カテゴリ:マイストーリー、マイライフ( 4 )

宝石箱の中には

子供の頃 母の寝室に忍び込み
箪笥の奥にしまわれている
大きくて重い宝石箱を
こっそり開けるのが楽しみでした



それは宝石が沢山入っていたから
重いわけでは決してなく(笑)
漆塗りの黒っぽいえんじ色
螺鈿細工の蝶々の模様がほどこされた重厚な
箱だったのです


それは母の父である祖父からの贈り物



母が子供の頃に流行ったハリウッド映画に
〝お父さんが毎年娘の誕生日に真珠を1粒づつ
 贈り続けその娘が大人の女性に成長した時に
 それらの真珠をネックレスにして贈る”
というストーリーがあったそうで
祖父と母もそんなストーリーに憧れ
祖父は娘である母に
まず宝石箱を贈ったのでした



母の宝石箱を開けると
象牙をバラの模様に彫ったバングルや
ガーネットを並べてお花の模様にしたイヤリング
端正な横顔の女性を彫ったカメオのブローチ
もちろん真珠のイヤリングや祖母や父から
贈られた指輪もあったけれど
でもネックレスに組むには不十分なパールの
粒はいつまでも糸に通すことなくバラバラと
袋に入れられたままでした




だって祖父は母が16歳の時に
亡くなってしまったのだから



それから母の心には
ぽっかり大きな穴があいてしまったようで



私が幼い頃はまだまだ
その大きな穴は癒されることなく
母は祖父からもらった宝石箱を
見る度に涙ぐんでいました
だから私は母の悲しむ顔を見たくないから
一人でこっそり宝石箱を
開けるのが楽しみだったのです



先日 母の部屋で久しぶりに
その漆塗りの宝石箱を見かけて
そんな幼い日のことを思い出しました



d0339681_17534962.jpg



子供の頃は祖父を想い涙ぐむ
母の顔を見るとその場から
逃げ出したくなるほど
辛かったものです



でもあの頃の母の年齢をとっくに追い越し
亡くなる祖父の年齢に近くなった今
それがどんなに幸せな記憶なのか
わかるようになりました




アンジェリーナは設立当時から
フルオーダージュエリーはもちろん
リメイクや他店では難しくて
受け付けられないような
修理なども得意としていました



ですからお客様がお母さまやご親族から
譲り受けられたジュエリーの
リメイクを数多く携わらせて頂き



その1つ1つのジュエリーに宿る
永遠に生き続ける
素敵な思い出やストーリーを
聞かせて頂きました



誰でも人生の中でそんなジュエリーと
1つでも巡り合えたのなら
本当に幸せなことだと思います



時には
〝私自身が頑張って購入したんだけど
 似合わなくなってしまって…”
なんてご自分で購入されたジュエリーのリメイクも
オーダーも受けますが



世界で一番大切にすべき自分のために
頑張って手に入れたジュエリーは
愛する人から贈られたジュエリーと
なんら劣ることはない素晴らしい
ストーリーが宿っていることを私は知っています



あなたの引き出しにも
そんな幸せ色のジュエリーが
あるのではないでしょうか
もしそのジュエリーをしまったままにしているなら
時には手の平に乗せてそのジュエリーの
ストーリーに想いを馳せてみてくださいね



あなたがどんなに幸せ者か思い出しますよ173.png






177.pngクリスマスイベントのお知らせ

12月20日㈬~26日㈫
〝2018、願いを叶えるジュエリー”

三越日本橋本店1階にて
アンジェリーナのポップアップストアOPEN

期間中表参道の店舗は完全予約制となります










別れの時

長い間 闘病生活を送ってきた友人Sちゃん

帰天したと連絡がありました



Sちゃんとは中学、高校と同級生

お互い170㎝に近い身長で

背の順だといつも隣同士で

朝礼に並ぶことが多かったから

毎朝たわいもない話を交わしたものです



そして真面目で敬虔なカトリック信者である

Sちゃんが通ってた

海に近い教会での葬儀で

最後のお別れをしてきました



もう何年も前の話に遡りますが




私は大事な友を亡くしたことがあります

どうしても彼女の死を受け入れることが出来なくて

死とは何か理解するために

片っ端から本を読んだり

信頼できるチャネラーさんを訪ねたり

せずにはいられない時期がありました。



大好きな彼女の人生だから

若い死を迎えたからといって

その人生が不幸だなんて絶対に思いたくなかった




短かかったけれど 彼女は最高の人生を過ごし

大切な人達の胸に生涯残る

とても意味のあるメッセージを遺したのだ




残された人達は辛いけど

やはり彼女の旅立ちを感謝と祝福を

込めて見送らなければならない

そして心はいつでも繋がると信じて

彼女を思い出して対話をしたり



彼女が次に行くであろう世界で

〝いつも平和と喜びと幸せと愛に包まれていますように”と



そう祈り続けることが残された私がすべきことであり

そうすることで私も癒される…




だからその気持ちを胸に

参列したSちゃんの葬儀ではありましたが

残されたご家族のご心痛を思うとやはり居たたまれない




まだまだ母親を必要とする十代のお子さん達を残し

帰天しなくてはならなかったSちゃんの気持ちを思うと

やはり切なくて涙が溢れます




帰りの電車の中で頂いた封筒を開けると

Sちゃんのイラストとメッセージがありました




d0339681_16334157.jpg

Sちゃんらしい優しい色彩の可愛らしいイラスト

そして書かれてたメッセージは




"それぞれの使命があります"




そうだね、みんなそれぞれに使命があるよね

なかなかそれがなにか気が付けない人もいるけれど

Sちゃんは使命を理解してそれをちゃんと果たして

沢山のものを遺して帰天したんだものね

別れは胸がつぶれそうに悲しいけれど

Sちゃんには誇らしい気持ちで胸を張って

空へ帰って欲しいと祈りました








★ジュエリープラクティショナー宇野真澄さんのブログ

http://ameblo.jp/beautifulclear/entry-12097609821.html
 
★ジュエリープラクティショナー松本華奈美さんのブログ
http://ameblo.jp/natural-leaf0221/ 


アンジェリーナのジュエリーは伊勢丹新宿店1階

『IROI イロアイ』のコーナーでもお取り扱い中です


*********************************************
Angelina
アンジェリーナ表参道)
H.P :
http://www.angelina.co.jp
F.B :
https://www.facebook.com/jewelryAngelina
Blog:
http://ameblo.jp/jewelryangelina



とと姉ちゃん no.1

朝のテレビ小説 「とと姉ちゃん」

最近毎朝観ています



とと姉ちゃんが生みの親である雑誌

「暮らしの手帳」




先日 昨年の夏号の「暮らしの手帳」を

母の部屋で見つけました

母は捨てることなく時折読み返しているみたい


d0339681_16430273.jpg



子供の頃 母は毎月「暮らしの手帳」を購読していました



作り方が掲載されていた子供用ワンピースや

かぎ針編みの毛糸の帽子に

シナモンが香るアップルパイ

母が様々な物を作ってくれたことを思い出し

表紙を眺めるだけで温かな気持ちになります




でも私が特に楽しみにしていたのは

藤城清治さんの影絵が挿絵の童話を読んでもらうこと


d0339681_16491655.jpg


たんに綺麗という言葉では表現しきれない

影に光があたるからこそ浮き出る美しい色彩は

どこか切なくて慈愛に満ちているように感じられて



「人魚姫」や「幸福の王子」

その少し物悲しいストーリーは

藤代さんの影絵で表現されるからこそ

HAPPYENDとは違う

美しい物語として心に残りました




d0339681_17224468.jpg

ほら、彼の影絵は宝石で溢れているように見えるでしょう




影があり光があるこそ美しく輝く

それは人の一生も

人生のストーリを宿したジュエリーも

同じなのだと思います











『宝石に願いを込めるランチ会』 満席となりました

日時;7月30日(土)
時間;11時30分~13時30分
場所;AWキッチン



💎ジュエリープラクティショナー💎 セミナー開講日


【ジュエリープラクティショナー Basic1

💎願いを叶える自分になる!パートナージュエリーの活用法 基礎講座1💎
ジュエリーの持つ本質的なエネルギーや活用法をわかりやすく学んで頂ける講座です
日時:8月6日(土) 

時間:10001700(ランチ休憩1時間ございます)
会場:表参道

残り席 あと1名


会場:表参道

ジュエリープラクティショナーセミナーの

お問い合わせはこちらをクリック

受講お申込みはこちらをクリック



H.P: http://www.jewelrypractitioner.jp

ジュエリープラクティショナー宇野真澄さんのブログ
http://ameblo.jp/beautifulclear/entry-12097609821.html
 
ジュエリープラクティショナー松本華奈美さんのブログ
http://ameblo.jp/natural-leaf0221/ 


アンジェリーナのジュエリーは伊勢丹新宿店1階
IRO I』のコーナーでもお取り扱い中です

*********************************************
Angelina
(アンジェリーナ表参道)
H.P :
http://www.angelina.co.jp
F.B :
https://www.facebook.com/jewelryAngelina
Blog:
http://ameblo.jp/jewelryangelina




ジュエリーを愛する、その理由 1

そんなにジュエリーが好きなの?


と聞かれたら私は迷わず

そうだと答えるでしょう



たとえば



もし1人で孤島に流されるとして

(水や食料はあると仮定してだけど)

たった1つだけ持って行ってもいい私物を選ぶのなら

その時の私に一番勇気をくれる宝石のペンダントを選びます



d0339681_14050963.jpg



もう1つ選んでもいいって言われたら

スイス製の万能ナイフだけど(笑)



もちろんジュエリーはサバイバルにおいて

万能ナイフほどは役には立たない



それでもそのペンダントには

私が私であることを記憶する思い出が

沢山詰まっているはずだから



たとえ海に投げ出されて

進むべき方向を失っても

その胸の輝きは必ず自分の心を支え

いつか復活するように照らしてくれる



運よく船に救出されたら


〝ボロは着てても 心はにしき~♪ あーこりゃ、こりゃ♪”


ではないですが見も知らぬ救助してくれた人に

胸に輝くそれが 私が愛されてきた人生を送ったであろうこと

自分自身を大切にしてきたであろうことが伝わる気がするのです



そうジュエリーは


〝我は何ぞや”


持ち主のアイデンティティや精神性を一目で語るものだから



それは持ち主自身のセルフイメージを高め

他の人にも伝えてくれるのです



そんな役割を持ってるジュエリーだから

どんなに色が鮮やかだとしても

合成金属とか人工石とかでは役不足なのがわかるでしょう



どんなに幸せな時も

どんなに困難な時も

私が私らしいジュエリーと共にあるライフスタイルを




それがハッピーとチャンスを運んでくれます







💎ジュエリープラクティショナー💎 セミナー開講日

7月のお申込み開始いたしました

【ジュエリープラクティショナー Basic1
💎願いを叶える自分になる!パートナージュエリーの活用法 基礎講座1💎
ジュエリーの持つ本質的なエネルギーや活用法をわかりやすく学んで頂ける講座です
日時:72日(土) 
時間:10001700(ランチ休憩1時間ございます)
会場:表参道

【ジュエリープラクティショナー Basic2
💎願いを叶える自分になる!パートナージュエリーの活用法 基礎講座2💎
ジュエリー本来の活用法や歴史上の賢者がどのような宝石を愛したかなどを具体的に学んで頂ける講座です
日時:716(土)
時間:10001700(ランチ休憩1時間ございます)
会場:表参道

ジュエリープラクティショナーのランチ会、セミナーの

お申込みお問い合わせはこちらから 
メールアドレス info@angelina.co.jp    
tel
 03-3796-0431

H.P: http://www.jewelrypractitioner.jp

ジュエリープラクティショナー宇野真澄さんのブログ
http://ameblo.jp/beautifulclear/entry-12097609821.html
 
ジュエリープラクティショナー松本華奈美さんのブログ
http://ameblo.jp/natural-leaf0221/ 


アンジェリーナのジュエリーは伊勢丹新宿店1階
IRO I』のコーナーでもお取り扱い中です

*********************************************
Angelina
(アンジェリーナ表参道)
H.P :
http://www.angelina.co.jp
F.B :
https://www.facebook.com/jewelryAngelina
Blog:
http://ameblo.jp/jewelryangelina

Jewelry Practitioner

(一般財団法人 ジュエリープラクティショナー協会)
H.P:
http://www.jewelrypractitioner.jp
F.B:
https://www.facebook.com/jewelrypractitioner
***********************************************



篠田恵美 ブログ


by angelina-kirei