excite

Exciteブログ トップサイトマップ


1週間前の『紅茶フェス』。日曜日に来て下さったatelier aoさんが、キレイな写真をたくさん送って下さいました。 
さすが、デザイナーさん!雰囲気のいい写真ばかりで感激してます。
これでイベントの雰囲気がお伝え出来ます。 ありがとうございます!!


f0038600_23474317.jpg




f0038600_23483414.jpg





f0038600_23484203.jpg





f0038600_23485119.jpg





f0038600_23490070.jpg





f0038600_23490937.jpg





f0038600_23491780.jpg





# by enchan-the | 2017-11-18 23:54 | イベント・展示会

はやく、紅茶のお手紙を商品としてご紹介したいなあ〜と、準備中のこの頃。

お世話になっている郵便局の方とお打ち合わせをしておりました。

今回、できあがった封筒はとってもしっかりしているのでエアメールにも対応できます。もちろん、プチギフトにもお使いいただけます。


そんな中…..突如いただいた、スタンプセット!!

すご〜い!!真面目そうな担当者さんが静か〜にカバンから…. こんなにかわいいものを出してみせるので、そのギャップとともに、思いっきり盛り上がってしまいました。
う、うれしい。。。


外国に行くと、どの国の郵便局もなかなか好感度の高いグッズが置いてあっていいなあと思っておりましたが、日本の郵便局は、なんとも不思議なかわいらしさがあるものが多いですね。陶器の郵便ポストの貯金箱(カラフルな)とか。

f0038600_19483058.jpg


f0038600_19484410.jpg

大きな郵便局内ではたくさん活躍しているカート付きのパレットですね。
扉がひらくので、それも4つも! また感動、、、。なんてかわいいんでしょう。


さて、遠くにお住まいのみなさまへ、どうやってお手軽に紅茶をお送りするか。
試行錯誤しております。
アンシャンテの紅茶はベースのお茶の葉も大きい上、お花や果物、ショコラやキャラメルなど、いろいろ入っているのでボリュームがたっぷり。日本茶のようにぺたんこになると便利なのですが…ほど遠い大きさで;;。 なんとかもう少し試行錯誤、工夫してみます!

このハンコをぺたぺたたくさん押せる日が早く来るように〜。


それにしてもこのハンコセット。今日一番うれしい出来事でした。^^;


どうぞよい週末を。






# by enchan-the | 2017-11-17 19:48 | 日々

ENCHAN-THÉ(アンシャンテ)の15回めの誕生日ももうすぐだけれど、本日は、私たちのティーブレンダー、ブリジットのお誕生日☆

少し遠いBordeauxへ思いを馳せつつ、お祝いを。


近頃は、あちこちの会社やお店でも、お茶に一番詳しい人たちが現場から離れ気味で寂しい限り。

10年経つというのはこういうことか。と、早くもっともっといろいろ学ばなければなあと思います。

f0038600_23123905.jpg


数ヶ月前に会ったばかりなのに、一緒に笑っていない時間が増えるとちょっと寂しい。


今日はたくさんの人たちが、あなたの事を考えますよ〜。

あなたの作った素敵なお茶を飲みながら!ね。

Bon anniversaire!!


f0038600_23124707.jpg



# by enchan-the | 2017-11-16 23:19 | 日々

気がつけば、今年もまた新酒のシーズン。
なぜか私たちの貨物は毎年、混雑の中、新酒に巻き込まれつつ、一緒に到着することになってしまっているようで?クリスマスの紅茶や冬の紅茶最終便もようやく到着しました。

ボージョレー → チーズとつながって、モン・ドールやコンテが恋しくなる秋です。
ジュラを訪ねたのは2年前だったか3年前だったか。懐かしいなあ〜。
おいしいダージリンといっしょに、たくさんのチーズをものすご〜くたくさん食べたいこの頃です。


山の家での朝ごはん。
この村のチーズやさんはとっても素晴らしかった!

f0038600_22371723.jpg

じつは、本当にめずらしく、数年ぶりに風邪をひいてしまい、本格的な風邪はたぶん8年か10年ぶりくらい?? なかなか復帰できず、若干参っております。^^;
本日は海外の人たちと多々連絡をとっており、かなり元気をもらっておりますが、最近の翻訳機能は優れているのか、日本語を知らないはずのM氏が『お早い回復を願っております!』などと書いてくるのでさらに笑わせてもらって….。繁忙期ですが、少しだけマイペースで過ごしております。


フト気がつくと、どういうわけか、本棚の前に一冊のノートが。どうしてこんなところにこんなノートがあるのかな?
と思いながら開いてみると。2007年にフランスで取材をしていたノートで、その最後のページには、どうやら10年前の『もみじ市』の準備について書いてあるページがあって、とっても驚きました。

紙コップ800個とか、水20リットル×6とか…お茶のサンプルを作って冊子につけるとか!

時々、こうやって不思議なコトが起こるんですね〜。


そのノートは、記念すべき「ENCHAN-THÉ」はじめての冊子をつくるために、私が現地でお世話になっているたくさんの人々にたっぷりお話を聞いたことが書かれていました。ステキな言葉がいっぱい書かれているのを読みながら、初心にかえり。

この10年で日本の紅茶の世界も少し変わったけれど、私たちだからできることは、本物のフランス紅茶をヨーロッパの紅茶を丁寧に紹介していくこと。
自分が本当にいいなあと思える、作っている方々をリスペクトできる人や会社と仕事をして、いつでもユニークで独創的な紅茶の会社であること。これを忘れずに、たくさんの方々に、ゆったりとした心地よいお茶の時間を過ごしていただけるように役に立つ仕事を続けていこうと改めて強く思いました。


ずっと走っていると時々疲れますのでね。^^

はやくもっとミのある仕事をやりとげなければ!
来年からは、もっと集中して!もっとバージョンアップしていきたいと思います。

f0038600_23184932.jpg

なんだか、とても意味のある15周年を迎えられた11月でした。
いつも応援してくださるみなさま、本当にありがとうございます!!

もう少し充電してまたがんばります〜。









# by enchan-the | 2017-11-15 22:54 | 日々

はじめて開催された333DISCSさんと手紙社さんによる『紅茶フェス』。楽しく終了しました。

本当に!お茶好きの方々がたくさんいらっしゃって、たくさんのお茶をご紹介することができて、小さなお菓子やさんたちの手作りの焼き菓子はおいしいし、秋の文化祭みたいに楽しめました。(昨日は不在で失礼をいたしました)

街路樹の色が黄色く変わったこの季節に、たくさんのお菓子や紅茶を買って帰って、テーブルの上に広げたときのわくわくするキモチは、本当に小さなシアワセですね。
自分もスコーンとかケーキを購入し、未だに余韻を楽しんでいます。


気がつけば、撮った写真はこれだけ…。

f0038600_16211342.jpg


まったく雰囲気が伝わらず、申し訳ありません。^^;

全体的に、しっかりと濃いめの紅茶のミルクティに焼菓子というかわいい組合わせが多かった印象があり、フランスの紅茶とかなり違って新鮮でした。 ENCHAN-THÉ(アンシャンテ)の紅茶はもう少し軽めでミルクなしでお楽しみいただけるものがほとんどです。ぜひ、いろいろとお試しいただき、新しいお茶の世界をお楽しみいただけたら幸いです。



まずは一日もはやく紅茶のお手紙が発売できるように準備します。

ご来場、誠にありがとうざいました。



# by enchan-the | 2017-11-13 21:48 | フランス紅茶



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶と鋳物を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム