいて、サッと食べて飲んで...おそばやさんみたいに利用している気がします。^^;

f0038600_23182477.jpg



鹿児島の『さえみどり』と8種類のお餅を。8種類もあるとあまり好みじゃないのもあるかなあと思っていたのに、どれもおいしかった〜!

夏らしい錦玉を見つけたので、思わずこちらもデザート?に。
中には、お煎茶の葉っぱが入っているのですが、これは我らがティーブレンダーのBもお気に入りの『ゆたかみどり』を使っているんだそう。本日は、鹿児島三昧。

f0038600_23281126.jpg


子どもの頃に食べたような懐かしい寒天の味でした。

そ〜ろそろ、私たちの緑茶も準備が整いそうです。
明日も仕事!しなくちゃ。。。

よい週末を♪
by enchan-the | 2016-06-11 23:29 | 日本のお茶

遠方からお茶やさんが寄ってくださることになったので、休日出勤。

産地からヨーロッパまで、楽しいお話しをたくさん伺って、緑茶の魅力に浸った土曜日。いつもパワフルでテンションが高くて楽しい!お茶やさんのお話は、わたしの元気のモトになります。


夕方、雨がやむのを待ちながら、いただいた『とっておき玉露』を入れてみました。
この魅力的なTHÉ VERTを介して、つながっている人たちの不思議について考えながら、ひとり愉しむ玉露も格別です。

f0038600_23515617.jpg


とっておきの玉露をこんなに大きなカップに入れたら全然ダメです。^^; ある程度の自由はいいけれど、おいしさを引出すために必要な、それぞれのお茶に似合う茶器というのはありますね。玉露は小さなカップでないと、ね。


茶殻もこーんなにキレイな緑なんですよ。おいしそうですね。

f0038600_2352475.jpg


ふくよかで、とっても甘くて、花のような色気もあって、なんともいえない旨味にくらくらします。
玉露は緑茶の中でも、いちばん新しくできたお茶で、江戸の後期につくられるようになりました。

f0038600_23552244.jpg



緑茶の中でもアミノ酸(テアニン)がたくさん入っている玉露や抹茶は、アタマがよく動くようになるのだそうです。玉露はとくべつなお茶ですけど、お煎茶あたりはいつも身近に感じていたいなあと思います。緑茶と紅茶。その時々で飲み分けて、楽しさの幅が広がるといいですね。

結局、雨に濡れ、風邪気味に。こういう時は、やわらかくてやさしいセイロンのディンブラに包まれるように癒されて、おやすみなさい。です。
by enchan-the | 2015-07-05 00:15 | 日本のお茶

もうそろそろ、ゴールデンウィークも視野に入ってきました。=5月といえば、新茶、一番茶の季節です。国内では、九州からはじまって、静岡あたりにくるのが、連休の頃。日本のお茶やさんの繁忙期も目前です。

昨日までの雨がウソのような快晴の今朝は、新茶をいただくのにピッタリの気分♪
ということで、九州から届いた2015年の新茶を。


朝、急いでいたもので....日本茶道具も出さずに... 和洋中折衷で。^^;
f0038600_20523238.jpg



このきれいな水色そのものといった感じのスキッとさわやかで...軽そうだけれどしっかりした強さもあるお茶でした。

画像をみているだけで、また飲みたくなってしまう... 緑茶がおいしい季節になりました。

f0038600_20545086.jpg



清々しいお茶ではじまる、清々しい朝っていいですね。

紅茶だったら....フレーバーなら、アールグレイ・トリプレあたりが似合うかな。

Bonne journée.
by enchan-the | 2015-04-15 09:01 | 日本のお茶

早いもので、Joyeux Noël! のメッセージが飛び交う季節となりました。

ありがたいことに、男性のお客様からのご注文が急増中です。大切な方への贈り物になるのでしょうか??そんなことを想像するだけで、とてもうれしい気持ちになります。ご利用をいただきまして誠にありがとうございます。しっかりとお届けいたしますので、ぜひ楽しみにお待ちいただけたら幸いです。


さて、例年とは少し違ったペースで年末を迎えることができそうで、ホッとした気分でお茶の時間を楽しんでいます。これは、まもなく発売する『玉露茎ほうじ』。玉露の茎の部分だけを使ったほうじ茶です。やっぱり普通のほうじ茶とは甘みもまろやかさも全然違うのです。別格。


f0038600_11293.jpg


ほうじ茶となるとお煎茶と違って、大きめのカップでたくさん楽しめるのも魅力ですね。

左のお菓子は、なんと、この玉露茎ほうじを使ったフィナンシェ。「玉露くきほうじ茶フィナンシェ」です。

玉露の産地といえば、三重、京都、福岡が有名ですが、このフィナンシェは、宇治で出会ったパティスリーで買ったもの。普段は、フィナンシェはあまり選ばないお菓子なのですが「玉露くきほうじ茶フィナンシェ」は大正解。バターやアーモンドプードルなどの強さを玉露くきほうじがうまくおさえた感じが嬉しかったです。


ご存知の通り、宇治はお抹茶/碾茶の産地でもありますから、ここのパティスリーで作られている抹茶を使ったお菓子も本当に素晴らしかったです。使用している抹茶のレベルによる部分もかなり大きいようで、抹茶の味、発色が、とーっても素晴らしくて感激しました。
もちろん、その素材の活かし方も重要ですね? 写真を撮る間もなく、完食してしまった抹茶と渋皮栗の焼菓子がとくにおいしくて....取り寄せも検討中。^^


もうすぐ、オリジナルの玄米茶も完成予定。なかなかおいしい玄米茶にも、ほうじ茶にも出会えなかったので....オリジナルで作っていただきました!

こちらもどうぞお楽しみに♪
by enchan-the | 2014-12-21 16:53 | 日本のお茶

こんなに暑いのに、朝早くから、鳥たちはうれしそうに囀って、青い空に蝉の声...と、ゆったりした日曜日には、夏休み気分が楽しめますね。


ティーブレンダーのブリジットも週末から山の別荘へ。
フランス人にはヴァカンスのない夏なんてありませんから、リフレッシュして、いろんなアイディアを練ってもらいたいですね〜。

f0038600_17412678.jpg


私もまた、湖で泳ぎたいな。

と、遠いヴァカンスの地へ思いを馳せながら、Genmaichaのテイスティング。

f0038600_17424044.jpg



とっておきのブレンドをお願いしたのでした。


わたしは、コレ! 見た目にも美しく、いつものGenmaichaみたいに、すぐに味がとんでしまうようなのではない、おいしい〜のができました。もちろん、BIOです。

f0038600_17432288.jpg



うん、うん、いいですね。

もうちょっとですね!^^
by enchan-the | 2014-08-03 17:51 | 日本のお茶

日中はとっても暑いけれど、夕方になると涼しくて、ゆったりした時間が流れる休日は快適。
やっぱりキモチの良い季節ですね。

掃除して洗濯して、それだけでホッとできる日曜日に満足。


たくさんの緑茶を試飲しながら。日本茶の旨味にくらくら〜っと。んーっ、おいしい!

f0038600_22223445.jpg



My コレクションの一部。同じ型の鉄瓶。できたての右側:花柄のモノより、長い間売れ残ってて、廃盤になった最後の1個だったという左側の方がより愛着が湧くというか、比べると...好みです。

f0038600_22301347.jpg


未使用で購入したので経年劣化とはいわないだろうけれど、色も落ち着いていて素敵。一目惚れしてよかった♡ 花柄の方はこれからかわいがって、良い味がでるように...育てましょう〜。


Bonne semaine.
by enchan-the | 2014-06-01 22:34 | 日本のお茶

おいしいお茶に出会うと...うれしいですね〜。

欧州向けBIOの一番茶。 香りも味も好み!! 

f0038600_2342654.jpg


外観も素敵ですね。

f0038600_2342375.jpg


世界のいろいろで、日本茶の旨味が...わかる人が増えるのはうれしいことですねえ。
低温でじっくりでてくるこの旨味。しみじみしちゃいます。


この抹茶も!!

f0038600_23435357.jpg



午前中に試飲したのに、未だにその香りと味が顔の前あたりに(?)残っています。
かぶせ茶には色気がある。と思うんです。


週末は試飲三昧。楽しみです!!!
by enchan-the | 2014-05-23 23:46 | 日本のお茶

ティーブレンダーのブリジットより、出張前に山ほどの課題が到着...。ちょっと遅いですよ。
まあまあ、久しぶりにたっぷりシゴイて、鍛えてもらうことを楽しみに(笑)。がんばります。

六義園でのお茶のいれ方講座もたくさんの方々にご参加いただきましてありがとうございました。
老若男女なんにんの方に『おいしい〜』って言って頂いたことか。
「こんなにゆっくりおいしいお茶を飲めたことはないわ〜」
「いままで飲んでいたお茶はなんだったのお〜?」とか。

自分が入れたお茶に「ホントにおいしい」と。おいしい、おいしいって言葉をたくさんいただけることのシアワセ。

f0038600_1225267.jpg


じつは、畳に座るのは何年ぶり?かで、膝も足も痛くてキツかったんですけど(笑)とっても楽しい一日でした。

そうそう、本日は、鹿児島産の「ゆたかみどり」「ヤブキタ」「さえみどり」のブレンドの深蒸し茶をご用意しました。「ゆたかみどり」は、ブリジットのお気に入り。
鹿児島で「YUTAKAがYUKATAを着てYUTAKA-MIDORIを飲む」とか...もちろんフランス語でわけのわからないことを言って喜んでいたことを思い出しました。かわいい人です。

ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。
by enchan-the | 2012-10-06 18:55 | 日本のお茶

今日の日経新聞に『闘茶』についての研究をされている筒井さんという方の記事が載っていました。
『闘茶』というのは、お茶の味を飲み分けて勝敗を競う遊びで、なんと14世紀から100年間ほど、大いに流行ったのだそうです。お茶の国、ニッポンならではの遊びですね。

『闘茶』については、日本茶の試験に出ていたときに、ずいぶん楽しそうな遊びがあるな。と、思っただけで試す機会も持てずにいますが、こういう遊びどころか、私たちの国のお茶文化や歴史についても、普段は忘れていたり、あまり身近に感じていない方も多いかもしれませんね?


ということで、日本茶インストラクター協会では、もっとたくさんの方々に日本茶を楽しんでもらおうと、各地で日本茶の淹れ方講座を開催しています。

f0038600_2325337.jpg
久々にティーブレンダーのブリジット@これは静岡だったかな? もちろん日本茶大好きです。



私も日本茶インストラクターの資格を取ってはや、6年...。ほとんど活動もせず、あまり貢献できていないので! 今回はすぐご近所の六義園で開催するということで、久しぶりに出席。ご来場される方々に日本茶のおいしいいれ方をご案内します。


当日は、さっぱりとした味が魅力の『鹿児島茶』を使用します。秋の六義園で日本文化に親しんでみるのは如何でしょうか?

日時 : 10月6日(土) 10:00〜16:00
場所 : 駒込 六義園内  心泉亭

15分程度のショートセミナー形式で、受講料は無料です。
先着250名様に、鹿児島茶1煎パックも贈呈いたします。

ぜひ、遊びにきて下さい。


春の六義園の写真ですけど、キレイでしょ??
f0038600_23304513.jpg

by enchan-the | 2012-10-02 23:31 | 日本のお茶



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶と鋳物を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム