excite

Exciteブログ トップサイトマップ

カテゴリ:日々( 777 )

帰省ラッシュや海外へでかける人たちの大移動も始まって、いよいよ夏休みシーズンですね。

フランスの工場も「やっぱり休まないのをやめた」ようで、来週はしばらくお休み。
いつもの調子が戻って、少しホッとしました。^^


夏休みの間もたくさんのご注文をいただきまして、
誠にありがとうございます。
お急ぎの場合は、できる限り対応させていただきますので、ご要望がございましたら
どうぞお気軽にお申し付け下さいませ(備考欄にお書き添えください)。


東京は涼しい日が続いているせいか、温かい飲みものがいつも以上に活躍中です。

夏一番のおすすめの『夏の紅茶』や『サマータイム』。
まだお楽しみいただいていない方には、ぜひ、おすすめいたします。涼しい場所でゆっくり『夏の紅茶』を楽しむ。とっても贅沢な夏休みはいかがでしょうか。


f0038600_22440031.jpg


さて、土曜の午後、日本人の方が少ないのでは?というくらい、銀座の街は海外からのお客様でいっぱいでした。
地下鉄の乗換で通るとササッと休憩したくなる、いつものカフェ。

ちょっとだけ休憩して会社に戻って仕事を終らせて、夏休みをスタートさせました。
わたしは来週後半まで、充電です。
宿泊先に大量の本も送り込み、重い荷物を受け取った宿の方は驚いているだろうなあ〜。という夏休み。

インプット&インプット&リラックスで消耗したエネルギーを充電する予定です。


みなさまもどうぞ良い休暇をお過ごしください。
Bonnes vacances !!



by enchan-the | 2017-08-12 23:46 | 日々

ノロノロ台風も去って、強力な暑さがのこり、再び、夏らしくなってきました。

ほぼ、この一ヶ月、フランスの友人知人は家にいない。
ということをすっかり忘れていました。

送った荷物は届かないし、昨日はブルターニュにいたのに、これから南仏に移動するだとか、スペインにいるとか、コルシカからも連絡がきて、これほどみんながヴァカンスだと、フランスポストも働きたく無いのか…と諦めました。
そう、先月のはじめに速達で送った荷物がまもなく到着するそうです。 
TOKYOに!!^^; 



f0038600_20472577.jpg


フランスのタチアオイ。
夏のヴァカンスの間には、たくさん見ることができます。


f0038600_20471253.jpg


今日はその昔、大変お世話になった方とお話ができて、ますます活躍されている様子にホッと、うれしくなりました。数日前には、同じく相当ご無沙汰してしまっていた友人のますます活躍している姿をみて感激しつつ、刺激をうけてきました。

必死に頑張っていた時期が重なる方々が、相変わらず日々頑張っている様子を伺えるととっても励みになります。


f0038600_20473463.jpg

気がつけば、ランチの用意ができあがっていたお昼休み。
ランチを買いに行くより、さっと用意してしまった方が早いといううれしいスタッフのおかげで本日もまたパンケーキ。

ネクターロワイヤルにフランボワーズをまぜてシロップも作ってくれました。
イスパハンの紅茶のシロップとともに、おいしくいただきました。

フランスの本物タチアオイは濃いピンクですけれど、ENCHAN-THÉのタチアオイには、ターコイズもシエルもあります。


さて、明日はもーっと暑くなりそうですね。
せっせと仕事に励むことにいたしましょう。




by enchan-the | 2017-08-08 20:53 | 日々

8月もはじまり、まもなく立秋ですね。
夏休みに入る方々も多いせいか、少しだけ静かでゆったりした時間が流れた金曜日。


かねてからの希望の「お昼休みにパンケーキ」を焼いて食べることもできまして、紅茶のシロップをかけたパンケーキはとってもおいしく、おいしいパンケーキを焼くには、表2分・裏1分が最適(南部鉄器で焼いた場合)の合計3分は、紅茶を蒸らす時間と同じという発見もあり、次回は焼きたてのパンケーキと熱々のおいしい紅茶をベストタイミングで仕上げることに挑戦しよう。でもみんなで同時に食べるにはどうしよう?などと呑気なことを考えた週末でした。


そんな中、今年はなんと、フランスの(紅茶)工場は休みなし!という驚くべきニュースが届いて、最近は、パリでも日曜日にデパートが開くようになったし、世の中変わったなあとしみじみしてしまいました。もちろん、担当者のヴァカンスはありますから、今が一年で一番ごきげんな時期というのは変わりませんが。こちら側としては、いろんなリクエストをせっせと詰め込むにふさわしい時期でもあります。^^


一方では、NOMADの風景ですが、キレイな雪を袋にいっぱいとってきて、ゲルの中のストーブ兼調理器具の上に載せた鍋に入れて湯を沸かし、茶葉を入れ、お母さんは牛のミルクを絞って来て加えてなんどもなんどもかき混ぜて、最後に塩を加えてできあがったミルクティをホッとした表情でくつろぎながら飲んでいるという画像を見せてもらって(Melthing Snow For Making Tea A mongokian Tradition)お茶の時間が連れてくるシアワセは世界共通ということを改めて認識したり。


夏休みモードで視野を広げて楽しんで、リラックスするのに良い時期でもあります。


また、牛のおかあさんに会いにいきたいなあと思ったり。

f0038600_16464252.jpg

また湖で泳ぎたいなあと思ったり。


f0038600_16465064.jpg


それにしても、朝のはじまりの一杯のお茶のおいしさは、前日、いくらたくさん働いたり勉強して疲れても、再び元気や活力を与えてくれる、とっても素晴らしいものだと改めて感じられる休日。

お茶があるから元気になれるのは間違いなくて、Darjeeling地方のゼネストの影響も大変ですが、まもなく届くMy Darjeelingや最近気に入っている300年前の茶ノ木から採れたYunnanなど、もう少しいろいろ工夫してご案内していきたいと考え中です。


どうぞ楽しい週末をお過ごしください




by enchan-the | 2017-08-05 21:37 | 日々

豊かさ続きで今宵は、我らが日本食はやっぱり最高。
と、思えるようになった年頃(笑)の友人と会食。

テーブルの上で季節を表現しようと料理を作る国民は、日本人以外に多くはないのではないでしょうか。四季のはっきりしている国で生活している日本人の豊かな感性は本当に素晴らしいと、改めて感激したおいしい夜でした。



昔の七夕では、この梶の葉の裏側に墨で願い事を書いたのだそうです。
なんとも情緒のあるお話も嬉しいですね。

f0038600_02163744.jpg


f0038600_02153181.jpg


f0038600_02150522.jpg

すべてのお料理の味にも香りにも食べる歓びが溢れました。
日本食、和食っていろいろありますけど、家庭料理の延長の、こういう素敵なお料理もぜひ、海外の方にたくさん知ってもらいたいものです。
写真にはないけれど、スイカとトマトとパプリカのすり流しが美味しくて、忘れられない味となりそうです。


f0038600_02152049.jpg

移転して、新しくなったお店の店内は木の香りも心地よく、大満足で♡
ごちそうさまでした。


f0038600_02151397.jpg

Bon dimanche.




by enchan-the | 2017-07-29 23:39 | 日々

金曜の夜。
ずいぶん前からの約束を果たすべく、4人のモンゴルちゃんたちとモンゴル料理のレストランへ。
うれしそうに大好物を食べながらいろいろな話しを聞かせてくれるおかげで、場所も時間もたくさん移動したような。。。とっても濃い異文化体験でした。


気がつけば店内に日本人は自分だけ。
広大な大地を移動しながら生活をしている人たちのたくましさ、スケールの大きさに圧倒されながら(本当に…感心するほどたくましさが違います。)
『今は車だけど、子どもの頃の引越しはコレ』と、ラクダに荷車をつけた模型を見せてもらって驚いたり、『お父さんが良い草のある場所をみつけてきて引越す』『だいたい20kmから30kmくらい引越す』『そうそう』などなど、想像を超えたいろんなことを4人掛かりで次々説明するうえ、ミルクと羊の匂いが漂ってくると…。
一週間の疲れとともに大陸にいるような錯覚に陥って、めまいが…(笑)。


シンプルな暮らしをしている人たちは食事もシンプル。
基本はポウズとスープ。これを『とーってもおいしいねー』とうれしそうに食べる姿にうれしさが伝わってきます。やっぱり食べ慣れた味はおいしいんですね。

お祝いの時や子どもの髪を切るという大切な日は、スープとポウズ。
雨の日にスープとポウズを作ってたべる。
これは、ミルクティの中に羊肉のポウズが入っているもので、これが大好物という人も多く「とーっても栄養がある」「子どもを生んだあとには数日間食べ続ける」ものなのだとか。この他、野菜スープにポウズバージョンもありました。

f0038600_00502255.jpg

ミルクティといっても、お茶は微かに、おそらく団茶を削っていれるのだろうと思うのですが、うっすらと塩味の効いたスープのようなもの。この国の人たちの大好物で日常的にのむミルクティはやさしい塩味なのです。
「疲れたときにのむと元気になる」ソウルフードのようですね。


もうひとつのごちそうがコレ。こちらは牛肉で少しホッとしました。
大切なお客様が来るときに作ることが多いそうです。

f0038600_00503360.jpg

バリエーションも限られている、シンプルな料理ばかりだけれど、ゲルの中でこれを囲む人たちの楽しくて温かい時間が手に取るように見えて、とっても豊かな食事の時間の様子が伝わってきました。みんなののびのびした明るい笑顔はこういう時間から生まれるんでしょうね。


豊かさにもいろいろあるなあとしみじみ感じた夜。
会社からそう遠くない場所とはいえ、完全にawayでのあまりに濃い体験に、自宅に辿り着き、異次元から帰還できてちょっとホッとしました。^^;


どうぞよい週末を。



by enchan-the | 2017-07-29 23:19 | 日々

今日は待ちにまった色校正の日。

久しぶりの印刷工場へ。
センスの良いデザイナーさんといっしょだと、とても心強く、楽しく見学させてもらいました。

f0038600_22165881.jpg


いろいろな事情で、制作に時間がかかってしまいましたが、必要な時に必要なタイミングでモノ事は動くようで、一部間に合わなかった情報もあるのですが、今、このカタログができてやっぱりよかった〜。

f0038600_22164663.jpg


それにしても、印刷やさんの仕事って、大変〜。と、つくづく思いました。
日々、あたりまえのように手にしているものが、いかに大変な工程、作業を経て、手元に届くのか、知ることも大切ですね。
印刷やさんがなかったら、本好きとしては、まったく困ります。ありがとうございます!


f0038600_22163856.jpg

たくさんの校正紙を宝物のように!うれしく頂いて、大満足でした。

来週から、発送開始いたします。

どうぞお楽しみに!!



by enchan-the | 2017-07-20 22:30 | 日々

にぎやかな、連休明けの火曜日。

お昼休みも終業後も、みんなの夏休みの話題でまた賑やか。



f0038600_22260437.jpg



今年は…..団茶の国へ。馬にノリに大陸へ行きたかったのですが。。。


諸般の事情で延期になりそうで残念です。


f0038600_22261297.jpg


夏のお茶の準備をしないと〜。

読書とお茶についても….考える夏。


新商品の『パリの午後』。さっそくご注文をいただいております。
ありがとうございます。温かくても冷たくても、どちらもおいしくお楽しみいただけると思います。 夕立の後にも、夏の夕暮れにもピッタリ。

いろいろなシーンに似合うお茶です。
どうぞ、お楽しみください。




by enchan-the | 2017-07-18 23:02 | 日々

季節の移ろいは早いもので、Hot yogaには厳しい季節となりました。それでも、2ヶ月ぶりに!一番好きなメニューのYogaができて…すっきり、晴れ晴れとした気分になりました。夜 Yogaもいいですね〜。

あいにく天の川は見えないけれど、キレイなお月さまが元気に美しく輝いています。


昨日ご来社くださったフランスからのお客様が持って来てくれた資料の中に、なんと、12年も前に手がけた仕事!が入っていて、時の流れの早さに驚きながら、あの頃のパリでの出来事を懐かしくうれしく思い出しました。


つい先日は、オリジナルの南部鉄器カラーポットを制作させていただいている、京都のお取引先様から「オープンから10年経ったので、そろそろリニューアル」というお話を伺って、こちらも、あっというまの時の流れに驚きました。

懐かしいですね。というお話になり…..本当です。
今の事務所のその前の前の本当に小さな事務所で営業をしていたときにいただいたお仕事で、建築家の先生に設計していただいたお取引先様のオリジナルのカラーポット。あの小さな小さな事務所に先生をお通ししてしまった恥ずかしい思い出も懐かしい。小さな玄関で、窮屈そうに靴を履いていた先生の後ろ姿を鮮明に覚えています。^^;



それでも、あの小さな事務所は楽しくて、夢がいっぱい詰まっていて、大好きでした。

ポットの工場もあの頃は、もっとのんびりしていて、ゆったりしていて、色付けの仕上げの拭き取りをおばあちゃんがしていたりと、温かみがあって楽しい雰囲気でした。


f0038600_23404001.jpg

あの小さな事務所で仕事をしていた10年前の今日。
今でもお世話になったり、仲良くしてもらっている大切な人たちとのとっても大切な出会いがあっことを七夕がくるたび、思い出します。

ずっと走ってきたけれど、決して忘れてはいけない大切なことやお世話になっている方々、
お客様、お取引先様への感謝の気持ち。 いつもしっかりと持ち続けていようと七夕が来るたび思います。


今年の秋には、ENCHAN-THÉは、なんと、15周年。

感謝を込めて、プレゼントとか、超お得ななんとか…とか、今年は企画したいと思っています。10月にはイベントも予定しておりますので、またご案内させていただきます。


f0038600_23505634.jpg


しばらく切らしていた待望のカタログも、今月中にはできあがる見込みで、わくわくしながら、楽しみにまっています。少しづつ少しづつ、いいなあと思える世界を作っていけるようにもっと精進したいと思います。(マイペースで!というのを付け加えるようにしました。^^)


みなさま、いつもありがとうございます!

どうぞよい週末をお過ごしくださいませ。




by enchan-the | 2017-07-07 23:53 | 日々

暑いので、試しにwasanbonを冷やしてみたら、冷たいものはやっぱりおいしい。


f0038600_23153261.jpg



ヨーロッパがこれだけ暑いと、今年の日本の夏はラクなのではないかなあと思っているのですが。どうでしょうね。

今のウチにサクサク、進めるものは進めておかないと。
本当の夏が来る前に〜。


6月の終わりから、ポットはシエル&ターコイズ。夏色が人気です。
どちらも夏にはピッタリの色ですね。お中元にもご利用をいただき、ありがとうございます。
ぜひ(冷やし)wasanbon!もご一緒にご検討ください。





by enchan-the | 2017-07-04 23:26 | 日々

少しづつ、夏が近づいて来て、6月ももうすぐ終わりですね。

さて、世の中にはたくさんの雑誌がありますが、たった一人で!雑誌を作ってしまう人って…なかなかいるものではありませんよね。

と、いきなり目の前に見せられた、カワイイ雑誌を眺めつつ。
お一人で出版社を作ってしまって発行して!すごいなあ〜と、「大人のためのカワイイ・マガジン[ソバカス]」を楽しく読ませていただきました。


なぜかずいぶんご無沙汰してしまって、かれこれ10年ぶり?もっと?くらいに再会したアートディレクターのY・Kさんは、ご無沙汰している間に「カワイイ」をますます極めたようで「大人のためのカワイイ・マガジン[ソバカス]」を一人で2冊も発行しておられました。^^

f0038600_00043495.jpg


自身の好きな世界をこんなにも!カタチにしてしまうなんて、あまりできることではありませんねー。
カワイイモノ、おいしいもの、手作り、刺繍、編み物、旅、アート、人生相談と、充実した内容。お花やレースがいっぱいでやや甘めの中に、辛酸なめ子さんとの対談もあったりして、不思議なおもしろさがいっぱいのやっぱりかわいい雑誌でした。

販売している本屋さんが少ないらしいのですが、amazonでも購入できます。

手作り好きな方、女の子らしいカワイイモノが好きな大人の方、必見です。


f0038600_00044261.jpg


オフィスのテーブルクロスもカーテンも全部、手作り!なんでも作ってしまうアートディレクターさんです。


f0038600_00045156.jpg

Sobacusには、かわいいお花の紅茶も似合いそうですねえ。
Sobacus隊長、次回はぜひ、紅茶特集をおねがいします♪



by enchan-the | 2017-06-30 00:44 | 日々



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶と鋳物を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム